最新閲覧日:

明日、会社の同僚とトゥインクルレースに行きます。
でも、競馬に詳しい人がいなくて、取り合えず馬券の種類と買い方だけでも
覚えていきたいと思います。大井競馬場のHPの結果を見ると
次の種類がありました。

単勝 複勝 枠連 馬連 枠単 馬単 ワイド1-2着 ワイド1-3着 ワイド2-3着

それぞれの意味を教えて下さい。

このQ&Aに関連する人気のQ&A

A 回答 (4件)

みなさん、馬券についての説明について書かれていますので、


ちょっとしたアドバイスを書いておきます。

地方競馬の場合、枠連、馬連、枠単の馬券が売られていることが多いです。
例えば、12頭立てのレースがあるとしますね!

馬番 1 2 3 4  5 6  7 8  9 10  11 12
             ~    ~    ~    ~
枠番 一 二 三 四  五   六   七   八

のように分けられます!

例えば、結果が一着が2番、二着が4番としますね。
そうしたら、枠連 二-四  馬連 2-4
が当たりとなります。でも、配当が微妙に違うことが多いです。
10円や100円ぐらいに差だったら、納得できますが、
万馬券の時は、1000円以上の差が出てくる時もあるので気をつきてくださいね!自分は、5000円以上の差があったことがあります。(佐賀競馬でですけどね)

あと、一番ややこしいのが一着が11番、二着が12番の時
または一着が12番、二着が11番の時です。
枠連 八-八 馬連 11-12 馬単 八-八 が当たりです。
この馬券は、実質状同じ2頭の馬が1,2着に来ると予想している訳ですよね(笑)
なのに、配当が違うとは・・・。
辛いものがありますよね!特に万馬券の時には差が開く時が多いです。
佐賀競馬などは、各馬券の売り上げに違いがあるみたいで、馬連が一番高いようですが(笑)
大井競馬は、一度しか行ったことがないのでよく分かりません。
自分は、この馬券の一点買いをするときはギリギリまで待ってから買うようにしています。3種類のマークシートを持って(笑)

今日、競馬に行ったのなら、このアドバイスは間に合いませんでしたね。
でも、また行く機会があれば、オッズに注意を払いながら競馬をしてみては。なかなかおもしろいですよ!!!
あなたが競馬好きなっていることを祈っています! 
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お返事ありがとうございました。
競馬好きになって帰ってきました。
メインレースは人気通りにならなくて、枠連で8000円以上もついてました。
当然、負けてしまいましたが、次回頑張ります。

お礼日時:2001/07/13 17:51

わかりやすい説明が出来るかどうか自信がありませんが、出来るだけ


単純な言葉で説明させていただきます。

まず「単勝」。これは「この馬が1着になる」と思った時に買う馬券で、
       つまり、買った馬が1着にならないと当たりにならない
       馬券です。
次に「複勝」。これは単勝より当てやすい馬券。買った馬が「強いんだけど、
       1着はちょっと難しいかな~」と思った時に買う馬券で、
       買った馬が「1着」か「2着」か「3着」のいずれかに
       なれば当たりです。

つまり、「単勝」より「複勝」は当てやすいのですが、その分オッズは
低くなります。(単が10倍なら、複は2.5倍ぐらいです)

ここまでは、1頭の馬だけを狙って買う種類の馬券で、残りは、買った2頭が
揃って当たらないとハズレになる馬券です。

「枠連」「枠単」。競馬には1枠から8枠まで「枠」というものが存在します。
        仮に16頭立てのレースだとします。すると、各枠にはそれぞれ
        2頭ずつ納まる事になります。
        で、1着が「4番の馬」2着が「1番の馬」になったとすると、
        枠表示をすると、「1着が2枠で、2着が1枠」となるので、
        「枠連」なら「1-2」が的中となります。
        つまり「1-2」を買うと、馬番号なら
           「1-3」「1-4」「2-3」「2-4」
           「3-1」「3-2」「4-1」「4-2」
        の8通りどれが来ても当たりになります。
        しかし「枠単」となると話は変わります。
        「1-3・1-4・2-3・2-4」の組み合わせと、
        「3-1・3-2・4-1・4-2」の組み合わせは別物です。
        上は「枠単1-2」であり、下は「枠単2-1」となるのです。

つまり、「単」がつくと「順番どおりに当てないといけない」、
    「連」がつくと「順番が逆でも当たり」と考えれば早いです。
    これは「馬連」「馬単」も同様です。

しかし「枠」買いの場合には、「ゾロ目」という特殊な状況が出てくるので注意
しないといけません。上の話をそのまま用いますと、「1着が1番で2着が2番」
なら「枠連」「枠単」共に、的中は「1-1」という事になります。

と、もうすぐ終わりますので、もう少し付き合ってください。

初めての方にお勧めなのが「ワイド馬券」です。
もしあなたが「ワイドで2-3」という馬券を買ったとすると、
「1着2着」でも「1着3着」でも「2着3着」でも当たりになるのです。
つまり、買った2頭が2頭共3着以内に入れば当たりになる馬券なので、
当たりやすくオモシロイですよ。

僕は大阪の人間なので大井には行けないのですが、お役に立てればと思い紹介
させていただきました。これで、少しでも楽しんでいただければ此れ幸いです。
最後に。説明が下手で、長くなってしまいスイマセンでした。
それでは失礼します。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご丁寧な説明ありがとうございました。
おかげで迷う事無く、楽しめました。
ワイドで1回当たりましたが、トータルでは負けてしまいました。
次回、リベンジしたいと思います。

お礼日時:2001/07/13 17:46

大井競馬場ですか、一回行きましたがいいですね。

では簡単に説明させていただきます。
単勝・・・名前の通り1着馬を当てる馬券です。2着に来る馬はわからないけどこの馬がまず勝つだろうと思ったらこの馬券を買いましょう。
複勝・・・1~3着までに来る馬を当てる馬券です。単勝よりも当たる確率は高いですが、その分配当も少なめ、とにかく当てたければこの馬券を・・・
枠連・・・競馬には枠番と馬番がありまして(新聞を見ればわかります)1-2着馬を枠番で予想するのがこの馬券です。枠番は一般的には同じ枠に1,2頭いるので(出走頭数が少ない時は別ですが)次に説明する馬連よりも当たる確率は高いです。
馬連・・・1-2着馬を馬番で予想する馬券。枠連と違って「同じ枠で違う方が来た」ということがなくズバリ当てなくてはいけないので難しいですが配当は一番の配当がその分期待できます。今では一番一般的な馬券です。
枠単・・・枠連は1-2着馬の順序が逆でも当たりですが、枠単は1-2着をきちんと当てなければいけない馬券(例;1着が4番で2着が2番だと枠単では4-2を買っていないと当たりにならない。)
馬単・・・枠単同様、1-2着を馬番で順序よく当てなければいけない馬券。当たる確率は極めて低いが配当は最高額。勝負師の馬券かな。(枠単・馬単中央競馬では発売されていない。)
ワイド・・・最近発売された馬券。ベースは馬連だが、指名した馬が1-2着でなくても1-3着、2-3着でも当たりになる。当たりやすいが馬連に比べると配当が少し寂しい・・・
こんな感じでいかがでしょうか?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お返事ありがとうございました。
おかげで楽しんでこれました。
ワイドはいいですね。安いけど。ダメだと思ったら、当たってたりして。
次回は掛け金をチョット上げて・・・(はまりそー)

お礼日時:2001/07/13 17:54
    • good
    • 1
この回答へのお礼

お返事ありがとうございました。
ネットを結構探したのですが、競馬用語だけでもたくさんあって
困ってました。

お礼日時:2001/07/13 17:56

このQ&Aに関連する最新のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