アレルギー対策、自宅でできる効果的な方法とは?

料理のことを知らない私の勝手なイメージかもしれませんが、カレーとシチューは材料が似ていますね。カレーを作ろうと思って材料を仕込んでいたが途中からシチューに変更、のようなことはできるものでしょうか

また、「カレーは夏、シチューは冬」のようなイメージはありますか。
他に「カレーは〇〇、シチューは××」のようなものがありましたらおしえてください

A 回答 (22件中11~20件)

シチューを作ろうと思っていたら、ルーが足りなくてカレールーを足して「カレーシチュー」みたいにして食べたことがあります。


カレーであっても、甘口でとろみを薄くして作れば、シチューのようにして食べられるかも知れません。
シチューをご飯にかける食べ方を想定して、メーカーからご飯にかけて食べる用のシチューが発売されましたね。
シチューをカレーっぽく食べる垣根はだいぶ低くなったように思います。
>カレーは〇〇、シチューは××
カレーはご飯、シチューはパンが似合いますね。
    • good
    • 0

日本において「シチュー」という料理は「野菜や肉を煮込み、スパイスなどで味付けした後、小麦粉でとろみをつけた鍋料理」を指します。



日本の「カレー」は必ず小麦粉でとろみをつけますので、カレーは「シチューの一形態で、カレーパウダーを入れたシチュー」なんです。

ちなみに西洋料理では「シチュー」の定義はちょっと異なります。

本格的なカレー、カレー粉を使ったりスパイスを調合するところから始めるカレーだと、野菜や肉を湯立てている横でカレー粉と小麦粉をフライパンで混ぜ焼いてルーをつくることになるで「途中で変更」はかなり難しいでしょう。

しかし、カレー粉またはシチューの素を使うのであれば、具材の適性を考えなければカレー粉の代わりにシチューの元を入れればシチューになるといえます。

極端な話で言えば、シチューに後からカレー粉を入れてもカレーにはなります。うまいかどうかは別ですけどね。
    • good
    • 0

共通するのは材料でしょうかねぇ。


肉 人参 ジャガイモ 玉葱 … かな?

カレー には、白ご飯
シチュー には、炊き込みご飯

カレーは、ご飯と一緒の皿
シチューは、ご飯と別々
    • good
    • 2

「カレーは○○、シチューは××」と言うか...



同じ材料を
ルーを入れる時点で
半分っこにして
カレーとシチューを作って
ご飯にかける時に
綺麗に半分ずつ盛り付けて
食べると
美味しいデスの(*˘ ˘*)
    • good
    • 0

ほぼ同じ材料ですよね。


私の場合は、胃腸が家族の誰かが弱っている時はカレー粉をいれずにシチューにしてます。
    • good
    • 0

どっちのルーもなければポトフにしちゃえ!

    • good
    • 0

人参、玉ねぎ、じゃがいも、肉、ですよね。


カレーにもシチューにも、そこから肉じゃがだっていけちゃいますよ。
そのメニューにお肉が合うか、というくらいですね。
「肉じゃがに鶏肉は嫌だ」とか好み次第です。

確かに、「カレーは夏、シチューは冬」のようなイメージはありますが、
季節に限らず無性に食べたくなる時もありますよね。
いつ何を食べるかは自由ですよ。
    • good
    • 0

カレーとシチューは互換性があります


同じように作って最後に入れるルーによって、どちらにも
なります。
    • good
    • 0

市販されているルーを使用するのであれば


具材を煮るところまでは一緒ですから
変更は可能です。
カレー粉が中途半端で足りなくなり
シチューのルーを足して
カレーシチューにしたこともありますよ。
    • good
    • 0

ルーにカレー粉が入っているものを使えばカレー、入っていないものを使えばシチューになる。


カレーの場合は、スープの味をかなりはしょってもそこそこ食べれるものになるが、
シチューを作るつもりでちゃんと作ったものにカレーのルーを入れたほうがうまいのは事実。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング

おすすめ情報