「夫を成功」へ導く妻の秘訣 座談会

Wi-fiを使うとgは減らないか?

A 回答 (8件)

無線LANだと、何PBをつかっても、データ課金はされない。

電気代だけで利用出来る。
もし、公衆無線LANを契約しているなら、主に、1時間なり1日なり月での課金となっていたりする。

モバイルルータについては、クライアントとルータを無線LANで接続していても、モバイルルータから、ネットへの回線については契約により異なる。
    • good
    • 0

自宅の光回線に繋がるWi-Fiに接続をするなら、モバイルインターネットの通信量は減りません、通信量は無制限でネットへ繋げれます。


もしWi-Fiに繋げているのにスマホのギガ数が減っているんだとしたら、Wi-Fiの接続がうまく行っておらず、モバイルインターネットで通信を行っている状態になっていると考えていいです。
ちなみに当たり前ですが、光回線の利用には別途契約が必要です、ひかり契約が済めば、Wi-Fi機器を設置し設定するだけでWi-Fiが使えるようになります。

外出先でフリーWi-Fiに繋げるときも基本は上記と同じです。
Wi-Fiに繋がっていればギガは減りません、フリーWi-Fiは文字通りフリーですから、料金は基本的にはかかりません
フリーWi-Fiはセキュリティ的に問題が多いので、両手を上げて信頼するのはお勧めしません、ハッキングの恐れもあるので、使い方には注意しましょう

モバイルWi-Fiという物があります
これは契約にもよりますが、スマホのモバイルインターネット契約のように、通信量に上限が設定されている場合があるので、この契約の場合は無制限にインターネットを使えない可能性があります。
まぁ契約次第といった所でしょうか
    • good
    • 0

最近はコマーシャルの影響もあってか、データ通信のデータ量の単位であるGB(ギガバイト)を略し、さらに何かもののようにギガと言う人が増えてますが、それでもまだギガっていうだけマシで、さすがにgは省略し過ぎでしょう。


グラムかって言いたくなりますが、話を戻してWi-Fi使ってる分にはギガは減りません。通信手段が違うので。
    • good
    • 0

gって、パケット通信量の事なのか?。


「Wi-fiを使うと」と、してあるのて、それを前提に答えると、例外も有るが、パケット量(g)は減らない。
例えは悪いが、外出先のスーパーや、コンビニで水を買って飲むとお金が掛かるが、自宅や、公園等で水を飲んでも、お金が掛からないのと同じ理屈。
(外出先のスーパーや、コンビニで水を買う=携帯電話回線を使ったデータ通信を使う。よって、パケット代が掛かる(gが減る))
自宅の場合は、水道代が掛かるが、それはWi-fiを繋ぐための機器類の電気代と考えれば良い。

但し、自宅では、自宅での機器がWi-fi対応で、それに繋ぐ通信機器(スマホ等)との間でそれぞれが、Wi-fのi設定がされている事が前提。
    • good
    • 0

通信料金のプラン契約にある「GB(ギガバイト)」の使用料のことかと思いますが、これは携帯電話会社の通信網(地域の方々に立っている中継アンテナを通じて行うデータ通信)の使用量に係る物でして、Wi-Fiはこれとは別に各家庭や各地域、交響詩悦などに引かれているインターネット通信網に接続してデータ通信を行う物ですので、「下道を通行する分には、高速道路は通行せず高速料金も払う必要が無い」「いつもはバス通学だけど今日は電車で(定期券利用の婆愛は意味が違ってきますが)」と同じこと、使わない料金(GB料金)は掛かりません。

    • good
    • 1

> gは減らないか?



この場合の「g」とは「GB(ギガバイト)」を指し、「携帯電話回線を使ったデータ通信の通信量」のことを言われていますか?
でしたら「Wi-Fiは無線LANによる通信で携帯電話回線を使いません」ので俗に言う「ギガが減る」ことはありません。

参考まで。
    • good
    • 2

Wi-fiは通信手段、gは通信量。


速度の早い遅いはあるかもしれないけど、使った分の量は減っていく。
    • good
    • 0

gって何ですか?

    • good
    • 4

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング