『ボヘミアン・ラプソディ』はなぜ人々を魅了したのか >>

現在55才です。これといった趣味もなく、老後以降も楽しめるような趣味として囲碁か将棋をはじめようかと思います。
どちらも大雑把なルールは知っていますが、中学生の頃以来まったくやっていません。
長く続けられて、定石などをあまり覚えなくても楽しめるのはどちらでしょうか。

A 回答 (5件)

馴染みやすいのは将棋だと思います。

軽く打てる人、ルールぐらいは分かる人が周囲に多いのも
将棋じゃないかなと思いますヨ。
囲碁よりは将棋はやったことあるって人のほうが多いでしょう。
でも気になるなら両方やってみるのもいいのでは。
最初から両方では大変なので、どちらか慣れてからでも。

複数のことを同時に進めることで、相乗効果で上達を早める、という研究もあります。
飽きにくいというのもあるだろうし
別のことをやることで「きづき」も増えるのではないでしょうか。

最終的に合っているほう、より付き詰めていきたい方に収束していくかもしれませんし
自然とどちらか選べる形なら、迷わないでしょう。

でもなんだかんだ55歳とある意味お若いですから、体を動かす感じの趣味もあるといいかもしれません
    • good
    • 0
この回答へのお礼

アドバイスありがとうございました。

とりあえず両方手掛けてみるというのも
ひとつの手ですね。
もうすこし調べてみます。

お礼日時:2017/12/24 09:31

それは囲碁です。


囲碁は陣取りゲームで、定石はあるものの比較的自由な発想で対局を進めていきます。60歳過ぎてから始めても初段になれると言われてますね。
将棋は相手の王さまを攻めるゲームで、数々の定跡がある上に、速度計算が重要となります。この目に見えない「速度計算」という概念がアマチュア高段者でも難しく、将棋上達の壁となりますね。あと、将棋は最近のブームでガキの頃に覚えさせて鍛えているので、なかなか若い人に勝つのは難しいです。
どちらにせよ、アタマを使う趣味はいいと思いますね。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

アドバイスありがとうございました。

確かに囲碁の方が地合いを読む時間の
制約が緩いような気もしますね。
思考力が低下傾向にある中年世代には
向いているかもです。

あとは周囲にどれだけ対戦相手がいるか
ですね。
一人でやっていると結局続かないらしく、
地域のコミュニティにどんなものがあるか
調べてみます。

お礼日時:2017/12/24 17:42

将棋の方が覚えやすい、


先ず PCと対戦できるソフトが有りますので遊んでみれば、
http://www14.big.or.jp/~ken1/application/shogi.h …

地域に同好会が有れば入会し教えてもらうと上達が速い、
囲碁も将棋も自分の友達に同じ趣味の人がいると楽しいが、

先ずは 囲碁も将棋も無料ゲームでやって見れば、如何、
PCで無料ゲーム 囲碁  将棋 で検索して見れば。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

アドバイスありがとうございました。

無料ゲームで試してみます。
最近は便利な時代になりましたね。

お礼日時:2017/12/24 09:33

囲碁は難しいですが将棋はやった事がある人は多いと思いますから将棋の方が仲間も作りやすいと思いますね。

    • good
    • 0
この回答へのお礼

アドバイスありがとうございました。

周囲には知る限り囲碁も将棋もやっている
人はいなさそうです。
調べれば地域のコミュニティにありそうで
すが、素人同然の人間が押し掛けても
向こうも迷惑でしょうし。
無料のゲームで囲碁も将棋も勉強して
みてから改めて考えたいと思います。

お礼日時:2017/12/24 09:40

勝負がつくまでの手数が少ない将棋

    • good
    • 0
この回答へのお礼

アドバイスありがとうございました。

一局に時間がかからないというのは
魅力ですね。
もう少し勉強してみます。

お礼日時:2017/12/24 09:43

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q囲碁と将棋、どちらを始めるか迷っています。

囲碁と将棋のどちらにも興味があってやってみたいと思っているんですが、
どちらをやるか迷っています。

将棋はルールは分かっていて、少しだけやったことがある程度
囲碁はルールは多少分かっていて、ほとんどやったことがない

といった状況なのですが、どういった違いがあるか教えてもらえませんか?
正直どちらも面白そうなので、どっちを始めても楽しめるとは思うのですが・・・

Aベストアンサー

 すべての2択の問題に直面した時、正答はその2択以外のものの中にあります。

 今のあなたの場合は、将棋囲碁両方始めること、それのみが正解です。

 考えただけでも、一定程度の向き不向きは分かりますが、打ち込んでみないと分からない部分もありますから、とりあえず実戦をしてみたほうがよろしいと思います。

 ゲーム内容ばかりでなく、あなたのおかれている環境次第では、良い師匠と言うか、先輩に恵まれるゲームのほうが良いということもあり、単なるゲーム内容ばかりでは判断しかねることもあります。
 両方を初めて見て、その上で、良い対戦相手のいるほうを選んでも良いと思います。

 ただしせっかく皆さんが、いろいろアドバイスしてくださったのですから、それらはきちんと記憶するにこしたことはありません。
 しかし、たった二つのものを比較すると、結果的にはそれぞれに一長一短があるようになってしまいます。

 でも、その一長一短は実際には嘘です。
 あなたという個性を通過していない、一長一短は、本来あり得ないのです。
 人によっては、必ずしもそのようには働きません。

 だからまず、それぞれの長所を信じて、両方ともチャレンジしてみれば良いのです。

 将棋も囲碁も奥の深い知的なゲームですから、両方にチャレンジしたところで、すぐには結論が出ないでしょう。
 息切れしたら、その時はじめて、どちらか一方に絞れば良いでしょう。

 すべての2択の問題に直面した時、正答はその2択以外のものの中にあります。

 今のあなたの場合は、将棋囲碁両方始めること、それのみが正解です。

 考えただけでも、一定程度の向き不向きは分かりますが、打ち込んでみないと分からない部分もありますから、とりあえず実戦をしてみたほうがよろしいと思います。

 ゲーム内容ばかりでなく、あなたのおかれている環境次第では、良い師匠と言うか、先輩に恵まれるゲームのほうが良いということもあり、単なるゲーム内容ばかりでは判断しかねることも...続きを読む

Q小学生にお勧めなのは囲碁?将棋?

囲碁、将棋ファンの皆様こんにちは。うちの小学校高学年のサッカー小僧が、突然、囲碁か将棋もやってみたい!、と言い出しました。恥ずかしながら夫婦そろって囲碁も将棋も知りません。図書館で子供向けの本をちょっと見てみましたが、一ゲーム(なんていうのでしょうか?)終わるのにどちらもすごく時間がかかりそうで忙しい小学生にはどうかなとも感じたり・・
 そこで、囲碁、将棋ファンのみなさん、独断と偏見で結構です、囲碁と将棋の面白さの違いや、サッカー大好き少年に薦めるなら自分ならこっち、というお話をお聞きしたいのでよろしくお願いします。

Aベストアンサー

将棋ですね。駒の個性をそれぞれに生かして対局するところがいいです。囲碁は一昔前の悪平等ですね。皆同じです。将棋は歩には歩の役割があり、飛車には飛車の役割が有ります。最初のうちは盤の端っこにあって何に使うんだろうっていう香車も強くなってくると生かし方が判ってきて感動します。
日本の将棋は駒が一種類です。人類皆兄弟。ノーサイドのホイッスルが吹かれると、同じ駒箱に入る仲間です。白黒に分かれているチェスや囲碁より平和的。碁石は、試合終了後も別々の入れ物。
取るというのも、お話し合いで、こちらの陣営に来て戴く。駒台という第二の盤に乗り、最後まで盤から排除されることはありません。囲碁やチェスでは一旦盤を離れた石や駒は対局中に再復帰できません。
将棋はソフトが進んでいます。全く知らなくても、次の手をヒント通り指していけばいい勝負。ヒントを見なくてもヒント通りさせれば有段者。囲碁のソフトは弱いです。
将棋は手の良し悪しがほとんど説明できます。囲碁はこう打つもんだとしか説明できない手が多いです。
将棋は某サイトで1分切れ負け専門でやってる人が居ます(考量時間が二人合わせて2分未満なので必ず2分以内に勝負がつきます)。さすがに王様取らずに終わることが多いですが、2分切れ負け(足して4分)なら半分は、3分切れ負け(足して6分)なら八割はちゃんと勝負がつきます。小学生の対局時間は普通10分程度です。

将棋ですね。駒の個性をそれぞれに生かして対局するところがいいです。囲碁は一昔前の悪平等ですね。皆同じです。将棋は歩には歩の役割があり、飛車には飛車の役割が有ります。最初のうちは盤の端っこにあって何に使うんだろうっていう香車も強くなってくると生かし方が判ってきて感動します。
日本の将棋は駒が一種類です。人類皆兄弟。ノーサイドのホイッスルが吹かれると、同じ駒箱に入る仲間です。白黒に分かれているチェスや囲碁より平和的。碁石は、試合終了後も別々の入れ物。
取るというのも、お話し合...続きを読む

Q将棋、チェス、囲碁の面白さの違いは?

大人なのですが、これから将棋、チェス、囲碁をいちから学びたいと思っています。
そこで、この3つのそれぞれの面白さや特徴を教えてください。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

 補足質問を拝見しました。

> 将棋はそれぞれの特徴あるコマを使って、王様を攻めるのがとても戦略性が高いように

 囲碁に乗り換えた人間の意見ですので、将棋を好まれる方には違う意見があろうかと思いますが、将棋は「戦略」というより、狭い戦場での「戦術」のゲームだろうと思います。

 ハラハラドキドキしながら、その戦場で勝つか負けるかを競うゲームです。

 それに対して囲碁はまさに「戦略」の問題です。広い盤面をどう使うか、どこでどう譲っていいのか、どこは譲れないのか、どこの戦いは放置できてどこが急がれるのか、まさに「世界戦略」なのです。

 分かりやすい例でいえば、プロ棋士の間でも、地に辛いといわれるタイプと中央志向のタイプとがあります。

 前者は一歩一歩領地を確保するのが好きなタイプ、後者は始めは領地などありませんが、終盤にさしかかると盤の中央に地ができてきます。 

 また、あちこちで石が生きるか死ぬかを争う「戦い」をするのが好きなタイプと、戦いを避けて穏やかに打ち進めるタイプがあります。

 昨今のアジア情勢で言えば、韓国は急戦タイプ。勝ち負けを考えず、強引に戦いを挑んでいます。将来、北朝鮮を合併して資金が必要になったらどうすんだ、日本と絶縁していていいのか、というようなことは考えず、「いま勝つ」ことしか考えていない。

 日本は相手をいなし、かわし、徹底的に戦いから逃げるタイプ。鳩山元総理のように度が過ぎると、地を荒らされて大敗北必至。

 中国はその中間。ベトナムだのインドネシアだの彼方此方で小競り合いを繰り返ししながら、着実に他国の地を荒らして来ています。

 それぞれの国の世界戦略の有無、方針の違いですが、それを盤面上でやるのが囲碁です。
 

 補足質問を拝見しました。

> 将棋はそれぞれの特徴あるコマを使って、王様を攻めるのがとても戦略性が高いように

 囲碁に乗り換えた人間の意見ですので、将棋を好まれる方には違う意見があろうかと思いますが、将棋は「戦略」というより、狭い戦場での「戦術」のゲームだろうと思います。

 ハラハラドキドキしながら、その戦場で勝つか負けるかを競うゲームです。

 それに対して囲碁はまさに「戦略」の問題です。広い盤面をどう使うか、どこでどう譲っていいのか、どこは譲れないのか、どこの戦いは放置...続きを読む


人気Q&Aランキング