最新閲覧日:

子供とおかあさんといっしょをよく見ているのですが
その番組で「地球ネコ」という曲が時々かかります。

とても深い意味があるような歌詞だなあと
思うのですが、結局のところ
何を伝えたいのか、よく分かりません。
周りのお母さんたちにも聞いてみたのですが
やはり、誰も分からないとのことでした。

どんな意味があるか、みなさんの見解を
教えて頂けませんでしょうか?

それとも…
ひょっとして、意味があるようで
実はあんまり意味のない思わせぶりな
だけなのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

皆さんの回答を見ると、あまり気に入られていない歌のようですね。



うちの3才の息子は、この歌が大好きです。
正直、私たち夫婦もこの歌を始めて聞いたときには、
びっくりしました。
あまりに番組にそぐわない雰囲気の歌だったので。

でもうちの子は、その後猫を見かけるたびに、
「あ!ちきゅうねこだ~」なんて言ってます。

皆さんの言われるとおり、地球破壊なんかを
テーマにしているのかなあとは思いますが、
子供はあんまり深く考えてはいないようで・・・

猫がどこかへ隠れてしまうと(大抵うちの子が
追い掛け回すので、すぐに逃げてしまうのですが)
「ちきゅうねこがきえちゃったの?」
なんて聞いてきたりして・・

わかってるんだか、わかってないんだか。

まあ多分わかっていないんでしょうけど。

でも子供って、親があんまり好みでなくても
興味がわくとのめり込むんですよね。

おかげですっかり私たちも地球ネコの大ファンに
なっています。CDまで購入しました。

あんまり回答になっていないことをお詫びしつつ
この歌が大好き!!という子供がいることも
お知らせしたくて、つい投稿してしまいました。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

「地球ネコ」の魅力がわかるお子さんなんですね。
すごい天才なのかも知れませんよ!

今は、私も好きな曲のひとつになっていますが
初めて聞いた時は、かなりギョっとしました。
でも、最近は毎日DVDで聞いています。
うちの子も好きになってくれるかな…。

お礼日時:2004/09/20 14:59

えー。

回答ではないのですが(苦笑)
「地球ネコ」の作詞・作曲を手がけておられる
平沢進 氏のFANを,かれこれ15年近くやっているものです。
平沢氏は独特の考えの下,独特な楽曲を発表していらっしゃるので,今迄特に意味を考えたりとかしていなかったのですが(苦笑)
こんな質問や,こんな回答が寄せられていることがとても嬉しくて,思わず書き込んでしまいました。
ご容赦下さい。
参考URLは,氏のHPです。

参考URL:http://www.s-hirasawa.com/hirasawa/
    • good
    • 0
この回答へのお礼

実際に曲を作られた方のHPを見るまでは
考えてなかったので、見れてよかったです♪

おっしゃるように、とても独特のセンスを持った
ミュージシャンなのですね。
とても興味深く、拝見しました!

いい情報を教えていただき
ありがとうございました。

お礼日時:2004/09/20 14:55

回答じゃないのですが‥



私も気になっている曲です。
なんにも考えず、子どもが喜ばない曲だなぁっと思って聞いてました。


皆さんの回答を拝見して為になりました。そういわれればそうですね。環境破壊がハマリますね^_^;


おかあさんといっしょの本で、ゆうぞう兄さんとしょうこ姉さんが「地球ネコ」についてコメントしてるので抜擢しておきます‥

ゆ☆

「地球ネコ」って「おかあさんといっしょ」の中では、あまり聞かない雰囲気の歌ですよね。

し★

録音の時も、ふだんの「歌のお姉さん」の発声とは違って、少し声楽っぽく歌ってみました。

ゆ☆

初めて聞いた時は、ディズニーの「ライオン・キング」とか、「動物王国」などがうかんできました。広い草原を、動物の群れが走っているようなイメージかな(笑)。

し★

ちょっと暗めの照明で、コンサートでも歌いたいですね!このような、ふだん歌わないジャンルの曲に挑戦できるのは、ワクワクします。


以上、回答でなくてすいません。
お邪魔しました。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

実際に歌を歌っている
ゆうぞうお兄さんとしょうこお姉さんの
この曲に対するコメントが聴けて(読めて?)
とてもうれしいです。

お二人の歌声は大好きですが
この曲の歌い方は特に好きなんです。

お礼日時:2004/09/20 14:53

こんばんは。

5歳の息子がいます。私はこの歌、かっこよくて大好きでテレビといっしょに歌ってましたが、息子は特別好きではなかったようです。でも、なんとなく聞いていてあまり深く考えず、ただ聞いているとなんとなく哀しい感じがするなあと思ってました。改めて歌詞を見てみました。

