四十九日の法要の時にお供えを持っていくのは不作法なのでしょうか。また、受け取るのも不作法なのでしょうか。
今までそう何回も出席したことがあるわけではないですが、持っていったような記憶があるのですが・・・。
宗派は浄土真宗西本願寺派になります。
困っています。宜しくお願い致します。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

 私も(持って行くのも、受け取るのも)問題ないと思います。


 地域によって風習が異なる場合もあるかとは思いますが。

 なお、

> 宗派は浄土真宗西本願寺派になります。

というのは、相手方のことでしょうか。もしかすると質問者ご自身もそうなのでしょうか。
 西本願寺がご本山なら、正しくは「浄土真宗本願寺派」ですが(ご本山が東本願寺なら「真宗大谷派」です。)、ともかく浄土真宗では臨終を迎えたときに阿弥陀仏の本願によって極楽浄土に往生するという考え方ですので、四十九日後に成仏という考え方はしません。
 また、「御霊前」という言葉も使わない事になっています。
 ご参考までに。
    • good
    • 0

全然問題なしだと思います。


私の家の場合ですと親戚の方ほとんどお供え(お菓子など)と現金(これもお供えですよね)を持ってきてくれました。別に両方持っていかなければならないわけでもありませんよ。だいたいそのような法要の後は、出席していただいた方をもてなす(お食事会)ので・・・・・お菓子などのお供えはともかくお金は包んでいったほうがよいと思います。
    • good
    • 0

法要の時は手ぶらで行く方が無作法だと思います。


冠婚葬祭の包みは費用の援助(頼母子講的、現在なら一種の保険?)をするという性格があります。法要以外におまいりするときは線香代として金額も少なくて結構です。
    • good
    • 0

特にその様なことは聞いたことが有りません。



仏教では、人が亡くなって四十九日間、その御霊は仏に成るために最期の修行の旅に出ると云われます。
そして、四十九日をもって仏と成るのです、それで成仏と云います。

そのために、四十九日までは御霊に供えるために「御霊前」、それ以降は仏と成られた御霊に供えるという意味で「御仏前」とすることが一般的です。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qお祭りのお供えについて&さびし見舞いについて

私はスーパーに勤めています。お客様が商品を買われてお供えで包んで欲しいとの事でしたので、仏事用の掛け紙に『御供』と上書きし、仏事用の包装紙で左封じで包装してお渡ししました。すると見ていた奥さんが『お祭りのお供えだけどそののしでいいの?』と旦那さんにおっしゃっていて、旦那さんが『御供えやでいいやろ』とひそひそと話し合っておられました。私は御供えといったら弔事用ということしか頭になかったのですが、お祭りの時に持っていく場合は、異なるのでしょうか?
また、私の住んでいる地方には通夜の時、その場で食べられるようなお菓子などの食品を持っていくという風習があるのですが、(さびし見舞いとか、伽見舞いと言っているようですが、)その際の上書きの書き方もわかれば教えていただきたいです。私は仏用の掛け紙に『淋見舞』とか『伽見舞』と書いてしまっていたのですが、本来はどう書くべきなのでしょうか?御淋見舞、御寂見舞、淋見舞、などどれが正しいのでしょうか?ネットで検索してもあまり出てこない上、どれが正しいのかいまいち分かりません。

Aベストアンサー

中部圏でしょうか?
親戚が、どちらかと言うと関東の風習地から中部圏へ夫の転勤でずっと住んでいます。
奥さんは小売業のサービスカウンターにいます。
「御淋見舞」だそうです。
以前聞いた事があって、そのような風習がある事をびっくりしました。
今回再確認の為また聞きました。

お祭りのお供えに関しては今回は聞きませんでしたが、神社でお払いをする時、企業からのお供えのお酒などがあります。
熨斗を見ると「お供え」と書いてあるのもありました。
その他名称の熨斗書きもありましたが、今は「お供え」しか覚えていません。
当然紅白の水引でした。
私も小売業に就いた経験があります。
お客様がお供えといったら弔事の事しか頭に浮かびません。でもそれは、お祭りの供え物を購入する顧客が圧倒的に少なく、供え物イコール弔事が圧倒的に多いので先入観だと思いました。

お客さんが悪いとは絶対に言っては駄目な言葉ですが、お祭りのお供えで作って下さいと一言言うべきであるとは思います。
その辺のところが、親戚の人のではないですが、関東圏に比べ、結構むちゃくちゃを言ったり自分だけ承知をしている人が多いと愚痴を言っていました。

中部圏でしょうか?
親戚が、どちらかと言うと関東の風習地から中部圏へ夫の転勤でずっと住んでいます。
奥さんは小売業のサービスカウンターにいます。
「御淋見舞」だそうです。
以前聞いた事があって、そのような風習がある事をびっくりしました。
今回再確認の為また聞きました。

お祭りのお供えに関しては今回は聞きませんでしたが、神社でお払いをする時、企業からのお供えのお酒などがあります。
熨斗を見ると「お供え」と書いてあるのもありました。
その他名称の熨斗書きもありましたが、今は...続きを読む

Q四十九日法要、仏壇、中陰飾り(浄土真宗西本願寺)

義父が亡くなり、四十九日法要をする予定です。
今日、仏壇がきましたので
今は仏壇と中陰飾り(一段)があります。
はじめての事で常識がまったくわからず
色々なサイトを見ていたのですが
何が良くて何が悪いのか頭がぐちゃぐちゃになって
わからなくなってきました。
どうすれば良いのか教えて頂けますでしょうか。

(1)中陰飾りと仏壇の花は四十九日法要当日まで
色花(仏花)ではなく樒の方がいいのでしょうか。
(今は普通の色の入った仏花を供えています。)

(2)部屋の角にある仏間の横が幅70cmほどしかない
小さい床の間なので
幅60cm、高さ30cm程の中陰飾りを仏壇の横に置くと
ちょうどまともに床の間の前をさえぎる形となります。
角なので反対側にはおけません。
この小さい中陰飾りは仏壇の前においた方がいいでしょうか。
(中陰飾りに遺影もあります。)
その場合はまた、その中陰飾りの手前に経机を置くのでしょうか。
どうすればよいでしょうか。

(3)中陰飾りに今は遺影、位牌、お骨、仏花、仏飯、香炉、ろうそく立て
を置いていますが法要の時もこのままですか。
仏壇にも同じような仏具がありますので重なってしまいます。
中陰壇で何か省く物はありますか。

(4)葬儀屋さんで中陰飾りの左右に置く一対の大きな造花とちょうちんも頂いております。
これは飾っておくべきですか。中陰壇を前に置くと仏壇の左右に飾る事になりますが。
(葬儀屋さんのミスがあり少しトラブルがあったので聞けません。)

(5)法要の時、お寺様のために経机の上には本来何もおかないのですか。
線香立てや香炉などは仏壇の中に入れておく物!?

(6)法要時、りんは経机の右下に置いておく物でしょうか。

(7)順番に回す焼香セットはどこに置いておく物ですか。

(8)そんなに大きくない仏壇ですが三具足とよばれる物だけで
大丈夫でしょうか。
やはり法要は五具足用意するべきですか。

(9)当日はどんな物を仏壇にお供えすれば良いですか。
具体的に教えてください。

(7)身内兄弟の8人程の小さい法事ですが
帰りに何かお土産みたいな物は用意しておくのでしょうか。
その場合はどんな物!?

(8)仏壇の飾り方の一番わかりやすいサイトがあれば教えてください。
(図ではわかりにくいので写真の物がいいのですが。)
仏壇のサイズが大きくないのでサイトの説明の様にできず、
かといって小さすぎるサイズでもないのでよくわかりません。
なかなかわかりすいサイトが見つかりません。

長々とすみませんがわかる物があれば教えて下さい。
本当に無知ですみません。

義父が亡くなり、四十九日法要をする予定です。
今日、仏壇がきましたので
今は仏壇と中陰飾り(一段)があります。
はじめての事で常識がまったくわからず
色々なサイトを見ていたのですが
何が良くて何が悪いのか頭がぐちゃぐちゃになって
わからなくなってきました。
どうすれば良いのか教えて頂けますでしょうか。

(1)中陰飾りと仏壇の花は四十九日法要当日まで
色花(仏花)ではなく樒の方がいいのでしょうか。
(今は普通の色の入った仏花を供えています。)

(2)部屋の角にある仏間の横が幅...続きを読む

Aベストアンサー

坊さん@本願寺派(西本願寺)です。
(1)色花(仏花)で良いです。ただし、赤の花は避けます。樒は仏壇の華瓶には用いますが花瓶には用いませんし、中陰段には用いません。

(2)状況を見ないとわかりませんが、
>今日、仏壇がきました
ということは、ご本山からのご本尊は入っていますか?それにお紐ときもしていないでしょうし、入仏法要もまだでしょ。
仏壇の横に置くのは昔から仏壇がある場合の話で、入仏法要前なら仏壇との位置関係はさほど気にしなくて良いです。所属寺のご院家さんが来たときに相談して決めればよいです。
もちろん中陰段を仏壇の前においても良いですが、入仏法要のときにどかさなければになるので、仏壇が大きければ中陰段を使わないで遺骨を仏壇に安置でも良いですし、あくまで、まだ、中陰段だけのつもりでお給仕をする体制でもよいです。
経卓は仏壇とセットのものなら仏壇と一緒で、仏壇前です。

(3)中陰段は、それでよいです。しいて言えば、白木の位牌に名号が入っているか、別にご本尊が安置されていればなお良い。
ただ、多くは遺骨、遺影、白木位牌、仏花、香炉、蝋燭立てだけ、お仏飯器は中陰段セットには無いことが多い。

(4)造花は用いません。またちょうちんも用いません。捨ててよいです。

(5)法要時、仏壇前の経卓には何もおきません。線香立ては無くてよく(邪魔にならないように適当に置く程度)や香炉は仏壇の中。

(6)法要時、きんは経机の右下ですが、僧侶が自分で打ちやすいところに移動しますので、適当においておけば可。

(7)焼香用の香炉と香盒は、使うかどうかもそのときの状況ですが、使うならここにありますとご院家さん(住職または来た僧侶)に伝えればよいです。

(8)小さめの仏壇なら五具足は無理なので、三具足で良いです。良いというか仕方が無いので、物理上、普通は三具足。
大きい仏壇なら法要時は五具足、日常は三具足。

(9)当日はどんな物を仏壇にお供えすれば良いですか。
果物、米や穀物で出来た菓子類

(7)あまり気にしないでよいです。身内の参加者に用意するのなら、同じものを用意する方が多いです。あとは、施主ではなくご親族の方が郷里のものをお寺さん用に用意していることもあります(それこそ、いろいろなので特定のものではないので例示できません)。菓子類のこともあります。良く知っている檀家さんの場合にはうちの子供宛と思える洋菓子のこともありました(お子さんにと言われて)。

(8)自分のサイトを紹介すると削除対象になるので書けませんが、「浄土真宗の仏壇」で検索して、本願寺派のお寺さんが書いたサイトなら参考にして良いです。仏壇店のや各宗派のが記載されているサイトは間違っていることが多いので参考にしないでください。

坊さん@本願寺派(西本願寺)です。
(1)色花(仏花)で良いです。ただし、赤の花は避けます。樒は仏壇の華瓶には用いますが花瓶には用いませんし、中陰段には用いません。

(2)状況を見ないとわかりませんが、
>今日、仏壇がきました
ということは、ご本山からのご本尊は入っていますか?それにお紐ときもしていないでしょうし、入仏法要もまだでしょ。
仏壇の横に置くのは昔から仏壇がある場合の話で、入仏法要前なら仏壇との位置関係はさほど気にしなくて良いです。所属寺のご院家さんが来たときに相談...続きを読む

Q■四十九日に欠席する場合のマナーについて■

私の実家の祖父が9月に亡くなり、今度実家で四十九日があります。

本来は、私たち夫婦で出席するところなのですが、遠方という
事情もあり、欠席することになりました。

そこで、法要に出席しない場合の御仏前の金額、御供えなど
のマナーを教えていただけますか?

ちなみに、実家の両親に聞いたら、そんなに気をつかわなくて
いいと言っていました。よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

おそらく、引き物(香典返し)は出るでしょうから、ご仏前をお送りしたほうがいいと思います。地方によると思いますが、1万円くらいでしょうか。
また、お供物に、お近くの名物のお菓子などで、日持ちのする、個包装のものを買ってお送りしたらいかがでしょうか?

