大学の研究室内で,Linuxを使ってDHCPサーバーを運用しよう考えて設定を行いました.DHCPサーバーのサービスを開始して(DHCPデーモンをスタート),研究室内のMac(Mac A とします)からDHCPサーバーにIPアドレスを請求したところ,無事にIPアドレスを収得できたのですが,その直後,先生が怒鳴り込んできました.

DHCPサーバーの設定で,IPアドレスをリリースする範囲内に先生のMac(Mac B とします)が使用していたIPアドレスが含まれていたみたいで,競合してしまったようです.あわててDHCPサーバーのサービスを終了(DHCPデーモンをストップ)して,Mac A および Mac B を再起動したのですが,その直後からMac B が使用していたIPアドレスが使用できなくなりました.たとえば,Mac A においてそのIPアドレスを使ってネットワークの設定をしようとすると,「IPアドレスが競合しています」と警告されます.研究室内のWindowsでも同様の状況です.

そのIPアドレスにpingしてみても,応答はありません.また,DHCPサーバーを設定したLinuxは障害発生後に再インストールしているのですが,IPアドレスが使用できないという状況に変化はありませんでした.

手詰まりの状態です.対処方法をご存知の方がいらっしゃれば,アドバイスをよろしくお願いします.

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

>「管理者以外の利用者が,リモートからルータのルーティングテーブルを修正する方法はないのでしょうか?」



それって、勝手にやって良いものなのでしょうか。(^^;

●一歩間違えると、とっても危ないので、管理者にお任せすることをお勧めします。
もし、ルーティングテーブルをリフレッシュや、させたとすると、リフレッシュ完了までの処理時間(そんなに長くはないと思いますが)内のネットワークデータの送受不可現象ならびに、ルータへの一時的負荷が、何らかのトラフィックまたは、エラーとして、サーバ監視対象に引っかかった場合、更に大事になりまが・・・。コマンドを誤って変なところ消したら、二次災害が・・・。

※今後の参考(管理者への道)として
コマンドでは、Linuxだと、それぞれに細かい「仕様」があるのでコンソールで
#>arp /?
等を打ち、ヘルプ画面を出し(書式は、自信なし)、その中に、
Delete ~~addr
のような記述があると思われますが・・・。

でわでわ
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ふたたび,回答ありがとうございました.

> 一歩間違えると、とっても危ないので、管理者にお任せすることをお勧めします.

ご指摘ありがとうございます.今の状況を管理者の方にお話して,「ルーティングテーブルの更新」などの対策を相談してみようと思います.

bagyo さん,Haizy さんのアドバイスによって問題の特定,対策の検討を行うことができました.本当にありがとうございました.今回がはじめての投稿だったのですが,またご質問する機会があるかも知れません.その際は,また,ご指導をよろしくお願いします.

お礼日時:2001/07/16 19:49

こんにちわ。



自分の所属する研究室にルータがある場合は、そこのルーティングテーブルを修正することで、問題は解決できると思います。

手軽に状況を変えたいのでしたら、(MAC B)のIPアドレスやゲートウェイなどの情報をイーサネットケーブルを抜いた状態で手動設定してみて、その後、ルータに対してpingなどをしてみるのはいかがでしょうか?(Macはよく知らないので、自信はありませんが)。

この回答への補足

遅くなってしまいました.ふたたび,回答ありがとうございます.

bagyo さん,#2 の Haizy さんのアドバイスを踏まえて,「ルーティングテーブルを修正する」ことが解決の糸口であることを理解しました.

研究室内にルータがあれば嬉しかったのですが,残念ながらルータは他の研究室が管理しています.「管理者の方にお願いする」のが最善の方法とは思うのですが,できれば,こそこそと,こっそりと,自分たちで解決したいと思っています.怒られるのが怖いので...

そこで,補足の質問になるのですが,「管理者以外の利用者が,リモートからルータのルーティングテーブルを修正する方法はないのでしょうか?」.徐々に問題点がはっきりしてきたように思っています.重ね重ねになりますが,アドバイスをよろしくお願いします.

補足日時:2001/07/13 21:56
    • good
    • 0

こんにちは。



まず、LinuxのDHCPのスコープIDを替えましょう。

MACアドレスが返ってくるということから、誰か別のセクションまたは、どこか近所で、そのIPを使用している人が居ます。または、情報が残っています。
特に問題がなければ、ルータを一度再起動してみるのが、早いかもしれません。
ARPの情報をリフレッシュするのと、ルータの再起動どっちが速いかですが・・・。

とりあえず、誰かが、その固定IPを漁夫の利でいただいちゃってるみたいなんで・・・。まず、その人のマシンを止めましょう。MACアドレスのつけ方を知っているなら、多少、特定しやすいと思います。(頭半分は、メーカーのIDである)
それと、ARPで経路を追ってみましょう。

この回答への補足

回答ありがとうございます.

まず,DHCPサーバーについては,(研究室内での)運用をあきらめました. 「障害に対して責任が持てない」と先生に警告されてしまいました...

さて,問題のIPアドレスを誰かが使っているのではないか?という疑惑についてですが,ping には応答しません.「ping には応答しないが,そのIPアドレスを使っている」という場合はあるのでしょうか?

IPアドレスを使用している(いた)という情報が残っているのではないか?という疑惑についてですが,手元の Linux機 で収得した(ping + arp)情報によると,問題のIPアドレスに身元不明のMACアドレスが対応付けられています(ベンダーを特定することはできました).したがって,何らかの原因で,問題のIPアドレスが一度,身元不明機に割り振られたみたいですね.

以上のことから,「ルーティングテーブルをリフレッシュする」という方法を考えた方がよさそうですね.

補足日時:2001/07/13 13:28
    • good
    • 0

こんにちわ。



どのような構成のネットワークで運用されているのかが分からないので、的外れなことかもしれませんが、研究室内のネットワークのデフォルトルーター(ゲートウェイ)のルーティングテーブルはきちんとMACアドレスとIPアドレスの対応がとれているでしょうか?

この回答への補足

回答ありがとうございます. ご指摘に従って,いくつか補足させていただきます.

まずネットワークの構成ですが,学部内のネットワークを担うデフォルトルーターが,別の研究室に設置されています.

次にルーティングテーブルについて. Linux機から問題のIPアドレスに ping して,arp -a でIPアドレスとMACアドレスの対応を調べてみました. すると,Mac A あるいは Mac B のどちらにも対応しないMACアドレスが表示されました.研究室内のネットワークカードのMACアドレスを全て調べてみたのですが,どれにも対応していませんでした.学部内にある他のネットワークカードに対応しているのでしょうか?

ルーターのルーティングテーブルには,問題のIPアドレスが他のMACアドレスに対応付けられている.したがって,問題のIPアドレスを使ってネットワークを開始しようとすると「競合している」と警告されてしまう,ということでしょうか?

上記のように,現在のルーティングテーブルが問題である場合,どのようにしてテーブルを更新すればよいのでしょうか?

補足の質問が多くなってしまいましたが,ふたたび,アドバイスをよろしくお願いします.

補足日時:2001/07/13 09:50
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