「俯瞰で話す」とは具体的にどういうことでしょうか。

意識は話していることに向いてはいないのですか。

A 回答 (4件)

私は俯瞰で話していますよ。


人はみんな「井の中の蛙」です。 狭い世界でいがみ合います。
井戸の外に出たらなんて狭い世界で生きているのだろう。
小さなことで悩んでいるのだろう。些細なことで怒っているのだろう。
自分を客観視したら冷静に自分の欠点長所がみれます。
俯瞰する=客観視する
自分が話したことが相手にどう伝わったかも感じれすぐ修正できます。
相手の言った言葉に誤解して怒った心はコントロール出来ます。

本当の意味は「意識の置き場所を変えること」です。
俯瞰(ふかん・上から全体を見る)
私は意識を井戸の上にして俯瞰して全体をみるようにしてます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
井戸ですか。人によってイメージは違うものなんですね。私も何か見つけようと思います。

お礼日時:2017/07/10 22:48

俯瞰とは、パーズアイ(鳥の目)とも言われる通り、高いところから見下ろすこと、


つまり、「俯瞰で話す」とは物事全体を「高い視点から広く見渡す」ような感覚で語ることを言います。

空を飛ぶ鳥のように高い視点から下界を見渡せば、まずなによりも視野の中心と、それを取り巻く広い周辺を一度に
観ることができます。これと同じように、話題について、まず真っ先に俯瞰で話そうと心がけますと、話題の中心は
なにか、話題の周辺にはどんなことがあるのか、どんな意見が予測できるのか、どんな異論があるのだろうと、広く
大きく考えながら話すことが出来るようになります。

ですから、物を見る時も、何か問題を抱えた時でも、人に話すに際しても、全体をまず大掴みで見るという俯瞰力を
身につけておくと、問題の中心を外さず、しかも、状況を客観的にとらえた冷静な判断を下せます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

中心を見るのではなく全体を見ると中心が見えてくるということでしょうか。
すみません、試して見るとよく分からなくなりました。

お礼日時:2017/07/10 22:04

さっき投稿したものです。


もしかして、スピリット・ボイスの事ですか?
それだったら、分かりません。
ごめんなさいm(_ _)m
    • good
    • 0
この回答へのお礼

何度もありがとうございます。
スピリットボイスから俯瞰という言葉を知ったのですが、私が知りたかったのは俯瞰はどういうことかということでしたので、客観的という回答で納得しました。

お礼日時:2017/07/10 22:03

主観ではなく、客観的に話すこと。

かな。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング

おすすめ情報