教えて! goo のコンテンツに対する取り組みについて

水深20メートルのポイントで17メートル前後に仕掛けがくると仮定する場合、ウキ止めはスプールに収まるくらいの位置に付けてよいんでしょうか?それともカゴから先の仕掛けを長くするべきなのでしょうか?

A 回答 (1件)

浮き止めはタナに合わせるのが基本です。



かなりの確率で「タナ」は竿の長さより深いため、
「浮き止め」は、ガイドを簡単に通るような物であり、
且つ、柔らかい素材のハズです。

なので、
スプールに巻き込むように浮き止めを付けるほうが、一般的ですよ。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング