『ボヘミアン・ラプソディ』はなぜこれほど人々を魅了するのか

ヴィヴァルディのフルート協奏曲集作品10は、ニコレのフルート、イ・ムジチ合奏団による1986年の演奏の録音がフィリップスから出ており、この録音は私も持っています。

ところが、うろ覚えで恐縮ですが、確か1960年代(あるいは50年代の後半)に、ニコレは確かヴィヴァルディのフルート協奏曲集作品10をカール・リヒター指揮、ミュンヘンバッハ室内管弦楽団と共演をして録音していると記憶しています。

ですが、このカールリヒターと共演をしたヴィヴァルディの協奏曲の録音を、いくら検索をしましても出てきません。

この録音についてお詳しい方がおられましたら、教えていただけませんか?

宜しくお願いいたします。

質問者からの補足コメント

  • どう思う?

    うろ覚えな記憶で恐縮ですが、カール・ミュンヒンガーだったかも知れません。

    いずれにしましても、1960年代(あるいは50年代の後半)の録音だったと思います。

    いくら検索しても出てきません。

      補足日時:2019/06/10 10:17
  • うーん・・・

    それから、ユーチューブで配信されています、ハンガリー室内管弦楽団とのライブ録音とも違います。

    記憶に残っておりますことは、マイナーレーベルからではなく大手レーベルから発売されていました。

    CD化されていれば購入も考えておりますので、御手数ですがレーベル名も教えていただけませんか?

    宜しくお願いいたします。

      補足日時:2019/06/10 11:20

A 回答 (1件)

参考までに。


すでにご存じのことかもしれませんが。

確かに1962年にリヒターとの録音がありますが、残念ながら
ヴィヴァルディではなく、モーツァルトとハイドンなんですね。
https://www.cdandlp.com/en/aurele-nicolet-munche …

ヴィヴァルディのフルート協奏曲集作品10は、
1977年のイェルク・フェルバー指揮、
ハイルブロン・ヴュルテンベルク室内管弦楽団とのものしか見つかりません。
https://www.discogs.com/Aur%C3%A8le-Nicolet-Anto …
    • good
    • 1
この回答へのお礼

わざわざお手数をおかけしまして、ご回答をくださり、どうも有り難うございます。

ご親切にリンク先まで貼って下さり感謝します。

そうですか、リヒターとの共演でヴィヴァルディはありませんでしたか。

しかし、貼ってくださったイェルク・フェルバー指揮、ハイルブロン・ヴュルテンベルク室内管弦楽団との共演は、私には新しい情報でしたので、CDを購入し聞いてみようと思います。

本当にどうも有り難うございました。

お礼日時:2019/06/10 12:36

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング