10年位前のマンガで「多聞政=毘沙門天の政」という男の子が出てくる作品があったと思うのですが、タイトルと作者名がわかりません。花とゆめ系列の雑誌に載ってたと思うのですが、判る方がいらっしゃったら教えてください。

A 回答 (2件)

何度もすいません先ほどのものです。



調べました・・・

「政がゆく」<作家 吉村菜由>
 第1巻が1988年11月25日に発売されています。
 確か高校生のお寺の息子の話でしたよね。

失礼致しました。
    • good
    • 0

うろ覚えで申し訳ないのですが・・・



「政がいく」とかなんとか言う漫画だったような気がします。
高校生のお話ではなかったかと・・・?

今でも古本屋などではおいているのではないでしょうか?

うろ覚えで回答してすいません。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q別冊花とゆめだったと思いますが・・・

確か別冊花とゆめで吉田弥生先生の作品だったと思うのですが、兄がインチキ?霊媒師で弟が刑事さんの作品名を知っていたら教えてください。あと、マジカルダイナマイトツアーって2巻はもうでているのでしょうか?

Aベストアンサー

ええと…「ブービートラップ・ラプソディ」ですかね…
イタコのお兄さんと刑事の弟の話。コミック化はされてないようですよ。
マジカルダイナマイトツアーの2巻も出てないようですよ。
…たぶん…

Qマンガのタイトルと作者を教えてください。(花とゆめ系?)

全5~6冊くらいで10年以上前の作品だと思います。

主人公が男子2人で(カップル) 一人は国の皇太子か身分の高い貴族(主)で もう一人は神官か軍人(従)だったように思います。

背景は大戦中のドイツ・オーストリアといった感じで軍や国の策略のまきこまれるようなお話だったかと。

最後は痛くてつらい経験をへてやっとカップルとして幸せになるのですが、その時に皇太子のほうは心身喪失状態で車いすに乗っていたように思います。
全体を通して重い雰囲気の作品だったと思います。

わかる方よろしくお願いします。

Aベストアンサー

加藤知子さんの「天上の愛 地上の恋」(全11巻+特別編)だと思います。
オーストリア・ハプスブルク家の皇太子ルドルフと、孤児として引き取られ後に宮廷付き司祭となるアルフレートの話です。

史実からだとルドルフの自殺でしか終わりようがないので、後半は先を読むのが辛かったのですが、あのような形でのラストを迎えるとは思っておらずびっくりしました。

Q別冊花とゆめに連載されていた森次矢尋さん

別冊花とゆめに連載されていた森次矢尋さんの「高校生探偵 北詰拓シリーズ」途中まで読んだ記憶があるので、もう完結しただろうと思い、検索してみたら、中途半端で終わっているそうですね。
理由ご存知のかた教えていただけますか?
お話はどこまでで終わっているのですか?
掲載雑誌を代えての連載とか?
検索の仕方が下手なので、ご存知のかた、ぜひよろしくお願いします。

Aベストアンサー

遥か昔の話になるのでうつろ覚えの部分があるのをお許しください。
中途半端で終わった理由ですがご病気のまま連載中断ですね。連載の最後も確か、しばらく休みますのままだったと思います。
話としては、最終章に入っていて拓君の人格がなぜ分かれてのかを語ろうとするふりがはいっていたのですが、次回・・・という形で理由はいまだ不明です
雑誌を変えてでも完結希望の1人です

Q花とゆめのマンガから、アニメになったマンガは「学園アリス」の他になにがありますか?よければ、詳しく教えてください。

タイトルと同じです。



「学園アリス」の他に花とゆめからできているアニメを教えてください。

Aベストアンサー

「パタリロ」
「ガラスの仮面」
「赤ちゃんと僕」
「みかん絵日記」
「闇の末裔」
TVAで知ってるのはこのくらい。

OVAだと「紅い牙」とかあったはず。

Q数年前、別冊花とゆめ?に掲載されていた作品

数年前、一話だけ読んだのですが、タイトルが分からず困っています。実は掲載誌が花とゆめだったかどうかも曖昧なとこでして・・・。

ストーリーとしては、女の子が男の子2人の家に転がり込んで、電話でその女の子の祖父らしき人が「売女の娘が!」とか言って怒鳴ってるものです。(当時意味をしらなかった私としてはかなり衝撃を受けた)

本当に漠然としか覚えていないのですが、もし心当たりのある方がいらっしゃったら作品名を教えてください。コミック探して読んでみたいのです。お願いします。

Aベストアンサー

違うかもしれませんが、
 ・『アニマルチャンネル』(佑羽栞)白泉社
かな?
と思ったので回答してみました。

今、友人に貸していて手元にないのでハッキリしないのですが、
両親を亡くした主人公が家出をして男の子に拾われる。
その男の子の家の居候となり、そこの仕事を色々手伝うようになる。
その時に一応祖父に電話で連絡をするが、
祖父に酷いことを言われて主人公は電話をそのまま切ってしまう……。
と言う話の展開だったと思います。

もち違っていたらすみませんです<(_ _)>

Q12年前ぐらい前の「花とゆめ」に掲載された作品の作者について教えてください

12年前ぐらいに、雑誌「花とゆめ」に読みきりとして掲載された作品の作者名を教えてください。
その内容は、
○男子禁制のミッションスクールに通っている、女学生が主人公
○幼なじみの年下の男の子が隣の家に住んでいて、その主人公に恋している
○幼なじみの子は高校受験前で、主人公に「高校に受かったら、君の一番大事なものをもらいにくるからね。」という。
○ある夜、主人公が目を覚ますと、幼なじみの子が窓からつたって部屋に入ってきてて、「大事なものをもらいにきた」と言われ、それを奪われる。
○次の日、「シスターとして、神と結婚して一生を終える。」と宣言する彼女のところに、幼なじみの彼が来て、「神様になんか、お前をやらない。」と叫んで、ハッピーエンド。

ざっとこんな内容で、確か、デビュー作品だったのではないかと思います。
私は、読んでいてずっと「キス」を奪われたと思ってたのですが、最後で奪われたのはキスではなく処女だったという内容でびっくりしました。

Aベストアンサー

藤田貴美さんの『神様ヘルプ!』だと思います。

平成三年の「花とゆめ」7号に掲載されたものです。

藤田貴美さんの「純情闘争」というコミックに収録されています。

Q花とゆめ全プレ応募券

花とゆめ プチキラファスナーアクセサリの全プレ応募は
14号から17号さらにザ花とゆめについている応募シール+コミックスの応募シールを
すべて集めないといけないのですか。
私はてっきり(1)コミックス分とプラス(2)花とゆめ14号から17号のいずれかの応募券
1枚で
(1)プラス(2)の応募券で、できると思ったのですが、
なんだか説明の内容がややこしくてよくわかりません。
どなたか教えてください。

Aベストアンサー

「花とゆめ」14号の応募のきまりを読みました。

応募シールについては

>14号から17号さらにザ花とゆめについている応募シール ~(略)~ すべて集めないといけないのですか。

すべてを集めなくてはならない、というのは違いますね。
貴方が後述されているように、違う号の応募シール二枚だけで1コース分申し込めます。
上記の文は応募シールがある、雑誌の号数を案内しているだけです。

>(1)プラス(2)の応募券で、できると

そのとおりですね。
ただ貴方のこの文章から、一枚はコミックスの応募シールでないといけないと思い込んでおられるようですが、そうでなくてもよいですよ。
毎号「花とゆめ」を買っていらっしゃるなら、わざわざコミックスを買わなくても、違う号の応募シールが最低2コース分は揃う筈です。

ただし、二枚ともコミックスの応募シールという場合は応募できないと書かれています。この点には注意しましょう。

これでよかったでしょうか。
念のため、切手などの、その他の注意点にも注意しましょう。

Q最も少女マンガらしいコマ割の少女マンガ作品は何?

趣味でマンガを描いています。
コマ割の参考にしたいのですが、
少女マンガ特有の、いわゆる男性読者が言うところの、
「どのコマから読めばいいか分かんねーよ」
的な演出の真骨頂の作品は何でしょうか? 
1ページの中にコマがランダムに散りばめられている感じの。
また、その演出はどういった表現の効果を狙って用いられるのでしょうか? 
さらに、「現在ではその演出は古い」、ということはあるのでしょうか?

回答宜しくお願いします。

Aベストアンサー

うーん、本屋のコミック担当ですが、むずかしいですね。漠然たる回答? ですがお納めください。

花の24年組
青池保子、池田理代子、萩尾望都、竹宮惠子、大島弓子、木原敏江、山岸凉子、樹村みのり、ささやななえ、山田ミネコ、増山法恵

ポスト24年組
水樹和佳、たらさわみち、伊東愛子、坂田靖子、佐藤史生、花郁悠紀子

が、今風の少女マンガの原点でしょう。で、この人たちも手塚治虫の影響下にあることはまちがいないんです。参考のリンク見てください。

素人がみると、たとえば青池保子先生の絵が「20年前みたいだ」となるわけですが、実際にはいまでもプリンセス、プリンセス金でバリバリ描かれています。画集も復刊コムで票が入り、復刊と相成りました。

演出は時代時代によりますし、また出版社の要請もあるわけです。だから、メジャーマンガ雑誌ではおとなしく書いて、ガロみたいな雑誌で男色、性、表現の実験をしていた気がするんです。

だとすると、コミック・ビーム、コミック・ハイのような雑誌、割と冒険する白泉社、あたりのマンガ雑誌をさぐってみられるのはどうでしょうか? レディコミは逆に、オーソドックスなものが多いです。

不十分極まりない答ですが、御笑納ください。

参考URL:http://ww1.tiki.ne.jp/~quelmal/report/ooizumi.html

うーん、本屋のコミック担当ですが、むずかしいですね。漠然たる回答? ですがお納めください。

花の24年組
青池保子、池田理代子、萩尾望都、竹宮惠子、大島弓子、木原敏江、山岸凉子、樹村みのり、ささやななえ、山田ミネコ、増山法恵

ポスト24年組
水樹和佳、たらさわみち、伊東愛子、坂田靖子、佐藤史生、花郁悠紀子

が、今風の少女マンガの原点でしょう。で、この人たちも手塚治虫の影響下にあることはまちがいないんです。参考のリンク見てください。

素人がみると、たとえば青池保子先生の...続きを読む

Q花とゆめで面白い漫画といえば?

最近、フラワーコミックから花とゆめにハマりました!そこで、まだまだ花とゆめについては分からないことばかりなので、どの作品が面白いか教えてください!
因みに私が読んだものは・・・・・
(1)フルーツバスケット
(2)ネバギバ
(3)桜蘭高校ホスト部
くらいです。読んでみたけど、タイプではなかったのは、wジュリエットです。
意外と美少年が好きということが判明しました(笑)
ご協力お願い致します!

Aベストアンサー

書店勤務です。
基本的に面白いものは巻数が多い=人気があります。
今連載中のものからピックアップしますと、
お勧めは「スキップビート」芸能界もの。10巻以上出ていますが、ぐいぐい読ませます。
「アラクレ」まだ2巻しか出ていません。まあ、ごくせんみたいな感じかなぁ。お目付け役とのラブです。
「花の名前」しっとり系。これはLaLa連載(桜蘭高校ホスト部と同じ雑誌)です。
美少年がお好き?とのことで同じくLaLaの「ヴァンパイア騎士」なんかもいいかも。
ほかにもいろいろありますが、きりがないのでこれくらいで・・・
あ、あと6月に発売予定の「カラクリオデット」も新人ですがちょっと期待しています。

個人的には「ガラスの仮面」(厳密には終わってないので)と「スケバン刑事」が大好きです!時間とお財布の余裕があればぜひ。

Q こんにちは。ある少女マンガを2作品探しています。約10年前のマンガで

 こんにちは。ある少女マンガを2作品探しています。約10年前のマンガで、手がかりも少ないですが、思い当たるマンガがありましたらぜひ回答お願いします。

1作品目

 全寮制の学校にいるある女の子に見知らぬ男がやってくるお話です。その男が実はヴァンパイアで…。
確か女子高でした。シスターに内緒で夜中に女子生徒数人集まって、主人公の女の子が代表(?)で寮を抜け出したりしていました。その男がヴァンパイアだということは主人公しか知らなかったと思います。最後のほうで男と二人で山で遭難していたと思います。オチは友達たちに寮を追い出されていたと思います。(ここはちょっとあやふや…)
 確か1巻で完結していたと思います。

2作品目

 いじめの話です。グループのリーダー格のショートヘアの子が主人公です。
転校生がやってくるのですが、主人公がこの子のことが気に入らずクラスで無視しようとしますが、仲間に裏切られて主人公と転校生の立場が逆転していじめられるようになります。確かそれから三つあみの地味な女の子と友達になっていました。
 いじめ問題は1巻で解決するのですが、2巻からは教師の万引きを発見してごたごたになっていました。映画にもなったマンガです。


以上の2作品です。心当たりがありましたら、回答よろしくお願いします。

 こんにちは。ある少女マンガを2作品探しています。約10年前のマンガで、手がかりも少ないですが、思い当たるマンガがありましたらぜひ回答お願いします。

1作品目

 全寮制の学校にいるある女の子に見知らぬ男がやってくるお話です。その男が実はヴァンパイアで…。
確か女子高でした。シスターに内緒で夜中に女子生徒数人集まって、主人公の女の子が代表(?)で寮を抜け出したりしていました。その男がヴァンパイアだということは主人公しか知らなかったと思います。最後のほうで男と二人で山で遭難してい...続きを読む

Aベストアンサー

1作品目は、小坂理絵「VAMP!?」(ヴァンプ)のような気がします。
雑誌連載時の第一回と第二回を読んだだけなので、ラストは分かりませんが、
出だしは、夜中にコンビニへ行った主人公が倒れている少年を発見して、
寮の部屋に連れ帰ります。その少年が実は吸血鬼で…というお話でした。
なかよしコミックスで出ているようです。
http://www.amazon.co.jp/VAMP-%E8%AC%9B%E8%AB%87%E7%A4%BE%E3%82%B3%E3%83%9F%E3%83%83%E3%82%AF%E3%82%B9%E3%81%AA%E3%81%8B%E3%82%88%E3%81%97-%E5%B0%8F%E5%9D%82-%E7%90%86%E7%B5%B5/dp/4061789570/ref=sr_1_1?s=books&ie=UTF8&qid=1285501650&sr=1-1


人気Q&Aランキング