主従関係があるおすすめの小説を教えてください!

条件
正直難しい言葉が使われてるものや時代小説は苦手です。
恋愛があまり入っていない
登場率 男>女
できれば主人公は男がいいですが、おすすめなら女でも大丈夫です
また出来れば、絵がきれいならなおよしです

今まで読んだことがある
〇マシリーズ(あまり好きではないですがアニメは見て好きです)
しゃばけシリーズ(面白かったんですけど昔が舞台なので読むのをやめてしまいました)
転生王子(めちゃめちゃ好きです。イケメンだし主従だし)
闇の皇太子(面白いです。主従もあり、まわりが主人公第一、慕われてたりしてるのが最高だし、キャラもいい感じです)
おこぼれ姫(やっぱ文庫が文庫で恋愛が後ほど入ると思うとうーんって感じでやめてしまいました...)
うちの執事がいうことには(最近短編が集まったもの?ばっかり呼んでいるので話が続く本が読みたかったので今は停滞中です)


宜しくお願いします!!

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

「櫻子さんの足下には死体が埋まっている」はどうですかね?

    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q講談社文庫と新潮文庫と角川文庫の違いは?

広告賞に応募しようと思っているのですが、あまり本を読まないので出版社ごとの違いがわかりません。
それぞれのサイトを見ても、同じように思えてしまいます。
どなたか、個人的なご意見で構わないので、講談社文庫と新潮文庫と角川文庫の特徴をお伺いしたいです。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

新潮文庫は古典的名作が多い感じがします。
(それだけではありませんが)

新潮文庫と角川文庫は海外文学のラインナップがありますが、
講談社文庫はそういう感じではないかな・・・・

実際に本屋に行って文庫本コーナーの本棚を眺めてみてはどうでしょう?
こんな感じかーと。

角川文庫
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%A7%92%E5%B7%9D%E6%96%87%E5%BA%AB
新潮文庫
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%96%B0%E6%BD%AE%E6%96%87%E5%BA%AB
講談社文庫
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%AC%9B%E8%AB%87%E7%A4%BE%E6%96%87%E5%BA%AB

Q講談社学術文庫や岩波文庫が置いてある古本屋

文京区本郷から神保町の範囲において、講談社学術文庫や岩波文庫を多く取り扱っている古本屋、ご存知の限りで教えてください。

Aベストアンサー

三省堂の近くに有名な「文庫川村」という古本屋さんがあります。

http://himawari823.no-blog.jp/unchiku/2007/10/post_394d.html

講談社学術文庫はあまり置いてないかも知れませんが、岩波文庫と岩波新書は半端なく置いてます。
ていうか、ほとんど岩波文庫と岩波新書です。

Q松本清張さんの小説(文庫)が思い出せません

松本清張さんの小説で、登山がテーマのミステリー小説を探しています。以前、松本駅ビルの書店で地元の話として紹介されていて購入し、読んだのですが、ストーリーもタイトルも思い出せず、本も見つからないので困っています。
上高地とか北アルプス方面が舞台で、文庫本1冊で読みきりの小説と記憶しています。ネットで検索したのですが、「遭難」はどうも記憶と一致しないのです。(もっと長編だったように思います。)
ご存知の方いらっしゃいましたらご教示ください。

Aベストアンサー

「山」という作品ではないですか?

『上山温泉といった。中央線のM駅からバスで一時間、木曾谷の方へ入ったところである。・・・・』と続きます。

文春文庫 宮部みゆき責任編集 松本清張傑作短編コレクション(中)に入ってます。

参考URL:http://books.rakuten.co.jp/afgg/NS/CSfLastGenGoodsPage_001.jsp?GOODS_NO=1728100&rbx=X

Q女主人公の恋愛小説

最近になり読みたい小説が段々と減ってきましので、皆さんのオススメなものを教えていただきたいです。

今まで、コバルト/ビーンズ/ルルル/B’s‐LOG/もえぎ/ホワイトハート/アイリス/イースト・プレス/GAME CITY/ソニーマガジンズ/C★NOVELS/電撃/富士見書房/集英社スーパーダッシュ/GA等の文庫を約計1000冊程度読みました。その内の大多数はコバルトとビーンズで、女主人公です。大体、有名で巻数が結構出ているものは読んだことがあると思います。

中でも気に入ったものを以下に書かせていただきます。

・ストーリーが長編でちょっと重いもの

■コバルト文庫「流血女神伝」「破妖の剣」「ヴィクトリアン・ローズ・テーラー」「風の王国」「魔女の結婚」■角川ビーンズ文庫「マギの魔法使い」「星宿姫伝」「光炎のウィザード」「彩雲国物語」「スカーレットクロス」■ルルル文庫「チェンジリング・シー」「クラシカルロマン」■B’s‐LOG文庫「死神姫の再婚」■X文庫ホワイトハート「幻獣降臨譚」■イースト・プレス「華鬼」■ソニーマガジンズ「トワイライト」■電撃文庫「七姫物語」■その他「図書館戦争」

