【先着1,000名様!】1,000円分をプレゼント!

何で昔の女子アナって今の女子アナと違って、ルックス重視で採用しなかったの?

A 回答 (8件)

昔は、今ほどアナウンサーの露出が高く無かったからです。


アナウンサーと言うのは、ニュースを読んだり、民間放送の場合は、「この番組は○○の提供でお送りいたします」などと、提供スポンサーを読んだりするのが主な仕事で、番組内に出演することはほとんどありませんでした。
そのため、ルックスを重視する必要は無かったのです。
 アイドル的人気のあったアナウンサーは、昔からいました。
文化放送で「セイヤング」のパーソナリティを担当され、レモンちゃんの愛称で親しまれた落合恵子さんは、元祖アナウンサーアイドルと言うべきでしょう。
 また、私が10代だった70年代後半は、日本短波放送(現ラジオNikkei)の大橋照子さんは、男子高校生の間ではアイドル的人気の女性アナウンサーでした。
 しかし、これらのアナウンサーアイドルは、皆ラジオで、今のようにタレント化した女子アナとは違っていました。
 いつ頃からなのかわかりませんが、女性アナウンサーをアイドルタレントのように扱うのは、悪い習慣と思います。
    • good
    • 0

テレビがない時代は顔関係ない、テレビ時代に入るとラジオアナウンサーが横滑り、ブスアナは化粧で化けていた、ブラウン管テレビは画素が悪いごまかしがきく。

    • good
    • 0

ルックス重視で築き上げられた間違った社会が今だからですよ。



昔の人は考える力があったのでルックス重視で選ぶとどういう風になって行くか予想が出来たのですが、今の人は思考力が低下してますからねえ。

つまらない芸人、しゃべり方、見た目、奇抜さだけで売るつまらない俳優などが目に付きますね。

要は稚拙で子供っぽく、幼稚、浅はかなメッキのような人が多いですね。
    • good
    • 0

昔もルックス重視だったと思いますよ。


ただし、働く女性の絶対数が少ない分、自立性が高いとか・・違いがあるかもしれませんね。

ただ、局の違いでも差があるように、時代で流行も変わるから そのように感じるのではないでしょうか?
30年くらいたったら、今の女子アナに対して同じような事言う方が出てくるはずです。
    • good
    • 0

黒柳徹子NHK、当時はべっぴん➕喋り、だったらしいよ。


日テレの笛吹アナ、テレ東23時アナ、NHK19時アナ、今も昔も変わらないけど美意識の変化ですかね。

あとは、競争率。ラテ欄、ラジオテレビ欄。

声だけのメディアから、映像へ、
そんなテレビも、ネットに変りました。

テレビ見ない人に聞いたら、ネットでテレビ見てるそうですw

ネットで有名な美人いないはず。

まだテレビも捨てたもんじゃないのかも。

ネットユーザは、テレビなかったら、叩くモノなくて困るはず。


と、いうわけで、昔ラジオで顔でなあから。
でもね、本当に美人な人は、声も美しいんです
    • good
    • 0

視聴者が求めているものが違ったからかな?

    • good
    • 0

バラエティ露出のような使い方を想定していなかったからです。


純粋に原稿を読む社員でした。
    • good
    • 0

昔はラジオだったからルックスなんかどうでも。

    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング