クエリーの抽出条件を以下のように設定し実行しましたが、目的のレポートが作成できません。どうしてでしょうか?ご指導ください。

<条件>
  名簿テーブルの「フリガナ」に対して・・・
  Between "ア*" AND "ト*"
  として実行しました。

<結果>
  フリガナ ア~テ までしか表示されません。「ト」のつくデータもあるので  すが・・・。

以上、よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

Like "[ア-ト]*" だとだめでしたっけ、間違ってたらごめんなさい。

    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
早速試してみます。

お礼日時:2001/06/21 09:45

inoue64さんの方法でできると思います。



なぜできなかったかですが、この場合アスタリスクがすべてという意味ではなく
アスタリスクという文字として認識されてしまったからだとおもいます。
アスタリスクは並び替えをしたときにひらがなより前にきてしまいます。
だから、Between"ア*"and"ト*"の場合
アの次の文字がアよりも前でトの次の文字がアよりも前のもの
つまりアからテまでしか表示できないということになったと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
ご指摘の通りでした。

お礼日時:2001/06/21 09:44

"ト*" を "ナ" や "ナ*" にしてみてはどうでしょうか。

    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
検索する文字の1つ先を指定すると、目的のデータが表示されました。

お礼日時:2001/06/21 09:43

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q=IF((L75>1.9)*AND(L75<=2),1,0)の*はないといけないのでしょうか?

L75が1.91のとき、L75が1.9以上かつ2以下のとき、真なら1を、偽なら0を出す式を書きました。
=IF((L75>1.9)AND(L75<=2),1,0)
こう入力するとエラーが出て*をつけるよう聞いてきます。
すなわち、エクセルの修正後は
=IF((L75>1.9)*AND(L75<=2),1,0) 結果は1(真)になりました。
というものです。
ところで、*は必要ですか?ないといけないのでしょうか?
そして、*があっても同じ結果となるのでしょうか?
*は掛け算しかわからず、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

#02です。#01さんの補足に対する回答です
COUNTIF関数には検索条件をAND( )でつなげて記述することはできません

複合条件で件数を数えたいなら
 =SUMPRODUCT((L76:L85>0.9)*(L76:L85<=1)*1)
のような関数になります。(本当は配列の積を求める関数ですが、個数のカウントにも使えます)

Q条件に合うデータを抽出する関数

EXCELで、条件に合うデータを抽出し個数を表示させたいと思っています。
ただしSUMPRODUCTなどの『複数条件の設定』ではなく、『特定の文字列を除く』
という形で設定したいのですが、そのような関数はありますか?

Aベストアンサー

=COUNTIF(範囲,"<>*文字列*")
で出来ませんか?
=SUMPRODUCT(ISERROR(FIND("文字列",範囲))*1)
でも同じに出来ますけど...

QEXCELについて教えて下さい。困っています(*ノ_<*)

こんばんは。

EXCELについて教えて下さい。

現在入力されている数字を1.56→1.6、1.53→1.6
1.5→1.5 のように、小数点以下2位に数字が入って
いるものは小数点以下1位を1つ大きい数字になるよう
に設定したいです。

明日中にデータを変換しなければなりません。
手入力で変えていたのですが、データが20000件あり
すごく困っています(;_;)

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

1.509の場合はどうしますか?
1.6にするなら=ROUNDUP(A1,1)
1.5のままなら=ROUNDDOWN(A1+0.09,1)

Q EXCEL>getObjectしたEXCELファイルのシートを指定したい

ACCESSのVBAマクロでEXCELファイルを指定してデータを取得しようとしています。

GetObject("C:\ファイル名.xls", "Excel.Sheet")

でEXCELファイルを取得するまでは良いのですが、そのファイルのシートを指定する方法がわかりません。

基本かもしれませんが、ご教示をお願いします。

Aベストアンサー

こんにちは。

Accessで使っているとき、マクロ側でExcelが起動されていることがあるのでしたら、GetObjectも考慮に入れたほうがよいのかもしれませんね。

それを考慮しなければ、オートメーション・オブジェクトは、
Set xlApp = CreateObject("Excel.Application")
だけでよいです。

'GetObject をお使いの場合は、
Dim xlApp As Object
Const MYPATH As String = "○○○"
Const FILENAME As String ="××××"
'
'オートメーション・オブジェクトの生成
On Error Resume Next
 Set xlApp = GetObject(, "Excel.Application") '起動済Excelの取得
  If TypeName(xlApp) = "Empty" Then
    '起動済Excelが無い時新規作成
   Set xlApp = CreateObject("Excel.Application")
  End If
On Error goto 0
'
xlApp.Visible = True 'どちらでも可
With xlApp.Workbooks.Open(MYPATH & "\" & FILENAME)
 .Worksheets("Sheet1").Select
 '作業
 .Close False
End With
'以下を忘れると、後々、悲惨なフリーズの原因です。
Set xlApp = Nothing
'

でも、

例えば、Excelを開いて加工するのでなければ、このような方法もありかと思います。(myTableにインポートする)

DoCmd.TransferSpreadsheet acImport, , "myTable", MYPATH & "\"FILENAME", True, "Sheet1!A1:D50

'

こんにちは。

Accessで使っているとき、マクロ側でExcelが起動されていることがあるのでしたら、GetObjectも考慮に入れたほうがよいのかもしれませんね。

それを考慮しなければ、オートメーション・オブジェクトは、
Set xlApp = CreateObject("Excel.Application")
だけでよいです。

'GetObject をお使いの場合は、
Dim xlApp As Object
Const MYPATH As String = "○○○"
Const FILENAME As String ="××××"
'
'オートメーション・オブジェクトの生成
On Error Resume Next
 Set xlApp = GetObj...続きを読む

Q異なるブック間で <条件に合う行>の<必要列だけ>を自動コピー 自動更新

book1へデータを入力することで、book2へ必要データのみ自動更新したいのです。
自動更新したいデータの条件は、B列(区分)で文字が入力されている行の 必要列(項目)だけです。
book2はそのままHPへデータを送信するので、作業列は作れません。
どなたかご教示いただけますでしょうか。
もしマクロを使うようでしたら、経験が無いので作業方法は詳しくお願いしたいのです。
お手数をおかけいたしますが、宜しくお願いいたします。

Aベストアンサー

手作業ですが、エクセルのフィルターオプションの機能をご存知でしょうか。
準備
Book1の一行目の項目部分をBook2にコピー
不要な列を削除
更に右側にでも 区分 をコピーして配置
その下に ="<>" と入れておく

フィルターオプションの作業
Book1、Book2を開いておく
Book2から操作
リボン データ の中央ほどにある 詳細設定 をクリック
指定した範囲に チェック
リスト範囲 Book1のA~データのある範囲
検索条件範囲 区分を入れたセルと ="<>" のセル
抽出範囲  Book2の項目を入れている一行目
OK ボタンを実行すれば、Book2で指定した項目で 区分が空白でない行が表示されます。

詳しくは、
http://www4.synapse.ne.jp/yone/excel2010/excel2010_filter21.html
等を産駒にして勉強してみて下さい。

毎回操作が面倒なら、マクロの記録でコードが自動で作成できます。
次回からは、ボタンをクリックするだけで上記の操作が実行されるようになります。


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報