#1の方とほぼ同じです。「神」というか「精霊」というか、そんな存在ではないかと思います。だから、「ぼく」には見えない遠くの国のこともわかるし、「ぼく」に外から地球を見せることもできる。この地球にはこんなにもたくさんの生き物が住み、こんなにもたくさんの自然があって自分たち人間がいるのに、「ぼく」の知らない遠いところで、「誰か」が泣いている。それは少しずつ壊れていく自然のせいなのか、人間同士の争いのせいなのか、とにかく、今まで「ぼく」にいろいろと教えてくれた「地球ネコ」がどこかへ消えようとしている。

山を切り崩し、住宅地をつくり、その中の公園に木を植えたとしても、それはすでに山ではなく、森でもない。また、今まで、木が生えていた場所がどんどん砂漠化していったり、生命力がどんどん無くなりつつある地球には、「地球ネコ」を留めておくだけの星としてのエネルギーがなくなっていく。たとえが悪いかもしれませんが、「座敷童子」や「守り神」が出て行ってしまった家は、あとはただの物質として滅んでいくだけという考え方と同じで「地球ネコ」が消えてしまったあとは、地球はいずれ滅んでしまうだろう、そうなる前に、「ぼく」は地球ネコを探しにいくよ、ということかなと思いました。なんだか抽象的で分からない答えになってしまってすみません。
    • good
    • 4
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

ああ、子供の歌なのに
#3さんの解説を読んでいると
泣けてきました。
深い…深すぎる歌なのですね。

私の子供にはまだまだ歌の意味はわからないと
思いますが、近い将来
この歌といっしょに、環境の話ができたらなあ
と思いました。

どうもありがとうございました!

お礼日時:2004/09/20 14:50

私も気になってました。


ちょうど1年前ですかね?今月の歌で流れてたのは・・・。
「月夜のポンチャラリン」の後だったので、微妙に気に入りませんでしたね。
子供も怖がってたし・・・。
私はてっきり、お兄さんとお姉さんが気持ちよくうたう歌だとばかり・・・。
ひにくれものですね。
No.1さんのように、自然破壊など思いもつきませんでした。
確かに、歌詞と絵をみるとそんな感じがしますよね~。
回答になってなくてすみません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

そうなんですか!
実は、我が子も怖がっていましたよ。

>お兄さんとお姉さんが気持ちよくうたう歌だとばかり・・・。

ちょっとうけました。
確かに、すごく気持ちよさそうに歌ってますね。

ご回答ありがとうございました。

お礼日時:2004/09/20 14:47

ひさしぶりに映像を見てみました。



これは・・・・神(自然神)の視点ですね。
テーマは「環境破壊」かな。

地球ネコ(ゾウとかトラも出てきますが)とは、まさに森羅万象を内包した自然というか生きている地球そのもの。

映像では核ミサイルによって核爆発が起こるイメージシーンとかありますが、歌詞「ママ!ちきゅうネコがきえちゃう」には「このままでは自然(地球)は滅亡してしまうよ」というメッセージが込められているように感じました。

最後の「ちきゅうネコを探しに行くよ」という歌詞は、失われた自然を取り戻すということではないでしょうか。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

神の視点…ああなるほど、と全ての
つじつまが合ってきました!
確かに、核ミサイルの爆発のような
シーンがありました。

すごく、深い意味のある歌だったのですね。
DVDの曲順も、一番最後になっていました。
製作者側も、とても大事にしている曲なのだなあと
思いました。

とても分かりやすい解説、
どうもありがとうございました。

お礼日時:2004/09/20 14:45

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報