マンガでよめる痔のこと・薬のこと

こんばんは。
投稿失礼します。

タイトル通り私は、恥ずかしながら23にもなって、漫画の世界に入る妄想や、バトルものの展開、現実世界でこうなったらなーなど、とにかくなんか自分が目立っていて活躍する展開を悶々とする癖があります。
幼い頃に苛められていて遊ぶ相手が居なく、一人、部屋で楽しいことを妄想していたのが、大人になってもやめられません。

誰も周りに居ないなど、確実に一人になれるときだけ妄想してるので、誰にも迷惑はかけてないのですが、なんか、大の大人が恥ずかしいというか、何かの精神病なのかな?と思ってしまって…。

被害妄想はほぼしません。凹んでも、その日に悩みぬいて、翌日はケロッとしていることが多いです。

ただやっぱり、妄想を楽しむって普通の人とは違うので、どこか何かが欠如してるのかなと。
思い当たるものがあれば、教えていただけませんか?
よろしくお願いいたします。

A 回答 (4件)

恥ずかしながら23にもなって、漫画の世界に入る妄想や、


バトルものの展開、現実世界でこうなったらなーなど、
とにかくなんか自分が目立っていて活躍する展開を悶々とする癖があります。
  ↑
ワタシなんぞは、質問者さんの倍以上の歳
ですが、いまだにそういう妄想をしています。
気がついたら、電車を乗り過ごしていた、
なんてこともあります。




妄想を楽しむって普通の人とは違うので、どこか何かが欠如してるのかなと。
思い当たるものがあれば、教えていただけませんか?
  ↑
人に迷惑を掛けていないなら、気にする必要は
無いと思います。

友人は、そんなワタシをバカみたい、とののしり
ますが、そんなこと、全く気になりません。

いっそのこと、そういう癖を利用して、小説
などを書いてみたらどうでしょう。

小説家にはそういう夢想癖がある人が
多いですよ。
    • good
    • 0

いや、僕もそうだよ。


つい最近、カメハメ波を、マスターする夢を見ました。
    • good
    • 1

昔、同窓会でこの話題になったことがあります。



皆、各々、妄想してたみたいです。

好きな人を痴漢から守ったり
教室に通り魔が来て皆が人質になって自分が通り魔を倒して皆を救ったり
金メダル取った時のインタビューを想像したりと、様々でしたが(笑)

精神病とかではなく、なんとなく現実の自分でない強い者になりたい、とかそういう願望と、その想像をしているときはワクワクして楽しいからやめられないのではないですか?

現実と空想がごっちゃになって日常生活や対人関係に支障をきたすならともかく、おそらくその想像はあなたのストレス発散方法のひとつなんだと思います。
    • good
    • 0

それを仕事(または自己表現)に繋げることができれば、あなたはきっと優秀なクリエーターなのでしょうね。


それを精神病と言い出したら、すべての芸術家が精神病になるわけで、そのことをあなた自身で受け入れ、
ポジティブにあなたの生活における趣味・仕事・活動に繋げることが大切なのではないか、と思います。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング

おすすめ情報