暇つぶしに読んでください。

ネイチャーやポートレイト等を撮っているプロカメラマンが
偶然撮影した「心霊写真」というのを
ご存知の方いらっしゃいますか?

といいますのも、ソノ手の番組に投稿されるのは一般人の撮影したものばかり。
一回の仕事で(まあ、個人差はあると思いますが)フィルムを何十本と
消費するプロカメラマンの「あっと驚く作品」が無いのはおかしい、
と思うのです。

露出も構図もばっちり、光と影の美しい納屋をバックに
綺麗な足のお姉さん、でもその肩にかかった黒髪の間から
そこにはいないはずの誰かの顔が・・・なんてのがあったら・・・
・・しかもプロの作品で・・

信じる信じないは別として、被写体の細かいディテールまで
きちんと描写できる機材ではっきりと撮ったおばけを
見てみたいと思うだけなんですが・・何でないんだろう?
霊はぼやけている、というのはどこからきた常識なんでしょうか?

と言いつつちょっと背筋がひやりとしてきたdagakki1ですが・・
情報の他に、皆さんのご意見も頂けたら嬉しいです。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

元プロです。


9割9部のプロにとって心霊写真はありえないことです。
写真は物理学と化学によって造られるもので、そこに芸術が融合し、完成されるものです。(VTRも似たようなもの)
物体に光が反射、屈折し、レンズに入り、フィルムを感光させるという基本的なことを考えると、心霊写真は撮影者の単純なミス(人によっては意識的に)と考えます。
プロの撮った(勿論意識的に造った)心霊写真を霊媒師に見せてやりたいものです。ほとんどのプロ(もしかしたら全員?)は意識的に心霊写真を撮ることが出来ますよ。
VTRのカメラマンの方々は番組のために一生懸命それらしく心霊を取材しています。テレビを見ているみんなのために本当に一生懸命にやっていますので変な気を起こさずに番組を楽しんでください。お願いします。
    • good
    • 0

下のunanaさんのご回答を読んで、思い出したことがありました。



8年くらい前だと思いますが、宝島社から出ている「CUTIE」という雑誌の「ストリートスナップ」のコーナーに、心霊写真らしきものがありましたよ。
プロカメラマンが街角まで出向いていって、オシャレさんを撮影する、という主旨のものです。
ふたりのお洒落な男の子がハッキリと写っていて、その間に、これもハッキリと足か手(うろ覚え…すみません)が写っていました。被写体はふたりなのに、どう見ても一本多いのです。

ここでこういうことを書くと、その写真を撮ったカメラマンさんには失礼にあたるかもしれませんが、あまりにもハッキリ写っていて、違和感が無さ過ぎたために、気付かなかったんだと思います。私も友達も、最初見たときは全然わかりませんでした。
次の号の読者のコーナーで話題になっていたので気付きました。

それが心霊写真だと信じるかどうかは別として、お手持ちの雑誌などでも、探してみたら、それらしい写真があるかもしれませんね。
    • good
    • 0

プロです。

人物写真メインにやってます。ちなみに霊感強い方です。
プロなのでこの霊感が強いことを言うこと事態ちょっと抵抗がありますが、、
まず写り込むことはないと思います。
というのも、プロの仕事はいかに余計なものを取り除き、ベストな写真を残すかということに集中すると思いますので、まず幽霊さんとの相性が合うことがないので写らない。写ったとしてもベストの写真ではないから表に出ることがない。と思います。
あ、でも学校の卒業写真でクラスごとの集合写真ありますよね。自分が卒業した時の物で別のクラスですけど足が一本多かったんですよ。これはいまだに不思議です。アルバム数百冊にそれが印刷されているんですよねぇ。その写真を撮ったのがプロだからあんまりプロの言うこともあてにならないですかねぇ。
    • good
    • 0

 プロのカメラマンは、心霊写真とか信じてる人は別として、普通は心霊写真を撮影することはありません(笑)



 なぜなら、「なぜそこにこのようなものが写ったか」といったようなことの知識がちゃんとあるので、写真が少々白くボケたからって驚いたりしないんです。たとえば、よく、「柱の影に人間の顔のような物が写り込んでいる」という写真がありますが、「ような物」は「ような物」であって、実際の人間の顔ではない、という具合です。
 また、それを防ぐ技術もいろいろと持っていますし。

 通常、カメラマンは「ブラケット」と呼ばれる作業を行い、同じ写真を複数枚、カメラのセッティングをわずかずつ変えて撮影しておきます。こうすることでベストのものをチョイスできるようにしておくんですが、変な物が写り込んだ写真はイコール失敗写真なので、これを選定する段階ではじかれてしまいます。

 心霊写真にありがちな白いモヤなどは、シャッター幕の不良や、レンズと太陽などの光源の位置によって起きるレンズフレアーの一種、あるいはレンズの汚れが写ったものであることが多く、実際、よく写真を撮る人にとっては「何本か撮影すれば必ず1枚は紛れ込んでいる」ものなんです。
 俺の写真にもちょくちょくそういうの写りますよ。
    • good
    • 0

おはようございます。



やはり、プロの方は「プロ意識」が強いのでしょうね。
asukaさんが言われています通り、「見せたくナイ」と思われているのでしょうね。

でも。心霊現象とかは「信じないヒトには視えない」だとか、よく言いません?
もしくは「霊感の強いヒト」だとか?

私なんて。先日、高知県の某「洞窟」へ行って。
「初体験」♪
何か「連れて」帰っちゃったみたい・・・
「視える」方が、怖いのか。
「視えない」方が、怖いのか。
未だに謎なんですけど、「視え」なくても「視えて」も困る事はあまりナイですよね?
って、私は。「感じる?」ダケなんですけど・・・。
いや~本当。24年間生きて来て、初めての「貴重な」体験でしたよ?

いや・・・本題からズレてる。。。
で。私も聞いた話になるんですが。
撮ったトキには何も写って居なくても。後々に「出てくる」事もアルそう・・・
また逆に「写ってた」モノが消えちゃったりだとか。。。
という事は、ですね?
かなりのタイミングの良い時にしか「見る」事が出来ないって事でしょうね。

私も。いずれ「撮って」みたいですねぇ・・・(苦笑)

では。参考までに・・・
    • good
    • 0

私の知り合いのプロカメラマンのスタジオには神棚がありそこに写真を入れる箱がありかなりの量入っています(ネガごと)。


しかし本人がプロとしての意識でどうしても見せてくれないので確認はしていません。

プロカメラマンでもVTRの方だったら良くありますよね。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q広い意味での心霊写真

先ず始めに自分には霊感があり、だいぶ見えます。
その自分が数年前に親友に憑いている霊に許可を取り彼等を撮影した写真があります。
当時ケータイのカメラで撮影して機種変したときにそのままになっていると思い込んでいたのですがデーターとして保存していた事が判り初めて印刷しました。
偶然などでは無く判っていて撮った写真の場合、この写真の処理の方法が知りたくて書き込みしました。
どなたか詳しい方、教えてください。
普段は霊の写真は撮れません。霊がいるところではシャッターが切れないかカメラの電源が入らないので
宜しくお願いします

Aベストアンサー

なんとなくですが、おっしゃっている意味が解ります・・・
私も数年前まで毎日、毎日、見える度合いが頻度になり、頭がおかしくなったかとおもうほどでした。
むろん、写真をうつしても半分以上が明らかにおかしな写真がとれ、人のカメラでも同じ、一緒に写る友達もシャレにならないくらいイヤがられた経験があります。
私の場合ですが、ある霊能者のかたに霊感そのものをとってもらいました。嘘のようですが、そこから帰るときから私の周りにピンポンくらいの無数の玉がクルクル回っていたのが見えました。
今では、その玉も見えませんがかなりすっきりした、生活が送れています。

Q子供のオーディション・プロカメラマン撮影経験のある方へ 

カテゴリが間違っているかもしれませんが…

先月、とある企業がイメージガールを募集して居たので、劇団、プロダクションに入っていない素人の幼稚園の娘を応募させてみました。
最終審査まで残りカメラテストOKで採用されました。後日青山のスタジオでカタログ撮影があります。
そこで親のやる事といえば、挨拶は勿論、笑顔の作り方などなどを練習させていますが、他にやるべき事は何かありますでしょうか。
劇団などに入っていれば何をすべきか、どういった練習で…など自然な表情作りも教えて下さるんでしょうが、私も素人の為無知です。
こう言った方法で表情作りをした方がカメラ移りも良くなる等、何かアドバイス頂けないでしょうか。自然な笑顔が出来なくて困っています。
 
 また、カメラマンなどへの挨拶と同時に差し入れ等は持って行った方が良いのでしょうか。であれば、日持ちするお菓子等が良いですよね?
初めての事で戸惑っています。その筋に詳しい方、宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

カメラマンではないんですけれども、広告プロダクションに勤務しているので、
子供のオーディション、撮影は何度もさせてもらっています。

ちょうど1年前、ほとんど経験のないお子さんでの撮影をしました。
戸惑う子供と、それを叱責するお母さんに、心を痛めました。

NANAさんとしては、親御さんとしての責任感もあり、スタッフに練習をするように言われ、プレッシャーもおありかと思いますが、
きっと戸惑いはお子さんの方があるはずです。

責任の一切は制作スタッフにあるんだ、くらいの気持ちで、
お子さんの「保護」者でいてあげることが一番すべきことだと思います。
「どんなところで撮るんだろうねぇ?」
「どんなカメラかなぁ?楽しみだね。」
って、お子さんのモチベーションをあげてあげてください。

「おはようございます!よろしくおねがいします!」って、妙に練習した挨拶をする子より、
「こんにちは」と自然に言える子の方が、好感が持てるような気がします。


お菓子の差し入れは、要らないと思います。
スタジオの隅の方に置かれるだけになっちゃう可能性が大です。

そうそう、以前、ご両親ともが元芸能プロダクションに勤めていたという
子役さんが、共演者やスタッフに「お手紙」という差し入れをしたことがありました。
一生懸命書いた字と絵が描いてあって、とても微笑ましかったですよ。
そのご両親としては、事前にスタッフや、撮影に対して親近感を持ってもらう、
という狙いがあったのかな、と思います。


表情の練習…これは難しいですね。ほっぺの筋肉を上げる練習じゃなくて、
ニコニコ歌ったり、絵本をニコニコ読んだり、にらめっこしたり、
いつもの生活の中で、表情を意識できるようなやり方をしてみてはいかがでしょうか。
あとはもう、yasyaもおっしゃる通り、カメラマンなり、プロデューサーの腕に任せましょうよ。

そして、終わったら、どんな撮影になっても
「偉かったね。お母さんは、うれしかったよ。ありがとう。」
って言ってあげて下さい。

カメラマンではないんですけれども、広告プロダクションに勤務しているので、
子供のオーディション、撮影は何度もさせてもらっています。

ちょうど1年前、ほとんど経験のないお子さんでの撮影をしました。
戸惑う子供と、それを叱責するお母さんに、心を痛めました。

NANAさんとしては、親御さんとしての責任感もあり、スタッフに練習をするように言われ、プレッシャーもおありかと思いますが、
きっと戸惑いはお子さんの方があるはずです。

責任の一切は制作スタッフにあるんだ、くらいの気持ちで...続きを読む

Q心霊写真で不幸になるのはなぜですか?

心霊写真で不幸になるのはなぜでしょうか?

心霊写真を撮ってしまったり、供養せず持っていたりすると、病気になるとか、事故にあうとかといわれています。

私は、いわゆる心霊写真と言われているものが、心霊現象だとは思っておりません。だだの紙切れでしかない撮り損ない写真1枚で、なぜそんな現象が起こるのかが疑問です。

Aベストアンサー

 不幸にあった→原因を探る→心霊写真(不可思議な写真)があった→祟りだ・・・と勝手に結び付けているだけ。
 不幸なことが無ければ心霊写真を忘れている。
 複数の人間が写っていて、それらの家族まで含めたら結構な人数になり、その人たちが病気もせず事故に合わない確率の方が低いです。


 あと占いと同じですね、勝手に自分が結び付けているのを、当てられていると思い込むのと・・・。




 私は預言者です。 近未来の人類を予言します。 絶対当たります。

 『人類は滅亡していません』

Qソーラー・電波の腕時計って、本当に何十年もメンテナンス無しで使えるので

ソーラー・電波の腕時計って、本当に何十年もメンテナンス無しで使えるのでしょうか?

メーカーの説明を読むと、光に当たっている限り、半永久的 (?) に1秒の狂いも無く動き続けるように感じるのですが、本当のところ、どうなのでしょうか?

このカテでも同じようなQ&Aがあったのですが、半永久というのは言い過ぎだという回答が多かったです。

仮に現在の技術で半永久が可能となったとしても、針式(アナログ式)の時計は可動部分があるため、何年かすると補修の必要が出るように思うのですが、それはどうでしょうか?

もうひとつ

ソーラーじゃなく、普通の電池タイプの腕時計の場合、メーカーの説明で電池の寿命が3年とか5年とかの表示があるのですが、購入した製品があと何年の寿命なのか確かめる方法ってあるのでしょうか?

実際の店頭にはそんなに古い製品は無いという話を聞いた事がありますが、もし買って半年で電池切れになり、クレームをつけても、「残念ですが、あなたが購入したのは、あと半年しか寿命が残っていない時でした」 と言われたら、どうしようもないように感じます。

本当に買ってから3年とか5年は確実に電池はもつのでしょうか?

ソーラー・電波の腕時計って、本当に何十年もメンテナンス無しで使えるのでしょうか?

メーカーの説明を読むと、光に当たっている限り、半永久的 (?) に1秒の狂いも無く動き続けるように感じるのですが、本当のところ、どうなのでしょうか?

このカテでも同じようなQ&Aがあったのですが、半永久というのは言い過ぎだという回答が多かったです。

仮に現在の技術で半永久が可能となったとしても、針式(アナログ式)の時計は可動部分があるため、何年かすると補修の必要が出るように思うのですが、それはどう...続きを読む

Aベストアンサー

ソーラー電波アナログ腕時計を3年数ヶ月愛用してます。
勿論、1秒の誤差なしで動作中ですが、それ以前に購入したソーラー・クォーツ・アナログ腕時計は購入後8年程度経過して現在もノンストップで動作中です。
寿命になりそうな部品は、内蔵バッテリーとソーラーパネルと考えられますが、8年以上の使用実績がないので私の場合は未知数です。
8年の使用実績から、私の予想ですが20年は使えると思ってます。

他に、酸化銀電池を使用するアナログ・クォーツ腕時計を3つ持ってます。
いづれも電池寿命は3年程度ですが、古い初期の物は40年近く経ちますが、現在も動作します。
但し、途中で幾つも腕時計を購入してるので、電池切れを何度かさせてるので連続動作ではありません。

同じ時期に購入したグランド・セイコー自動巻腕時計は約40年間に2度分解掃除をしてますが、現在も健在で動作します。
それ以前の時計は紛失しました。
これ等を総合的に考えると腕時計本体は40年間は自動巻でもクォーツも使える結論です。
時計本体より先に金属バンドがダメになる印象です。
尚、電池式クォーツ腕時計の内蔵電池は「購入時はモニター電池」です。
時計メーカーが製造時に装填するので購入時に1年経過してれば、3年の電池寿命の物は残り2年になります。
電池切れで新品電池を装填した時はメーカー発表の電池寿命は保証されます。
私の場合は、どんな腕時計でも5~10年で「飽きる」ので腕時計に何10年の寿命は期待してません。
それでも40年は動作してる現実があります。

ソーラー電波アナログ腕時計を3年数ヶ月愛用してます。
勿論、1秒の誤差なしで動作中ですが、それ以前に購入したソーラー・クォーツ・アナログ腕時計は購入後8年程度経過して現在もノンストップで動作中です。
寿命になりそうな部品は、内蔵バッテリーとソーラーパネルと考えられますが、8年以上の使用実績がないので私の場合は未知数です。
8年の使用実績から、私の予想ですが20年は使えると思ってます。

他に、酸化銀電池を使用するアナログ・クォーツ腕時計を3つ持ってます。
いづれも電池寿命は3年程度...続きを読む

Q心霊写真はでっち上げ?

どうして心霊写真を作りたいと思う人が存在するんでしょう?
また、どのようにして心霊写真を作るのでしょう?



by king

Aベストアンサー

心霊写真とは直接結び付かないかもしれませんが、

霊の世界とかUFOとか、科学的に証明できない現象を信じている人間と付き合ったことがある人間です。
一人は男で、いわば、ジャンキーでした。すなわち、薬中だったということです。
彼は自分が住むアパートの窓際に、UFOが現れたと言っていました。
私は自分が信じることが出来ないものでも、その人が信じているものを否定する勇気がなかったのです。
「君が手で抱えられる大きさのUFOを見たというなら、それは君の現実だね」と言いました。
ところが、後日、その男の友人から、その男がが危ないんだよ、と言われました。
要するにドラッグ中毒だと。

もう一人は、現実に私が交際した女性の話です。
彼女は、とても複雑な家庭に育った人間です。
その人の母親は死語の世界や、霊界の研究をしている人でした。
母親にとって、研究であり、仕事でしたので、ある意味何かを超越しているような感じでしたが、娘は完全に精神世界で浮遊していました。
毎晩夜中の2時頃、コビト達(15センチ)が数人集まって踊っていたというような事を何度も話す女性でした。
私はどちらかというと、科学で証明できないものは信じない性格です。

厳しい言葉かもしれませんが、私はその女性のことを、精神病と判断しました。
長い年月(約7年間)お付き合いしましたが、何かこう、現実の世界に生きていないような感じでした。

私は彼女に「じゃあ訊くけど、俺に霊が見えないのに、何故君には見える?」と尋ねました。
彼女の答えは「良い人にしか見えないのよ」でした。
私は憤慨しました。

私は幽霊を見たことがありません。というより幽霊とは何なのか知りません。

例えば、先祖に対してお参りしたことはあります。
しかし、霊というのはあまりにも漠然としていて、何故あなたには見えて、俺には見えないのかという疑問がありました。

私は彼女に「霊界が存在して、霊がいるのなら、なぜ中途半端に浮遊し、なぜ限られた人にしか見えないの説明しろ」と詰問しました。

なぜなら、私は苦しんで現世からいなくなった人が何か言いたいのであれば、いつでも、その苦しみや悩みを訊く準備があったからです。

突然、現実的な話になりますが、私が付き合った彼女は、極度な神経衰弱、強迫観念症、被害妄想、人間不信、というような、一種の神経衰弱、しかもそれが慢性的だったということです。

直接関係ないかもしれませんが、「宝島文庫の{トンデモ本の世界](と学会・編)とかを読んでみたら如何でしょうか?

質問の答えにはなっていませんが、私は、どのような理由があれ、人を騙すのは嫌いですし、騙される人も愚かだと考えています。

何故なら、私は本当に苦しみ、悩み抜いた死者が浮遊しているとすれば、心から同情しますし、話を聞いてあげたいと考えるからです。

寺の境内の暗闇で、一人座禅を組んでいても、何方ともお会いしたことはありません。

馬鹿げた嘘は嫌いです。

心霊写真とは直接結び付かないかもしれませんが、

霊の世界とかUFOとか、科学的に証明できない現象を信じている人間と付き合ったことがある人間です。
一人は男で、いわば、ジャンキーでした。すなわち、薬中だったということです。
彼は自分が住むアパートの窓際に、UFOが現れたと言っていました。
私は自分が信じることが出来ないものでも、その人が信じているものを否定する勇気がなかったのです。
「君が手で抱えられる大きさのUFOを見たというなら、それは君の現実だね」と言いました。
ところが、後...続きを読む

Q聖書は信じていますが、教会を信じられません

ここ数年、聖書を愛読しています。神の存在も心から信じることができます。
ですが、キリスト教の教会に行ったり、どこかの教派に属する気になかなかなれません。

聖書では、旧約、新約にわたって厳しく「偶像」を禁止しているように思います。
■使徒17:16「パウロはアテネで二人を待っている間に、この町の至るところに偶像があるのを見て憤慨した。」
自分がまだキリスト教をそんなに勉強していない時に、一度友達にカトリック教会につれていってもらったことがありましたが、壁に十字架に掛けられたイエスの像があったと記憶しています。こういうものは偶像にあたらないのでしょうか。

また、
■マタイ23:5「そのすることはすべて人に見せるためである。聖句の入った小箱を大きくしたり、衣服の房を長くしたりする。」
■マタイ23:9-10「また、地上の者を『父』と呼んではならない。あなたがたの父は天の父おひとりだけだ。『教師』と呼ばれてもいけない。あなたがたの教師はキリスト一人だけである。」
のくだりは、今の重厚な地位階層を持ってしまっている教会や、例えばカトリックのローマ教皇のいでたちなどを痛烈に批判しているようにも思えます。