Q浄土真宗西本願寺派、納骨について

去年、父親が亡くなりました。
骨壷が2つあり、
1つはお墓に納骨したのですが、
もう1つは本山(?)に納骨すると母親が言ってました。
しかし、その母親が脳梗塞で倒れ、重度の障害が残り、
現在は意志の疎通ができない状態なので、
その件についてどうして良いのかわかりません。

母親が言ってたことが正しいのかどうかもわからないのですが、
本山に納骨するというのは、
西本願寺に持っていくということでしょうか?
もしそうであれば、
納骨までの手順やどれぐらい費用がかかるのかなど、
ご存知の方がいらっしゃいましたら教えていただきたいのですが。

よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

本山に納骨とは,大谷本廟に納骨することです。
西本願寺や大谷本廟のホームページを参照していただければ,手順はおわかりになると思いますが,費用については存じません。
それから蛇足ながら,「浄土真宗西本願寺派」という宗派はございません。お西さんを本山とする宗派は「浄土真宗本願寺派」です。

参考URL:http://www.hongwanji.or.jp/honbyou/index.htm

Q祖父の3回忌法要 お供えについて

主人の祖父の3回忌法要があり、私たちはよばれておらず、法要があったことも
事後報告でした。
主人の両親が出席し、その時の祖供養をいただいたのですが、
今からでも御供えをわたした方がいいですか?

ちなみに、喪主は主人の叔父(義母の弟)です。
祖供養も、その場で品物をわけて持ち帰ったものを主人と兄弟にわけていただきました。
熨斗などついてないコーヒーです。

Aベストアンサー

余分な気遣いは必要ないと思います。

質問者さん夫婦が呼ばれなかったのは、ご主人のお母さん(嫁いで、実家の叔父さんとは姓が違うと思いますが)の家の人間の一員と見られているので、「家」対「家」の関係では既に義母さん夫婦がすべて代行してくれています。

その粗供養は義母さんが実家からもらったものを、あなた方にお裾分けしてくれたものですから、特に施主に対して何かをする必要はありません。

将来的に義母夫婦が年を取ってこういう催しに出席できなくなれば、質問者さん夫婦が「家」を代表して出席することになります。

Q浄土真宗本願寺派(西) 四十九日と納骨について

1週間前に父が亡くなりました。
親戚も殆どいないので納棺同様、私(長女・独身)と兄家族(県外在住)で四十九日の法要と納骨を行なう予定です。
ちなみに私は富山在住で、父と同居していました。
四十九日の法要を自宅で行い、お墓で納骨(お寺と違う場所にあります)と考えていますが、お坊さんにお車代をお渡しして自家用車での移動をお願いしても良いものでしょうか?
自宅→お墓は自動車で約25分の距離です。(お寺さん→自宅は自動車で20分)
それともこのような場合は、墓前で四十九日の法要と納骨を行なうのでしょうか?
あまりに無知すぎて、本寺に恥ずかしくて聞けません。
お寺さんとは家庭の事情で二十年程ご無沙汰しており、今回父の逝去によりお願いした次第です。
親戚もいない中、兄も私もどうお寺さんを接待すればよいのか分からないため会食はせず御膳料をお渡しする予定です。
何か良いアドバイスがあれば、御教授して頂けないでしょうか。
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

本願寺派の坊さんです。
ご質問の内容は、宗派とは関係なく、貴家の事情とお寺側の事情で変わることです。また地域性という地域習慣でも異なるので、適当なアドバイスは難しいです。
私のところのような、都会でしたら、お考えのとおりでも問題はありませんし、土日など法事が集中する曜日などでは
本来形の
寺院に施主が迎えに来る→自宅(四十九日法要)→墓地へ移動(納骨法要)→お斉→寺院に送り届ける
と形態では対応が出来ませんので、自分の車で動き次のお宅に伺うというケースが多くなります。
ただ、自分で運転しない(または免許のない)寺院さんもいますし、希望の日にどの程度の時間が取れるのか、その点は寺院の都合を聞くしかありません。
富山ですよね。・・・墓前で四十九日の法要と納骨を行なうということは無いのではないかと思います。その形態は都会の霊園等での超略式で、私も首都圏に出て、「え?何???」と戸惑いましたので、田舎ではないと思います。
お斉(おとき=会食)はせず御膳料というのは大丈夫なはずです。
お寺の都合があるので、こんなとこで聞かないで直接「このようにしたいのですが・・」とお寺に聞かなければダメですよ。四十九日だと日程もあまり動かせないでしょうから、寺院の都合に合わせ「こういう形で」と相談するしかありません。
場合によっては、寺院本堂に出向いて四十九日となる可能性だってありえますよ。

本願寺派の坊さんです。
ご質問の内容は、宗派とは関係なく、貴家の事情とお寺側の事情で変わることです。また地域性という地域習慣でも異なるので、適当なアドバイスは難しいです。
私のところのような、都会でしたら、お考えのとおりでも問題はありませんし、土日など法事が集中する曜日などでは
本来形の
寺院に施主が迎えに来る→自宅(四十九日法要)→墓地へ移動(納骨法要)→お斉→寺院に送り届ける
と形態では対応が出来ませんので、自分の車で動き次のお宅に伺うというケースが多くなります。
ただ、...続きを読む

Qお供えについて

26歳(女)の社会人です.この夏休みを利用して遠距離恋愛を続けている彼の実家へ遊びにいきます(宿泊はしません)。訪問する時に手みやげと一緒に一ヶ月ほど前に亡くなられた彼の祖父へのお供えを持っていこうと思っています.この時,お供えの他に花とかお金(香典?)などは持っていく方がよいのでしょうか?彼の家に行くのは初めてで,彼とは今後結婚することも考えています.その他訪問する時に気をつけなければならないマナーなどあれば教えてください.よろしくお願いします.

Aベストアンサー

>お供えの他に花とかお金(香典?)などは持っていく方が…

いくら結婚するという前提でも、そんなに張り切ることないですよ。
お祖父様が亡くなられたばかりと聞いているなら、1,000円までの菓子箱一つを御供えとして持って行くだけでじゅうぶんです。

はじめて彼の実家に行くとのことで、ご両親ともろくに顔を合わせたことがないのでしょう。
先方としても、いわば初対面に近い人から香典や供花までもらっても、とまどうだけです。
ただありがとうともらっておくわけにはいかず、お返しをしなければならないのです。

いずれ結婚すれば、親戚間での冠婚葬祭はいやというほど出てきます。
実の両親や祖父母はともかく、叔父や伯母はもちろん、兄嫁の親だとか姉の嫁ぎ先の誰かだとか・・・。
しかも冠婚葬祭は死ばかりではありません。
遠い遠い親類の結婚だとか、出産、病気や火事などの見舞い、家やお墓の新改築、還暦や米寿などの人生儀礼などなど、数えだしたらきりがありません。
その都度 1万円札に羽が生えたように飛んでいくのです。

まだ親類にもなっていないうちから、がんばりすぎても息が続きません。
細く長く、が親類づきあいを円滑にするこつなのです。
最初が肝心ですよ。

>お供えの他に花とかお金(香典?)などは持っていく方が…

いくら結婚するという前提でも、そんなに張り切ることないですよ。
お祖父様が亡くなられたばかりと聞いているなら、1,000円までの菓子箱一つを御供えとして持って行くだけでじゅうぶんです。

はじめて彼の実家に行くとのことで、ご両親ともろくに顔を合わせたことがないのでしょう。
先方としても、いわば初対面に近い人から香典や供花までもらっても、とまどうだけです。
ただありがとうともらっておくわけにはいかず、お返しをしなければならな...続きを読む

Q正信偈について教えて下さい(浄土真宗西本願寺派)

浄土真宗西本願寺派です。

正信偈を覚えようとCDを借りてきたのですが、
2種類の発音の仕方があり、どちらを覚えて
普段の勤行に使えばいいのか変わりません。

1つは、節にそれほど関係なく、4行目毎の最後3文字分を
音を下げて読みます。王佛所(お↓ぶつ↓しょー↓)とか
大弘誓(だい↓ぐー↓ぜい↓)といった感じで、
また「上」の印のある箇所で声が高くなりません。

もう一つは、節通りに読み、「上」ではきちんと声が高くなるものです。

 前者のほうでは、正信偈最後の「唯可信斯。高僧説」の「斯」を
「しー」とあっさり読むのに対し、後者では節通り「しーしー~しー。。。」と
長く発声します。

 違いと、どちらを覚えればいいのか教えてください。

Aベストアンサー

> 浄土真宗西本願寺派です。
最初に揚げ足取りのようで申し訳ありませんが、教団の名称としては、「浄土真宗本願寺派」(本山:通称・西本願寺)=略して「お西」ともといいます。
「本願寺派」といい「西本願寺派」とはいいません。「浄土真宗西本願寺派」という宗派名は包括宗教法人として存在しません。念のため。
さて、ご質問の正信偈ですが読誦方として何通りかありますが、通常CD等に収録するのは「草譜」と「行譜」です。
ご質問の前者が「草譜」で、後者が「行譜」です。
日常勤行では「草譜」を用います。
最初の「歸命无量壽如來」から途中で区切れる「至安養界證妙果」までは4行目毎にドレミで言いますと、
「レ・レ・レ・レ・ド・ド・↓ラ」と下がります。
帰命無量寿如来からは「壱越(ハ調のレ)」
善導独明仏正意からは「双調(ハ調のソ)」
初重念仏は「壱越(ハ調のレ)」
二重念仏は「平調(ハ調のミ)」
三重念仏は「黄鐘(ハ調のラ)」
回向(願以・・)は「平調(ハ調のミ)」の音程です。

まず、門徒さんが暗記して覚えるのは「草譜」です。草譜(そうふ) は日常の朝夕の勤行として用います。
「行譜」は日常よりも丁寧な法要時に用います。行譜(ぎょうふ) が宗祖親鸞聖人と四祖(覚如・蓮如・顕如・先師)のご命日の晨朝、または報恩講などの法要に用います。ご家庭では亡き方の月命日や祥月命日の朝のお勤めで用いればよいでしょう。
更にm本山専用でしかも年1回なのが「真譜」(しんぷ)です。本山の御正忌報恩講の1月16日の晨朝に御影堂で唱えられます。(CDにはありません。)

頑張ってね。
amida3@本願寺派の坊さんでした(^。^)

> 浄土真宗西本願寺派です。
最初に揚げ足取りのようで申し訳ありませんが、教団の名称としては、「浄土真宗本願寺派」(本山:通称・西本願寺)=略して「お西」ともといいます。
「本願寺派」といい「西本願寺派」とはいいません。「浄土真宗西本願寺派」という宗派名は包括宗教法人として存在しません。念のため。
さて、ご質問の正信偈ですが読誦方として何通りかありますが、通常CD等に収録するのは「草譜」と「行譜」です。
ご質問の前者が「草譜」で、後者が「行譜」です。
日常勤行では「草譜」を用...続きを読む

Q献花台にお供えするものについて

今日、秋葉原の献花台に行き花束をお供えしようと考えているのですが、
こういった場合はどのような花束を持っていくのがベターなのでしょうか?
花屋さんに事情を説明して選んでもらうというのはありでしょうか?

また、いくつか食べ物もお供えしようと思うのですが、
持っていってはいけない、マナーに反したものなどがありましたら
教えて下さい。

どうぞよろしくお願いします。

Aベストアンサー

白上がりの洋花をおもちください。
なくなってから間もないので白が基本です。淡い色が少し入ってもよいかも。

食べものはひかえたほうがようのでは。
カラスなど夜間や明け方に荒らしては周りの方々に迷惑がかかります。

Qお墓と浄土真宗西本願寺への納骨について

浄土真宗本願寺派のものです(母が亡くなるまで知りませんでしたが・・)
母が亡くなり、父が墓を建てました。
火葬したときにお骨が2つありました。(一つは小さくのど仏?)
父は2つともお墓に入れると言っていましたが、まわりに聞いたところ、浄土真宗本願寺派では京都の西本願寺(大谷本廟?)に納骨すると言っていました。そこで、お伺いします。2つともお墓に入れるというのはおかしなことなのでしょうか?本人の気持ち次第と言われればそれまでなのですが・・・。あと、京都の西本願寺(大谷本廟?)に1つを納骨する場合にはどれくらいの費用がかかるのでしょうか。

ちなみに住まいは大阪です。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

再度、
納骨のみは文字のとおり納骨するだけですが一座経の扱いで当日のみ合同での読経に参加できます。永代経扱いは、「5万円以上」から、「10万円以上」、「20万円以上」・・・・・「1000万円以上」まで11区分あり、30万円以上ですと総永代経ではなく別修永代経になり区分ごとに楽の有無、院号の表装、記念品の式章、記念品の区分(本廟ではお斉扱いはありません。)、年回や祥月の案内が異なります。
本廟の案内だけでも数ページにわたり、永代経の区分も細かく書けばこの場では書ききれません。いずれにしても所属寺の印をもらいに行かなければですから所属寺で見せてもらってください。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報