gooポイントが当たる質問投稿キャンペーン>>

数値を入力したまま、セルの書式設定ダイアログボックスの表示形式より、単位を省略して表示させたい場合、表示形式のユーザー定義を選択し、千単位へ省略の場合は、「#,##0,」を入力すると千単位へ省略されて表示されるとエクセルの問題集にかいてあったのですが、単位が千単位ではなく、億・千万・百万・十万・万・千・百単位などへ省略する場合はどのように入力すればよろしいのでしょうか?
エクセルの勉強をしているのですが、いまいち「#,##0,」の仕組みがわかりません。千単位はなんとなく解釈できるのですが、他の単位へ省略する場合はどうすればよいのでしょうか?理屈としくみを教えてください。

A 回答 (2件)

「#,##0,」の一番最後にある「,」カンマが省略する単位に相当します


1,000,000,000 ⇒ 「#,##0,」 ⇒ 1,000,000
1,000,000,000 ⇒ 「#,##0,,」 ⇒ 1,000
1,000,000,000 ⇒ 「#,##0,,,」 ⇒ 1

こんな説明でお分かりいただけましたでしょうか?
    • good
    • 1
この回答へのお礼

よくわかりました。納得。ありがとうございます。

お礼日時:2004/09/18 18:56

>>いまいち「#,##0,」の仕組みがわかりません。



#は0を表示しない書式記号です。
,は千単位を表します。
#,##0ならば、3桁毎のカンマを入れる金額表示の慣習から来ていると思います。

最後に,で終りにすると千単位に丸めて(四捨五入)表示する方法です。
この方法で,,を2つ付ければ百万3つ付ければ10億単位に出来ます。

>>億・千万・百万・十万・万・千・百単位
3桁単位以外の方法はTEXT関数を使うことで出来ますが
数値を単独で入れる方法ではなくなります。

例:万単位の方法
  =TEXT(10000000/10000,"#,##0万")
万は参考に追加しただけで必要なければ追加する必要はありません。
問題はTXTEは文字で扱われるため計算の対象にはなりません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

なるほど、仕組みがわかりました。ありがとうございます。

お礼日時:2004/09/18 18:54

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qエクセルで『2,000,000』を『200万』と表示させるには?

 ユーザー定義の表示形式で、『2,000,000』を『200万』と表示させるにはどのように入力すればよいのでしょうか?

 よろしくお願いします。

Aベストアンサー

こんにちは。

No.3の方のやり方では、百万単位でのみ有効な方法になってしまいます。
"1500000" と入力しても、"200万" になります。

No.4の方のやり方に近いですが、
▽万単位で表示するには・・
<ユーザー定義>の "種類" に「#"万"」 と入力
  ↓
カーソルがいちばんうしろ("万"のあと)にある状態で(←これがポイント)、
CTLR+Jキーを押す
  ↓
"種類"欄が空白になりますが、そのまま ####(#を4つ)を入力
  ↓
同じ<セルの書式設定>画面の「配置」タブを開き、
「折り返して全体を表示する」にチェックを入れる
  ↓
"2000000"と入力すると、表示が "200万" になります。
---
CTLR+Jキーを押すと、改行コードが挿入されます。
「折り返して全体を表示する」のチェックをはずしてみてください。
"200万0000" と表示されるはずです。
チェックを入れることで "0000" の部分が2行目になって隠れてしまう、というワケです。

ですから、行の高さを大きくすると "0000" の部分も表示されてしまい、
この方法も使えません。

こんにちは。

No.3の方のやり方では、百万単位でのみ有効な方法になってしまいます。
"1500000" と入力しても、"200万" になります。

No.4の方のやり方に近いですが、
▽万単位で表示するには・・
<ユーザー定義>の "種類" に「#"万"」 と入力
  ↓
カーソルがいちばんうしろ("万"のあと)にある状態で(←これがポイント)、
CTLR+Jキーを押す
  ↓
"種類"欄が空白になりますが、そのまま ####(#を4つ)を入力
  ↓
同じ<セルの書式設定>画面の「配置」タブを開き、
「折り返し...続きを読む

QExcelの表示形式で切り捨て

ROUND関数ではなく、書式の表示形式で、小数点1位以下を切り捨てるよう指定することはでしますか?

Aベストアンサー

「Ctrl+J」 と 「折り返して全体を表示する」 
でなんとなく出来そうな気がしますが
出来たつもりでも、思わぬ落とし穴にはまる可能性があるようです。

↓これを見ると厳密には「無理」だと言う事がお解り頂けると思います。
http://cgi.fuji.ne.jp/~fj2094/cgi-bin1/wwwlng.cgi?print+200509/05090039.txt


人気Q&Aランキング