スメタナという作曲家について教えてください。どんなことでもいいです。

A 回答 (4件)

下記のサイトを参考にしてみてください。




スメタナ

http://www.kdn.ne.jp/~yung/syoukai/smetana/smeta …

参考URL:http://www.kdn.ne.jp/~yung/syoukai/smetana/smeta …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

こどもの音楽の宿題が助かりました。
ありがとうございました。

お礼日時:2001/08/23 21:04

私の知るのはこんなところです。



ベジドフ・スメタナ(1824-1884) チェコ国民音楽の父 かのドヴォルザークも目標にした人。晩年は、べートーベン同様、耳が聞こえなかったが作曲を続け、「我が祖国」を完成させる。郷土愛と民族自決を歌い上げたこの曲は、そのモチーフにもなった宗教家ヤン・フス像とともにチェコ自由独立を象徴する存在。同じく自由の象徴「プラハの春」と呼ばれる音楽祭では、彼の命日(5月12日)に「我が祖国」で始まる。(現在不明)

代表作品「売られた花嫁」
連作交響詩「我が祖国」
(ヴィシュフラト~モルダウ~シャールカ~ボヘミアの森と草原から~ターボル~ブラニーク)
    • good
    • 1
この回答へのお礼

詳しい説明をありがとうございました。

お礼日時:2001/08/23 21:12

最近の流行り? スメタナって??



ネット環境があるならあっちこっちの検索エンジンで調べてみましたか?
「スメタナ」とか「モルダウ」とかで検索かければ結構色々どんなことでも出てくると思います

ここにも
過去に同様の質問あり 過去のアドバイス者より

参考URL:http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=113171
    • good
    • 0
この回答へのお礼

とてもよかったです。
お世話になりました。
ありがとうございました。

お礼日時:2001/08/23 21:16

このサイトはいかがでしょうか?



参考URL:http://www.cypress.ne.jp/asari/manyo/haruko/comp …
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございました。
子どもの音楽の宿題が間に合います。

お礼日時:2001/08/23 20:59

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q独学の作曲家と音楽学校卒の作曲家

古関裕而さんは独学で作曲家になったそうです。
ヨーロッパのクラッシックの作曲家でも独学が多いと聞きました。

個人的には、音楽学校に行くより、独学の方がオリジナリティがあるような気がします。

質問は
『一流と言われている作曲家の中で、独学の人と音楽学校で学んだ人を教えてください』
お願いします。

Aベストアンサー

武満徹も伊福部昭も、独学だそうです。すごいですねえ。

「三人の会」(芥川・団・黛)が集まって、音楽について語り合っていたとき、偶然武満徹が通りかかり「ちょっとよかったら、ピアノを弾かせてもらえないか」と入ってきて、すごい音楽を弾いたという、まことしやかな伝説があります(ホントか嘘か不明)

伊福部も営林署の職員で、趣味で作曲したそうです。

Q作詞作曲家の凄いところを教えてください。

作詞作曲家の凄いところを教えてください。

Aベストアンサー

たいてい物作りは、アイデアに行き詰まる事があると思うのですが、次から次と、曲を生み出せる所が凄いと思います。
日常生活の中で、ふっと頭に思い浮かぶのが凄い。
ひとつ、ふたつならまだしも、生きている間中、続々と生み出せる訳ですから、素晴らしい!

Q作曲家、編曲家

今日は!この間もお世話になりましたiyaiyadoumoもうします。ここで質問するのは間違いかもしれないんですが、楽器がほとんど弾けない人でも作曲家や編曲家にはなれるんでしょうか?音楽大学の作曲科でもピアノがあったりしますが、ピアノは絶対に弾けなければ作曲家、編曲家にはなれないんでしょうか?ご回答宜しくお願いします。

Aベストアンサー

 本職はエンジニアですが、副業で(セミプロ)アレンジャ(管弦楽)をやっています。私の事例でよければご参考ください。
 私はピアノはへたくそです。人前で演奏できるレベルにはほど遠いです。数小節で音がとまってしまいます。ピアノの譜面をみても指が正しい音にたどりつけません。弾けるが楽器はコントラバス(20年)です。バイオリンも弾けますが、身内のアンサンブル程度です。
 作曲は、素人でもできます。ただし、その作品が受け入れられるかは全くの別問題です。理論も必須ではありません。世の中には専門教育をうけてなくても、立派に作曲家として仕事をしていらっしゃる方がいます。
 パソコンで作曲・編曲はできるという方もいらっしゃいますが、アマチュアで楽しむにはそれで十分だと思います。
 プロのアレンジャになるのでしたら、理論・ソルフェージュは必須です。素人アレンジャの作品は悲惨ですね。。。私も若い頃の作品は素人の域で、いま見直すとほんとうにはずかしいです。。。
 インタネット上の作品には、音を間違えているのに全くお気づきでないかたがたくさんいらっしゃいます。プロはこんなことをやると演奏家から信頼されなくなり、失業ですね。。。
 私は編曲には手書きスケッチ、ピアノ試弾、パソコン編集を併用しています。ピアノが下手なのと、パソコンだと最後の清書が楽だからです。それでもパソコンに頼りすぎて、音の間違いに最後まで気づかないこともありました。手書きは冷静・理論的に全体の構成をみつめられるように、あえてこうしています。
 印刷譜になった段階であせったこともも。。。落とし穴みたいなミスも。。。最後は自分の耳がたよりです。
 クラシックの大家にもピアノのへたくそな人、ひきたがらなかった人はたまにいます。ロッシーニ、ベルリオーズなどです。理論も完璧でないこともあります。ベートーベンもフーガの作曲は苦手だったらしく、若い頃の練習帳は間違いだらけだったようです。。。有名な第9も和音のミス(同業者ゆえ、その間違いのプロセスは理解できるのです)や楽器の使い方のミス(弾けない音など)が結構ありますよ。
 最後は感性の勝負になると思います。でもいきなり感性で勝負しても99.99%だめでしょう。基礎訓練をきちんとやったうえで、従来の常識をどうどうと破らないと聴衆や演奏家には作品を認めてもらえられません。なんども痛い目にあいました。。。
 楽器を弾く訓練よりも聞き分ける耳の訓練のほうが重要だというのが私の感想です。あとは音を頭のなかでイメージする力ですね。ここまでくると道のりは大変なことがおわかりいただけるかと思います。

 (いまだにレッスンに通ってるアレンジャ)

 本職はエンジニアですが、副業で(セミプロ)アレンジャ(管弦楽)をやっています。私の事例でよければご参考ください。
 私はピアノはへたくそです。人前で演奏できるレベルにはほど遠いです。数小節で音がとまってしまいます。ピアノの譜面をみても指が正しい音にたどりつけません。弾けるが楽器はコントラバス(20年)です。バイオリンも弾けますが、身内のアンサンブル程度です。
 作曲は、素人でもできます。ただし、その作品が受け入れられるかは全くの別問題です。理論も必須ではありません。世の...続きを読む

Q作曲家について教えてください

楽曲提供などする音楽クリエイターの募集を色々なレコード会社でやっているのでいつか応募したいと考えていますが、MDやカセットテープにオリジナルの曲を送るには、シンセで作った曲を送るのが良いでしょうか?

Aベストアンサー

全然自身ないですけど...。
自分で作った音楽であれば,シンセサイザーでも、生楽器で演奏したもの(ピアノとかエレクトーンなど)でもいいと思いますよ。レコード会社はそんなこと追求してないんじゃないかな。

Q作曲家CAGNETとF.LAIの読み方を教えてください

たぶん作曲家だと思いますが
「close to you」の作曲CAGNET
「ある愛の詩」の作曲F.LAI
分かる方だけでもかまいません
よろしくお願いします

Aベストアンサー

#1です。
CAGNETは「キャグネット」でいいみたいです。↓

http://listen.jp/store/artist_1165041.htm

参考URL:http://www.universal-music.co.jp/universal/artist/cagnet/index.html


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報