いつもお世話になっています。釣り経験、アジのサビキ釣り6度目の者です。実は、買ったばかりの竿の先端のガイドが2本続けて抜けてしまったのです。1本目は、車から竿を降ろし、仕掛けを付けようとして、先端のガイドが3つほど無くなっている事に気づきました。すぐに、釣り場近くの釣具店に持ち込むと、1,000円ほどですぐに修理してくれました。2本目は、昨日、釣りを終えて、竿をしまうときに、先端のガイドが外れ、他のガイドも3個はずれてしまいました。先端のガイドには、カバーをつけて、車で運搬していました。先端は、外れやすいものなのでしょうか。購入した釣具店に連絡すると、無料で修理するとのことでしたが。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

毎度どうもです。


穂先のガイドが外れる、というのは、私は新品の竿では経験がないので、恐らくyottiさんが指摘されているような事が原因なのだろうと思います。
購入店でキチンと修理してしまえば、再発する可能性は少ないと思います。

心配なのは、穂先ガイドの付け根のところで知らないうちに折ってしまっているケースです。
穂先ガイドの中が空洞なら外れた事に間違いありませんが、なかに何か詰まっていれば折ってしまっているという事です。
竿先カバーは、黒いプラスチック製のものでしょうか?もしそうなら、より安全なカバーに取り替えられる事をお勧めします。ガイド全部に通す柔らかい棒がついていて、先端に穴があいており、糸通しの機能を兼ねています。このタイプのカバーであれば、カバーがトランク内でどこかにぶつかっても穂先に衝撃(接触)が加わらないようになっています。
私も、黒いカバーでは何度か痛い目に合っています。久しぶりに使う竿の穂先が折れてて愕然としたこともあります。夜明け前の峠路をいい気になって飛ばした報いという事かもしれませんが、裸でトランクに積んだりするのであれば、是非、竿先カバーを良いものに取り替えましょう。
竿ケースに入れての持ちはこびなら、竿先カバーの良し悪しはたいした問題では無くなりますが。

最後に、カーボンロッドなら、穂先を折ってしまった時の対応として、釣り具屋さんの修理の様子をよく見ておくと、あとあと参考になりますよ。釣りを長くやってれば、いずれ自分でやるハメになると思います。穂先を温めて中に詰まっているものを取り除き、穂先をペーパーで削って細くして、接着剤をつけてガイドをはめ込みます。釣り場でも対処できるようにサンドペーパーと接着剤とライターなどは用意しておくと良いです。
何度も折って穂先が短くなってしまったら、穂先だけを交換します。竿自体はずっと使えるわけです。手に合った良い竿と巡り合えたら、そうやって大事に長く使いましょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

いつも回答ありがとうございます。穂先の先端部はおそらく折れていないと思います。黒いカバーは付け替えることにしました。土日は、ウキでアジのサビキ釣りに出かけたいと考えています。また、アドバイスをよろしくお願いします。

お礼日時:2001/09/04 21:14

そうですね 確かに何度もダメになる物があるのは確かです と言うのもガイドの先はメーカー品でもその竿の専用でなく汎用品があるからですね 特にワゴンセールなどで売っている安い物などはその部類になります。


 今言ってるのは振り出しの竿だと思いますが釣り道具屋では汎用品(どれでも何とか使える物)置いてありますですが竿先の太さに合わせて使うのですが先が細いとそれに合うちゃんとした物がない場合使える物を瞬間接着剤で差し込みます ですがこれではしっかり入ってない場合や塗装の下地を出して差し込んでない場合による不備も考えられなくもありません
 その場合竿先を少し切りその大きくなった部分を差し込むとゆう方法しかないわけです 若干竿が短くなりますがしかたないですね ですがほんの10mm~15mmぐらいでokなのでそんな方法を使えれば使ってみて下さい
 当然表面の塗装を取ってから差し込むことをして下さい
では今後もいろいろトラブルがあると思いますが頑張ってくださいね 釣りにはトラブルが付き物ですからね
    • good
    • 0
この回答へのお礼

いつも丁寧な回答ありがとうございます。回答いただいた点を注意しながら、修理してもらいます。釣りには、トラブルがつき物ですね。入れ食いになった時に、サビキの仕掛けをもつらせてしまったり、ハリを服に引っ掛けたり、ハプニングの連続です。今後ともよろしくお願いします。

