回線交換とパケット交換の機能の違いについてがわからないので
教えてください。
あとそれぞれどのような表現メディアに有効であるかもわかればお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

工担デジタル1種の試験ですか?


だいぶ前の事なので正確ではありませんが受験勉強の時こう覚えました。

1.回線交換
 工担デジタル2種の監督範囲で
1回線を、時分割させ数個の別データーを乗せ伝送する。(ルーター?見たいなもの)

2.パケット交換
 工担デジタル1種の監督範囲で
データーをパケット単位で分割し、データーの頭にヘッターを付け、各パケットデーターが一番空いている回線のパケット交換機を通り、伝送先でヘッターNO通りに組み立てる。

簡単にですが。
間違えていたらすみません。

もし、工担の受験だったらデジタル1種を取得してください。
    • good
    • 0

回線交換:普通の電話回線のように相手電話番号にダイヤル(プッシュ)して接続します。

このとき確保された回線は電話を切るまで2人で占有して使っています。
伝送遅れがありません。でもしゃべっていなくても電話料金を取られます。不経済です。

パケット交換:ディジタルデータを送るために作られたといってもいいような交換方式です。パケットとは「小包」といった意味で送りたいデータをある決められた一定の大きさに切って包装し宛名と送り主を明記して送り出します。パケットは1個づつバラバラに(違う経路を通ることも普通に起こる)相手先に届きます。これを組み立て直すともとのデータが再現されます。宅急便を考えるとわかりやすいでしょう。
みんなで回線を共用しますからコストが安いです。でも途中で中継し経路を探しながら届けますので時間遅れがでます。通る経路や混み具合によって遅れ時間が一定になりません。

パケット交換は上記の理由から音声や画像のようなリアルタイムデータの伝送には向かないと言われてきました。でも技術進歩でインターネット電話やインターネット放送も盛んになってきました。

パケット交換の改良型としてフレームリレーがあります。高速型パケット交換と思って下さい。

本題と離れますが最近の注目される技術としてATMがあります。非同期転送モードといってパケット交換の欠点である中継による遅延時間を極限まで短くしたもの(強いて言えばほとんどゼロ)といえます。これを使えばテレビ信号などもパケット交換のやり方ででどんどん遅れるため高速で遅延時間がなく、しかも低コストの通信が可能になります。これからしばらくはATM全盛時代が続くと見られています。

最後に表現メディアとの関係を整理します。

回線交換:リアルタイムの大量連続伝送(電話、テレビ、ファイル転送)
しかしこれらについてもパケット化が進んでおり、ATMの登場で先細りの感あり。

パケット交換:超リアルタイムデータ伝送は苦手。しかし速度アップと技術向上でどんどん対象範囲を広げている。(インターネット:ファイル転送、音声、静止画、動画)

ATM:伝送できないものがないと言っても良い。
    • good
    • 3

文字情報中心のページや閲覧に時間のかかるページならパケット交換。


着メロや画像のダウンロードは回線交換がいいでしょう。
    • good
    • 1

回線交換:言葉どおり、回線を通信を行う装置間(電話機、PC間)で占有します。



パケット交換:通信を行うのに、情報(電話、データ)をパケット(小包)で実施
 する方式です。

回線交換の代表的なものは、電話回線です。又、パケット方式の代表的なものは、
PC~PC間のLANや、インタネットがそうです。
    • good
    • 0

「パケット通信」


>ある2地点間の通信に途中の回線が占有されることがなくなる。

参考URL:http://www.e-words.ne.jp/view.asp?ID=1341
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qシンボルが見つかりませんというエラーが理解できません。

以下のようなじゃんけんゲームのプログラムを書いたのですが、「シンボルが見つかりません。」というエラーが表示されるのですが、エラーの意味が理解できず、解決できません。どこが間違っているのか教えていただけませんか。

import java.applet.Applet;
import java.awt.*;
import java.awt.event.*;
import java.io.File;

public class janken extends Applet
implements Runnable, ActionListener {
private static final int EXTERNAL_BUFFER_SIZE = 128000;

Image image[] = new Image[3];
Thread t;
int index1 = 0;
int index2 = 0;
String msg = "";
String msg1 = "";

boolean state = false;
Button b1 = new Button("ぐー");
Button b2 = new Button("ちょき");
Button b3 = new Button("ぱー");

public void init(){
for(int i = 0; i<=2; i++){
img[i] = getImage(getDocumentBase(),"hanabi" + (i+1) + ".JPG");
}
add(b1);
add(b2);
add(b3);
b1.addActionListener(this);
b2.addActionListener(this);
b3.addActionListener(this);
msg1 = "結果は・・";

}

public void paint(Graphics g){
g.drawImage(img[index1],350,30,this);
g.drawImage(img[index2],695,30,this);
g.drawString("コンピューター",420,300);
g.drawString("あなた",800,300);
g.drawString(msg,630,320);
g.drawString(msg1,550,320);
}

public void start(){
state = true;
t = new Thread(this);
t.start();

}

public void run(){
while(state){
index1++;
if(index1 == 3){
index1 = 0;
}
index2++;
if(index2 == 3){
index2 = 0;
}
repaint();
try {
Thread.sleep(60);
}catch(InterruptedException e) { }
}
}

public void actionPerformed(ActionEvent e){
if(state == false) {
start();
return;

}
state = false;
if(e.getSource() == b1) {
msg = "ぐー";
index2 = 0;
}

else if(e.getSource() == b2){
msg = "ちょき";
index2 = 1;
}

else if(e.getSource() == b3){
msg = "ぱー";
index2 = 2;
}
check();
repaint();
}

public void check() {
if(index1 == index2) msg ="あいこ";


else if (index1 == 0) {
if(index2 == 2) msg="あなたの勝ち";
else msg ="あなたの負け";
}

else if(index1 == 1) {
if(index2 == 0) msg="あなたの勝ち";
else msg="あなたの負け";
}

else if(index1 == 2) {
if(index2 == 1) msg="あなたの勝ち";
else msg="あなたの負け";
}

}
}

以下のようなじゃんけんゲームのプログラムを書いたのですが、「シンボルが見つかりません。」というエラーが表示されるのですが、エラーの意味が理解できず、解決できません。どこが間違っているのか教えていただけませんか。

import java.applet.Applet;
import java.awt.*;
import java.awt.event.*;
import java.io.File;

public class janken extends Applet
implements Runnable, ActionListener {
private static final int EXTERNAL_BUFFER_SIZE = 128000;

Image image[] = new Imag...続きを読む

Aベストアンサー

「シンボルを見つけられません。」というエラーの下に何か表示がありませんでしたか?そこにヒントがあると考えられます。
シンボルを見つけられませんといエラーが表示される主な理由は4つあります。
(1)クラス、メソッド、変数などの綴りミスや定義していない変数を使用している可能性がある。
(2)コンストラクタを呼び出すときに、newを忘れている可能性がある。(3)公開されていないメンバーを呼び出している可能性がある。
(4)必要なimport文を記述し忘れている可能性がある。
ここでのあなたのエラーは(1)番ではないでしょうか?上記ではimageとなっている変数がimgになっていますね。
これはエラー表示をよく見ることで意外と簡単に解決できるのです。
ゆっくり丁寧にエラー表示を見るように心がけることが大事ですよ。

QHTMLファイル同士での値渡し

困っています。

HTMLファイルからHTMLファイルへ移動するときに、
HTMLファイル1でJavaScript で算出された値を
HTMLファイル2へ渡して使用したいのです。

showModalDialogだとダイアログにしか渡せないし・・・。
このように、値をそのまま次のページに渡すための方法を教えてください。
お願いします。

Aベストアンサー

すみません。うっかりしてました。

document.write(FORM[v1]);
では、v1を変数と認識してしまうので、エラーになってしまいますね。

document.write(FORM.v1);  // 「FORM.v1」です
あるいは
document.write(FORM["v1"]);
としてください。

QイーサネットケーブルとLANケーブルの違いは?

LANケーブルとイーサネットケーブルって、何か違いがあるのでしょうか?

Aベストアンサー

質問にある両方の名称ともに俗称(?)である為、正確な解答は難しいですが、細い所を出来るだけ簡単に説明します。長文になりますがお許しを・・・
まず、No.4の方の回答にあるIEEEは米国電気電子技術者協会の略でその中でも802グループはLAN規格の制定を行っています。中でも802.3はイーサネット規格グループで100Baseや1000Baseもこのグループに入ります。例えば100Base-TXは802.3uや1000Base-SXは802.3zと言った物です。又当然802.3グループにはイーサネット以外もあり、(今では見る事の出来ない)トークンリングは802.5グループになります。
上記はLANの規格でしたが、これとは別にケーブルの規格があります。EIA(米国電子工業会)と言う規格が一般的です。中でもLAN用機材はTR41.8と言うグループが制定しており、イーサネットで一般的なツイストペアケーブルはEIA-568-B.2であり光ケーブルはEIA-568-B.3と言う規格です。

と、細かい事を書きましたが結論としては、イーサネットケーブルは複数あるLANケーブルの一種であり、イーサネットケーブルの中にも複数の種類があると言う理解で宜しいのではないかと思います。

歴史的な背景を考えるとNo.4さんの回答が概ね的を得ていると思いますが、現在ではイーサネットとIEEE802.3は同様のものとして考えるのが一般的です。又、シールド付のツイストペアは現在でも流通しています(家電小売店で販売はしていないでしょうが)し、IEEE802.3に入るはずです。両者の違いはインピーダンスだけの違いであって変換用のモジュラーを使う事で通常のHUB等でも利用できます。但しEIAでは違う規格かもしれません。

質問にある両方の名称ともに俗称(?)である為、正確な解答は難しいですが、細い所を出来るだけ簡単に説明します。長文になりますがお許しを・・・
まず、No.4の方の回答にあるIEEEは米国電気電子技術者協会の略でその中でも802グループはLAN規格の制定を行っています。中でも802.3はイーサネット規格グループで100Baseや1000Baseもこのグループに入ります。例えば100Base-TXは802.3uや1000Base-SXは802.3zと言った物です。又当然802.3グループにはイーサネット以外もあり、(今では見る事の出来ない)トークンリン...続きを読む

Q普通自動車の運転免許の正式名称

を教えてください。
履歴書になんてかけばいいかわかりません。

普通自動車第一種免許や第一種普通運転免許とかいわれていますが。

警察などの公式な場所に問い合わせてみた人がいましたら教えてください。

Aベストアンサー

抜粋です.「普通自動車免許」ですね.
「第一種運転免許」はありますが,「普通自動車第一種免許」や「第一種普通運転免許」とは言わないようです.第二種の場合は名称に入り,「普通自動車第二種免許」のように言うようです.

--------------------
道路交通法
第六章 自動車及び原動機付自転車の運転免許
第八十四条  自動車及び原動機付自転車(以下「自動車等」という。)を運転しようとする者は、公安委員会の運転免許(以下「免許」という。)を受けなければならない。
2  免許は、第一種運転免許(以下「第一種免許」という。)、第二種運転免許(以下「第二種免許」という。)及び仮運転免許(以下「仮免許」という。)に区分する。
3  第一種免許を分けて、大型自動車免許(以下「大型免許」という。)、普通自動車免許(以下「普通免許」という。)、大型特殊自動車免許(以下「大型特殊免許」という。)、大型自動二輪車免許(以下「大型二輪免許」という。)、普通自動二輪車免許(以下「普通二輪免許」という。)、小型特殊自動車免許(以下「小型特殊免許」という。)、原動機付自転車免許(以下「原付免許」という。)及び牽引免許の八種類とする。
4  第二種免許を分けて、大型自動車第二種免許(以下「大型第二種免許」という。)、普通自動車第二種免許(以下「普通第二種免許」という。)、大型特殊自動車第二種免許(以下「大型特殊第二種免許」という。)及び牽引第二種免許の四種類とする

参考URL:http://law.e-gov.go.jp/cgi-bin/idxselect.cgi?IDX_OPT=2&H_NAME=&H_NAME_YOMI=%82%c6&H_NO_GENGO=H&H_NO_YEAR=&H_NO_TYPE=2&H_

抜粋です.「普通自動車免許」ですね.
「第一種運転免許」はありますが,「普通自動車第一種免許」や「第一種普通運転免許」とは言わないようです.第二種の場合は名称に入り,「普通自動車第二種免許」のように言うようです.

--------------------
道路交通法
第六章 自動車及び原動機付自転車の運転免許
第八十四条  自動車及び原動機付自転車(以下「自動車等」という。)を運転しようとする者は、公安委員会の運転免許(以下「免許」という。)を受けなければならない。
2  免許は、第一種運...続きを読む

Qmodとは

倍数の判定方法の理論的根拠を調べていたところ、10A+c≡0(mod7)等と表記されていたのですが
modというのはどういうものなのか、分かりやすく教えて頂けないでしょうか。

そのHPにはmodについての説明がなく、調べてみても
法やmodulusの略などと書かれているだけで、詳しく書かれていなかったので。
簡単に説明できるものではないのでしょうか。

高校数学ではまだ理解できないものなのでしょうか。
出来れば、宜しくお願いします。

Aベストアンサー

mod nというのはnで割ったときの剰余が等しければ,同じものと見なしてしまうことです.

つまり,割った余りが等しければ≡になるんですね.

たとえば
1≡2005 (mod 3)
1≡59 (mod 28)
となります.

一般には,
a≡b (mod c)
を,(a-b)がcで整除される
で定義します.

Qかけることと割ること

2×3=6の、「×」、
それから
10÷5=2の「÷」
はそれぞれ英語でなんというんですか?
お願いします。

Aベストアンサー

数学記号の読み方が載っているページです。
http://www.constructionwork.com/resources_details_1250mathematical_symbols.html

Q「学生生活を通して得たこと」の添削お願い致します。

初めて、投稿させていただきます。

履歴書に書く「学生生活を通して得たこと」という欄にとても悩まされています。
添削、アドバイス等いただけると大変助かります。
拙い、文章ですがなにとぞよろしくお願いします。

私は学生生活を通して事前に計画を立てることの大切さを学びました。大学の授業で展示会をすることになり私はB2パネル4枚にボールペンでイラストを描くことにしました。約半年かけての制作だったためなんとかなるだろうと思い無計画に進めていました。しかし締め切りギリギリに利き手である右手の手首を骨折してしまいボールペンを握れる状態ではなく制作が出来なくなってしまいました。なんとか反対の手で描いていきましたが思い通りに書き進めていくことができず結果、未完成のまま展示することになってしまいました。もし、私が早い段階で計画的に進めていれば締め切りギリギリよりも前に描き終わらせることが出来たのではないかと思い自分の無計画さを悔やみました。この経験から事前に計画を立てることの大切さを学びました。

こういう感じで書き進めているのですが「計画を立てる」なんていうのは普通のことだとは思うのですが思いつかなくて.....。

本当にだめな文章だとは思いますが添削、アドバイス等何でも構いませんのでどうぞよろしくお願いします。

初めて、投稿させていただきます。

履歴書に書く「学生生活を通して得たこと」という欄にとても悩まされています。
添削、アドバイス等いただけると大変助かります。
拙い、文章ですがなにとぞよろしくお願いします。

私は学生生活を通して事前に計画を立てることの大切さを学びました。大学の授業で展示会をすることになり私はB2パネル4枚にボールペンでイラストを描くことにしました。約半年かけての制作だったためなんとかなるだろうと思い無計画に進めていました。しかし締め切りギリギリに利き手であ...続きを読む

Aベストアンサー

1番気になったこと。それは、
あなたは今回の経験で学んだことを、社会人としてまたは入社後、どのような場面でどのように活かしていこうと考えていますか?


こんにちは。
就活を終えた大学4年生です。
私の回答は全部で5部構成にしており、少々長いですが最後までお付き合いいただければ幸いです。


1.アドバイス

文章の最後を「大切さを学びました。」で終わらせていますが、この終わり方はあまり良くないですね。
この手の文章で最も重要なのは、"学びました"の次にくる一言です。

その一言とは、あなたは今回の経験で学んだことを社会人として、または入社後、どのような場面でどのように活かしていこうと考えていますか?ということ。

「~を経験し、~を学んだ。~が身に付いた」このような文章は誰でも書けます。
大事なのは、今後どうしていきたいのか。どうしていくべきなのか。というように、文末に将来を見据えた一言を入れることです。






2.添削

~~私は学生生活を通して事前に計画を立てることの大切さを学びました~~
ここで書くべき項目は"学生生活を通して得たこと"なのですから、最初の部分「私は~通して」は書かなくても大丈夫です。

~~大学の授業~~
大学なのですから、授業ではなく「講義」の方がいいでしょう。

~~ボールペンでイラストを描く~~
「ボールペン」は不要です。

~~約半年かけての制作~~
「約」などという曖昧な表現は絶対にダメです。
また、半年なら"6か月"、半月なら"15日"というように、数字で表現した方が説得力が増します。

~~ギリギリに利き手である右手の手首を骨折してしまい~~
「ギリギリ」は「直前」という言葉に替えましょう。
「利き手である右手」は不要ですね。書くとしても「利き手を骨折」だけで十分です。


~~もし、私が早い段階で計画的に~~
「もし、」というのは不要です。

**全体的に**
一文一文が長すぎる個所もあるので、句読点もっと意識した方がいいです。


3.文章構成について



文章構成の基本は「起承転結」です。

起:学生生活を通して得たことは何なのか。
承:具体例や経験談。
転:その後どうしたのか。
結:学生生活を通して得たことは何なのか。それを今後どう活かしていきたいのか。

ですが、今のあなたの文章は「起承  」になっています。
「結」もあるにはあるのですが、途中で終わってしまってします(1.アドバイス参照)。

あなたが書くべき「転」とは、悔しい思いをしたあと、二の舞を踏まないようにどのように行動したのか、その行動した結果はどうだったのか。ということです。




4.修正後の文章

1~3の項目を踏まえて、あなたの文章を書きかえてみました。修正する時の参考になれば幸いです。
上記に挙げたところ以外にも、ちょくちょく修正を入れています。


事前に計画を立てることの大切さを学びました。
大学の講義で展示会をすることになり、私はイラストを描くことにしました。この時の私は、6ケ月かけての制作だったため、なんとかなるだろうと思い無計画に進めていました。しかし、締切り直前に利き手骨折してしまい、イラストを描くことが出来なくなったため、未完成のまま展示することになってしまいました。この時、早い段階で計画的に進めていれば、締切り日から余裕をもって描き終えることが出来たのではないかと思い、自分の無計画さを悔やみました。

その後は同じ思いをしないために、出題される課題やレポートは締切りより2日前に終わらせることを目標にスケジュール表を作成し、計画的に物事を進めるように心がけました。その結果、最近は展示会で感じた悔しさを感じることはなくなりました。
私はこの経験から、学んだ「事前に計画を立てることの大切さ」を活かし、入社後は~~のようにしていきたいと考えています。




5.最後に

「計画を立てるなんていうのは普通のことだとは思うのですが思いつかなくて」

それでいいんです。
今は普通なことを「普通だ」と感じ、普通のことを普通にできる、普通な人のままでいいんですよ。
たかが大学生の歳で、人よりスバ抜けたことをアピールできる人なんてそうそういるもんじゃないです。「この人すごいな」と感じたら、それはその人が説明上手なだけで、元を正せばなんてことありませんよ。



今後あなたがとるべき行動は、
1.他の回答者様の意見も併せ、今の文章を修正する。
2.面接を受ける。そこでは質問されるので、質問内容を覚えておく。
3.同じ質問をされないように内容や表現を修正する。
4.面接を受ける。そこでは質問されるので、質問内容を覚えておく。
(以下、繰り返し)

書類審査のない企業も多々あるので、そのような企業にはバンバン書類を出してください。たとえ興味なくてもです。
面接を受け、上記リストを繰り返してください。そうすれば、文章は完成系へ近づき、面接などに場慣れすることもできます。
個人的にですが、就活で最も危機感を覚えるのは、面接や試験に場慣れした他の就活生がいることです。面接などに不慣れで緊張していると、自分の100%を出し切ることが難しくなってしまいます。しかし、場慣れ人たちは100%を出し切る方法を知っているので、いい印象を与えることができます。

面接を受けた後、次の日にでも選考辞退の旨を伝えれば、悪いことは何も言われません。
ここで受ける企業は本命ではないのですから、辞退することであなたの印象が悪くなろうと関係ありません。他の企業にあなたの評判が広まるなんてことはありえません。
堂々と選考辞退しちゃってください。


書類を出すだけでなく、興味のない企業でも説明会などには参加してください。たとえ本命とは他業他社でもです。得るモノがあるはずです。

私は建設業には毛頭興味はありません。ですが、友人の付き添いで建設系企業の説明会に行ったとき、人事の人が言った言葉があります。その言葉は「我々は建物に命を吹き込む仕事をしている」というのもでした。私はその言葉を少しアレンジし、本命の製造業向けに変えた言葉をESや履歴書に必ず入れていました。偶然か否か、その後の書類選考の通過率は高かったです。


「習うより慣れろ」です。

1番気になったこと。それは、
あなたは今回の経験で学んだことを、社会人としてまたは入社後、どのような場面でどのように活かしていこうと考えていますか?


こんにちは。
就活を終えた大学4年生です。
私の回答は全部で5部構成にしており、少々長いですが最後までお付き合いいただければ幸いです。


1.アドバイス

文章の最後を「大切さを学びました。」で終わらせていますが、この終わり方はあまり良くないですね。
この手の文章で最も重要なのは、"学びました"の次にくる一言です。

その一言とは、あなた...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報