【初月無料キャンペーン中】gooドクター

 最近、競馬を見るようになったんですが、連対率と複勝率ってナンですか?
 ちょろっと調べた結果
 連対率=2位まで 
 複勝率=3位まで
 に入った確率だと思うんですが合ってますか?

gooドクター

A 回答 (4件)

ほぼ、それで正解です。



連対というのは、2着までに入ることを指します。
連、つまり、馬番連勝、枠番連勝の馬券に絡む率、ということです。

複勝率は、複勝馬券に絡む率を言います。
基本的には3着以内、ですが、競馬の場合、出走馬が8頭以下のときは、2着以内、ということになります。
    • good
    • 5
この回答へのお礼

なるほど、
出走馬の数によって変わってくるんですね
ありがとうございました

お礼日時:2008/10/01 15:55

連対率については、2着以内に入る確率で間違いありません。



複勝率については、多くの場合、3着以内に入る確率の意味で用いられていますが、ちょっと注意が必要です。

というのは、競馬には「複勝」という馬券があります。7頭立て以内の場合は2着まで、8頭立て以上の場合は3着までが的中と、出走する頭数によって的中の範囲が変わります。

複勝馬券の的中範囲と紛らわしいので、複勝率の代わりに3連対率という表現を用いる場合もあります。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

7頭=2着
8頭=3着ですか
なるほど

ありがとうございました

お礼日時:2008/10/01 15:57

細かい事言えば、複勝率は少頭数の場合、2着までしかない場合もありますね。

    • good
    • 1
この回答へのお礼

ほう、馬によっては2着までですか
出走馬の数って常に一定ではないんですね

お礼日時:2008/10/01 15:56

それであっていると思います。

    • good
    • 2
この回答へのお礼

ありがとうございました、
いまいち、自信がもてなかったので、

お礼日時:2008/09/30 22:36

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

gooドクター

人気Q&Aランキング