出産前後の痔にはご注意!

今テレビで偽装不倫というドラマを見ています。
実際、不倫して子供を捨て、不倫相手と再婚して幸せになる方はいますか?男性でも女性でも周りの人でいたら教えてください。

A 回答 (4件)

偽装不倫というドラマは見ていません。

ストーリーを聞いた事があり、あまり愉快になれそうになかったので。なんかモテない女性が、結婚している振りをして、嘘の不倫を仕掛けてモテようとするとか。結婚している人は全員モテていて不倫しているかのような、酷い誤解を生みかねない話だな、と。どう努力したってモテないし、不倫だってやってない大勢の既婚者にとって、不名誉極まりない話じゃないかとも感じたので、自分から見ないようにしています。

そしてお尋ねの件ですが。私の知る限り不倫相手と再婚して幸福になるケースはあるようです。でも、どこまで本当の事かなんて私ら外野にはさっぱり分かりません。一番良いのは、どの国でも目移りしない事でしょう。それがフランスだろうがイタリアだろうが。米国だろうが。一途にひとりのパートナーと添い遂げられるなら、それが最も望ましい事には変わりないのです。不倫で幸福になったケースはどれも、運命の相手の順番を間違えたって事になっているっぽいですが。一度は結婚したパートナーをあんまり、間違いだとか、非難する言動をする人もどうだかなぁと思うのです。赤の他人からすれば「お前も大概やぞ」と言いたいところですし。

そして私がそんな人の上司だった場合。重要な判断は一切任せられないし、リーダーも任せにくいです。大事な結婚パートナーを間違えるだとか、それを堂々と認めちゃうだとか。じゃあ今後の大事な仕事も、色々と勘違いだとか。間違いもある訳だと思っちゃうし。別に他にも人は居るし。その人に任せないといけないだとか、そんな事もないし。意地悪をしたいわけじゃないですが、結果的にそうなってしまう。結婚して幸福だとか、満足している人も少なくないし、だったらそっちに任せたほうが無難だよねってどうしても思ってしまう。例え幸福になれたとしても、「不倫して再婚」は色んな信頼関係に、目に見えない亀裂をいれてしまう事も描写して欲しいところではあります。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

ありがとうございます。参考になります。

お礼日時:2019/08/15 12:22

不倫の結果離婚。

そして、不倫相手と再婚して幸せになる人は山といます。逆の人も山といます。不倫を働く人の考え方出先の幸せを掴んだり、幸せを逃したりします。当事者の考え方次第です。私はご質問の様な不倫問題を、いろいろな角度からアドバイスしていますので珍しくも何ともありません。うまく行く人は2人の意思が共有されている。と、いう事に付きます。
    • good
    • 1

付き合いを絶った知人ですが、DV夫から逃れるために不倫相手に縋ったら「子供を捨てて来れば」と言われ、幼児と乳飲み子を捨てました。


その後、病床にあった奥さんが亡くなったことで後妻に。
10数年後、その二人の子供たち登場。
DV夫が亡くなり、親戚が彼女を探し当てたそうです。
上の娘さんは婚約しており、高校を卒業した息子さんのその後が決まっていない状態で、結局、息子さんは彼女夫婦に引き取られることに。

この一連の話は、彼女の不倫相手(夫ではなく新たなW不倫相手)から聞き出しました。
彼女の様子がおかしくなり、ある日、夫から食事に誘われてレストランに行ったら、見知らぬ男の子が同伴していて、夫が「親戚の子なんですが、親が亡くなったので子供のいない私たちの養子にすることにしたんです。(私)ちゃんとは長年親しくお付き合いしてきましたから、紹介しておきたいと思ってこの場を設けたんですよ。」と言ったんですが、瞬時に「この男の子は彼女の実子だ!」と思いました。
彼女もその子も終始無言。
非常に気まずい食事の中で、夫だけが薄ら笑い。
この時点で、夫は彼女の不倫も知っていたし、相手男性の妻も交えた話し合いもした後で、でも、彼女たちは不倫を止めていなかった。
夫がこの子を養子にしたのは善意からではない、と確信し、不倫相手から「彼女が最近落ち込んでいるから飲み会に参加してよ」としつこく言われた時に、「あの子は彼女の子供ですよね」と言ったら、白状した、というわけです。

不倫相手はしきりに「子供を捨てさせて夫が悪い」と言っていましたが、彼女が不倫をする以前に、夫の子を夫に内緒で中絶したことも知っていたし、「子供って嫌いなの」とも言っていたし、私には「将来夫が死んだら、私の養子になって欲しい。マンションは私が買うから。」と言ってきたこともある。
ふざけんな、でしたよ。
養子の話まで持ちかけておいて、実子の存在はひた隠し。
息子を紹介された後、彼女から説明があるだろうと思っていたのも無しのつぶて。
それで不倫相手に聞き出したわけですが、どうやら、私が勘づくのは彼女も分かっていたようで、でも、直接私に言うつもりはなく、不倫相手にとりなしてもらえばなんとかなると思っていたらしい。
私がその不倫相手を快く思っていないことも告げたのに、そいつに弁明させるって何なんだ。

それに、彼女から養子の話まで持ちかけられた私が、彼女から捨てられた子供たちと付き合っていくなんて、私にはできない。
もちろん、養子になるつもりなんて無かったけど、彼女が不倫をしても何にも満たされていないように見えたからこそ、年は違えど、支え合っていけるかも、と思って付き合ってきたのに、これまでの10年ちょっとの彼女との付き合い自体も何だったのか分からなくなり、関わりを断ちました。

彼女の夫がその子を養子にしたのは、彼女を逃がさないようにする為だったと思います。
「DV夫から囲ってあげる代わりに子供を捨ててくる」これ以外にも、20歳以上年上だった夫を、最後まで看護するということも約束させられていたし(彼女は看護師でした)。
彼女も夫を最後までみるつもりではいたんですが、まさか、実子が登場するとは思っていなかったみたいだったし、そこへ夫が「養子にする」と・・・一度は「捨てて来い」と言った人が、今度は自分の養子にしたわけですよ…彼女が夫に対して文句を言える立場では無いとは思いますが、でも、こんな形で縛られるって、DV夫と戦っていた頃の方がマシだったんじゃないかと思いました。

その息子さん、たぶん、軽度の知的障害もあったと思います。
そんな弟と、酒に溺れる父親の世話をしてきた娘さん…弟を母親に託したのは、結婚するからという理由だけではなかったと思います。
母親への報復だろうと。
母親である彼女自身も「お姉ちゃんの方は、弟と違って、世渡りが上手いタイプよっ」って吐き捨てるように言ったことがありましたから。
「あの歳で世間ずれしている」というようなことも。
彼女自身、娘から報復されたと感じていたんだと思います。

そんなわけで、私が非常に近い距離で見た子供を捨てて不倫相手と再婚した人は、幸せに見えたことがありませんでした。
夫はかなりの資産家でしたが、彼女はそこに依存はしておらず、看護師としてフルに働き、医師たちからもかなりの信用を得ているベテランで、患者さんたちからも好かれるタイプでした…泣き叫ぶ子供に注射するのもとっても上手くてね(看護師は採決の為の注射はできても薬剤を注入する注射はしてはいけないんですが、医師でも手間取る子供の場合は、彼女が打つことになっていました)…私はその病院でバイトをしていたことがあったからこういうことも知っていたわけですが、その注射の現場を見る度に、彼女が子供嫌いなのが不思議で仕方なかった。

縁を切った時は、こうするのが当然だ!!と思っていたし、今でもそれが間違いだったとは思っていませんが、彼女のことは忘れられません。
紆余曲折があっても、息子さんとだけでも彼女なりにやり直せていればいいな、と思いますけどね。

これも不倫だったんですが、彼女は駆け落ちを約束した人がいたそうです。
でも、待ち合わせ場所に彼は来なかった。
その話をした時の彼女だけが、本当のことを語っているように見えました。
仕事場ではあんなに強かった人が、私生活では間違いだらけの選択をしてきたのも、その経験が一番大きな理由だったような気がします。
まー子供たちの立場からすれば、そんな情緒的な話をされても納得できるわけはないと思いますけどね。
    • good
    • 1

いますね。


前の人とよりも幸せそうにやってます。
出会いが無限にある現代ですから。
年齢による縛りもほぼなくなってきています。

つまり、つまんない男に頼って生きるしかなかった時代ではないということなんだと思います。
    • good
    • 1

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング