dポイントプレゼントキャンペーン実施中!

「WiFi 無線ルーター」の日本製はどんな高価な製品でも総務省の電波の出力制限
があるので極端に変わらないと聞いたことがあります。
 確かに、屋敷の裏の除草をしながら聞いていると 電波が弱くなり スマホのアンテナ
表示が2本とかになり ぎりぎり でYouTube聞いています。
 しかし 海外の製品は 日本製よりも 「電波の出力(ワット)」が高いため、良く届く
と聞いたことがあります。
 これは本当でしょうか?
よろしくお願いいたします。

質問者からの補足コメント

A 回答 (4件)

本当です。


amazonで安く売られているTPLINKなど、こんなところまで届くの!てほど届きます。
この回答への補足あり
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご回答くださいまして、ありがとうございました。
いいですね^^

お礼日時:2021/12/09 07:28

海外製であっても日本向けに製造・出荷された製品は日本の電波法に則った仕様となっています。


個人が海外で購入したり個人輸入したものは購入先の国が定める法律に則った仕様になっています。
よってその国の法律で定める無線LANの最大出力が日本のそれ(10mW)より大きければより遠くまで届く・・・というだけのことです。

なお、海外仕様のまま日本国内で使用し、その使用が日本の電波法に反している場合は処罰対象になります。

ちなみに当方の自宅は木造2階建ですが、自宅から20m~30m離れても自宅に設置しているWi-Fiルーターに接続して使用することが出来ます。
10mWでもその程度のことは出います。
ただし、無線LANの電波は周波数が高い(2.4GHz帯と5GHz帯)ですので障害物には弱いです。周波数が高いと直進性が高く、障害物の陰に周り込むことが少なくなるためで、この点は出力を上げてもどうしようもない部分です。

参考まで。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

ご回答くださいまして、ありがとうございます。

・より遠くまで届く・・・というだけのこと

・2.4GHz帯と5GHz帯)ですので障害物には弱いです。
 ∴この点は出力を上げてもどうしようもない部分

以上了解です。

お礼日時:2021/12/09 05:05

国内で販売されているのは10mWです。


海外では100mWとか、1000mWのものもあるようです。

一つの電波で10mWなので複数のチャンネルを束ねると3チャンネルで30mWになりますから高価なものはそれなりに性能が上がります。
受信側の性能の問題もあるでしょう。

日本の住宅事情だと皆がハイパワーを使うとチャンネルが混線したり、盗聴が心配ですね。
今、調べてみたら、近所の4台ほどの電波が我が家に届いているようです。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご回答くださいまして、ありがとうございます。
Aンス:盗聴が心配 
 「電波は暗号化」されていても可能!? 

Aンス:複数のチャンネルを束ねると3チャンネルで30mWになります
これは凄いことですね! 

Aンス:高価なものはそれなりに性能が上がります。
  もしよろしければ 製品名を知りたいです。

お礼日時:2021/12/09 05:21

日本に住んでいないので実際のところは知る余地もないですが、我が家、鉄筋コンクリート造り地上2階、地下1階建て建物の2階の階段に無線Wi-Fiルータを置いていますが、家じゅう、地下も屋上も問題なく電波は届いています。

庭も30メータくらい離れたところでも問題なしに電波は届いています。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご回答くださいまして、ありがとうございます。
Aンス:庭も30メータくらい離れたところでも問題なしに電波は届いています。

もしよろしければ製品名を知りたいです。

お礼日時:2021/12/09 05:24

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!