VHSでは繰り返しダビングした場合、画質が劣化していきますがDVHSの場合はどうなのでしょうか?

A 回答 (2件)

当然劣化はしますよ。


テープがのびればそれだけ画質面でも悪くなります。
当然ですね。
ただ、デジタル媒体ですのでVHSほどの大きな劣化はありません。
やはりテープのたるみやのびにはたとえデジタルメディアでも勝てませんよ。ヘッドが接触するので使うほどテープも劣化していきますから仕方ないですよ。

ちなみに、ダビングなどでも接触型の場合は劣化がないとは言えません。補正機能があっても、欠落部を全て復元はできませんから、アナログのVHSに比べるとはるかに小さいでしょうが、劣化は避けては通れないでしょう。

まあ、DVDやMDなんかは最悪一瞬で消えてしまうこともありますから、それよりはましですけどね。
(こういうメディアはTCOに障害があればパーです)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございました。

お礼日時:2001/08/03 18:39

DVHSはディジタルで録画しますよね。

だから画質劣化は無いと思います。
たぶんエラー訂正も効くと思いますし…(いいかげん(^_^;))

パソコンでMPEGファイルをコピーするのと同じと思いますが…?

この回答への補足

質問の仕方が悪かったみたいで・・・。
VHS、SVHSは繰り返し何度も(※上書き録画)をすると画質が劣化していきますが、DVHSの場合はどうなのでしょう。という質問です。

補足日時:2001/07/26 00:59
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございました。

お礼日時:2001/08/03 18:39

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