いつでも医師に相談、gooドクター

下記の記述は正しいでしょうか

1、重賞とは、牝馬4歳のレースを言う

2、重賞とは、グレードGⅡ、GⅢのレースを言う

3、1番人気とは、競馬新聞の記者及び、競馬ファンの投票で多数票を獲得して、レース1位を期待されている馬を言う

4、藤田菜七子騎手が、重賞で優勝したときの馬は2019年のカペラS(GⅢ)

5、勝った馬を勝ち鞍と呼ぶ


宜しくお願い致します。

質問者からの補足コメント

  • 早速の御回答ありがとうございます。
    正答も示して頂けないでしょうか
    大変お手数をおかけしますが宜しく御願い致します。

    No.1の回答に寄せられた補足コメントです。 補足日時:2020/04/25 12:51
  • 早速の御回答ありがとうございます。
    正答も示して頂けないでしょうか
    大変お手数をおかけしますが宜しく御願い致します

    No.2の回答に寄せられた補足コメントです。 補足日時:2020/04/25 13:08
  • 丁寧且つ詳細な御回答ありがとうございます。ニュース記事を見て質問しました。「藤田菜七子騎手のJRA重賞勝ち鞍は2019年のカペラS(GⅢ)とありました。このカペラSは馬名でなく、カペラステークス(中山競馬場)というレース名との認識で正しいでしょうか、宜しく御願い致します。

    No.4の回答に寄せられた補足コメントです。 補足日時:2020/04/25 16:05
gooドクター

A 回答 (6件)

1 間違い


重賞とは、各競馬場主催者が定めた、競馬開催において重要なレースである、と定められたものを言います。
G1、G2、G3と言う言い方をされますが、この「G(グレード)」というのは、国際的に認められたレースのことを指しており、日本でG3レースを勝てば、その馬はアメリカやヨーロッパなど海外に行っても、「この馬はG3レースを勝った馬」として認識される、というものです。
ただ、この「G(グレード)」を獲得するためには、国際的な条件をクリアしている必要があります。ですので、地方競馬の重賞レースでは、「グレード」を獲得していないものも数多くあります。例えば、地方競馬でトップレベルの帝王賞やジャパンダートダービーなども、グレードは取得していません。また、障害の中山グランドジャンプや中山大障害も重賞ですが、グレードは持っていません。
そして、それ以外に条件はありませんので、2歳限定とか、古馬のレースなどもあります。なお、4歳牝馬限定の重賞は中央競馬ではありません。

ちょっと分かりづらいので、もうちょっと説明をしますと……
競馬は世界各地で行われています。そして、国際交流も盛んになっています。その時に、統一されたレースの格などがないと、この馬はどのくらいの強さ、実績の馬なのか、というのがわからなくなってしまいます。そこで、国際的なルールを作り、そのルールに沿って行われている重賞レースの格を「G(グレード)」と言います。中央競馬の重賞レースは、障害以外は全てグレードの格がつきます。
一方、日本国内で言いますと、競馬主催者はJRAの主催する中央競馬と、各自治体が主催する地方競馬があります。その中で、現在は地方競馬の競馬場で、中央競馬の所属する馬が出走できる「交流重賞」と呼ばれる重賞レースがあります。これは、東京大賞典を除いて国際的なルールには従っていないため、グレードは付いていません。ただ、中央と地方で統一された格付けがされています。交流G1とか、交流G2とか言われますが、これを勝っても、国際的には「オープン特別を勝った」という認識をされます。
最後に、地方競馬では、その競馬場、地域(南関東とか、東北とか)でレース体系を形づくっており、その中でも重要なレースは、その地方競馬の重賞レースになります。先に書いた大井競馬場の東京ダービーなどが該当します。この場合、各主催者がそれぞれに格付けを行っており、東京ダービーは、南関東(大井、船橋、川崎、浦和)競馬の格付けである「S1」という格付けがされています。

2 間違い
G1レースも重賞レースです。
また、地方競馬で独自に行われているレース。例えば、大井競馬のダービーにあたる東京ダービーなども、上に書いたようなグレードはついていませんが、大井競馬の重賞レースになります。基本的には1で解説した通り。

3 間違い
1番人気は、そのレースにおいて、最も売り上げの多い買い目のことです。

4 間違い(?)
藤田騎手が中央競馬で初めて勝利した重賞レースは2019年のカペラSですが、勝ち馬はコパノキッキング。カペラステークスという馬ではありません(カペラSというレースをコパノキッキングという馬で制した)
なお、藤田騎手はカペラSの前に、コパノキッキングとのコンビで2019年の東京盃という大井競馬の重賞を勝っています。

5 間違い
勝ち鞍、というのは、主に勝ったレースを言います。
上の藤田騎手でいえば、現在、騎手としての主な勝ち鞍は2019年のカペラS、とか、コパノキッキングの主な勝ち鞍は2019年のカペラSという感じで言います。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

丁寧且つ詳細な御回答ありがとうございます。大変勉強になりました。

お礼日時:2020/04/26 12:02

#4です。



>カペラSは馬名でなく、カペラステークス(中山競馬場)というレース名との認識で正しいでしょうか
正しいです。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございます。

お礼日時:2020/04/26 11:51

1.誤


重賞は牝馬と4歳に限定されているものではありません。
性別問わずの重賞もあれば、3歳限定の重賞もあるので誤り。

2.誤
GⅠも重賞です。
それが抜けているので誤り。

3.誤
最も多く票を獲得した馬が1番人気という点は合っていますが、その票の対象は競馬新聞の記者と競馬ファンに限られるものではありません。
政治家の票や特に競馬に興味がない人が気まぐれで投じた票も含まれるので誤り。

4.これが正誤を問う問題だとすると、文言がおかしいです。
カペラSは馬名ではないからです。
問題文を再確認してください。

5.ほぼ誤
勝ち鞍はその馬が勝ったレース、もしくは勝利数を指して使われる言葉です。(例:Aという馬の主な勝ち鞍は〜年の有馬記念・Bという馬は現役時5つの勝ち鞍があった)
「2005年東京優駿の勝ち鞍はディープインパクトです」という使い方でも言わんとするところは通じるかと思いますが、この場合は「2005年東京優駿の勝馬は…」という言い方をするほうが自然なのでほぼ誤りと考えます。
この回答への補足あり
    • good
    • 1
この回答へのお礼

丁寧且つ詳細な御回答ありがとうございます。

お礼日時:2020/04/26 11:54

①②重賞とはGⅠ、GⅡ、GⅢのレースをいう。


③1番人気とは、競馬フアンの馬券投票で1番売れている馬券をいう。
④2019.12.8中山ダで初制覇
⑤勝った馬を勝ち馬という、
    • good
    • 1
この回答へのお礼

丁寧な御回答ありがとうございます。

お礼日時:2020/04/26 11:52

①×


②×
③×
④○
⑤×
この回答への補足あり
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございます。

お礼日時:2020/04/26 11:51

1×


2×
3△
4×
5×
この回答への補足あり
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございます。

お礼日時:2020/04/26 11:51

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

gooドクター

人気Q&Aランキング