香港の「九龍」という地名の由来について、ご存じの方お願いします。
むかし、「九龍城」があって、ということまではわかっているのですが、なぜ「九龍(九竜)」と呼ばれる地になったのか、伝説だとか地形とか、何か理由があったはず・・・名前がついた理由を教えていただければ幸いです。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

 九龍半島にはこんな伝説があります。

 (出典:「楽在香港」1980年香港観光協会編による)

ある皇帝が九龍の丘に立ち「この地をとりまく八つの丘には、それぞれ龍が住んでいるそうだが、本当に八頭の龍がいるのか」と、

横に控えていた宰相に聞いた処、「いいえ、全部で九頭でございます。。。陛下御自身も[龍]のように気高くてあらせられますから」

・・・と言う、ゴマスリ故事から今の九龍の地名が出来たと言われます。
   _______________________

青山湾(キャッスルピーク・ベイ)に道路を作った時、村人達は中国本土まで延びている龍の尾の一部を断ち切ることになると云い、

工事中止の要請をしたことがあります。。。話し合いの結果、[龍]とも好く相談の上「この無礼な工事は、龍を痛める為ではない」

として、山頂にアズマヤを建て山腹には寺院を建て[龍の面子]を立て、更に切られた尾のための包帯と新しい帽子を寺院に奉納

することでやっと工事が始まったと書いてあります。 (但し、寺院名は書いてありません)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

さっそくのご回答ありがとうございました。やはりいわれには伝説があったようで、助かりました。「楽在香港」1980年香港観光協会編を探してみます。

お礼日時:2001/07/09 03:09

色んな説があるようです。

参考URLを見てみてください。

参考URL:http://www.fortunecity.com/victorian/hurst/938/k …九龍の名前の由来
    • good
    • 0
この回答へのお礼

さっそくのご回答ありがとうございます。参考URLへいってみます。お知らせ感謝いたします。

お礼日時:2001/07/09 03:10

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q九龍城探訪以外の本で良い本ありませんか?

私は最近、九龍城に興味がわきてきて本屋で、九龍城を知るには最適と紹介された「九龍城探訪・魔窟で暮らす人々」という本を読みました。
しかし、九龍城を外側から撮った写真が少なかったので、外側から九龍城を撮った写真がカラーで載っている写真集があったら教えてください。
お手数ですが、お願いします。

Aベストアンサー

大図解九龍城
九龍城探検隊 イラストです

最期の九龍城砦 完全版
中村 晋太郎 (著) モノクロです

九龍城砦
宮本 隆司 モノクロです

カラー写真で印象的のものは残念ながら記憶にありません。

参考URL:http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4000080709/249-4285113-5915514

Q九寨溝と黄龍に行きます

8月の中旬に九寨溝と黄龍に行くのですが、ガイドブックにもあまり詳しく載っていないのでいろんな情報が欲しいのですが。高山病(富士登山とハワイのマウナケア夕日見学と星空観測は経験してます。)と気候(寒いってどれくらい寒いの?)ホテルのサービス状態(九寨溝に二泊します。高地だとお湯は出にくい、沸かない?暖房が効いていないというウワサがありますが、部屋の中も寒いの?)
少しでも知ってる情報がありましたら、教えてください。

Aベストアンサー

私は20代男ということで、ある程度心肺機能もあって過酷とは感じませんでした。
また成都からバスで入ったので高度順応もできました。
でも高齢だったり車酔いがひどくなければ大丈夫だと思いますよ。
酸素がなければダメという客(全部中国人ですが)はひとりもいませんでした。

参加されるツアーは私とは逆の順で回るんですね。
川主寺から入っていくなら身体はラクかもしれませんね。
黄龍から九寨溝ですが、バスでの4200mの峠越えがあるのかはわかりません。
地図は持っていないのでわかりかねるのですが、川主寺から九寨溝まではそこを
通らなかったのですが・・・。
日本人ツアーなら体調を考えた行程かもしれませんね。

黄龍はちょっときついですね。歩かないとなりませんからね。
ここでは息が上がっている人が多かったです。

九寨溝はバスが運行されているので問題ありません。
また、トイレはティッシュがないので必ず持って行ってください。
なおエリア内のトイレ(仮設・バス型)は全て無料です。

おそらくいちばん過酷なのは日差しです。サングラス日焼け止めなどは必須です。

私は20代男ということで、ある程度心肺機能もあって過酷とは感じませんでした。
また成都からバスで入ったので高度順応もできました。
でも高齢だったり車酔いがひどくなければ大丈夫だと思いますよ。
酸素がなければダメという客(全部中国人ですが)はひとりもいませんでした。

参加されるツアーは私とは逆の順で回るんですね。
川主寺から入っていくなら身体はラクかもしれませんね。
黄龍から九寨溝ですが、バスでの4200mの峠越えがあるのかはわかりません。
地図は持っていないのでわかりかね...続きを読む

Q九龍シャングリラから九龍駅まで

朝8時25分の香港空港発の飛行機に乗ります。
そこで九龍駅には1時間30分前くらいについてチェックインしたいと思っています。
九龍シャングリラホテルから九龍駅はやはりタクシーしかないのでしょうか?
またホテルを6時30冬前くらいに出れば間に合うでしょうか?