・ストーリーが明るめでさくさく読み進められるもの
■コバルト文庫「ピクテ・シェンカの不思議な森」■角川ビーンズ文庫「悪魔のソネット」■ルルル文庫「キャンディ・ポップ」■B’s‐LOG文庫「バベルの歌姫」「お狐サマ」■一迅社文庫アイリス「聖鐘の乙女」■その他「私の名前はキム・サムスン」

できれば、「古いもの」もしくは「マイナーなもの」をお願いしたいです。
「一般向け」「絵がない」「webで掲載」のものでも大丈夫ですので、お願い致します。

個人的に読んだ中でマイナーと思ったのが、■コバルト文庫「月の系譜」「深き水の眠り」■富士見書房「業多姫」■集英社スーパーダッシュ文庫「Kishin-姫神-」■C★NOVELS「女王陛下の薔薇」辺りです。

最近になり読みたい小説が段々と減ってきましので、皆さんのオススメなものを教えていただきたいです。

今まで、コバルト/ビーンズ/ルルル/B’s‐LOG/もえぎ/ホワイトハート/アイリス/イースト・プレス/GAME CITY/ソニーマガジンズ/C★NOVELS/電撃/富士見書房/集英社スーパーダッシュ/GA等の文庫を約計1000冊程度読みました。その内の大多数はコバルトとビーンズで、女主人公です。大体、有名で巻数が結構出ているものは読んだことがあると思います。

中でも気に入ったものを以下に書かせていただきます。...続きを読む

Aベストアンサー

 No.1で回答した者です。すみません、「恋愛小説」というタイトルを見逃していました。回答した中で恋愛が中心なのは「エフィ姫と婚約者」ですが、「彩雲国物語」「流血女神伝」くらいの濃さでもよければ、それぞれそういう要素はだいたいあります。
 恋愛ありでおすすめなのは、「碧空の果てに」(濱野京子・カドカワ銀のさじシリーズ)です。怪力のためなかなか嫁入り先が見つからない王女メイリンが出奔、行き着いた先は王のいない民主制の国だった。メイリンは男装して首長のターリに仕えることにしたが、ターリはなぜかいつも彼女に冷たく当たる。メイリンは力が強いだけなので、アクションはなし。メイリンの出世物語になるでもなく、ファンタジーでもなく、政争の中メイリンがただターリに忠実に仕え、彼のこころを解かしていく物語でした。児童向けですが、「夜伽」という文字があったりするくらい大人じゃ……という話です。

Q男主人公が女性客と性行為をする小説を探してます

ある小説を探しています。といっても、文庫本だったのかも怪しいです。

本当に曖昧で、いつ頃読んだのか、著者は誰なのか、出版社は何処なのか、どういうジャンルなのか、諸々覚えていません。


うろ覚えですが、私が覚えている本文の内容としては

小説は主人公目線

主人公は男性で大学生

バーテンダーのような仕事をしていたと思います。

何かの拍子で、ホストクラブのようなところに入るのですが、
そのホストクラブに入るための面接試験みたいなものの内容が
耳の聞こえない女の子とセックスをする・・・というような感じでした。

ホストクラブとはいっても、女性が気に入った男の人を選んで
セックスの相手をしてもらうようなお店だったと思います。

その中のお客にひとり、おばあさんがいて
そのおばあさんは主人公の手を握っただけで絶頂を迎えるような、
描写がなされていた記憶があります。

物語の最後らへんで、そのホストクラブの主人公の同僚で、
小説内では性別不詳というような扱いをうけている男の子の指を
主人公が折るというやり取りがあったと思います。

物語は最後、そのホストクラブが摘発されてしまい
そこで物語が終わったと思います。


曖昧なうえに、稚拙な文章で申し訳ありません!
最近、ふと思い出して読んだ記憶はあるのですが
この曖昧な内容しか思い出すことが出来なくて、困っています・・・。

心当たりのある方はおりませんでしょうか?
ぜひ、タイトルを教えていただきたいです。

ある小説を探しています。といっても、文庫本だったのかも怪しいです。

本当に曖昧で、いつ頃読んだのか、著者は誰なのか、出版社は何処なのか、どういうジャンルなのか、諸々覚えていません。


うろ覚えですが、私が覚えている本文の内容としては

小説は主人公目線

主人公は男性で大学生

バーテンダーのような仕事をしていたと思います。

何かの拍子で、ホストクラブのようなところに入るのですが、
そのホストクラブに入るための面接試験みたいなものの内容が
耳の聞こえない女の子とセックスをする・・・...続きを読む

Aベストアンサー

石田衣良の「娼年」ですね!o(^▽^)o


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報