外出自粛中でも楽しく過ごす!QAまとめ>>

YouTubeに動画をアップしたところ著作権侵害にあたるがこれは警告ではないと言うスクリーンショットが出ました。利益が発生した場合には著作権者に利益が入るそうです。それは良いのですが、このまま動画を削除せずにおいたら著作権者の事務所から損害賠償請求等があるでしょうか。どなたか教えていただけないでしょうかお願いします。

A 回答 (2件)

JASRACとYoutubeの協定によりYoutubeでの使用が許されているものがあります



投稿したコンテンツに収益が入っても その権利はYoutubeとJASRACに帰属する、という条件の元で使用出来ますよ、という警告でしょう
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました

お礼日時:2020/01/08 15:58

内容にもよると思いますが、著作権の侵害で逮捕事例もあるので、著作権者が動画を知るか知らずに済むかでは?


仮に知られた場合、被害届を出されれば逮捕の可能性はありますし、著作権の侵害で訴訟されれば損害賠償請求もありえると思います。

実際、発売前の週刊少年ジャンプのタイトルを不正に取得、ネットに投稿したとして逮捕された事件もありました。
同じ著作権の侵害なので逮捕もありえるということになりますね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました

お礼日時:2020/01/08 15:57

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング