人気雑誌が読み放題♪

3月19日は「ミュージック」の日。あなたが一番好きなアーティストを教えてください!
(音楽関係者の労働団体・日本音楽家ユニオンが1991(平成3)年に制定。「ミュー(3)ジック(19)」の語呂合せ。日本の音楽文化と音楽家の現状について広く理解を求め、その改善の為の支持を得ようと、全国各地でさまざまな活動が行われる。)

過去のお題はこちら
https://oshiete.goo.ne.jp/profile/542222559/hist …

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (54件中1~10件)

ラッパーの2PACです。

    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとう

ご回答ありがとうございます!

お礼日時:2017/03/27 18:06

「ちあきなおみ」さんかなぁ~

    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとう

ご回答ありがとうございます!
いいですね~♪

お礼日時:2017/03/27 18:06

Cocco

    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとう

ご回答ありがとうございます!
いいですね~♪よく聴いていました♫

お礼日時:2017/03/23 10:19

山ピーです。

    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとう

ご回答ありがとうございます!
いいですね~♪

お礼日時:2017/03/23 10:19

Owl City


セカイノオワリのふかせ君ともコラボもした人です!
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとう

ご回答ありがとうございます!
いいですね~♪

お礼日時:2017/03/22 15:15

ArianaGrande大好き!

    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとう

ご回答ありがとうございます!
いいですね~♪

お礼日時:2017/03/22 15:14

大原櫻子、欅坂46、Perfume

    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとう

ご回答ありがとうございます!
いいですね~♪

お礼日時:2017/03/21 15:42

エメ

    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとう

ご回答ありがとうございます!

お礼日時:2017/03/21 15:42

スピッツ

    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとう

ご回答ありがとうございます!
いいですね~♪

お礼日時:2017/03/21 15:42

福山雅治 いきものがかり 欅坂46 です!

    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとう

ご回答ありがとうございます!
いいですね~♪

お礼日時:2017/03/21 15:42
1  2  3  4  5  6 次の回答→

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q80年代、90年代の邦楽はどうしてあんなにすごかったんでしょうか? バンドだけでなくアイドルも凄いで

80年代、90年代の邦楽はどうしてあんなにすごかったんでしょうか?
バンドだけでなくアイドルも凄いですよね。
しかも邦楽だけでなく洋楽も、、。
今の邦楽を否定する気はありません。でもどうしてでしょうか?センスのある人たちが一斉に出てきただけですか?

Aベストアンサー

一つの要因としてまだCD一強の時代で今みたいに音楽配信が珍しい時代でしたから
売上という解りやすいものさしがあり、凄さがわかりやすかったのかも知れませんね。
確かにあの時代の音楽業界は凄かったですものね。

Q【自国の音楽文化を持っている国を教えてください】 日本、中国、韓国、アメリカ、イギリスは自国の音楽文

【自国の音楽文化を持っている国を教えてください】

日本、中国、韓国、アメリカ、イギリスは自国の音楽文化を持っていますよね。

でも大国のフランスのitunesチャートを見てもフランス語の音楽はランキング入りされていない。

ドイツもドイツ語のランキングじゃない。

フランスもドイツもヒットチャートの上位は英語のアメリカとイギリスのランキングとそう変わらない英語の曲ばかりが上位にある。

で、オーストラリアはどうだろうブラジルはどうだろうと聞いて見ても自国の音楽文化というのは無さそうなチャート。

トップ100の殆どが自国の言語の音楽の国ってアメリカ、イギリス、日本、中国、韓国以外にどこがありますか?

Aベストアンサー

itunesよりも遥かに老舗感のあるビルボードチャートにはフランス語の歌がランクインしています。
http://www.billboard.com/charts/france-songs

こちらはフランス語に特化したランキングです。
https://frenchcrazy.com/2016/03/top-french-songs-2016.html/

ブラジル語については、ブラジル語だという確認をとりやすいようにYoutube上のランキングのURLを貼りますが、こちらがトップ10です。
https://www.youtube.com/watch?v=FXaufpxc9pM

同様にドイツ語の人気ナンバーです。
https://www.youtube.com/watch?v=DT2PG9EEh_g

iTunesはもともと米アップル社のものなので、諸外国のすべてがこのシステムに便乗しきっているわけではないと思います。一方で、主に外国に向けて自分たちの音楽を発信したい人は、iTunesを通じて英語で配信しがちですし、国内のファンや音楽文化を大切にしたい人は自国の言葉で歌う傾向があるのではないかと思います。

というわけで、ご質問の前提が今ひとつ理解できないのですが、必要に応じて何か補足していただければ幸いです。

itunesよりも遥かに老舗感のあるビルボードチャートにはフランス語の歌がランクインしています。
http://www.billboard.com/charts/france-songs

こちらはフランス語に特化したランキングです。
https://frenchcrazy.com/2016/03/top-french-songs-2016.html/

ブラジル語については、ブラジル語だという確認をとりやすいようにYoutube上のランキングのURLを貼りますが、こちらがトップ10です。
https://www.youtube.com/watch?v=FXaufpxc9pM

同様にドイツ語の人気ナンバーです。
https://www.youtube.com/watch...続きを読む

Qクラシック音楽といっても、昔はポップミュージックのようなものだったのではないですか?

クラシック音楽は今でこそ厳かな音楽という感じで、ポップミュージックとは対極的な存在とし扱われることが多いですが、作曲された当時は今でいうポップミュージックのように広く人気のある音楽だったのではないでしょうか。

まあ、宗教音楽は違うとしても、それ以外のクラシックは全て当時のポピュラー音楽だったはずです。

バッハは宗教音楽を多く作曲しているから違うとしても、ベートーベンやショパンなんかは完全なポピュラー音楽だったのではないでしょうか。

Aベストアンサー

No.9です。きりがないので最後にします。

>権威というのはある程度の時間とその分野における支配的地位が必要です。確かにベートーベンの生存時はバッハは権威だったでしょう。でも、その曲が生まれた当時はその作曲家も若く、権威が持てたはずはありません。

時間のことを言っているのではありません。「権威」になるのは「大衆」に認められることによってではなく、その時点における「権威」に認められることによってそうなるということです。

バッハは、約100年「忘れ去られ」ていました。それを復活させ、「音楽の父」としてドイツ音楽の権威づけの基礎にしたのは、メンデルスゾーンやその時代の「批評家」たちです。その辺のからくりは、No.6に挙げた 岡田 暁生著「西洋音楽史―「クラシック」の黄昏」(中公新書)に詳しいです。

クラシック音楽(特にドイツ音楽)がどのように成立したかは、こんな本も読んでみるとよいかもしれません。
ご紹介したような本もお読みなった上で、あとはご自分で考えていただければよいと思います。私の説明を押し付けるつもりはありませんので。

ハンスリック著「音楽美論」(原著は1854年)
https://www.amazon.co.jp/%E9%9F%B3%E6%A5%BD%E7%BE%8E%E8%AB%96-%E5%B2%A9%E6%B3%A2%E6%96%87%E5%BA%AB-%E9%9D%92-503-1-%E3%83%8F%E3%83%B3%E3%82%B9%E3%83%AA%E3%83%83%E3%82%AF/dp/4003350316

シューマン著「音楽と音楽家」(作曲家シューマン(1810~1856)の書いた音楽批評集)
https://www.amazon.co.jp/%E9%9F%B3%E6%A5%BD%E3%81%A8%E9%9F%B3%E6%A5%BD%E5%AE%B6-%E5%B2%A9%E6%B3%A2%E6%96%87%E5%BA%AB-%E9%9D%92-502-1-%E3%82%B7%E3%83%A5%E3%83%BC%E3%83%9E%E3%83%B3/dp/4003350219/ref=pd_sim_14_2?_encoding=UTF8&psc=1&refRID=MGRS25VPQ4NG24D0TDXQ

No.9です。きりがないので最後にします。

>権威というのはある程度の時間とその分野における支配的地位が必要です。確かにベートーベンの生存時はバッハは権威だったでしょう。でも、その曲が生まれた当時はその作曲家も若く、権威が持てたはずはありません。

時間のことを言っているのではありません。「権威」になるのは「大衆」に認められることによってではなく、その時点における「権威」に認められることによってそうなるということです。

バッハは、約100年「忘れ去られ」ていました。それを復活させ、...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報