お礼日時:2001/09/04 21:07

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q釣竿の元竿から2番目の部分のガイドを竿、ガイド共に傷めずに取り外したい

釣竿の元竿から2番目の部分のガイドを竿、ガイド共に傷めずに取り外したいのですがよい方法が有れば教えてください。竿はチヌ竿1号5.3メートルです。それを5m.の竿としても使いたいので、2番目の中間部分と端の部分を太くして再度取り付けたいためです。中間部分だけですと2番目を引き出した状態でも出来るのですが端の部分が取り出さないと出来ません。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

すべての固定ガイドを外さない限り元上のブランクのみ取り出して改造するというのは無理だと思います。
しかし固定ガイドを外すのは熱を加えないといけませんが、これが非常に微妙で熱を加えすぎると
内側のプラスチックが変形しやすく、外す際もうまくプラスティックだけ持ってきれいに取らないと
金属部を持って外すとプラスティックが熱で柔らかくなっていますから、プラスチックと金属の密着が
弱くなって金属部がグラグラになったりして結構難易度が高いですよ。

それだけのことをして5.3mのチヌ竿を5mにしても使いにくくはなっても良い面はないと思いますよ。
まず元を摘めると曲がりの支点が手前に来ますから現在より胴調子になり、やり取りや仕掛けの振り込みは
今よりおそらくしにくくなるでしょう。

元部が従来より柔らかくなりますから5mになってもあまり持ち重り感は減った感じはしなくて
風などがあったら従来より重く感じるようになるかもしれません。

5mロッドのような軽快な取り回しを希望するなら穂先を15cm位フリーガイドとの位置関係を
考えて摘めて、約0.9mmぐらいにはなるでしょうがトップガイドを変えるだけで済みます。
あまり長くつめるとトップの先径が大きくなりトップガイドの足が2番のフリーガイドに入らなくなりますから
そこは十分に注意が必要です。

あとはグリップエンドの20cmぐらいにまずは板オモリを巻いて、その上から糸でもテープでもいいですが
グリップエンドにかけて太くなるように成形してその上から釣具店に売っている熱圧着ラバーを被せれば
仕掛けの投入ややり取りも非常にしやすくなり、グリップエンドに加重を持たせることによって
持ち重り感は今より若干改善できます。

この方法がもっとも確実で失敗なく効果のある改造法だと思いますよ。

すべての固定ガイドを外さない限り元上のブランクのみ取り出して改造するというのは無理だと思います。
しかし固定ガイドを外すのは熱を加えないといけませんが、これが非常に微妙で熱を加えすぎると
内側のプラスチックが変形しやすく、外す際もうまくプラスティックだけ持ってきれいに取らないと
金属部を持って外すとプラスティックが熱で柔らかくなっていますから、プラスチックと金属の密着が
弱くなって金属部がグラグラになったりして結構難易度が高いですよ。

それだけのことをして5.3mのチヌ竿を5mに...続きを読む

Q富士工業のIMガイド(振り出し竿)が安く売っている釣具店

富士工業のIMガイド(振り出し竿)が安く売っている釣具店を探しています。
振り出し竿のガイド交換のためですが、1本の竿でガイドが16個必要で、3本交換したいと思っています。
とてつもない金額になってしまうので、できるだけ安く購入したいです。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

こんにちは。

大型釣具店やプロショップと言えるようなレベルのお店ならIMガイドを補修パーツとして置いてあるでしょう。
具体的な価格は知りませんがSICの通常ガイド(品名は忘れましたが磯竿に使われる一般的なステンガイド)なら1個400~700円程度ですので、IMと言えど値段も然程は変わらないでしょうから1個当たり500円として16個で8千円ですね。
売価で最新のガイドが付いて8千円以下の物はあり得ないでしょうし、#1さんが言われる通り、質問者さんの竿に思った位置で固定出来るガイドが取れるなんて事は100%あり得ないですから、結局は釣具店にて正規にパーツとして購入するしか方法は有りませんよ。

