【先着1,000名様!】1,000円分をプレゼント!

現在アメリカに住んでいます。子供が現地校に通っていることもあり、英語力をつける必要性が強くあるのに、勉強をする気になれません。私は元々英語が大の苦手で、ものすごいコンプレックスを持っています。
こちらにきてからしばらくはやる気があったのですが、1年を過ぎた頃からまったく、英語を勉強することができず気持ちばかりあせります。
理想は高く現地の大学とかにも通えたらと思っていますが、どう考えても今の自分にはできそうもありません。
最近では駐在員の奥様方とのお付き合いも面倒くさくなってきて、友人の紹介をされたり、お友だちを新しく作るのが苦痛になってきました。今では1人でいるのがとても気楽です。しかし誰からも連絡が来ないと、無性に寂しくなって、電話をしたり、一時期は買い物をしてストレスを発散していました。
クラフトなども私には楽しいとは思えず、子供の学校や習い事も英語のせいでとてもストレスを感じます。
日本にいる時は、何でも自分でやることができたのに、こちらにきてからは、ほとんどが主人や友だちに頼りきっていて、自分がとてもだめな人間に思えてきました。主人は忙しくて、子供のことや生活のことで相談をすると、嫌そうな顔をされるので、聞くのも苦痛でもっと色々なことを自分で頑張りたいのですが、なかなかできません。きっと英語が上手になれば解決できることなのでしょうが、今更やっても無理だと思う自分がいて、堂々巡りをしています。
それなのに、周りの人からは何でも器用にできる人と思われて不思議です。
どうやったら、やる気が出て前向きに英語の勉強ができるか教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (12件中1~10件)

>>どうやったら、やる気が出て前向きに英語の勉強が>>できるか教えてください。

 

 できるだけ早く、アメリカ人のお友達をつくることですね。これに尽きます。そちらに渡られてから、アメリカ人とどれだけ交流をもたれましたか?日本人とばかり関わっていては、会話力は伸びませんよ。日本人と話すな、と言いたいわけではありませんが、会話力を伸ばしたいのであれば、ネイティブと交流しなければはじまりません。それが唯一の方法で、他に道はない、とさえ言いたいぐらいです。ただ話すだけではなく、できれば自分の悩みも打ち明けられるような、信頼できる友人をつくることですね。その人に魅力を感じて、もっと仲良くなりたいと思えば、自然と言葉を磨く、という方向に向かわれるのではないでしょうか。

 言葉の通じない相手と話すときは、笑顔が大事ですよ。質問者さまは余裕がないように感じられますが、その状態で人とコミュニケーションをすると、なんとなく暗いオーラが出てしまって、対人関係がうまくいかないと思うんですね。べつにラテンのノリで陽気に振るまう必要はないですけど、やっぱり、ある程度の朗らかさを漂わせいないと、アメリカでは受け入れられないと思います。逆にそこさえクリアすれば、英語が少々話せなくてもやっていけるものですよ。あまり英語、英語と思いつめずに、人との交流を楽しむ、ということに重きを置いて、やられてみてはいかがですか。

 語学学校は、私は行った方がいいと思います。私がアメリカにいたとき、質問者さまと同じような悩みを抱えた、駐在員の主婦の方がいましたが(質問者さまのようなケース、わりとよくあることなんですよ)、学校に通いだしてから、性格がずいぶん変わりました。良い先生とクラスメートに恵まれて、視野が広がり、気持ちに余裕ができたんでしょう。一日の大半を家で過ごされる主婦の方にとっては、外に出て、いろんな国からきた人たちと交流するっていうのは、とても良いことだと思うんですね。気持ちのバランスが保てると思うんです。その人も育児をこなされてましたが、無欠席で通った結果、見違えるように上達していました。要は、やる気の問題なんですよ。学校はもし行かれるのでしたら、設備のしっかりした、日本人の少ないところを選んだほうが良いと思いますね。

 何はともあれ、ご自分の今いる環境を、最大限に活用するのがキモですよ。なにしろアメリカにいるのですから、学校に行かないにしても、生活のひとコマひとコマが、もれなく英語の勉強になるじゃないですか。間違いなく、NOVAで駅前留学するより、「身に良く付く」環境ですよ。「今しかない!」「このチャンスを逃したら一生英語を話せないかも!」と思えれば、やる気が出てきません?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

High-Flyer812さん アドバイスありがとうございます。
今まではどうせやっても無理と最初からちょっと諦めていたところもあるし、時間とお金をかけてもうまくいかないのではないか‥とか色々考えてしまいました。
私もアメリカ人のお友だちができたら、本当に楽しいと思います。今のように、いつまでもいじいじしていては、何も変わらないし、帰国後も後悔するような気がします。来年からコミュニティカレッジで子供を預けることができる年齢になるので、だめもとですが、学校へ通って集中して勉強をしたいと思いました。
ありがとうございました。

お礼日時:2004/11/07 08:35

 外国生活は言葉の問題に加え、そもそも習慣等も全然違うので、非常にストレスがたまります。

したがって、基本的にはいかにストレスをためないかということが長続きするこつです。

 ストレスをためないには、基本的に日本と生活パターンを変えないことにつきます。日本で子供の学校の親と毎日つきあっていたでしょうか?幼稚園ならともかく、小学校だと親同士もあまりコンタクトはないのでは?アメリカでもそういう生活をすればいいんです。日本語のテレビをみて、日本の本を読んで、日本の食事を読めばいいのです。ご主人の都合でついてきているのだろうから、「アメリカにきたから、何かをしなければ」と思う必要は全くありません。

 とはいえ、買い物等でやはり最低限の英語は必要でしょう。そのために、家庭教師をおすすめします。大学生でも誰でもいいので、週に2回ぐらい家にきてもらい、英語のレッスンをする。しゃべる機会をつくることが大事です。テーマは何でもいいとは思いますが、子供向けの番組を流して、それを聞き取りながら、後でどんな内容だったかを話すなど、自分の好きな方法でやればいいと思います。90分ぐらいで3000円ぐらい出せば、見つかると思います。

 日本にいるのと同じように生活することをこころがけ、たまにアメリカ的なものを楽しむ、そういった割り切りがあれば、そんなにストレスもたまらないのでは。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

purutonさん アドバイスありがとうございます
私の住んでいる地域は、まだ日本の食べ物など手に入りやすいので、そういう点ではとても恵まれている環境だと思います。アメリカ生活も私なりに楽しみたいと思っていましたが、夫が協力的でないため、結局自分が全て手続きをしないと、何もできない状況です。それもストレスの原因のひとつです。
以前家庭教師もお願いしたのですが、下の子が家にいるために、落ち着いて勉強ができずに断念しました。しかし来年からはその子も幼稚園へ行き始めるので、そこからまた無理せずはじめてみようかと思うようになりました。色々とありがとうございました。

お礼日時:2004/11/09 00:04

 最初にこのご質問を見つけたとき、何か気の利いた励ましメッセージを書きたいなあと思いましたが、結局何を書いたらいいかわかりませんでした。

わたしの海外生活も山あり谷ありいろいろありましたが、あれこれしがらみのない日常は快適でしたし、自分自身に向かう時間、家族と過ごす時間をたくさん持てた幸せの方が、苦労に勝って感じられたからです。いい出会いもたくさんありました。

 ことばにはある程度自信を持っていましたが、慣れるまでは失敗もたーくさんしました。積極的に自分から話しかける性格ではないので、疎外感も味わいました。ご質問のタイトルが気になったのも、状況や程度の差はあれ、自分の中に残っている記憶と重なる部分があったからだと思います。

 海外生活2年目に入られたとのこと。すべてが新鮮に見え、それらを「受け容れよう」「がんばろう」という意欲が無意識の中でも働いた1年目とは、気持ちの切り替えが必要な時期かもしれませんね。今のお気持ちは、生活の基盤ができたからこそ感じる無力感、焦りのように思います。もしもご主人の健康がすぐれないとか、お子さん方が学校に馴染まないとか、目に見える問題があれば、きっとそちらに気持ちが全部向いてしまい、ご自分の揺れる心は後回しにされることでしょう。今こうして気分が晴れないということは、ご家族としては、大きな問題なく日常生活を過ごされている、ということになりますよね。それは良き妻、良き母の力があった証拠だとわたしは思います。自信を持ってください!

 英語力に関しては、みなさんが書かれているとおりだと思います。笑顔とちょっとした勇気。1歩前に出ると、かならず一生懸命理解しようと耳を傾けてくれる人がいます。ちょっとステキな人とつながりを持つことができれば、話してみたい、聞いてみたい、分かり合いたい、と思うモノが心から自然とわきあがってきます。(逆の立場を想像してみてください。日本語を勉強している外国人が日本で生活していることを。たどたどしい日本語でヘンなことを言ってきたとしても、バカにする気持ちになんてなりませんよね。気持ちは伝わってきますよね。)みんな同じだと思います。違う国の友だちを持ってみたい。知らない世界のことを聞いてみたい。

 まとまりのないことを書いてしまいました。気持ちが前向きになった時を逃さず外に出てみる!それでどうでしょう?あとは、がんばり過ぎに注意!以上です。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

thistleさん アドバイスありがとうございます。
まさしくおっしゃる通りだと思います。2年目で生活もある程度安定してきて、他に大きな問題もないからこういった悩みも出てきたのでしょう。
しかし1年目にあれだけ英語を頑張ったのにあまり成果がでなかったこともあって、これからまた学校へ通うことがお金や時間の無駄になるのではと思ってしまい、そうこうしている間に刻々と時間ばかりがすぎるので、焦りがあります。
しかし、春からはまた子供のスポーツクラブが始まるので、そのときまでに今よりも少し会話が出来るようになったら、他のチームメイトのご両親ともきっと楽しく付き合えると思うのです。少しずつ頑張ってみます。英語の勉強もきっと私の努力が足りなかったのがいけなかったのでしょうから、もう少し諦めないで努力します。応援して下さって、ありがとうございました。

お礼日時:2004/11/08 09:51

私は今年の春まで主人の仕事で北京に住んでました。

英語と中国語では違うもしれませんが、私がやったことを書きますね。
北京では全くと言っていいほど英語は通じず、はじめはかなり苦労しました。でも北京では日本食を作るのに必要な材料・調味料などはほとんど日本語電話すれば2時間以内に部屋まで届けてくれたりするので、ちょっとだけ話せればあとは生活ができる程度でした。だから他の奥さんは勉強していない人もたくさんいました。お手伝いさんはもちろん中国人ですが、みんな身振り手振りのみの会話でやっていけてます。
っが、私は退職後すぐに行ったので、あまりにも暇でやることがないので、まず、語学学校に通いましたが、日本人の方ばかりで結局日本語を話してしまうのでこのままでは上達しないと思い1ヶ月でやめました。次に日本語が話せる家庭教師をお願いしましたが、結構値段が高いのでやめました。
最後に一念発起して大学に行きました!私も質問者さん同様、駐在員の奥様方とのお付き合いが面倒になっていたので、駐在員の奥様に勧められた「奥様サークル」のようなのができている大学を断り、自分で探して、誰も知り合いのいない大学に通いました。
確かに大変でしたよ。言葉は通じないし、クラス全員が話せない中で共通語が中国語しかないし、宿題は多いし、テストはあるし、朝は主人よりも早く出なきゃいけないし。
そんなに苦労して大学に行きましたが、クラスメイトが同じレベルだったので、あまり話せるようにはなりませんでした。
でも、本当に良い経験ができました。いろんな国のクラスメイトの家に行ってパーティやったり、毎日みんなでお昼食べに行ったり、本当に良い思い出です。
大学には45歳や58歳の日本人のおじさんもいました。
やる前は本当に勇気がいりますが、今 そこでしかできない経験だと思ってがんばってください!

日本に帰ってきて、確かに日本はいいですけど、またしばらくあんな経験ができないのか。。。と思うと悲しくて仕方がありません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

SARARA02さん アドバイスありがとうございます。
駐在員の奥様の中には、積極的にアメリカ人と付き合うためにわざわざ日本人があまり住んでいない地域に住まれている方もいます。
確かに帰国後また海外で暮らすなんてできないと思うので、私も今しかできないことをやってみたいと思いました。ありがとうございました。

お礼日時:2004/11/07 07:15

#5です。

勝手な事を書きお気に触ったらすみません。
>小学校のボランティアもしなければいけないし
駐在員の奥さんなんかと付き合ってないで、こういう機会を生かさなきゃいけませんよ。先に書いたように、言葉は鶏が先か、卵が先か、という部分があって、必要に迫られないと覚えられないものです。
今は逃げの気持ちになっているので難しいかもしれませんが、積極的にこういった機会を利用するようにしないと、滞在生活が無意味で苦しいものになったままです。具体的には、次のボランティアのときに一緒になった人に話しかけられるようそれに限って予習をし、何を聞きたいか、また、同様の事を聞かれたときにどう答えるかを準備してトライしてみてはどうでしょうか。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

POKIEさん 
そうですね‥帰国をする時に、色々なことがあったけれど、がんばったなーと
自分でも思えるようになりたいです。
私の今の生活はまさしくおっしゃっている状態で、
いつもノートに必要なものを書いて持ってでかけています。
今回のやる気のなさは、どうやらちょっと疲れたのかもしれません。
少し休んで、心機一転頑張りたいと思いました。
親身に相談にのってくださってありがとうございました。

お礼日時:2004/11/04 12:06

#4です


すみません。少しでもアドバイスとと思って学校を勧めてしまいました・・・。
>前向きに英語の勉強ができるか教えてください。
問題は英語だけじゃないですね・・・

私も親の転勤でアメリカへ連れてこられた身です。高校生になっていたので、じゃあハイ帰国です。日本の高校に入りましょうというのがいやで一人で米国に残り学校を卒業しました。だからちょっと普通の留学とはケースが違うのですが。

お子さんも質問者様も連れてこられた身ですね。その中でお子さんは義務教育を受けていて、義務的な何かをせざるおえない立場にありますが、質問者様は英語にすら嫌悪感を感じる毎日で「何かをしよう」と決心することは大変だと思います。

私の場合ある本に出会って、その原本(英訳前)を読みたいと思って、勉強に精が入りました。
また好きな映画俳優がいて、その人の英語を全部理解したいと思い、何度も映画を見て勉強しました

きっかけは小さなところにあるような気がします。
よいアドバイスが出来なくて、すみませんでした・・
陰ながら応援しています。がんばってください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

junsanaさん
私の方こそきつい言い方をしてしまってすみません。
>英語にすら嫌悪感を感じる毎日
その通りです。たったそれだけのことなのに、なぜこんなに負担に感じるのか不思議な位です。
たしかに私より子供達の方がずぅーっと大変な思いで毎日学校に通っているはずです。
それに比べれば私のこの鬱々とした思いなんて、大したことではないのかもしれませんが、
親として満足に出来ないことが多く、それがとてももどかしいのです。
何か良いきっかけを見つけられればと切に思っています。
親身になって考えて下さってありがとうございました。

お礼日時:2004/11/04 11:43

blackcat10eさんへ



ソーシャライズが一番いいと思いますが、家事や子育てでけっこう自宅にいなきゃいけないのが現実だと思います。それに働いたり英語を習おう!…と力強く決心するより、気軽にお友達を作ったり、趣味で人生を過ごしていくほうが楽しいと思いますよ♪

せっかく海外に住んでいらっしゃるんだから、ホームページをつくったりして海外生活を紹介するのはどうでしょう?お住まいの地域や生活の仕方なども載せて、これから海外に住む方のアドバイザーになっては?最近はアフィリエイトプログラムというのもあって、無料でホームページをつくりそこに広告を載せて収入を得ることもできます。

英語ですが、私はスーパーにフライヤーを張って“Want to learn Japanese? I want to learn English"と言う内容で思い切ってお友達を募集したことがあります。けっこうすんなり見つけられましたよ!

肩の力をぬいてもうすこしたのしく過ごしましょうよ!わたしも同じような悩みがありますが、日本に帰る前に海外でしかできないことをなるべくやるようにしてます!

参考URL:http://www.rakuten.co.jp
    • good
    • 0
この回答へのお礼

izu_dancerさん
アドバイスありがとうございます。
ソーシャライズ初めて知りました。izuさんの文章を読んで、なるほど‥としみじみ思いました。
アメリカに来る前は、HPを作るね~と友だちや家族に話していましたが、来てからは毎日の雑務で忙殺されて、そんな元気はなくなっていました。

今回皆さんからのアドバイスを読んで、自分の現状を客観的に考えることができ、またこれからどうしたらいいのかということを、漠然とイメージすることも出来ました。
せっかくの海外生活ですから、もっとのんびり楽しめるよう、少し気分転換をしてみようと思いました。
ありがとうございました

お礼日時:2004/11/04 07:51

仕事を始めてみたらどうでしょう。

スーパーのレジ係とか。とりあえず駐妻でVISA関係はカバーできているのでしょうから。
通常自分の意思で海外に行った人はいやおうなくその環境に入り込まざるを得ません。駐在員本人は、その国の言語が出来るかどうかは別にして仕事をせざるを得ず(そのための難しさ、ストレス)はあるでしょうが、それなりに(私の意見では1年以内に)環境に順応していくものです。
駐妻は家庭という逃げ場があるのでいやな事を避け(言語、文化摩擦)る傾向があり、気がつけば一人…。よくある話です。
ここは思い切って社会に出る事です。先に仕事、と書きましたが、他に良い方法は教会関係のボランティア(結構良い人が多く、言葉が不自由な部分も結構温かく見守ってくれる)などはどうでしょうか。
>英語が上手になれば解決できることなのでしょうが
考え方は逆ではないですか?今の環境では英語が上手にはならないでしょう?社会に出る事で英語が上手にならざるを得ないように自分を仕向けないといけないですね。
たとえは良いかどうかわかりませんが、今の状況は料理が下手なので毎日買ってきた惣菜だけ出す主婦で、本人曰く”料理が上手になったら料理する”というようなものではないでしょうか。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

アドバイスありがとうございます。
実際問題小学生の子供2人と幼稚園に入っていない子供を抱えて、母親が日本でも仕事をすることはかなり困難だと思います。私の表現がわかりずらかったのかもしれませんが、POKIEさんの例えをかりると、今の状態は料理をいつも作らなければいけないのだけれど、料理が下手でいつも恥ずかしい思いをしている状態だと思ってください。料理の本も沢山買って、お料理教室に通っているのだけれど、中々上手くならず、自分でもどうしたらいいのか途方にくれている状態なのです。
ご夫婦だけできた場合と違って、子供を連れての駐在員の生活は思っているより大変です。子供のフォローや小学校のボランティアもしなければいけないし、病院にも連れて行かなければ行けない。その他色々逃げられないことの方が多いのです。私も家に引きこもって自分のことだけしていられるのなら、もう少し気が楽なのです。わかりにくい文章で申し訳ありませんでした。理解して頂けましたでしょうか?

お礼日時:2004/11/03 14:57

こんにちは


私は駐妻ではなかったのですが、
留学していたとき、
「なんで友達と離れてここにいるんだろう」
と何度も思ったことがありました。
帰国できる夏休みが楽しくてしょうがなかったです

アドバイスとしては、学校に行ってみてはどうですか?語学学校やコミュニティカレッジよりも、もう少しレベルの高い州立大学のESLクラスなんてどうでしょう?授業料も高いし、払ってしまった以上行くしかないっていう試練にかられませんか?
学校には同じようなコンプレックスを持った外国人が多いと思います

がんばってください
    • good
    • 0
この回答へのお礼

アドバイスありがとうございます。
junsanaさんは留学はご自分で決めたことですよね。
私は自分で選んでアメリカにきたわけではありません。できれば日本の生活から離れたくはなかったのが正直なところです。でもそうも言えない現実もあり、出来るだけ自分たちが楽しめて、快適な生活を送る為私なりに今まで努力をしてきたつもりです。

理想はそれこそ大学へ通ってみたかったのですが、夫婦2人ではないので、自分のことだけ考えるわけにはいかないのです。
実際今の英語力では大学の申し込みや説明を聞いてもちんぷんかんぷんで、そんな状態でどうやって学校へ通えばいいのでしょうか?

コミュニティカレッジに通うこともなかなか出来ないレベルで、それ以上高いレベルのことを何のためにする必要があるのでしょうか?コンプレックスをわざわざ作る為でしょうか?それともコンプレックスを持った人同士慰めあう為ですか?試練はもう充分あじわっています。

お礼日時:2004/11/03 15:15

お気持ちわかります。



私も海外に出て、10年の間そうでしたよ。(^_^;)
在留国が変わるので、言語も変わりますしね。

で、英語が出来れば・・・ですか。
英語は私は、イギリス・ケンブリッジの心理・言語学者のオクデンと言う人が作った、ベーシックイングリッシュ:シンプルイングリッシュがお勧めです。 これは単語は850語だけで全ての意思を表現できます。

これはそのまま日本語にすると「基礎英語」ですが、NHKの基礎英語とか学校の基礎英語とはまるで別物です。

海外出稼ぎをさせている国ではこれを教えています。
以前、これの使い手?と話をして、100%聞き取れる自分に驚きました。

日本で中学で英語を習っているなら、知っている単語ばかりです。

B:British English
A:American English
S:Scientific English
I:International English
C:Commercial English
のBASICだそうです。

兎に角、850語を使うだけで、意思疎通は十二分に出来ます。
日本語のは少ないですが、松柏社で850語で考える英語などが良いかと思います。
CDなどがついていないのが欠点ですが・・・・。

米国在住なら、すぐに使いこなせるようになるでしょう。

コンプレックス・・・・日本人の英文法は最高ですよ。
学校でこれを習っているから、ちょっとしたきっかけで立派な英語を話せる様になるのです。
今の日本の英語教育は会話に移ってきているようですが、それではしっかりした英語は話せません。基礎が出来ていないのですから、現地で育った子供のように超長期間かけるので無いからだめなのです。
現地にいらっしゃるのですから、出来るように成りますよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

アドバイスありがとうございました。
お勧めのベーシックイングリッシュ、調べてみました。残念ながらAmazonではお品切れのようなので、こちらの本屋から取り寄せてもらおうかと思っています。
実は英語のテキストはAmazonなどで評判の良いものはとりあえず購入したりしてみましたが、なかなか使いこなせず中途半端で終わっているものがかなりあります。また購入した本に圧倒されてやる気もますます萎えてしまいました。本を見るとやらなければいけない事があまりにも多くて、見ているだけで疲れます。
しかしせっかくの機会なので、不要な本を少し整理して、お勧めの本をじっくり試してみようかと思います。相談にのって下さって、ありがとうございました。

お礼日時:2004/11/03 05:08

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qアメリカに住んでいる小学生の英語の勉強の仕方について

小学校高学年の子どもの母です。
アメリカの現地校に通い始めて、約2年半なのですが
思っていたよりも英語力がついていないのでは?と心配になったため
どういった勉強を家庭でさせたらいいのか、おしえて欲しいのです。

今子ども達が学校で読むことになっている本は
学年より1つ下の子の本が読めるような感じです。
文章もなんとなくは書けますが、文法はあまり理解していないようですし、
学校でも重視していないようです。

今まで、日本の中学英語の問題集で勉強をさせていましたが、
どうも理解ができないようで、
間違いが目立ちます。

そのため、

英語は英語のまま勉強した方をする
日本語で英語の教材を使って勉強をする
日本語で日本の中学校の英語の勉強をする

これのどれが良いのか、ものすごく悩んでいます。

2つめは

来年度からは中学生になるため、今よりも一層勉強が難しくなることが予想されます。
私自身、英語が苦手なため、
今現在、既に子ども達の方が私より英語を理解しています。
こんな私でも、子どものために何か出来ることがあるでしょうか?

教えていただけると助かります。

どうぞよろしくお願いします。

小学校高学年の子どもの母です。
アメリカの現地校に通い始めて、約2年半なのですが
思っていたよりも英語力がついていないのでは?と心配になったため
どういった勉強を家庭でさせたらいいのか、おしえて欲しいのです。

今子ども達が学校で読むことになっている本は
学年より1つ下の子の本が読めるような感じです。
文章もなんとなくは書けますが、文法はあまり理解していないようですし、
学校でも重視していないようです。

今まで、日本の中学英語の問題集で勉強をさせていましたが、
どうも理...続きを読む

Aベストアンサー

自分が小6のときにアメリカから帰国しました。現在は中学生のいる母親です。

(1)まず、ご質問は英語についてではありますが、帰国子女で一番心配なのは精神面だと私は思っています。ですから、まずはお母さんがドーンと構えて、あまりお子さんに不安が伝わらないようにしたほうが、帰国後、お子さんが社会面でも勉強面でもスムーズに順応するような気がします。そんな例をいくつも見てきました。

(2)つきましては安心材料を申します。どんなレベルの学校に通っていらっしゃるかはわかりませんが、学年より1つ下の本もろくに読めないアメリカ人はザラにいます。思うに、お子さんは、今のところ、その語学力で事足りているのではないでしょうか。というか、私が在住していた頃は、2年半で1学年下の英語力は当たり前でしたが。今後、勉強が高度になれば、それ相応に頑張るでしょう。信じてあげてください。

そして、英語が正しく「話せて」いれば、文法はわからなくても平気です。勘で文法問題は解けますし、文法問題の占める割合は少ないですから。ちなみに、私は文法問題がてんでダメなのですが、今、英語で稼いでいます。

(3)では、英語を正しく話せるようになるにはどうしたらいいか。私は日系の家庭教師の指導のもと、ひたすら現地のReader(現地でいう国語)の教科書を読まされていました。中身は物語や詩ですし、もともと小学校のReaderの先生でいらした家庭教師が楽しい読み聞かせふうに見本をみせてくださっていたので、成りきって楽しく読んでいました。帰国後の英語の授業などでも、たびたび「教科書を読むのが一番」という説を聞きましたが、これが「勉強らしい勉強方法」としては一番てっとりばやいと思います。

(4)日本では残念ながらあまりやらないようですが、もしも、読み方や発音の基礎ができていないなら、Aから順に「エイ、ア、ant」というふうに、「文字、発音、単語例」という練習を繰り返しやると効果的です。九九が身につくようにして発音が身につきます。また、新しい単語を使って、短文ではなく、物語を作ると、意味と綴りと文章力がつきます。アメリカの低学年児童は、だいたいそのようにして読み書きを覚えてきたはずです。

(5)でも、一番、効果的かつラクチンなのは、英語にどっぷりと浸かることです。日本語の通じないお友達に囲まれるのが一番ですが、それが難しいなら英語のテレビをたくさん見るといいでしょう。特に、繰り返し再放送をしているドラマなどを見ると、セリフとともに英語を覚えます。また、学校でお友達が増えないのなら、習い事やYMCAのようなレクリエイション施設に通ってみるのもいいかもしれません。

(6)尚、日本語を外国語に訳す能力と、外国語を外国語のままに話す能力は全然違います。後者のほうが遥かにラクです。

(7)海外子女教育振興財団はご存知でしょうか。さまざまな情報提供や悩み相談も行なっているようです。URLを書きに記します。

(8)「私自身、英語が苦手なため、今現在、既に子ども達の方が私より英語を理解しています。こんな私でも、子どものために何か出来ることがあるでしょうか?」とのことですが、お子さんに通訳をじゃんじゃん頼んではどうですか? 役に立てれば、それだけお子さんも励みになるでしょう。

参考URL:http://www.joes.or.jp/

自分が小6のときにアメリカから帰国しました。現在は中学生のいる母親です。

(1)まず、ご質問は英語についてではありますが、帰国子女で一番心配なのは精神面だと私は思っています。ですから、まずはお母さんがドーンと構えて、あまりお子さんに不安が伝わらないようにしたほうが、帰国後、お子さんが社会面でも勉強面でもスムーズに順応するような気がします。そんな例をいくつも見てきました。

(2)つきましては安心材料を申します。どんなレベルの学校に通っていらっしゃるかはわかりませんが、学...続きを読む

Q駐在妻さんたちに嫌気が差します。

当方アメリカ在住です。当方、主人ともに欧州系ですので、日本人グループには入っていません。しかし、土地で新しいほうなので、現地人と仲良くしていることで、「あの子、アメリカで新人のくせにアメリカ人と仲良くしたり、英語しゃべったり調子に乗ってる。」といちいちあら捜しをしたり、宗教勧誘をしつこくしてきたり、自分の利益だけを考えて近づいてきたり、自分の誕生日のプレゼントや出産祝い郵送の催促をしてくる女性が多いです。また頼んでもいないママ友会の写真等をチェーンメールで送ってきたり、勝手にメールアドレスや携帯番号を他の人に教えたりされた事もあります。駐在妻さん達は日本に住んでいる日本人の方々とかなり感覚がずれているようで、とてもねちねちしていて人を平気で傷つける人が多いです。

この人たちはいちいち他人様の生活に入りたがったり、知りたがったり、そんなに暇なのでしょうか?なぜその土地で新人だったら英語を話せてはいけない、現地人と仲良くして調子に乗っている、などと言うのでしょう?

正直言ってとても嫌な気持ちになります。こちらは日本人グループに入るつもりはないですし、ほうっておいて欲しいです。

常識のある日本人の方にアドバイスを頂きたいと思います。
宜しくお願いいたします。

当方アメリカ在住です。当方、主人ともに欧州系ですので、日本人グループには入っていません。しかし、土地で新しいほうなので、現地人と仲良くしていることで、「あの子、アメリカで新人のくせにアメリカ人と仲良くしたり、英語しゃべったり調子に乗ってる。」といちいちあら捜しをしたり、宗教勧誘をしつこくしてきたり、自分の利益だけを考えて近づいてきたり、自分の誕生日のプレゼントや出産祝い郵送の催促をしてくる女性が多いです。また頼んでもいないママ友会の写真等をチェーンメールで送ってきたり、勝...続きを読む

Aベストアンサー

アメリカ在住の駐在員の妻です。(笑) こちらに住んで10年以上になりますが、私は「日本人グループの奥さんたち」とはつかずはなれずでやっています。 仕事をしていますので、皆さんと遊んだりネチネチする時間がありません。 私はこちらに来たときからある程度英語ができましたので、やはり「来たばかりなのに英語で話している。」と反感をかったようです。 それにも負けず、ESL で週に9時間 必死で勉強しました。 そして、仕事にもつきました。 ですから、私は日本人同士でほぼ毎日 ランチしたり買い物をしたり・・・・挙句の果てに「私、5年も住んでいるのに、英語、全然だめなの。」という人には「はぁ?」という気持ちしかもてません。 何年たっても英語ができないのは本人の努力が足りないから、の一点につきます。 そういう人にかぎって、ネチネチ・・・ですよね。
でも、異国の土地で生活していくには 何かがあったときにはやはり日本人同士は頼りになります。 私も頼っていただきたいし・・・・。

ですから、全く切り離すのではなくうまく付き合っっていったほうがいいですよ。「忙しいので・・・」とかいって何度かことわればそのうちに誘ってこなくなります。(経験から) そのかわり、また、何か言われますけれどね。それは、無視・・・・。

ところで、「主人ともに欧州系」ということは、どいうことでしょうか? 
失礼ですが、「ヨーロッパ(以前の赴任地)ではこうだった。」とかいうと、また、色々いわれますからお気をつけあそばせ・・・・。

アメリカ在住の駐在員の妻です。(笑) こちらに住んで10年以上になりますが、私は「日本人グループの奥さんたち」とはつかずはなれずでやっています。 仕事をしていますので、皆さんと遊んだりネチネチする時間がありません。 私はこちらに来たときからある程度英語ができましたので、やはり「来たばかりなのに英語で話している。」と反感をかったようです。 それにも負けず、ESL で週に9時間 必死で勉強しました。 そして、仕事にもつきました。 ですから、私は日本人同士でほぼ毎日 ランチしたり買...続きを読む

Q日本帰国後の生活になじめません。

日本帰国後の生活になじめません。

こんにちは。私は13年のアメリカ生活(留学後、そのままアメリカで就職しました)の後日本に帰国しました。日本に戻り3ヶ月たちましたが小さいことでいらいらしてしまったり、何かと批判的になってしまったり・・とても不安定な攻撃的な自分に困っています。例えば、公共の場で騒ぎ立てる子供や、マナーの悪い人々を目にするとイラっとしてしまいます。他人の幸せも喜べません。なんだかんだ日本は産まれ育った国なのですぐに慣れるとおもっていましたが時間がかかりそうです。友達とも会いたくなく自分の殻にこもりがちです。日本のいいところもあるのはわかっているんですが・・

結婚を期に帰ってきたのでもうアメリカに戻るのは難しく、
何より日本で楽しい生活を送りたいと思っています。
生活になじめない経験のある方、どのようにのりこえましたか?
同じ経験のある方またはご意見のあるかた、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

生まれも育ちも日本。紛れもなく私は日本人です。年に何回か海外に行きます。

アメリカ、カナダ、オーストラリアなどへ旅行して帰ってくると、貴女と全く同様にイラっとします。
たかが数日~1、2週間なのにこうなのですから、13年もの月日では相当ストレスを感じることと察します。

間違いなく、日本人の質、子供の公共でのマナーなどは、格段とこの20年近くで悪くなっています。
私はアメリカやカナダに行くと、日本人の交通マナーの悪さを非常に感じます。
ある時、アメリカから日本に帰って3日後に、横断歩道をアメリカの感覚で歩いて渡っていて、車にぶつかられました。たいしたケガではありませんでしたが・・・。
むこうでは、横断歩道を渡っていれば車は大抵停まりますが、日本では停まるべきは人間の方で、明らかに車優先です。(歩行者優先、といいながら、現実はそうなっていない)
アメリカの感覚のままだと車にはねられます。
自転車も、日本では「どけ、どけ」と言わんばかりに、堂々と歩道を走りながらチリンチリン鳴らされますが、アメリカでは、自転車は歩行者を避けて走りますね。
子供のマナーの悪さについては、色々な原因が考えられますが、私は今後も今以上に悪くなると予想しています。
何か問題が起きれば、親の責任は問われずに、学校や行政、社会の責任ばかり目を向けられます。なので解決するどころか、何も解決せずに悪くなってゆく一方なのです。
その他、ここには書ききれませんが、「この国は一体どうなってしまうのだろうか?」と、日本で生活しながら不安や不満が募ることばかりです。

さて肝心の「乗り越え方」ですが、ある程度は時間が解決してゆくでしょう。
人間には「適応能力」というのもがあり、男性よりも女性の方がその能力は高いそうですから。
ただ、日本の「良くない部分」については、せっかく13年間のアメリカ生活を経て貴女が気付いた大切なものだと思います。
自分を無理に合わせようとせずに、アメリカで身につけた「良い習慣」は失わないように、忘れないように、記憶のどこかにしまっておいてほしいです。
貴女のお子様ができた時、またいつの日か、アメリカに行く日がやってきたときのために。
私は見ず知らずのアメリカ人に、何度も助けられ、親切なアメリカ人に沢山出会いました。
自分の受けた親切を、国を問わず色々な人にお返ししなければいけないと思っています。

しばらくは楽しくない毎日になるかと思いますが、前を向いて進むしかありません。
同じことを考えている人が他にもいると慰めて、例えば英語を生かしてアメリカ人のいるところで働くとか、何か趣味を持つなど、気を紛らわせる時間を少しずつ作ってみたらいかがでしょうか?
そういえば数年前、テニススクールに通っていた時に、アメリカ人の男性と知り合い、気が合ってペアを組んで試合に出たりしていました。
閉じこもるとよけいにストレスがたまると思いますので、何か「楽しいこと」を作ったらよいと思います。外国人が来そうな観光地に出かけてみるとか・・・・。浅草とか京都とか・・・・。
そのうち、日本のよいところとかも見えてくるかもしれません。食文化とか・・・・。

早く元気がでますように!

生まれも育ちも日本。紛れもなく私は日本人です。年に何回か海外に行きます。

アメリカ、カナダ、オーストラリアなどへ旅行して帰ってくると、貴女と全く同様にイラっとします。
たかが数日~1、2週間なのにこうなのですから、13年もの月日では相当ストレスを感じることと察します。

間違いなく、日本人の質、子供の公共でのマナーなどは、格段とこの20年近くで悪くなっています。
私はアメリカやカナダに行くと、日本人の交通マナーの悪さを非常に感じます。
ある時、アメリカから日本に帰って3日後に、...続きを読む

Q相談する人がいません。海外生活が辛い。

こんにちは。
結婚してアメリカに移住している37歳の主婦で、移住してからかれこれ10年になりますが、こちらの生活に馴染めるどころか、心を許せる友人すら出来ません。
駐在の方は出会ってもすぐにご帰国されてしまい、永住組みの方も他州に引っ越してしまったり。
そんな中、2006年にやっと永住組みの日本人のお友達ができ、ずっと仲良くしていました。
ところが2年後の2008年、彼女のアメリカ人のご主人が日本で仕事が見つかったと完全帰国、その後日本人との出会いがありません。
職場の人達(ネイティブスピーカーやそうでない人)とお茶をすることはありますが、皆ドライな感じで深い中ではないです。
日本にいた時は沢山のお友達に囲まれていたのに、海外でお友達を作るのがこんなに大変だなんて思いもしませんでした。
仕事上、日本に帰国出来るのは2年に一度です。
夫はとても良くしてくれ、話を聞いてくれますが、最近特に落ち込みが激しく、夫は無口になってしまった私を心配して、カウンセリングを勧めてきました。
軽うつだと診断され半年程通いましたが、全く効果はありませんでした。
日本のお友達は「辛くなったらいつでも帰っておいで!」といつも私を待っててくれます。
毎年私の誕生日にカードが届き、それを見る度に泣けてきます。
10年もアメリカに居れば、皆新しい生活に馴染んでお友達も出来て・・・寂しいのは最初の2~3年なんて言いますが、このまま孤独が一生続きそうで怖いです。
日本のお友達は今出産ラッシュで忙しく、迷惑はかけられません。
もちろん、これは自分で決めた結婚であり、子供じゃないのだからと言われるのも分かっていますが、10年が過ぎた今もただただ辛く、どなたか同じ思いをされている方、または経験者の方と少しでもお話が出来たらと思い、こちらに投稿させて頂きました。
よろしくお願いします。

こんにちは。
結婚してアメリカに移住している37歳の主婦で、移住してからかれこれ10年になりますが、こちらの生活に馴染めるどころか、心を許せる友人すら出来ません。
駐在の方は出会ってもすぐにご帰国されてしまい、永住組みの方も他州に引っ越してしまったり。
そんな中、2006年にやっと永住組みの日本人のお友達ができ、ずっと仲良くしていました。
ところが2年後の2008年、彼女のアメリカ人のご主人が日本で仕事が見つかったと完全帰国、その後日本人との出会いがありません。
職場の人達(ネ...続きを読む

Aベストアンサー

夫はアメリカ人、こちらで結婚してから、三十年になります。そのうち十年は北東部、現在はテキサスに住んでいます。ちなみに、日本からアメリカ北東部への移動は、そうでもありませんでしたが、テキサスに引っ越してきたときは、カルチャーショックにかかりました。

周りの人がなれなれしくて、初対面の人とでも、打ち解けて、がんがん話をしてゆかなくてはならないので、外に出るのがしんどかったです。思えばあれも十年目ぐらいでしたね。

親しくしていても、転勤でいなくなってしまう。。。というのは、よ~くわかります。現在住んでいるヒューストンも、人口の移動が激しいので、それで、余計、そんなに親しくない人とでも、深い会話をしてゆくんだと思います。

私の場合は、結婚三年目に子供ができた時点で、仕事をやめていましたので、交際範囲は、子供たちの友人のお母さんと、教会の人たち、あとは、夫の家族でした。日本人の方たちとは、子供が小学生のときに、ESLのお手伝いをしていたので、連絡係をしていました。現在は、日本人の友人の始めた音楽関係社会事業のボランティアをしています。

現在でも”育ったところに住んでいられない”つらさはありますが、これは自分の選んだことなので、割り切って、楽しめることを探して、積極的に参加してゆく姿勢で毎日を過ごしています。

五年ほど前、夫の仕事で二年間日本に住んだこともありますが、もはや、”私の知っている日本”ではなくなっていたので、なんだか居場所がなくて、”私の日本に帰りたい幻想”は消滅しました。

現在住んでいるところ、一緒にいる人を大切にしてゆかねばならんなぁ。。。。と深く納得した出来事でした。以上、長くなりましたが、私のほうの事情です。あんまり参考にならないですね。。。多分。

1)私も心を許せる友人は一人もいません。参加している活動場所ごとに、親しい人はできますが、家族同様ということはありえないです。その場限りです。

2)自分の家族・夫の家族・隣人・教会関係・ボランティア関係・お稽古事関係という風に、並べてゆくと、右に行くほど、人間関係は希薄になってゆきます。隣人も、そこにいるときは姉妹同然に親しくなっても、引っ越したらそれっきりです。そういう社会なんでしょうね。

3)日本が懐かしいのは良くわかります。:)。で、私がしたことは、二年後の日本への旅行に備えて、たくさん旅行関係の情報を集める。(うちも帰国は二年に一度でした。)温泉旅館や観光名所など友達に聞いてオンラインで探してみる。ブックオフにアカウントを作って、中古の本を送ってもらう。(これで活字中毒だった私はかなり救われました。)こちらのサイトで、アンケートをとったりして、擬似会話を楽しむ。(これはおなじみさんができたりして、楽しめます。)

そんな風に工夫していって、自分の中にある、望郷の思いをだましてゆくしかないですね。

現在のところ、私が一番信頼しているのは、夫の姉です。彼女とは、テキストメッセージで、事あるごとに相談に乗ってもらっています。

多分。。。多分ですけれど、日本にお帰りになって、お友達とお会いになっても、子育て中で、昔のような、和気藹々とした、お付き合いにはならないと拝察します。(ESLの経験ですと)ママ友同士の友情には、嫉妬やら、足の引っ張り合いやらが、つき物の様に思いました。私の日本滞在経験と同じように、あなたの頭の中にある”日本人同士の友情””友達づきあい”は、結婚後十年もしてしまうと、どこに暮らしていても、見つけるのが難しいものではないかなぁ、と、考えます。

健闘をお祈りします。

夫はアメリカ人、こちらで結婚してから、三十年になります。そのうち十年は北東部、現在はテキサスに住んでいます。ちなみに、日本からアメリカ北東部への移動は、そうでもありませんでしたが、テキサスに引っ越してきたときは、カルチャーショックにかかりました。

周りの人がなれなれしくて、初対面の人とでも、打ち解けて、がんがん話をしてゆかなくてはならないので、外に出るのがしんどかったです。思えばあれも十年目ぐらいでしたね。

親しくしていても、転勤でいなくなってしまう。。。というのは、よ~...続きを読む

Qアメリカ人が嫌いになってしまいました・・

はじめまして。アメリカ在住の方や滞在経験のある方に質問です。

私は小さい頃からアメリカの音楽や映画といった
ポップカルチャーが大好きで、ずっと留学を夢見ていました。
そこでやっと決心がついて、今年からアメリカに留学するために、
その方向で学校や親とかなり前から話を進めてきました。

去年震災が起こり、その時私は丁度ビデオを回していたため、
youtubeに登録しその映像をアップロードしました。
最初は日本の方々からの心温まるコメントを頂いていたのですが、
何かで紹介されたのか、知らないうちに再生回数が十万回を超え、
英語でのコメントが一万件以上寄せられていました。

でもほぼ全てのコメントがひどく道徳にかけるものばかりで、
コメントを全部確認することはもちろん出来ませんが、
ひどいコメントをしている人の国籍がほとんどアメリカだったんです。

「日本人は死んで当たり前」「真珠湾の天罰だ」
「もう一度原爆を落とす手間が省けた」
「ジャップが巻き込まれた黄色い(黄色人種の)波をこの目で見たかった」

たったの2、3件じゃありません。
何百件以上も本当にこんなコメントばかりだったんです・・・。

私は被災地の出身で、友達を一人津波で失いました。
変わり果てた風景もこの目で見てきました。
アメリカ人は人の痛みの分かる心やさしい人たちだと思っていたし、
本当にアメリカが大好きだったので、ショックが大きくて
何週間も吐き気が続いて、もう自分でもどうしていいのか分からなくて。

でも留学は小さい頃からの夢だから、と少し気持ちが落ち付いた頃、
twitterをやっている友達が「Pearl Harbor」「JAP」といった単語が
アメリカでのトレンドワードになってると教えてくれました。
もう訳が分かりません。気持ち悪い・・・。

私が思っていたアメリカ人像は、
音楽や映画の中だけのものだったのでしょうか。
実際は、過去の戦争から未だに日本を憎んでいて、
アジア人の中でも日本人は特に嫌われているのでしょうか?

向こうでの差別もある程度覚悟はしていたのですが、
ああいったコメントを見てしまったら、実際耐えられるか不安で、
留学をやめようか、真剣に悩んでいます。
こんな気持ちのまま留学するのも、気がすすみません・・。
どうかアドバイスよろしくお願いします。

はじめまして。アメリカ在住の方や滞在経験のある方に質問です。

私は小さい頃からアメリカの音楽や映画といった
ポップカルチャーが大好きで、ずっと留学を夢見ていました。
そこでやっと決心がついて、今年からアメリカに留学するために、
その方向で学校や親とかなり前から話を進めてきました。

去年震災が起こり、その時私は丁度ビデオを回していたため、
youtubeに登録しその映像をアップロードしました。
最初は日本の方々からの心温まるコメントを頂いていたのですが、
何かで紹介されたのか、知らないう...続きを読む

Aベストアンサー

度々すみません。

>ひどいコメントをしている人の国籍がほとんどアメリカだったんです。
本当にアメリカ国籍か確認する方法はありませんが、その人間とは絶縁する方法をお勧めします。
反対に、自分が尊敬する人間と親しくするべきでしょう。(教師、上司、尊敬・共感できるなら誰でも構いません)

私は、一時期外国でつきあう相手を非常に選んだ時期がありました。
その社会の人間なら誰とでも交流すれば良い関係が築けるというのは幻想です。
同時に、自分自身も健全な人格者であるように努力して向こうから近付いて来る人間を振るいにかけるべきです。
人間関係は、自分と相手と両方の相互作用で決まります。
勿論そこには、社会的・文化的様々なファクターが存在します。

1.主観を取り払い偏見を除外して人間を観察する
2.自分の人格・倫理を磨き自律に徹して努力して相手を見る目も同時に養う
3.それでも状況に流されるのであれば、相手を厳選し共感できない相手とは接触しない

その上で、カルチャーならカルチャー、
勉強なら勉強で集中可能な対象に取り組んだらいかがでしょうか。


人気Q&Aランキング