外出自粛中でも楽しく過ごす!QAまとめ>>

Windows 8.1を使っています。

Adobe Creative Suite 2の中のIllustratorはインストール出来たんですが、photoshopは「管理者として実行」をCtrl + Alt + Shiftキーを押しながら起動しそうな画面まで行くんですが、最終的に「Adobe Photoshopのユーザ名、組織、またはシリアル番号が不完全または無効です。アプリケーションは続行できないため、終了します。」のエラーで折角、開いているPhotoshopが閉じてしまいます。

PhotoshopはC:\Adobe:Adobe photoshop CS2(起動できているAdobe illustrator CS2も同じ階層)の中にあります。

よろしくお願いします。

質問者からの補足コメント

  • どう思う?

    そうだったんですね。友人から貰ったphotoshop4.0がXPには入っていたんですが、ライセンス問題みたいで、作業が細かくなると「申訳ございません。」のエラーメッセージで毎回、閉じていました。しかし、
    CS2は入りました。photoshop9.0なんですね。まるで、別物ソフトみたいで、操作には参考本を購入しないといけないみたいです。

    あと、Windows8.1ですが、インストールが最後近くになるとリンク説明みたいに、タスクバーのIMEが見たことない(気づかなかった)日本語がENG(英語)に代わっていました。

    Illustratorが起動できたので、photoshopもと淡い期待をしているんですが。どなたか、別の意見をお持ちでしたら、よろしくお願いします。

      補足日時:2018/11/26 06:06

A 回答 (4件)

8.1にCS2?


そもそも対応OSではありません。
ご確認を
https://helpx.adobe.com/jp/photoshop/kb/3245.html
    • good
    • 0

>ヤフーオークションでCDRを買いました。


やはり、そんな安く手に入るものではないんですね。

はい。CS2(Photoshhopの場合)は販売当初は92,400円でした。
私はこの価格で購入し、以後アップグレード版を購入し続け、
今はCCにしています。

Adobeソフトの正規ライセンス移行は、譲渡される側とする側で
下記のような「譲渡申請書」を双方でAdobeに提出し、
申請が通れば譲渡される側にライセンスが移行され、
譲渡した側はライセンスを失効し、される側が正規ライセンス所有者として
Adobeに登録されます。
「アドビ製品ライセンスの譲渡」
https://helpx.adobe.com/jp/x-productkb/policy-pr …

CS2はバージョンが古いので、WindowsXP32ビット版のSP2まで
の対応になります。
Illustratorも同様な対応状況です。
Windows8.1には無論非対応です。
https://helpx.adobe.com/jp/photoshop/kb/3245.html

前回回答しました通り、かなり前にCS2のシリアルナンバーの認証を
するためのアクティベーションサーバーも終了しました。

ですので、正式譲渡なしを今更問いませんが、
質問者様が厳密に言えば正規ユーザーでないのは変わりません。
ですので、本来は使う権利はないのです。

Adobeソフトはソフト自体を個人間で売買すれば、使う権利が生じるわけではなく、
本来はメーカーAdobeへのソフトの「使用権利」(ライセンス)に対して
対価を支払う商品です。特にAdobeは不正使用者が多いので、
ライセンス移行方法は他の有料ソフトに比べて、面倒ですし厳しいです。
個人間で売買したら、本来ソフトの持ち主であるAdobeには、
ソフト使用代金は入ってきません。
それを不正使用者としてAdobeは損害賠償を求めることもできるのです。

インストールできないなら、使えないということで、
諦めたほうがいいのではないでしょうか。
もしくはご自分で自己責任でいろいろ調べて対応するしかないのでは。
    • good
    • 0

AdobeCS2はどのように入手されましたか。



販売時期に正規購入されたか、すでの持っていた方から
正式にAdobeに譲渡申請をし、認証されてからお使いですか。
それともオークションなどで
「譲渡申請」をAdobeにせずに入手されたりしたのでしょうか。

CS2はかなり古いバージョンなので、今は
アクティベーションサーバーが終了していますので、
今更正規ライセンスユーザーなのかどうかを問う気は
ありませんが、それでも誰かからっもらったとか、
「譲渡申請」しないで入手しているのなら、
それはAdobeの使用許諾違反に該当することになると思います。

本来そのように入手したソフトは使ってはいけないのです。
厳密に言うとインストールできたから使ってもいいわけではなく、
正規ユーザーではないのなら、使ってはいけないのです。

また、Windows8.1にはCS2は対応していないので、
Adobeでは動作確認や不具合やインストールできないなどの
回避法などを検証するサポートはありませんので、
すべて自己責任で使うしかありません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

ヤフーオークションでCDRを買いました。

やはり、そんな安く手に入るものではないんですね。

お礼日時:2018/11/29 06:30

ライセンスは持っていますか?


まあ、それはおいといて。
http://omo1com.jugem.jp/?eid=203
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QPhotoshopCS2インストールシリアル無効

数年前、ヨドバシカメラで正規購入のフォトショップCS2を

WINDOWS再インストールに伴い、再度同一のPCにインストールしようと試みました。

ライセンス認証サーバーが終了したそうで、認証なしと言われるセットアップファイルを

サイトからダウンロードし、インストールしているのですが、インストール時に問われる

「シリアル番号」に対し、正規品の箱に貼られた「シリアル番号」を入力しても

「無効」と弾かれ困っております。 DL版は何か違う番号なのでしょうか?

Aベストアンサー

ダウンロードサイトにシリアル掲載してあったでしょうが
それをつかうんだわさ

Qアマゾンとかのネットショッピングで同じ商品でもとんでもなく高い価格で販売しているのを見ることがありま

アマゾンとかのネットショッピングで同じ商品でもとんでもなく高い価格で販売しているのを見ることがありますが、あれはやはり間違えて購入する人を狙ってやってるんですか?

便利なのと大丈夫だろうの思い込みであまり気にしないで買ってますがまとめ買いよりもスーパーの一個売りの方が安かったりとあまり安心できませんね。

これって今更何言ってんのクラスのあるあるですか。

Aベストアンサー

>あれはやはり間違えて購入する人を狙ってやってるんですか?
いいえ。
その製品を売ることなんてのは微塵も考えていません。
あれは、マネっこ対策です。
ある程度売れているショップのコンセプトや品揃えをマネて出品することによって、売れる製品や品揃えを自分で考える必要なく商売ができます。
なのでそういう輩は売れている個人やショップの品揃えを、全商品確認しようとします。
しかしここで普通より高値で出品した製品をたくさん登録してカタログページを増やすことによって、出品している全商品を参照されてもダミーの高額設定しているページがいっぱい出てきて、本当に売っているものを隠せるんですよ。
例えば取扱製品が10個だとします。
在庫も持っていない高額設定したカタログページを990個用意します。
合計1000個のカタログページが出来上がりました。
マネっこ業者がこの出品者のページを見ると、1000個のカタログページがありますが、どれが本当に取り扱っているか数が多すぎてよくわかりません。
結果マネされませんでしたってカラクリです。

基本的に在庫も持っていない製品登録をするケースばかりなので、万が一何も知らないお客さんが注文してしまった場合にはAmazonでは「在庫切れのため、出品者の都合により、やむを得ずご注文がキャンセルをされました」という結果になりますので、実害は無いです。
他のネットショッピングでも、同様に「在庫がないのでキャンセル」という結果になります。

>便利なのと大丈夫だろうの思い込みであまり気にしないで買ってますがまとめ買いよりもスーパーの一個売りの方が安かったりとあまり安心できませんね。
これはたまにありますよね。
その中でもまだAmazonは優しい方で、単価で表示してくれたりするので、タイムセールでもスーパーよりも高いか安いかを判断しやすいですね。
楽天がこのパターンが一番多い気がします。

>あれはやはり間違えて購入する人を狙ってやってるんですか?
いいえ。
その製品を売ることなんてのは微塵も考えていません。
あれは、マネっこ対策です。
ある程度売れているショップのコンセプトや品揃えをマネて出品することによって、売れる製品や品揃えを自分で考える必要なく商売ができます。
なのでそういう輩は売れている個人やショップの品揃えを、全商品確認しようとします。
しかしここで普通より高値で出品した製品をたくさん登録してカタログページを増やすことによって、出品している全商品を参照...続きを読む


人気Q&Aランキング