最新閲覧日:

今まで観てきた映画の中で、これこそが『人生最高の映画』と言えるのがありましたら、是非とも教えて下さい。そして、その理由、感じたこと、思い出などエピソードも書いて頂けると幸いです。
私にとっての『人生最高の映画』は・・・ヒミツです。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (13件中1~10件)

konoeさんのメッセージ観て思わず書いてしまいます。


「アポロ13」最高ですね!
あの映画を観る前に、立花隆 著の「アポロ13」を読んでいたので、あの映画の中の、NASAスタッフ、飛行士達の極限の状況が、より理解できて共感しました。
最後の、帰還船からパラシュートが開いた瞬間に涙してしまいました。
しかし、主席管制官ジーンを演ずるエド・ハリスはかっこいいですね。
あれぞまさしく、指揮官の姿!という感じで、無事に帰還した瞬間にへたり込んで、男泣きしている姿は、男が惚れる男の姿ですね。

あれ、なんだか掲示板の書込みみたいになってしまいました。ゴメンナサイ。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

こんにちは。
burnさん、回答有難うございます。掲示板のような書き込み、いいですね~
エド・ハリスってかっこいいですよね。
『スターリン・グラード』見ましたか?かっこいいですよ。

お礼日時:2001/07/12 11:56

『アポロ13』!!!


もう最高です!!!
ノンフィクションだということでなおさら感動です!!
ナサの人たち全員で3人の飛行士を助ける・・・
もうなんて感動的なんでしょう。
・・・なんて自分の感動をさっきから押し付けてばかりですが・・・・・。
もし自分がひとりでこれを見たら、最後にきっと、ナサの人たちと一緒に歓声を上げてしまうと思います。
でも『寝てしまった』という友達の言葉はショックでした・・・・

あとは『アイアン・ジャイアント』。
これはアニメですが、いいです!!!

『フォレスト・ガンプ』
も見た後幸せになれます・・・よ。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

こんにちは。
konoeさん、回答有難うございます。
『フォレスト・ガンプ』はいいですよね。
『キャスト・アウェイ』は見ましたか?いいですよ。

お礼日時:2001/07/12 11:52

何本かありますが、まずは「ストリート・オブ・ファイヤー」


内容的には「悪漢にさらわれた姫を騎士が助け出す」というお約束な物なんですが、
最後の「俺はお前の側にはいられない。居てはいけない。だが必要になったらいつでも来る」と去っていく。
愛した女のためにならいつでも戦うというところですね。

もう一つは「ランボー1」
国のために戦い、国に裏切られ、どこにも身の置き場のない戦士の傷を描いた映画では俺的に一番ですね。
映画では最後に逮捕されて終わりますが、原作では大佐に射殺されて終わります。
続編を作るため生き延びたそうなんですが。

最後にアニメですが「うる星やつら3 リメンバーマイラブ」
映画そのものは、そこそこですが後半の1シーンで
呪いによって引き離された二人が何度生まれ変わっても必ず出会い、
最後は呪いの込められた水晶玉が砕け散る。
台詞一切なしBGMのみで、思い出しても涙が出ます。

最初の2本はときどき見返しますが、最後のは見返しません。
何度も観ると感動が薄れるかもしれないから。
そういう意味では最後のやつがマイ・ベストかも。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

こんにちは。
K-1さん、回答ありがとうございます。
お名前から察するに、「格闘技」がお好きなんですか?

ありがとうございました。

お礼日時:2001/07/11 14:15

「人生最高の映画」とは、その人のそれを観たタイミング、時代によっても変化すると思います。



自分の中で最高の映画は「スターウォーズ」ですね。
ちょっと、月並ですか(笑)
自分が見たのは、中学1年生の時で、映画が始まって直ぐに、スターデストロイヤーが頭上に出現してくる臨場感は
忘れられません。
今の時代なら当たり前なんですけどね。当時は革新的だったと思います。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

こんにちは。
burnさん、回答ありがとうございます。
「「人生最高の映画」とは、その人のそれを観たタイミング、時代によっても変化すると思います。 」
burnさんの言われるとおりだと思います。
それを越すようなすばらしい映画に出会うことを求めて映画館に足を運んでいるのですが、確かになかなか越すような映画には出会えませんね。
ありがとうございました。

お礼日時:2001/07/11 14:10

私も同じく「ベン・ハー」です。

あの壮大なスペクタクルと、洗練されたストーリー、波乱に満ちた主人公のイエス・キリストとの意外な関わり、SW/ファントムメナスもまねをした有名な戦車競争シーン(?)。映画では、これを越えたものは自分のなかには未だありません。それぐらいすごいです。
 あと、趣味にもよりますが、ミュージカルOKっと言うのなら、「ウエストサイド物語」でしょう。洗練された音楽、ダンス(古くさい?(笑))、現代版ロミオとジュリエットと言われるだけに、ストーリーもしっかりしてます。私はこれを見て指パッチンを練習しました(爆)
 すみません、あと一点だけ。
 「雨に唄えば」これ、映画好きには、たまんない映画でしょう。
無声映画からトーキーに移行する時代の話なんですが、世界初のトーキー映画「ジャズシンガー」の名前が出てきたり、当時はやりの「踊る~」なんて名前を、制作中の映画に名前をつけたり、また、音楽、ダンスなどすごく素敵で、なんど見ても心がうきうきしてきます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

こんにちは。
Iam2888さん、回答ありがとうございます。
幅広い分野の映画を鑑賞されているんですね。
『べン・ハー』はホントいい映画のようですね。確かアカデミー賞を受賞してましたよね。ますますビデオで見なくてはと感じています。
ありがとうございました。

お礼日時:2001/07/11 14:04

小さい子供がいる事もあり最近の物はわかりませんが、私が今でも一番だと思っている映画は「プラトーン」です。



高校2年の時に映画好きの担任の先生が毎週1本づつ、授業の一環として2時間を使い、ビデオでしたが色々見せてくれた中の1本でした。

戦争に対して特別な何かを感じた映画は初めてでした。
(特別な何かをうまく説明する事はできませんが・・・)

とにかく「プラトーン」を見てから本やサントラ盤を探したり、パンフレットを人から譲ってもらったり・・・当然ビデオも持っていますが、極めつけは挿入曲の歌詞を訳したいが為に大嫌いな英語を勉強したりしました。

見てから10年以上経っていますが私にとってはこれ以上の作品にはまだ出会えていません。
(感じ方は人それぞれだと思いますのでそうでもない、と思われるかもしれませんが・・・)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

こんにちは。
batumaruさん、回答ありがとうございます。

ある映画が好きになり、その映画を知ろうとして、そしてそこから自分の世界が広がっていく。それっていいですよね。
うまくいえませんが、映画のそういうところも私は好きなんですよね。
ありがとうございました。

お礼日時:2001/07/11 13:57

私の場合は、シルベスター・スタローンの「ロッキー」です。



もう、20年前のことですが、大学時代に見たことを思い出します。

朝もやのフィラディルフィアの町並みをロッキーが、ランニングをしていて朝日に向かってガッツポーズをし、例のファンファーレが流れるシーンは最高でした。

それ以来、私はジョギングを趣味とし朝もやの中を良く走っています。

無名のボクサーが一発勝負で最高峰に立つというアメリカンドリームが共感できるところです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

こんにちは。
jojo21さん、回答ありがとうございます。
『ロッキー』はいいですよね。
あの曲を聴くと、なんだかパワーがわいてくるような・・・。
確かに、苦境を乗り越えて目標を達成しその頂点に立つ、そういうストーリーははんと、いいですよね。
jojo21さんとは、映画の趣味が合いそうですね。
ありがとうございました。

お礼日時:2001/07/11 13:53

 以前、同様の質問にも答えた訳ですが、やはりD・リーンの「アラビアのロレンス」(1962年)でしょうね。



 70ミリの大画面と巨額の製作費に振り回される事なく、厳しい自然とそこに生きる民族の営み、習俗、狡猾に張り巡らされた大国の思惑、政治、これに堂々と渡り合う民族の長、性倒錯、そして歴史と二つの文明の狭間に立ち苦悩する主人公。製作側、演出、脚本、音楽、演技者、衣装、撮影、特殊効果等々、どれをとっても、夫々が完璧に近い仕事を成し遂げている、そして数多のスター級の助演者に囲まれながら完璧にロレンスを演じた、当時全くの無名、且つ若干28歳のP・オトゥールも忘れてはならない。これは殆ど奇跡に近い。自然と人間がお互いに一歩も引かず、ドラマを演じていると言える。

 それでも尚、最大の功労者は誰かと問われれば、当初砂漠でのロケを5ヶ月と予定していたものが、2年3ヶ月に及んでも、これを一身で支え続けた大プロデューサー、S・スピーゲルの功績を称えなければならないだろう。

 黒澤明が「トラ・トラ・トラ」の降板を余儀なくされた例と比べれば、その落差は大きい。

参考URL:http://www.stingray-jp.com/allcinema/index.htm
    • good
    • 0
この回答へのお礼

こんにちは。
nakaGさん、回答ありがとうございます。
『アラビアのロレンス』名前は知ってますが、実は見たことはありません。
ただ、nakaGさんの文章から、その迫力は伝わってきます。
とても映画にはお詳しいようですので、また教えて下さい。
ありがとうございました。

お礼日時:2001/07/11 13:47

 初めはテレビで見て、泣けて泣けて、映画館にリバイバルで来た時に直ぐ見に行きました。


「キリング・フィールド」です。実際にあった出来事を、それでも残酷なシーンを少なくしたのだそうですが、ラストシーンで流れてくる、ジョン・レノンの「イマジン」が強烈に胸に残っています。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

こんにちは。
kei1023さん、お返事ありがとうございます。
ごめんなさい、『キング・フィールド』はみたことないんですよ。
ただ、ジョン・レノンの「イマジン」は知ってます。(有名ですもんね)
映画の中で、ラストに流れる曲って大事ですよね。
ありがとうございました。

お礼日時:2001/07/11 13:41

俺の観た映画は、そんなに多くは、ないけれど一つ挙げるとすれば、サイダーハウスルールです。

とにかく観てなければぜひ。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

こんにちは。
hamoyaさん、回答ありがとうございます。
確か『サウダー・ハウス・ルール』って最近の映画でしたっけ?(間違ってたらすいません)見てないんですけど、どんなところがよかったのか教えてもらえると嬉しかったです。
ありがとうございました。

お礼日時:2001/07/11 13:31

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