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

空港⇔九龍駅間のエアポートエキスプレスのクーポンを購入すると、九龍駅⇔ カオルーン シャングリラ 間の無料シャトルバスが利用できます。(エアポートエキスプレスの料金は往復HGK$160)
九龍駅→空港所要時間は30分もみておけば十分です。

シャトルバスは「ルートK4」で25分間隔くらいで運行しています。

九龍駅のエアポートエキスプレスでは主要航空会社の搭乗手続きができるので便利です。
手続きはフライト出発の1日前から搭乗時間の1時間半前までなので、8時25分発のフライトなら6時55分までに手続きが必要ですから、シャトルバスを使う場合はホテル出発6時30分ではギリギリかも。ホテルでシャトルバスの時間を確かめてください。

Qsooooとかsmaaaaaaalとか

ふと気になったのですが、英語にて、強調した時の表記方法として、sooooとかsmaaaaaaalとか、よく日本で使われているようなものは、現地でも使われるのでしょうか?

ご存知の方がいましたら、よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

在米です。

使いますよ、そういった表現方法は。
例えば Cooool!などはよく見かけます。今の時期であればワールドカップの試合でゴールが決まった時の Goooooooooooal などもよく見かけますね。

これらの表現はあくまで話し言葉を書き記すためですので、当然ですが仕事や公式な書類やメールでは使いません。どちらかと言うとSNSやテキストメッセージで見かける事が多いような気がします。

Q香港の「九龍」という地名の由来は?

香港の「九龍」という地名の由来について、ご存じの方お願いします。
むかし、「九龍城」があって、ということまではわかっているのですが、なぜ「九龍(九竜)」と呼ばれる地になったのか、伝説だとか地形とか、何か理由があったはず・・・名前がついた理由を教えていただければ幸いです。

Aベストアンサー

 九龍半島にはこんな伝説があります。 (出典:「楽在香港」1980年香港観光協会編による)

ある皇帝が九龍の丘に立ち「この地をとりまく八つの丘には、それぞれ龍が住んでいるそうだが、本当に八頭の龍がいるのか」と、

横に控えていた宰相に聞いた処、「いいえ、全部で九頭でございます。。。陛下御自身も[龍]のように気高くてあらせられますから」

・・・と言う、ゴマスリ故事から今の九龍の地名が出来たと言われます。
   _______________________

青山湾(キャッスルピーク・ベイ)に道路を作った時、村人達は中国本土まで延びている龍の尾の一部を断ち切ることになると云い、

工事中止の要請をしたことがあります。。。話し合いの結果、[龍]とも好く相談の上「この無礼な工事は、龍を痛める為ではない」

として、山頂にアズマヤを建て山腹には寺院を建て[龍の面子]を立て、更に切られた尾のための包帯と新しい帽子を寺院に奉納

することでやっと工事が始まったと書いてあります。 (但し、寺院名は書いてありません)

Q地名を教えて下さい。

ハワイに行った事のある方に質問です。たしかオアフ島?だと聞いたことあるんですが、一日中風が強く吹いている場所の地名を教えて下さい。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

其れは、確か..........

ヌアヌ・パリ Nuuanu Pali

だったと思います.........。

参考URL:http://www.hawaii123.com/oahu/sightseeing/nuuanupali.html

Q【香港】九龍湾駅から香港国際空港までの行き方

ライブを見に、九龍湾駅から少し離れたKITECという施設に行きます。

帰りなのですが、会場を出られるのが22時頃です(遅くても22時30分)。
帰りの飛行機は25時55分です。

どうもこの施設は交通の便が悪いらしく、タクシーが捕まらないと聞いたので
九龍湾駅までシャトルバスがある(KITECが出してるっぽいです)ので、それに乗って
その後、どうしようかと思っています。

九龍湾駅から香港国際空港までの行き方を教えて下さい。
(関係あるか分かりませんが日曜日です)

空港から九龍湾駅のバスがあるのは聞いたことがあるので、その逆もあるかと思っているのですが
そのバスの詳細が分かる方いましたら教えて下さい。
少し心配なのは夜遅いのでバスがあるのかという点です。最悪乗り換え多いみたいですが、電車でも構いません。

Aベストアンサー

Cityflyer(空港バス)に間に合えば、乗り換えなしで行けますね。
運行速度は劣りますが、乗り換え等にかかる時間を考えると他の交通機関と時間的には差は無いです。(1時間程度かな)
料金が安いし、二階建てバスで観光気分が味わえる点も良いでしょう。
但し、最終が22:30のようです・・・

こちらのページから、A22系統
http://www.nwstbus.com.hk/routes/airport-bus/route/index.aspx?intLangID=1

九龍灣國際展貿中心(KITEC)のシャトルバスの停車位置からですと、九龍湾駅バス停よりも
淘大花園 (Amoy Gardens)バス停の方が近いようです。歩道橋を渡ってすぐ。
https://mobile.nwstbus.com.hk/nwp3/?f=1&ds=A22&dsmode=1&l=1
詳しくは、Googleマップのストリートビューなどでご確認ください。
https://www.google.co.jp/maps/place/Amoy+Plaza/@22.3216754,114.2134544,393m/data=!3m1!1e3!4m5!3m4!1s0x0:0x8cfbdb9445b5f21a!8m2!3d22.3244677!4d114.2163456


地下鉄ですと、
九龍湾駅から 觀塘線(Kwun Tong Line)で 太子駅
太子駅から 茎湾線(Tsuen Wan Line)で 荔景駅
荔景駅から 東涌線(Tung Chung Line)で 青衣駅
青衣駅から エアポートエクスプレスで 機場(空港)
…と、3回乗り換えになります。荷物が多いと大変面倒です。


もしくは、
觀塘線(Kwun Tong Line)で油麻地まで行って、タクシーで九龍駅まで行き、
エアポートエクスプレスに乗るという手もありますね。乗り換えが2回になります。
深夜1時近くまで運行しているので、終電には間に合うと思います。
ほんの少しだけ遠回りになりますしエアポートエクスプレスは料金も若干お高めになるのですが、お得なオプションが色々あって、
インタウンチェックイン時に荷物が預けられる(航空会社限られます)ので、長い距離を高速かつ快適な移動ができます。
インタウンチェックインを利用するならばエアポートエクスプレスのチケットかオクトパスが必須となりますので
香港に着いたらエアポートエクスプレスの往復チケットを購入されるのが一番 便利かもです。
オクトパスとの併用で、エアポートエクスプレス利用直前直後のMTR運賃も無料になりますし、
油麻地駅すぐそばの The Cityview というホテルから九龍駅まで無料シャトルバスが出ており、それも利用できます。

Cityflyer(空港バス)に間に合えば、乗り換えなしで行けますね。
運行速度は劣りますが、乗り換え等にかかる時間を考えると他の交通機関と時間的には差は無いです。(1時間程度かな)
料金が安いし、二階建てバスで観光気分が味わえる点も良いでしょう。
但し、最終が22:30のようです・・・

こちらのページから、A22系統
http://www.nwstbus.com.hk/routes/airport-bus/route/index.aspx?intLangID=1

九龍灣國際展貿中心(KITEC)のシャトルバスの停車位置からですと、九龍湾駅バス停よりも
淘大花園 (Amoy Gardens...続きを読む

Q中國にはなぜ「東京」という地名がないのか

中國には南京、西京、北京という地名がありますが、何処の都市を念頭に置いて西、南、北となっているのでしょうか。
なぜか東京という地名がないのはなぜなのでしょうか。

Aベストアンサー

念頭に置かれている都市は中国の洛陽です。

この都市は紀元前1000ねんぐらいの周の時代には資料に表れており、石器時代などの集落の後もある中国の中でも非常に古い都市であるといえます。中国というか「中華文明」は周によって始まるとされています。

元々、周の首都は鎬京で現在の西安の近くでした。紀元前772年になると周王の地位を巡って争いが起き、一部の有力者たちは現在の洛陽に都を移します。中国というか「中華文明」は周によって始まるとされていますので、この
この時期から、周は東と西に分裂し、東周が西周を打ち負かしたことから、鎬京付近は西京と呼ばれるようになっていくのです。中国というか「中華文明」は周によって始まるとされていますので、この洛陽と西安の関係性から、のちの歴史における各首都が東西南北で位置づけられるわけです。


問題はトンキン(東京)がなぜないか、ということですが、これは中国の歴史に関係しています。
中国というのは漢民族の国なのですが、漢民族が国を維持するには常に「周辺の騎馬民族」との対立を意識しなければなりませんでした。

周は黄河流域に生まれた国ですが、この国のすぐ西と北には強力な異民族がいて、周はこれらの侵入を防ぐ必要がありました。そのため、これらの地域から適度に離れた鎬京を最初の都市に定めたのです。
洛陽も鎬京から真東に移動した都市で、異民族防衛という視点から見れば、北に行くことも南に行くことももちろん西に行くこともむずかしかったのです。

周に続く時代は秦から隋がふたたび中国全土を統一するまで分裂国家の時期を経ますが、この分裂した国の争いは大体南北で分裂していて、南北の分け目が西安から洛陽を結ぶ線でありました。
これも理由があって、北側は黄河流域を中心に支配しないと農地が確保できなかったこと、南は長江を抑えて農業地帯をしたことが上げられます。これによって、中国の中でも洛陽を中心として北・南という概念が強くなります。

その概念が出来たうえで、元が北京に王朝を開いたり、南京(当時は応天府)を拠点に活躍した明が異民族王朝であった元を排斥して北京を首都と定めると、出自のある応天府を南京と定めたことで、西・南・北がそろいました。

で、なぜとんきん(東京)がないかというと、南京がかぎりなく東側にあるからです。南京は長江の河口近くの都市であり、南京よりも東だと海と川が接する河口しかありません。この場所には現在上海があります。

南京は中国が南北に分裂した時代の首都だった時代が長かったため、北京から見て南京と名付けられたわけで、これだけ東側にあると、とんきん(東京)を置く場所がない、ということと、歴史上南北分断が主な経緯だったので東側に都がおかれることはなかった、ということです。

日本の東京は、あくまでも京都から見て東側だから東京です。
これは、アジアでは「その国の基礎的な都からみてその時の支配者が住んで居る方位を当てて都にする」という方式から来ています。

ややこしいかもしれませんが、欧米なんてもっとややこしく、たとえばニューヨーク: New Yorkの元になったイギリスのヨーク: Yorkはオーストラリアやカナダというイギリスの元植民地にもありますし、アメリカには六つの州にそれぞれヨークという町や都市があります。

地名と言うのは、意外にその地域の歴史を引きずっているものなのです。

念頭に置かれている都市は中国の洛陽です。

この都市は紀元前1000ねんぐらいの周の時代には資料に表れており、石器時代などの集落の後もある中国の中でも非常に古い都市であるといえます。中国というか「中華文明」は周によって始まるとされています。

元々、周の首都は鎬京で現在の西安の近くでした。紀元前772年になると周王の地位を巡って争いが起き、一部の有力者たちは現在の洛陽に都を移します。中国というか「中華文明」は周によって始まるとされていますので、この
この時期から、周は東と西に分裂し、...続きを読む

Q九龍城砦・取り壊し前当時の、九龍地区の本・サイトありますか?

中国・香港の、イギリス領時代の情報、特に、九龍城砦の周辺に何があったのか?
施設や地図などの情報の書いてある本やサイトを探しております。
九龍城砦自体の情報はそこそこありますが、周辺の情報は殆どみかけません…

詳しい方おられましたらお教えいただけますと幸いです。

Aベストアンサー

古書店街で、1980年代の香港旅行ガイドを探すのも、一つの手軽な方法でしょう。安く買えますから。

この方面に詳しい文筆家で思い出したのは、「山口文憲」さんです。
この名前と九龍城で検索したら、このような資料紹介ページが出てきました。
かなり、資料性の高い写真集もありますが、5000円から9000円もします。しかも、既に絶版のものが多いようです。
一応、ご参照ください。
http://kyoto.cool.ne.jp/nekonosuke//books.htm

Qこの写真はどこのビル群、または地名か教えてください(泣)

下記URLの写真はアメリカ(カリフォルニアかも?)だそうです。
http://www.addoc.biz/oshiete.jpg

お客さんからの要望でどうしても、どこら辺のビル群か知りたいそうです。

旅行好きの皆様やアメリカに詳しい方でここの場所を知っておられる方がいましたら是非教えてください。(泣)宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

元シリコンバレー在住です。
見るからにサンフランシスコのダウンタウンですね。三角形のビル(Transamerica Pyramid)が目印です。Montgomery St.とClay St.の交差点のあたりです。
http://www.google.co.jp/search?q=San+Francisco+Financial+District&sourceid=navclient-ff&ie=UTF-8&rls=GGGL,GGGL:2006-16,GGGL:ja
のあたりです。画像検索
http://images.google.co.jp/images?q=San%20Francisco%20Financial%20District&sourceid=navclient-ff&ie=UTF-8&rls=GGGL,GGGL:2006-16,GGGL:ja&um=1&sa=N&tab=wi
しても似たような風景がたくさん出てきますよ。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報