いっぽうで、WEBで見かける教会の方の手による聖書の講釈の記事などはとてもすばらしく、いつも愛読しています。
さらに、使徒言行録にある初期の信徒の働きをみれば、「教会に属さねば」という気にもなり、まずはどこかの教会に行ってみようと思っています。

ずばり、どの教会へ行けばこういった迷いが氷解するのでしょうか。
それとも、すでに教会に通ってらっしゃる方もこういった悩みを抱えているものなのでしょうか。

ここ数年、聖書を愛読しています。神の存在も心から信じることができます。
ですが、キリスト教の教会に行ったり、どこかの教派に属する気になかなかなれません。

聖書では、旧約、新約にわたって厳しく「偶像」を禁止しているように思います。
■使徒17:16「パウロはアテネで二人を待っている間に、この町の至るところに偶像があるのを見て憤慨した。」
自分がまだキリスト教をそんなに勉強していない時に、一度友達にカトリック教会につれていってもらったことがありましたが、壁に十字架に掛けられたイエ...続きを読む

Aベストアンサー

「無教会主義」という信仰の実践の形もあります。
古くは内村鑑三などが日本で提唱したものですが、「無教会主義」という字面だけで判断されないでください。
実際の信仰のありようは、貴方自身が獲得してゆかれるものですから。

やはり、近くの教会へ実際に足を運ばれることも大切です。
キリスト教における教会の役割は、貴方が質問文に挙げられた問題点よりも更に多くの素晴らしい点でもって、信仰のありようとして維持と発展をみてきています。

日本の既存の教派・教会の多くも、日々貴方の感じられた疑問と闘っているのですから。
ルーテル教会、パブテスト教会などの教義も、その疑問に示唆を与えてくれることでしょう。

参考URLに「教会」を挙げておきます。辞書的な記述ですが、何かのヒントになれば幸いです。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%95%99%E4%BC%9A

参考URL:http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%95%99%E4%BC%9A

Q心霊写真を見ると霊障が起きる仕組みとは?

心霊写真を見ると霊障が起きることがあると聞きますが、それはどのような仕組みなのでしょう?

たとえば、心霊写真から何かが放射されているのでしょうか。
もしそうだとしたら。ネットにUPされている心霊写真は、そのページを開いた瞬間のみ、そのページの画像から何かが出るのでしょうか?

Aベストアンサー

霊の世界を支配している法則は、この世の法則とは違います。よくわからない部分があります。
基本的に、「想いの世界」だそうです。ハリーポターのように念力というか魔力というか、そういうのが作用するそうです。

そして、「想いは通じる」ってことで、心霊写真を見ると、その写真に写っているものと関係ができるそうです。
判りやすくいうと、ラジオのチューナを放送電波に合わせるように、そこに写っているものと波長同通状態になりやすいわけですね。

たとえば、残忍な殺人事件の現場の心霊写真などを見ると、殺人犯や被害者の霊と同通して、霊障が起こることのようです。


私は、以前、「この恐怖マンガの写真はやばそうだなあ。犯罪がらみだし、ちゃんと除霊していますというキャプションが入っているけど、気持ち悪い」と思ったことがあるのですけど、案の定、その夜は金縛り&何者かが足元にいるような感覚を味わってしまいました。

結局、そのマンガは後日、捨ててしまいました。
そのマンガの著者さんも、霊感があって、いろいろと体験しているということで、ギャグタッチの絵なんだけど、他のマンガ家さんとは、ちがった恐怖を感じる作品でした。

霊の世界を支配している法則は、この世の法則とは違います。よくわからない部分があります。
基本的に、「想いの世界」だそうです。ハリーポターのように念力というか魔力というか、そういうのが作用するそうです。

そして、「想いは通じる」ってことで、心霊写真を見ると、その写真に写っているものと関係ができるそうです。
判りやすくいうと、ラジオのチューナを放送電波に合わせるように、そこに写っているものと波長同通状態になりやすいわけですね。

たとえば、残忍な殺人事件の現場の心霊写真などを見る...続きを読む

Q「あの世」はあると信じるか、信じないか?

個人の宗教観によって違うと思うのですが、世間一般的に「あの世」の存在を信じている人と信じていない人が、どれくらいいるのかなぁって興味があります。宗教や宗派は人間が作り出したものだと思うので関心はありません。「あの世」があるのかどうかも、死んでみないと分からないとは思うのですが、「あの世」があると信じる人、信じない人の根拠を教えてください。お願いします。

Aベストアンサー

現代ではあの世の構造もかなり変ってきています。
旧宗教を基盤とした天国とか来世観から、江原さんなどが解説している「ソウルなんたら」まで様々です。
でも、多くの人がそれらの序章だけを読んで有る無しを論じているように思います。
実際に仏教の仏様に寿命があるのを知らない人も多いようです。

私は「有る」という仮説に基づいて考えています。でも、その世界は既成宗教で語られるものとはかなり違います。どちらかといえば、<天国とか地獄という区別を要しない>「ソウルなんたら」に近いかもしれませんが、そんな事は関係なく、私は私の世界観で考えています。

友人Aは非常に現実的で「もし信じていてなければ無に帰すのだからそれまでのこと。でも、もし信じずに居て存在したら100%地獄に行くだろ。だったら信じていても損は全く無い。むしろ理性の補助的機能としては信じないより遥かに有益だ。」だそうです。

友人Bは知り合いの某信者曰く悪魔崇拝者だそうですが、「絶対善・悪はこの世に存在しない。この世にあるのは時と環境と人によって作られる相関的な善悪だけだ。そして絶対的に規定されているのは悪のみであり、善は悪を否定した部分に過ぎない」だそうです。

無いと考えるより、あると考えた方がいろいろな考えに出会って楽しいと思いませんか?

現代ではあの世の構造もかなり変ってきています。
旧宗教を基盤とした天国とか来世観から、江原さんなどが解説している「ソウルなんたら」まで様々です。
でも、多くの人がそれらの序章だけを読んで有る無しを論じているように思います。
実際に仏教の仏様に寿命があるのを知らない人も多いようです。

私は「有る」という仮説に基づいて考えています。でも、その世界は既成宗教で語られるものとはかなり違います。どちらかといえば、<天国とか地獄という区別を要しない>「ソウルなんたら」に近いかもしれ...続きを読む

Qデジタルカメラで心霊写真

テレビ等の心霊写真の番組を見ていて
いつも疑問に思うのが心霊写真と称される現象が
起こるのはいつもポラロイドやフィルムを
使用したカメラに限られているような気がしますが
デジタルカメラで心霊写真が映った例は有るのでしょうか。

Aベストアンサー

化学反応か、電気信号かの違いもあるかと思います。
ポラロイドなどインスタント写真は何もしなくても変な像が浮かび上がったりします。
これは、急速な化学反応で映像を浮かび上がらされるため、反応の早いところ、遅いところの差が生じて問題の像が出てきたりします。
また、写真を強く握ったりしても薬剤が偏ったりして、同様の現象になります。

フィルムの場合は、何かの拍子にカメラ内に不要な光が蓋の隙間から入ったり、現像工程で何か異物が付いたりしているのではないかと思います。(今は全自動で現像焼き付けまで機械がしてくれますが、メンテナンスによると思う)

デジカメの場合、そういった工程が入らないため、妙な画像が撮れることが圧倒的に少ないんだと思います。

でも、手足が消えたり、指が多数本映ったりしている原因は謎です。

Q「占いで良いことは信じますが悪い事は信じません」について

時々耳にするのですが占いで
「占いで良いことは信じますが悪い事は信じません」
などを言う人がいます。

普通に考えて悪い結果のほうが気になると思うのです。
悪い占いを信じない人は占い自体を信じてないと思うので占いで良い結果も信じないと思うのです。

質問です。
「占いで良いことは信じますが悪い事は信じません」を実行できる人はいるのでしょうか?実行できる人はどのような人ですか?

Aベストアンサー

占いを本当に信じて行動している人は、多分極少数派と思います。
たいていはちょっとした遊び心。
40数年生きてきて、マジ信じの人って一人しか会った事ないです・・
>「占いで良いことは信じますが悪い事は信じません」
というセリフはジョークのようなものでしょう?
「一切信じません」というのも感じ悪いかなー?位の。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報