システムメンテナンスのお知らせ

アイアンマンやマイティ・ソーやキャプテンアメリカやガーディアンズ・オブ・ギャラクシーやアントマンがはもう続編が作られてますがなんでハルクだけないんだよ!

質問者からの補足コメント

  • どうしてハルク役が変わったのですか?

    No.2の回答に寄せられた補足コメントです。 補足日時:2020/03/14 12:09
gooドクター

A 回答 (4件)

マーベルコミックのハルクは、1977年に実写テレビシリーズが作られ、5シーズンも作られるほど人気となり、世界中で放送され、日本でも『超人ハルク』の題で放映されて大きな影響を残しました。



そんなヒットの記憶があるためか、実写映画化候補の筆頭にあげられたと推測され、2003年に映画化されますが、北米での興行収入が製作費を少し下回ってしまいます(個人的には好きだけど)。それでも、2008年にスタッフ&キャストを一新して再び映画化しています。

この2008年のMCU版も興行的に失敗した(北米興収が製作費を下回った)ため、後になっても続編が作られてないのでしょう。スタジオにとってもハルクの映画化はトラウマになってるかもしれません。

その後ハルク(ブルース・バナー)役もマーク・ラファロに交代してしまいましたが、MCUの幾つもの映画に登場して観客にも馴染んできましたし、ハルクの映画化があっても良さそうですよね。

しかし、MCUは今年はエターナルズがあるなど、今後は新しいキャラクターの映画化がたくさん控えてますし、なかなか難しそうです。

2017年の『マイティ・ソー バトルロイヤル』の半分はコミック『プラネット・ハルク』の映画化といえる内容だったので、これをMCU版ハルク2と思いましょう。


cf.
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%9E%E3%83%BC …
この回答への補足あり
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ゴジラシリーズ
1954年11月3日
ウルトラマンシリーズ 
1966年7月17日
仮面ライダーシリーズ 
1971年4月3日
スーパー戦隊シリーズ
1975年4月5日
ガンダムシリーズ
1979年4月7日
東映不思議コメディーシリーズ
1981年10月4日
メタルヒーローシリーズ 
1982年3月5日
マクロスシリーズ
1982年10月3日
プリキュアシリーズ
2004年2月1日
https://www03.gogoanimes.tv/
https://kissasian.sh/?__cf_chl_jschl_tk__=922ff2 …】

お礼日時:2021/02/15 21:28

> どうしてハルク役が変わったのですか?



こういう降板の時、その経緯や理由は公表されないことが多いですね。エドワード・ノートンとスタジオとで主張は異なってますし、真相は不明です。
https://www.cinematoday.jp/news/N0045018

エドワード・ノートンがアメコミ映画の主人公を演じることには驚いたし、らしくないので続投したくなかったと言われれば納得できます。とはいえロバート・ダウニー・Jr.も当時はなんでアメコミ映画にって思いましたが。そうなると、スタジオからハルクの失敗の原因を押し付けられたのかなとも思いました。

どういったキャラクターにするかの方向性の違いみたいな報道もあります。
https://screenrant.com/mark-ruffalo-edward-norto …

MCUではハルクだけでなく、ウォーマシーンもレッドスカルもハワード・スタークもファンドラルもサノスも俳優が交代してます。
    • good
    • 0

「だけ」って、アベンジャーズのメンバーの大半がまだですよ。

    • good
    • 0

興行成績が、


アイアンマン 5.9億ドル
マイティ・ソー 4.5億ドル
キャプテン・アメリカ 11.5億ドル
ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー 7.7億ドル
アントマン 5.2億ドル
に対し、
インクレディブル・ハルク 2.6億ドル

なので、商業的な理由とか。

低予算で着ぐるみのハルクとか、見たくないでしょうし。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

gooドクター

人気Q&Aランキング