ウォーターサーバーとコーヒーマシンが一体化した画期的マシン >>

ヨーロッパ旅行について質問です。

ドイツ
ノイシュヴァンシュタイン城

イタリア
ナポリのピザが食べたい

フランス
モンサンミッシェルを見たい
パリのディズニーランドで遊びたい

を効率よく回るためにはどの順番がいいで
すか?

期間はどれくらい必要でしょうか?

以上を春先に行くとしてツアーではなく、全部個人でやるとしたらいくらくらいになりますか?

たくさん質問してすいません。
宜しくお願いします!

A 回答 (5件)

    • good
    • 0

> を効率よく回るためにはどの順番がいいで


> すか?

一般論として周遊ルートは行きたい場所を地図上にプロットし、それを俯瞰して「北から南」、「西から東」とか「時計回り」、「反時計回り」といった一定のルールをもって決めると同じような場所を行ったり来たりして無駄に時間を費やすリスクをさげることができます。

ただし、それをするにはまず日本からのIN / OUTの場所を決めましょう。
そはつまりどの航空会社を使うかを決めるということになります。
日本を含めたアジアの会社を使うのか、それ以外の会社を使うのかによっても事情が変わる場合があります。ここでいう「事情」とは「INとOUTを異なる空港にした場合の料金がどうなるか」ということだとご理解ください。

で、手配はどうされますか?
航空券と宿をそれぞれ別にご自身で手配されるのでしたら以下のような航空券検索サイトや旅行予約サイトを足掛かりに航空券を探し、宿は旅行予約サイトやエクスペディア、hotels.com、booking.comといった世界的大手ホテル予約サイトを使って手配するのが便利です。ホテルを各サイトで見比べるのが大変ならトリバゴを使うといった方法も。。。

http://www.skyscanner.jp/
http://www.tour.ne.jp/

なお、航空券の予約時に座席を決めたいという場合は航空会社の公式Webサイトで正規割引航空券を世予約するのが最善です。
団体など向けの包括料金のいわゆる格安航空券ですと24時間前などからのオンラインチェックインまで座席指定が出来ず、特に夏休み期間、年末年始、卒業力シーズン、ゴールデンウィークといった繁忙期には、その時点では既に良い席は埋まっていて3人掛けの真ん中しか残っていない・・・といった場合も十分あり得ます。

また、そういったことより「できるだけ安く」ということでしたら航空券とホテルがセットになった旅行商品を使う方法があえります。その場合、ご質問に書かれている内容からしますと航空券+パリのホテルがセットになった旅行商品でパリ以外の宿は自分で別途予約することが出来る・・・つまりパリの宿泊数より復路の搭乗日が何日も先ということが可能な商品を探されるとよいでしょう。
それを探すのが面倒な場合はエクスペディア、hotels.com、booking.comといった世界的大手ホテル予約サイトで航空券とホテルの両方を予約されるとよいです。その場合、ホテル代が通常より更に大幅割引となる場合がありますので。


> 期間はどれくらい必要でしょうか?
> 以上を春先に行くとしてツアーではなく、全部個人でやるとしたらいくらくらいになりますか?

大変失礼ながらこれを質問されるちょうでは個人旅行は無理です。経験的には。。。(;_;)
まずはご自身で手足を動かし頭を使って調べられることです。
そのためのネタは上記に提供したかと思います。
それを行った上で分からない事を質問されるとよいです。

あと、現地で想定外のことに遭遇し対処できなくなる事態を避けるため、最低限の善後策は考えておくようにしましょう。
例えば・・・

 ・往路の飛行機が大幅遅延したら何をどうすればよいか?
 ・宿泊地間の移動などの長距離移動で予定していた電車が大幅遅延したり、運休になったり、何かの都合で乗り遅れたりした場合は何をどうすればよいか?
 ・盗難などの被害に遭った場合は何をどうすればよいか?

・・・などです。
参考まで。
    • good
    • 0

それをご自身で検索できないと、自力で回るのは相当難しいと思われます。



欧州は日本風に「効率よく回る」ことはおおよそ不可能か、空路移動+レンタカー移動しかないです。
時刻表通り回れると思ったら大間違いです。ストライキも良くあるので時間的余裕は持ってください。

費用は出発日/空港、渡航期間、利用航空会社、利用ホテル、食事処、欧州内の移動方法で相当差が出ます。
ご指摘の情報からでは概算の回答も難しいです。いつの「春先」にどのくらいの日数行かれるご予定ですか?

ノイシュバンシュタイン城の行き方は以下サイト参照
https://www.neuschwanstein.de/englisch/tourist/h …
モンサンミッシェルの行き方は以下サイト参照
https://keolis-armor.com/62-Going-to-Mont-Saint- …
パリのディズニーパークの行き方は以下サイト参照
https://www.disneylandparis.com/en-gb/faq/travel …
    • good
    • 0

No.1です。

例示した航空券のルートで、ストップオーバーを使うのを忘れていました。訂正します。

×ルフトハンザで、(往路)日本→ミュンヘン(ノイシュヴァンシュタイン城観光のため滞在)、ミュンヘン→ナポリ→パリの移動は別途手配して、(復路)パリ→ミュンヘン乗り継ぎ→日本。
○ルフトハンザで、(往路)日本→ミュンヘンでストップオーバー(ノイシュヴァンシュタイン城観光のため滞在)、ミュンヘン→ナポリ。ナポリ→パリの移動は別途手配して、(復路)パリ→ミュンヘン乗り継ぎ→日本。

