あなたの映画力を試せる!POPLETA映画検定(無料) >>

おすすめの短編集を教えて下さい!

A 回答 (5件)

今まで読んだ本で気に入った小説の題名を書いたりした方が、勧めるほうも選びやすくなると思いますよ。



あと、短編集といっても、著者が異なる短編を集めたもの、同じ著者の短編を集めたものがあります。後者の中でも、登場人物が同じだったりする短編を集めた連作短編集を以下にあげます。

大山淳子『あずかりやさん』(ポプラ文庫)
 主人公は各話で異なるが、同じお店が舞台の短編集。
https://www.poplar.co.jp/book/search/result/arch …

畠中恵『ぬしさまへ』(新潮文庫)
 長編『しゃばけ』の続編。こちらは短編集。1作目を読んでなくても大丈夫。
https://www.shinchosha.co.jp/book/146122/

北村薫『空飛ぶ馬』(創元推理文庫)
http://www.tsogen.co.jp/np/isbn/9784488413019

アゴタ・クリストフ『悪童日記』(ハヤカワepi文庫)
 短編ではないけど、1章が数ページと短いので、連作短編集のように読めます。
http://www.hayakawa-online.co.jp/product/books/3 …
    • good
    • 0

試しに収録作の一編を読んでみてください。

3分で読めますよ。
http://blog.livedoor.jp/mi2104/archives/50907201 …
ラストシーン。一人の男がじっと月を見上げている光景が目に浮かびませんか。
絵はないのですが、鮮烈なイメージと共に、切なかったり、ほのぼのしていたりする雰囲気が伝わってくる本です

アンデルセン 「絵のない絵本」
https://www.amazon.co.jp/%E7%B5%B5%E3%81%AE%E3%8 …
    • good
    • 0

早川書房の異色作家短編集シリーズ。


新潮文庫の、○○短編集。○○には、海外作家名が入る。モーパッサン、マンスフィールドほか。
アンソロジーだと、新潮文庫の日本文学100年の名作シリーズ、筑摩書房のちくま文学の森シリーズ、集英社の現代の世界文学の、イギリス短編24、フランス短編24、アメリカ短編24、ロシア短編22、ドイツ短編24の巻。
    • good
    • 1

中島敦『李陵・山月記』新潮文庫

    • good
    • 1

オーヘンリー

    • good
    • 1

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q小説についての質問です。時間を忘れて一気に読んでしまったほどの小説といえば皆さんは何が思い当たります

小説についての質問です。時間を忘れて一気に読んでしまったほどの小説といえば皆さんは何が思い当たりますか?

Aベストアンサー

伊坂幸太郎作品は基本どれも飽きずに楽しんで読める。重くなりがちな設定やストーリーを軽やかに読ませてしまうのでオススメです

Q超おすすめ! といえるイチオシ小説を教えてください

タイトルの通りです。

私は小説を読むのが好きなんですが、最近忙しくて全く読んでいませんでした。
今日からしばらく時間にゆとりができるので、何か面白い小説を教えていただければ、と思います。

ジャンルはなんでもかまいません。
何でも楽しめるタチなので(笑)
書籍でもWEBでもかまいませんので、どしどしご紹介ください。

Aベストアンサー

こんにちは。
Webでも良いとのことなので、紹介させていただきます。
1分のショートストーリーという超短編小説集です。
ちょっとした時間に読めるのに面白く、ジャンルも豊富なのでお勧めします。
特に、「大人になるということ」は隠れた名作ですので、ご一読されると良いでしょう。

https://shoyaka.blog.fc2.com/blog-entry-1.html

Q趣味で小説を書いているのですが、何かを成し遂げても主人公が全く認められない、というか逆に非難されるよ

趣味で小説を書いているのですが、何かを成し遂げても主人公が全く認められない、というか逆に非難されるように書いています。そう言う作品は読んでいて不快になりますか?少しは認められた方が面白くなるのでしょうか?

Aベストアンサー

最後には認められるか、認められないにしてもとにかく何らかの救いは欲しいですね。
頑張る姿勢に惚れた人と結ばれるとか。
成し遂げたこと自体は認められなくても、その副産物とか、成し遂げる過程での行いや発見が認められるとか他の人の偉業に繋がるとか。

Q小説の中の好きな登場人物

小説の中の登場人物で好きな人(と言うかキャラクター)を教えてください。
「作者」ではなく「登場人物」です。特定できるのなら「動物」でも構いません。
どんなチョイ役でも構いません。実在した人でも構いません。
ジャンルも問いませんがマンガは除いてください。

数が多くなっても読み切れませんので、お一人三人(三作品)まででお願いします。

なお、読んでからお礼をするのでは遅くなってしまいますので
とりあえずは簡単なお礼しかできません。ご了解ください。

楽しみにしています。よろしくお願いします。

---

私は

・大塚英志「木島日記」の『木島平八郎』
 ※知らない坂を見るたびにこの先に「八坂堂」が在るんじゃないか、と思ってしまいます。

・風野真知雄「穴屋佐平次難題始末」の『葛飾北斎』
 ※実在した人物ですが、なんだか彼の実像に近いように思ってしまいます。

・加納朋子「ななつのこ」の『佐伯綾乃』
 ※ストーリーの中でも実は存在しないという特異なキャラクターです。

が気に入っています。

Aベストアンサー

小杉健治 風烈廻り与力シリーズ「青柳剣一郎」
 洞察力に優れ、義理人情に厚く、剣の達人。

Q小説について質問です! 宮沢賢治さんの銀河鉄道の夜が読みたいです。 だけど同じ題名だけど表紙が違うの

小説について質問です!

宮沢賢治さんの銀河鉄道の夜が読みたいです。
だけど同じ題名だけど表紙が違うのが沢山あって
どれを選べば良いかわかりません…

ただ表紙が違うだけで中身はまったく同じですか?
新編と書かれたものと、普通の何も書かれていないもの、どちらがオススメですか?

Aベストアンサー

お邪魔します。

宮沢賢治の「銀河鉄道の夜」には、四つの稿があり、通常私たちが「銀河鉄道の夜」として読んでいるものは、最終稿である四次稿のものです。

しかし、新潮文庫では、三次稿の「銀河鉄道の夜」も「ポラーノの広場」に収録してあり、四次稿のものも「銀河鉄道の夜」として発売しています。

ですので、新潮文庫の「ポラーノの広場」と「銀河鉄道の夜」の二冊をお買い求めになることをオススメします。

以上、何かのお役になれれば幸いです。

Q自分は読書が好きな方です 大学生なので時間はあるのですが本を読み始めて最初の方にページ数を気にしてし

自分は読書が好きな方です
大学生なので時間はあるのですが本を読み始めて最初の方にページ数を気にしてしまい、後何ページあるのか…などと考えながら読み進めてしまいます
本の世界に入ればそんなことは忘れ、夢中で読み進められるのですが、このページ数を気にしてしまう癖を治したいです
どうすれば治るかアドバイスお願いします

Aベストアンサー

私もよく本を読みますが、やはり残り何ページくらいあるのかは気になりますよ。
紙の本なら残りの厚みを時々確認しますし、電子書籍なら、画面下に「現在のページ/総ページ数」のように表示されていますから、それをちらっと見ます。
理由は、何時間or何日くらいで読み終わるかなー、と計算するためとか、もう夜遅いけどこのまま読み進めるか?我慢して寝るか?を判断するためとか、衝撃の展開が来たけど、まだこれだけページ数が残ってるってことは、もうひと捻りくるな!と予想するため、とかですかね。
質問者さんは、治したいということは、何か支障があるのでしょうか?
夢中になったら忘れるということは、単に、出だしからグイグイくる感じの物語に今まで出会ってないから、ってことじゃないですか?
いずれ、「1ページ目から夢中になっちゃったよ!」って本に出会えたらいいですね。

Q1970年代から1990年代まででオススメの小説ってありますか? 独特と言いますか、あの上品な言葉遣

1970年代から1990年代まででオススメの小説ってありますか?
独特と言いますか、あの上品な言葉遣いの本が読みたいです。

それ以外でもオススメの本がありましたら教えてください!

Aベストアンサー

森茉莉「貧乏贅沢」
有吉佐和子「和宮御留」
単に私の好きな作家さんですが、
「ことばのきれいさ」をポイントにしたらこのふたつかな。
ご参考までに。

Q最近の邦画

CMで観たのですが、女性がベッドに居て男性(彼氏?)に「もっと生きたくなっちゃった」みたいなセリフの映画わかりますか?

Aベストアンサー

3月15日公開の「君は月夜に光り輝く」
永野芽郁&北村匠海主演です。

Q今まで読んでみてつまらなかった小説ありますか?教えてください!

今まで読んでみてつまらなかった小説ありますか?教えてください!

Aベストアンサー

個人的な意見ですが・・・
福音の少年  あさの あつこ
十字架  重松 清

Qあまり読書をしない人にもお勧めな本を教えてください! 17歳の女です。 最近読書の習慣をつけたいと思

あまり読書をしない人にもお勧めな本を教えてください!

17歳の女です。
最近読書の習慣をつけたいと思い、色々な本を借りてみたのですが中々熱中できず困っています。私はあまり読書をする方ではなく、所謂「読みやすい」と言われる作家さんの作品でも断念してしまう事が多々あります。(最近では東野圭吾さんのパラレルワールド・ラブストーリー、有川浩さんの図書館戦争など)

サクサク読める作家さんの作品はもう手当たり次第読んでしまっていて完全に行き詰まってしまいました。

こんな超読書初心者でも読める本があれば是非教えていただきたいです。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

新井 素子さんの小説がお勧めですね。

『あたしの中の……』
『星へ行く船』
『グリーン・レクイエム』
『ひでおと素子の愛の交換日記』
『扉を開けて』(アニメ映画になりました)
『ひとめあなたに…』
『……絶句』
『おしまいの日』
『新婚物語』(TVドラマになりました)

素子さんは、高校2年生のとき、第1回奇想天外SF新人賞に応募して、佳作入選したそうです。
その若さに文学界は衝撃を受けたとか。
審査員だった作家の星新一氏は、最優秀賞に強く推したそうですけど、文体に違和感を覚えた小松左京や筒井康隆らが反対して佳作になったそうです。
彼女の作品は、「文章で書いた漫画」なんて評されているそうです。
SFマガジンだったか、ソフトフォーカスの彼女の写真がドンと掲載されていて、SFファンに「素子姫」なんて呼ばれていました。
ライトノベルの祖的もしくは雛形的存在と称されることもあるそうです。

私も、彼女のファンで、ほとんどの作品を購入したのですけど、引っ越し先の部屋が狭いってことで、他の多数の本と共に処分してしまいました・・・。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

このカテゴリの人気Q&Aランキング