寝る前に聞くと最高な洋楽♪安眠ソング5選

泣きたくないのに、泣こうとしていないのに、話そうとすると言葉が詰まって勝手に涙がでてきてしまいます。小さい時からそのことについては悩んでいて、治そう治そうと我慢してきて、それでも治りません。性格だからしょうがないと言われるのですが、性格ならば治せるものだと思います。それでももうコントロールできないのです。病気でしょうか。今まで生きてきてずっと悩んでいます。どうしたらいいのでしょうか。
たすけてください。

A 回答 (2件)

質問者さん、おいくつですか?


私も小さい頃から社会人になるくらいまで、ずっとそうでした。泣きたくて泣いてるわけじゃない。
昔、母親と口論になったとき、言葉に詰まり私が泣くと、なんで泣くの?泣くな!と怒られたことがありました。
だって泣きたくて泣いてるわけじゃないと言って、更に涙が…。なんてことも過去にありましたよ。

しかし近年、結婚出産してからはあまり泣いていません。
今、質問者様の投稿見て、泣いてない理由を考えてみたのですが…、泣くときって、私はこんなに○○なのに。って思っていませんか?
こんなに頑張ったのに
こんなに思っているのに

自分が他者に認められてないようで、それで泣いていたのかなと。
最近は子どもがいる手前、泣くことはできないという状況でもありますが、泣きそうなときは、まず自分はこんなに頑張った。大丈夫。よくやった。みたいに自分を認めます。
泣くのはその後です。なんで、どうして、○○なのに、と考えるとマスマス興奮して余計に涙が出ます。

あくまで私個人の考えですが、決して病気ではないと思いますし、長い目で自分と向き合ってみませんか。
頻回じゃなければ、泣いてもいいんですよ。
    • good
    • 0

身体鍛えまそふん


がんば
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

関連するQ&A


人気Q&Aランキング

おすすめ情報