×エールフランスで、(往路)日本→パリ(ディズニー、モンサンミシェル観光のため滞在)、パリ→ナポリ→ミュンヘンの移動は別途手配して、(復路)ミュンヘン→パリ乗り継ぎ→日本。
○エールフランスで、(往路)日本→パリでストップオーバー(ディズニー、モンサンミシェル観光のため滞在)、パリ→ナポリまたはローマ。ナポリまたはローマ→ミュンヘンの移動は別途手配して、(復路)ミュンヘン→パリ乗り継ぎ→日本。

つまり、日本→都市A乗り継ぎ→都市B/都市B→都市Cは自力移動/都市C→都市A乗り継ぎ→日本、というのが「オープンジョー」。
乗り継ぎの「都市A」に24時間以上滞在するのが「ストップオーバー」です。ストップオーバーは、最終目的地に向かう途中の乗り継ぎ地で「ちょっと寄り道」できるのだと思ってください。

なお、途中のストップオーバーがあってオープンジョーでも、日本発から日本着まで「一続きの航空券」となるので、途中のどこかで乗り損ねたり放棄したりしたら、その先の復路便もすべてキャンセル扱いになります。
また、移動の航空券は区間ごとに別途手配する場合は「別切り」といって、飛行機が遅延した場合でも乗り継ぎに何の保障もありません。別切りの場合は少なくとも同日乗り継ぎはしないように気を付けることです。
そして、帰国前日には、ストで公共交通機関が止まってしまったとしても、空港までタクシーで飛ばしても間に合う距離の都市に滞在しているようなスケジュールにすること。
個人手配で「効率よく」と考えて手配する初心者への注意点としては、まずはこれくらいでしょうか。
    • good
    • 0

日本からどの航空会社を使うかにもよりますが、まずヨーロッパ行きの往復航空券について、一番「無駄がない」のは、乗り継ぎ地でのストップオーバーを利用し、かつ往路と復路で発着地が異なるオープンジョーで手配することでしょう。

(同じ都市間の単純往復よりは少し割高になることが多いです)
日本からナポリまでの直行便はないので、ミュンヘンまたはパリ行きの直行便がある航空会社を選ぶのが効率的でしょう。
例えば、ルフトハンザで、(往路)日本→ミュンヘン(ノイシュヴァンシュタイン城観光のため滞在)、ミュンヘン→ナポリ→パリの移動は別途手配して、(復路)パリ→ミュンヘン乗り継ぎ→日本。
あるいはエールフランスで、(往路)日本→パリ(ディズニー、モンサンミシェル観光のため滞在)、パリ→ナポリ→ミュンヘンの移動は別途手配して、(復路)ミュンヘン→パリ乗り継ぎ→日本。
…といったような手配です。
ただし、ネックは、ナポリ~パリ(シャルルドゴールまたはオルリー)の利便性があまり高くないということ。
いっそ、飛行機での移動は羅馬を起点にして、ローマから高速鉄道でナポリ往復した方が効率的かもしれません。なお、「ナポリでナポリのピッツァを食べたい」というのに拘るのでなければ、ローマでもナポリ風ピッツァは食べられます。数は多くないですが、ローマにもナポリピッツァの美味しい店はありますので。
まあ、どんなルートがあって、時刻表的に可能なのかどうかを調べるのも旅の楽しみのうちですから、頑張って調べてください。

ヨーロッパで「効率よく回る」というのは、無理だと考えてください。
フランスもイタリアも(そしてドイツも)、公共交通機関の遅延やストライキは日常茶飯事で、それで旅の予定が狂ってしまうことは珍しくありません。スト一つで予定が狂ってしまうようなタイトなスケジュールは立てないことです。
また、日本の新幹線に相当する高速鉄道も、日本の「のぞみ」ほどには頻繁に運行されていません。ビジネス利用の多い幹線は多少ましですが、基本的な運行間隔は「ひかり・こだま」か日本の在来線特急並みだと思っておいてください。

かかる日数は、ざっくりと、日本~ヨーロッパの往復に2.5~3日。(時差があるので)
ミュンヘン~フュッセン~ノイシュヴァンシュタイン城観光に、丸1日。
ミュンヘン観光に1日。
ミュンヘン~ナポリの移動に半日、ナポリまたはローマに1泊2日~2泊3日。(ピッツァとメジャー観光のみ。さらに「青の洞窟に行きたい」とか言い出すと、あと丸1日以上必要です)。
ナポリまたはローマ~パリの移動に半日。
パリ~モンサンミッシェルの移動はツアーバスでも片道4時間。現地ツアーに参加しても日帰りはきついので、パリ発モンサンミシェル1泊ツアーに参加するのをお勧めします。
パリ・ディズニーに1日。
パリ観光に1日。
ざっと軽く見積もって、日本からの往復も入れて12~13日(現地9~10日)は必要かと思います。

「春先」といっても、卒業旅行シーズンにかかるかどうかでかなり違ってきます。卒業旅行シーズンにかかっていれば、そんなに安くありません。参考値として、一般の夏休みは終わっているけどまだ大学生の夏休みである、9月の航空券の価格を参考にすればよいかと思います。
まず旅行の大部分を占める航空券は、出発の曜日次第で運賃が大きく変わります。また、来年のことならば、燃油サーチャージがどのようになっているかもわかりません。さらに言えば、ユーロ/円の為替レートがどうなっているかもわかりません。
旅行代理店の団体ツアーの場合、航空券やホテルの部屋を事前に何ヶ月分もまとめて購入しているので、その時点で料金がある程度決まってくるのですが、個人手配はそうはいかないのです。
だいたい多めに見積もっておいて、それより実際安く済んだらラッキー、と思えばよいのではないでしょうか。
    • good
    • 1

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング