プロが教える店舗&オフィスのセキュリティ対策術

複数のピボットを同じフィルターに連動させたいです。

年間の売り上げが1つの表にズラーっとあるのですが、ピボットでカテゴリーごとにシートを分けています。

ただ、4月とか5月とかフィルターをいちいちシートごとにするのが面倒で…

1つのシートで月を変更したら、他のシートのピボットの月も変更できるようになりますでしょうか?

1つのシートで

教えて!goo グレード

A 回答 (2件)

こんばんは



ピボットテーブルは一つの完結した機能になっているので、簡単ではありませんね。

各ピボットは同じ形式になっているものと仮定して、どこかに「月を指定するセル」を決めておいて、そこに入力したらフィルターを揃えるというのなら、まだ少しは簡単そうです。
とは言え、マクロで処理することになります。
マクロの内容は、「指定セルのChangeイベントで、各ピボットテーブルのフィルターを設定する」というものになるでしょう。

あるいは、どれかのシートを変えたら、他のフィルターを揃えたいという事でしょうか?
その場合は、さらに少し面倒な処理が必要になりそうです。
フィルターを変えると(表示内容が変わるので)、そのシートでピボットの範囲でChangeイベントが発生します。
ブック全体でもChangeイベントを監視できますので、処理の内容は、「発生元のシートのフィルタの内容を取得し、他のピボットのフィルタをそれに合わせる」という処理になるでしょう。
ただし、この処理をそのまま行うとChangeイベントが連鎖的に発生してしまいますので、処理中はイベントが発生しないように一時的に停止しておく必要があります。(そうしないと処理が終わらなくなる)

質問者様が上記のようなマクロを作成できる方であるなら、ご質問の内容を実現することは可能と言えるでしょう。


他の方法としては・・・
もしも、各シートのピボットの項目の形式が固定であるなら(=ピボットの利用が主に抽出機能である)、代替手段として関数で抽出を行う方法も考えられます。
この場合は、「月の指定セル」を参照して、その月を抽出するような仕組みにしておけば可能になると思われますが、ピボットのように「集計」欄が自動で作成されたりはしないので、データの抽出のみしかできません。
(集計をしたい場合には、別に集計蘭を作成しておくことが必要になります)
項目を編集したりしながら、データ分析をなさりたいような場合にはこの方法は使えないですね。
単純にフィルタリングして抽出するだけなら、代用手段として使えるかもしれません。
(フィルタオプションを利用する方法も試してみましたが、オプション内容に連動してはくれないようですので、使えなさそうでした)
    • good
    • 0

> 複数のピボットを


ピボットテーブルを「ピボット」と略すのには違和感があります。

> 1つのシートで月を変更したら、他のシートのピボットの月も変更で
> きるようになりますでしょうか?
ピボットテーブルの元データを クエリからの外部接続にして「月」を
パラメータにすれば一応一括で切り替えできます。

マクロを組んだほうが早いというならそこまでです。

> いちいちシートごとにするのが面倒で…
ただそうなると複数のシートにピボットテーブルを作ること自体が無
駄になります。「月」を切り替えするのと同様に「カテゴリ」もリス
ト選択で切り替わるようにしておけば1シートで済む話だからです。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

教えて!goo グレード

人気Q&Aランキング