今日、「千と千尋の神隠し」を見てきましたが、全然面白くありませんでした。
前作の「もののけ姫」も期待が大きすぎた事もありましたが、がっかりしました。
僕は「未来少年コナン」で宮崎アニメのファンになり、「となりのトトロ」あたりまでは、十分たのしめたんですが、その後はどんどん質が低下しているように思えて仕方ありません。
もう、宮崎駿さんの才能は枯渇しちゃったんでしょうか?
それとも僕がオッサンになってしまって、アニメのよさが分からなくなってしまっただけなんでしょうか?(40才です。)
皆さんはどう思いますか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (33件中11~20件)

はじめまして、nobor3さん。



私は、宮崎アニメのファンではありませんが一言発言させてください。
一般人である私からしても、正直言って、「もののけ姫」は全く面白くありませんでした。厳しい言い方をすれば、あれが面白いとすれば、宮崎マジックにかかってしまった人の幻覚ではないかと思います。(ファンの方スミマセン・・・)
子供と一緒に行きましたが、あまり感動はなかったらしく、ストーリーなどもイマイチよく覚えていない様に見うけられます。

私の身近にもマジックにかかっている方がお二人ほどいらっしゃいます。
何よりも私が気に入らないと思うことは、「宮崎さんの作品の良さが分からないのは、あなたに見る目がないからだ」と言わんばかりのことをおっしゃることです。
その人たちは読書においても、自分のお気に入りの作家を絶賛されます。
私も読書好きですが「たとえお気に入りの作家の作品でも、良いものと悪いものがある」と主張すると、「それは本当にその作家が好きではないからだ」と言います。
好きなものは全てよく見える・・・まさに幼稚です。
好きであるからこそ不出来なものが目に付きます。
私からすれば、ガラクタ陶器を見て、「これは素晴らしい骨董だ!」などと言う“つもり芸術評論家”のようにしか見えません。

話を本題に戻しますが、“楽しめる”という観点でのみ発言するとすれば、「となりのトトロ」は確かに(私は)楽しめましたが、あれにしても、ファンでなければ「そんなにいいかな?」と疑問を持つ作品の一つであることには違いありません。

結論から申し上げると、賛否は宮崎アニメに限らず、全ての事柄において人それぞれです。
しかし、客観的にとらえている人間の一人からすれば、宮崎アニメが特別視されること自体、理解できないことです。

末筆ではございますが、「コナン」は見ていません。
いっぺん見てみることにいたします!
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
>私は、宮崎アニメのファンではありませんが一言発言させてください。
どうぞ、どうぞ。別にファンの人だけに質問したわけではありませんから。
>好きなものは全てよく見える・・・まさに幼稚です。
本人がそう思うのは勝ってですけど、他人が同じように思わないからって「見る目が無いからだ」って決め付けるのはよくないですよね。
まあ、「ファン」っていうのは傑作も駄作もひっくるめて好きな人たちの事だとは思いますけど、「いいファン」は駄作は駄作だと認識した上で「好き」なんですよね。
>末筆ではございますが、「コナン」は見ていません。
>いっぺん見てみることにいたします!
最近の仕上げの綺麗なアニメを見慣れた目で見ると粗が目立つかもしれないですが、それを差し引いても十分面白いと思います。
あの「ダイ・ハード」シリーズがパクったと言う伝説があるくらいの作品ですからね。

お礼日時:2001/07/21 09:59

お礼を見ましたが、なんか、勘違いしてるみたいの、おれいでした、宮崎さんの、言ってることに、感動したのですけど。

それと、みんな、たとえば、洋画なんかで、パート2の映画の評価が下がり気味だと思う、前作以上の物を求めすぎかもだから評価が下がると思う、この映画はこれはこれでよかったとおもう。けど、やはり、昔の方がよかったかな、昔の方が好きです。(結局みんなと一緒で昔の方がよかったんかいといわないで)、それと、AIのほうが30倍おもしろいとは、ちょとと言いすぎです。あとローソンから「宮崎駿・漫画映画の系譜」がでますので、見て見つめなおすのもいいかも。最後、皆さんに言いたい映画を見る見ないのは自由ですけど、せめてレンタルビデオか、何かで出たら見てほしいです。つまらないかもしれませんが、(なんか、結局、見てもつまらなかったと、声が聞こえてきそう)お願いします。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

>お礼を見ましたが、なんか、勘違いしてるみたいの、おれいでした、宮崎さんの、言ってることに、感動したのですけど。
別に勘違いはしてないです。宮崎さんの言ってる事に感動できてよかったですねえって言っただけですから。
>パート2の映画の評価が下がり気味だと思う
例外も多いですよ。「エイリアン2」「トイストーリー2」「ハムナプトラ2」は「2」の方が面白かったです。「ハムナプトラ」は一作目が酷すぎたって事もありますけど。
>AIのほうが30倍おもしろいとは、ちょとと言いすぎです。
あくまでも僕の感想ですから、自由に発言させてください。

お礼日時:2001/07/20 16:51

私も他の方同様見に行ってません。

多分行かないと思います。

「もののけ姫」は見に行ったのですが、(私の頭が悪いせいか)イマイチ内容がよく分かりませんでした。というよりあまりおもしろくなかったです。

この前「魔女の宅急便」をやってたので見たけれど、おもしろいと感じました。好き嫌いがあるかもしれませんが、私は昔の作品のがおもしろいし、好きです。

あと、他の方もおっしゃってましたが、私も俳優・女優ではなく、声優の方がいいな、と思っています。確かに演技力もあるかもしれないけど、それでも表現力などは声優の方のほうが上手だと思うんですけど・・・。もちろん声優の方はその(吹き替え)のために日々努力なさってるわけですから、当たり前なんですけど。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
>(私の頭が悪いせいか)イマイチ内容がよく分かりませんでした。
そんな事は無いでしょうけど、もしたとえ頭の悪い人が見たとしても、楽しめるように作ってほしいですよね。
>私も俳優・女優ではなく、声優の方がいいな、と思っています。
ぼくは上手ならどっちでもいいんですけど、みんなあまりうまくなかったですよね。主演の柊ちゃんもNHKの朝ドラでは演技が上手いなと思ったんだけど、声優としてはダメだったですね。

お礼日時:2001/07/20 16:57

マフィの法則ではないですけど、期待していった映画はおもしろくないっていうのが最近あるように感じます。


(AIもちっとも面白くなく、どちらかといえば、嫌悪感さえ感じました。)
で、またしばらくたってみると違う感じを受けるのではないかと思います。
宮崎さんの才能がうんぬんより、テーマなりが自分の考えと違っているとすんなり感じられないっていうのもあるのではないかと思います。
ちなみに、私はまだみてないですが、見てみたい作品ではあります。(ただし、あんまり期待していかないようにしようと思ってはいますが)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
ぼくはAI結構面白いと思いましたけどねえ・・・。
「千~」よりは30倍は面白いと思いますよ。
今回、「千~」の試写会の券が当たったんで見に行ったんですけど、そうじゃなかったら映画館には多分見に行かなかったですね。
「もののけ姫」は予告ですごく期待して本編を見てがっかりしたんですけど、「千~」は予告を見て面白くなさそうだなって思いましたからね。

お礼日時:2001/07/20 00:23

宮崎アニメは、面白いというよりも、美しいとか美術的な方向に感動があります。


ストーリーで考えたならば、少し欠けたところはありますが・・・。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
今も昔も美しさの点で言えば宮崎アニメよりもっと優れた作品がいっぱいあると思います。
他のアニメに無くて、宮崎アニメにあったのは「熱さ」っていうかなんていうかそう言うものだったと思うんです。
それが全然感じられなくなっちゃって、ぼろばっかり目についちゃうんですよね。

お礼日時:2001/07/20 00:17

私はまだ見に行ってませんが、絶対見たいと思っています。

あの綺麗な(?)映像を大画面で見たいですし、あの男の子は何者なのか気になってるので。それに私たちが面白くないとかいくら言っても、思っても、10代の子供たちが楽しいと思ったら、それで宮崎駿さんにとっては成功な訳ですしね。

確かに一番好きなのはラピュタです。あれほどの感動はないにしても、もののけ姫も好きです。注目してみるところは人それぞれなので、いちがいにおもしろくないと言い切ってしまうのも・・・。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
映画館にいた子供たちは確かに喜んでいましたが、喜び方が気になりました。
キャラクターたちの意味の無い変な動き、声、動作に反応して喜んでいるだけのように僕には思えました。
あやしても笑わない子供をくすぐって無理やり笑わせているような、そんな感じです。

お礼日時:2001/07/20 00:07

すみません~、私も、まだ、見に行っていません。


が、今日、母が映画の予告を見てきて、一人で、ずらずら~~っと語ってました。
かなり、映画好きの母は、「見たいとは、思えなかった」と、結論で、しゃべっていました。
うちの母は、ファンタジーにあたる物が、苦手ですけど、しっかり、「A.I」も見てきて、誉めた人なので、まあ、そんな所なんでしょう。
宮崎さんの作品について、思う事は、最近、徐々に、テーマにこだわりだした作品になっていると思います。
今までって、できちゃえば、なんとかテーマがあるかな・・と言う感じだったのが、最近は、先に「こうあるべき」が強いんです。
映画としては、それで、O.Kなんでしょうね~。
でも、私達、アニメって、リラックスしてみたい物です。

私達が、違和感を感じるのは、宮崎さんの求める物が、かわったっていう事でしょうね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
テーマ性を重視したっていう意見とエンターテイメント性を重視したって意見と両方あるところが面白いですねえ。
ちなみに「AI」は僕もみました。後半ややダレ気味でしたけど、結構面白かったとおもいます。

お礼日時:2001/07/19 01:07

自分は、三十なかば、ですけど、じゅうぶんたのしめました。

ほかに、十五人も、回答されているので余り言いませんが、やはり、訴えたいことが、難しくなってきているのかもしれません、それか、あなたの、求めているもとのがちがうだけかも、やはり、アニメのよさが分からなくなってきているのかもしれないので、原点に戻って何を訴えたいのか、考えてもいいかも。ちなみに、赤毛のアンがすきです。最後に言いたいことは、宮崎サンが言ってました、映画をつくるのには、すごいエネルギーを使い、つかれる、そして、完成するのに、二年間は、かかるのですが、映画は、二時間で終わるのです、苦労した、この二年間は、たった二時間分しかないのかも、といってました。少しちがいますが、自分は、すごくかんどうしました。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
>自分は、すごくかんどうしました。
そうですか。なら、よかったですねえ。

お礼日時:2001/07/19 01:05

「千と千尋」についていえば、事前情報やらキャッチコピーやらに振り回されてはいけません。


テーマ性や寓意を振り切ってまで、テンポとエンターテインメント性をとったところに、私は爽快感を感じました。
テーマ性とか寓意とか、そういうことについては全く破綻しています。でも、ストーリーにひきこまれるところはあったと思います。
その点が納得できん、ということであれば、私の見方が甘いということでお許しください。

「もののけ姫」とは全く違うベクトルの作品だと思いました。
「もののけ姫」までの流れで食傷気味(私もそうでした)という方でも、一見をおすすめします。
まあ、二度は見ないだろう、とは思うのですけどね。

好きなのは「トトロ」「ラピュタ」のあたりです。その点は一致しているようですね。
やはり、勢いがあったというか、漫画映画的な楽しさがあふれていたというか。「千と千尋」もそのしっぽは見えると思うんだけどなあ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
テンポとエンターテイメント性があると見ましたか・・・。
人それぞれですねえ・・・。
「カリオスロトロの城」で屋根を駆け下りるシーンを見たときは、わくわくニヤニヤしちゃいましたけど、千が階段を駆け下りるシーンを見ていて情けなくて涙が出てきちゃいました。
なんでって言われてもうまく説明できないですけど・・・。

お礼日時:2001/07/19 01:02

わたしもそう思います。


トトロあたりから、"もう、いいいや"って感じましたね。
"紅の豚"はシュナイダーレースにちょっと手を加えただけですし
個人的にあまり長い作品が好きじゃないので、
"ナウシカ"や"未来少年コナン"もきらいです。
見て良かったと思えたのは"天空の城ラピュタ"くらいですかね?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
「ナウシカ」「コナン」が嫌いなんですか・・・。
じゃ、昔から誰でも楽しめる普遍性のある作品を作ってたって訳でもないんですねえ・・・。

お礼日時:2001/07/19 00:53

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q宮崎駿さんの作品でジブリ・シリーズがありますね。ジブリの意味がわかりません。

宮崎駿さんの作品でジブリ・シリーズがありますね。そのジブリなんですが、ジブリの意味がわかりません。どなたか詳しく教えてくれませんか?お願いします。

Aベストアンサー

 宮崎さんの事務所が「スタジオ・ジブリ」っていう名前だからですよ。
 ジブリは「サハラ砂漠に吹く熱風」という意味ですが、本当は「ギブリ」と発音するのです。しかし、宮崎駿さんが間違えて付けてしまったという話です。
 なぜその名前にしたかは、「日本のアニメーション界に旋風を巻き起こそう」という事らしいです。
 第2次世界大戦中にイタリアの偵察戦闘機が名前に使用していたものでもあったらしく、これを知っていた飛行機マニアの宮崎駿さんが名付けたそうです。

Q宮崎駿の「駿」の読み方をおうかがいしたい

有名な監督の宮崎駿の「駿」はどう読みますか?お伺いしたいです:)

Aベストアンサー

こんにちは。

ジブリの宮崎 駿(みやざき はやお)監督ですね。
「はやお」と読みます。

参考URL:http://www.puppenhaus.co.jp/yodo-chou/eiga-kantoku/miyazaki-hayao.htm

Q今までであなたのベスト1ジブリ作品は?宮崎駿監督以外でもOKです。

今までであなたのベスト1ジブリ作品は?宮崎駿監督以外でもOKです。

Aベストアンサー

崖の上のポニョ

可愛いです。

Q映画「となりのトトロ」でのメイの挨拶

うろ覚えなのですが、となりのトトロで
カンタのおばあちゃんが引越しの掃除の手伝いをしてくれて
家に帰っていくシーンだったと思うのですが
メイがおばあちゃんにむかって「ちーよー!!!」
みたいな事を言っています。

あれは何と言っているのでしょうか?

Aベストアンサー

確認しましたが、「さよーならー」と言ってます。
さつきとセリフが被っているのでふたり同時に喋っている感じで聴き取り難かったのでは・・・さつきも「さようならー」と言ってます。

Q宮崎駿と細田守の作品、どっちが好き? もちろん、どっちも好きな人もいると思いますが、どちらかというと

宮崎駿と細田守の作品、どっちが好き?

もちろん、どっちも好きな人もいると思いますが、どちらかというとで構いません。

好きな作品も、教えていただきたいです!

私は細田守の『バケモノの子』です。

Aベストアンサー

どっちも好き勢ですが個人的に

 話の組み立ては細田守さんのほうが好きです。全体的に何か懐かしさに似た不思議な感覚を覚えます。宮崎駿さんのほうも面白いんですが良くも悪くも予想の範疇を出ないので。アニメになると尺の長さもあって余計にそこが目立ってしまうように思います(逆に多くの人が受け入れやすいとも言えますがね)。細田さんならサマーウォーズが一番好きです。


 登場人物一人一人の掘り下げや世界観設定の細かさ、漫画とか含むなら宮崎駿さんのほうが好みですかね。原作のナウシカとか。アニメのナウシカも好きですけどね(笑)

Q「となりのトトロ」でくしゃみするシーンなんてありますか?

「となりのトトロ」でくしゃみするシーンなんてありますか?

以前、たまたまネットサーフィンしてるときに見かけたのですが、「となりのトトロ」で太陽を見ながらくしゃみをするシーンがあるそうです。
トトロかどうかはうろ覚えですが、宮崎作品であることは確かです。
なんでも宮崎駿が、太陽を見るとくしゃみが出てしまう体質なのだそうで、それを作中に取り入れたんだとか…。
でもトトロ昔に見たきりなので、「そんなシーンあったっけ?」ってふと疑問に思いました。
動画があれば、なお嬉しいです。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

冒頭のシーンで、引っ越し先でサツキとメイが大きな楠を見上げ、メイがくしゃみをするシーンがあります。
太陽を見ているという直接的な表現は有りませんが、 おそらくそれではないでしょうか。

>太陽を見るとくしゃみが出てしまう体質
これは「光くしゃみ反射」というそうです。

Q宮崎駿作品はブルーレイ化されていますか?

宮崎駿作品はブルーレイ化されていますか?もしされていなくてもブルーレイ化される予定はありますか?

Aベストアンサー

劇場版名探偵ホームズ


http://catalog.rakuten.co.jp/rms/sd/catalog/detail/sv0g505041cidBCXA-0024/

ルパン三世カリオストロの城

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B001GC15EG/ocnanime-22/

Qとなりのトトロ・・・

僕は宮崎駿さんのアニメは大体見てきました。その中でもお気に入りのひとつにとなりのトトロがあるんですが、先日友達とたまたまジブリの話で盛り上がっているとき、「さつきとめいは途中から死んだことになっている」といわれました。その時僕は全く信じませんでしたが、その友達がいうには、途中からさつきとめいの影がなくなっているらしいのです。そしてさらに、ある人が宮崎さん、もしくは関係者の方にこのことを尋ねたときに、そうだと答えたそうです。
んなわけねーだろっ!! と友達に一喝してやりましたが、少し気になります。本当のところはどうなんでしょう?
どんな些細なことでも結構ですので回答お願いします。

Aベストアンサー

都市伝説のひとつです。
あげられていますが途中から影がない(薄い?)
トトロの語源が死神
最後のトウモロコシのシーンでの母親のセリフが不可解「笑っている気がした」
母親が入院していた病院の元ネタがいわく付の病院
などなどから出来上がったものです。
こういった裏話などが多くあるので100%ガセとは言い切れないのがまた面白い。ひとつの無駄知識として知っておいても損はないかと(笑)

Q宮崎駿作品に出てくる空を飛ぶ乗り物の名称をご存じでしたら教えてください。

 宮崎駿作品に出てくる空を飛ぶ乗り物の名称をご存じでしたら教えてはいただけないでしょうか。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

宮崎アニメの中で空を飛ぶ乗り物ですぐ思い出すのは「天空の城ラピュタ」です。

↓下記に「ラピュタ」に登場する乗り物がイラスト入りで紹介されていますのでご覧ください。楽しいですよ。

http://studioghibli.cool.ne.jp/mechanics.html

参考URL:http://studioghibli.cool.ne.jp/mechanics.html

Qとなりのトトロ

昔から流れている噂ですが、

トトロが死神と設定は本当なのですか?

そして、ジブリ関係に電話したところ
事実と認めたと言う話も聞きました。

自分は友達から聞いたのですが、
話が上手すぎる気がします。

なにか知ってる事がありましたら、
教えて下さい。

Aベストアンサー

その噂についてはあまりに一人歩きしてしまったせいか、スタジオジブリからコメントが出ています。
http://www.ghibli.jp/15diary/003717.html#more

『と、そんな中、かかってくるのはなぜか「トトロは死神なんですか?」という一般の方からの問い合わせばかり。みなさん、ご心配なく。トトロが死神だとか、メイちゃんは死んでるという事実や設定は、「となりのトトロ」には全くありませんよ。最近はやりの都市伝説のひとつです。誰かが、面白がって言い出したことが、あっという間にネットを通じて広がってしまったみたいなんです。「映画の最後の方でサツキとメイに影がない」のは、作画上で不要と判断して略しているだけなんです。みなさん、噂を信じないで欲しいです。 ...とこの場を借りて、広報部より正式に申し上げたいと思います。』

公式が否定している以上、死神という設定は嘘になりますね。


人気Q&Aランキング