因みに、その場合は必ず竿を持ち込んで実際に竿にはめて合わせないとサイズ合わせは出来ませんよ。 結構ノギスで測って来る人が多いんですけど、絶対に合わないですからね。(以前、釣具店に勤めておりました)
お気に入りの竿だけど、リールシートやガイドが一昔の前の物だ。とか、悪くなったりとパーツを全取っ換えする人は結構居ますよ。
信頼・愛着のある竿でしたら何でもかんでも最新の物に買い替えるのでは無く、自分でさらに使い良く改造する事はとても良い事だと思います。 質問者さんの納得の行くように改造すれば良いと思います。

頑張って下さいね。

こんにちは。

大型釣具店やプロショップと言えるようなレベルのお店ならIMガイドを補修パーツとして置いてあるでしょう。
具体的な価格は知りませんがSICの通常ガイド(品名は忘れましたが磯竿に使われる一般的なステンガイド)なら1個400~700円程度ですので、IMと言えど値段も然程は変わらないでしょうから1個当たり500円として16個で8千円ですね。
売価で最新のガイドが付いて8千円以下の物はあり得ないでしょうし、#1さんが言われる通り、質問者さんの竿に思った位置で固定出来...続きを読む

Q7月第2週末に子供と関西圏で釣りに行く予定です。 1、サビキ釣りではない違う釣りをしてみたい。 2、

7月第2週末に子供と関西圏で釣りに行く予定です。
1、サビキ釣りではない違う釣りをしてみたい。
2、海水が綺麗な(底がよく見える?)所に行ってみたい。
3、釣り堀はいやだ。
とリクエストがありました。どこかオススメの場所、釣り方教えていただけますか?


因みに、子供は中学生、ライフジャケット在り。
釣りは私1年目、子供は4回目。
私は釣り公園や堤防以外では、渡しでの堤防、磯(和歌山、家島)、ボートキス釣り、が経験あります。
子供は釣り公園でのサビキ釣りのみです。

よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

No.5です。

海開き後の砂浜でも、海水浴が始まるまでなら、釣りは出来ると思いますよ?
少なくとも、三浦海岸では、やってる人はたくさんいます。
そもそも時期的に、海水浴ができる時間帯の砂浜は、暑くて釣りに向きませんしね(^^;)
魚はもちろん、何より人間が・・・

ただ、ゴミ(特に針)の処理には、いつも以上に気を使ってください。
裸足で歩く人が多いわけですから。

ちなみに「バクダン」は、カゴ釣りのことです。

Qライトカゴ釣り(軽カゴ釣りor紀州カゴ釣り)の竿

遠投カゴ釣りではなく、ちょい投げ程度のカゴ釣りを考えています。
ステンレスのカゴに錘をつけず、マキエの重さのみで投げることを考えています。
この場合、竿は1.5号と2号、どちらが良いでしょうか?長さも450でもいけるでしょうか?
予算的にダイワのリバティークラブ磯風を考えています。
また、リールはクレスト3000にナイロン3号200m巻くつもりです。
軽いカゴに1.5号~の細ハリスでカゴ釣りされている方がいらっしゃいましたら、
竿の号数、長さについてアドバイスをいただきたいです。
リールその他のアドバイスもいただければ幸いです。

Aベストアンサー

こんにちは、

当然のことながら1.5号の方が引き味楽しく、2号の方が安心感はあるものの小物が掛かっても

今イチ楽しくないですよね・・・

長さ、450でもイケますが体力的に大丈夫であれば530の方が何かにつけて有利です、どこか

特定の場所で長竿が使いにくいということでもない限り530をオススメします。それともう一点、

ガイドがSICリングの物とそうではない一般的に安価な物とでは、特に飛距離で本当に劇的な

差が出ます。おそらくリバティクラブ磯風にもう数千円だけ予算を追加すれば各社SICモデルが

買えると思いますので絶対的にそちらをオススメします。

結論的には1.5号530の竿がイチオシ。また飛距離も必要ない場所での使用や、またサブとして

サビキ等の兼用、もしくは未経験の友達等の同行者に貸してあげる用等で2号450があれば

便利な場面が色々あるのではないでしょうか・・・
 

Q磯釣りでの質問です。PEラインで磯竿のガイドは痛まないのでしょうか? また、PEラインの号数で道糸6

磯釣りでの質問です。PEラインで磯竿のガイドは痛まないのでしょうか?
また、PEラインの号数で道糸6号~8号あたりは、何号になりますか?

Aベストアンサー

ナイロンラインとPEの両方を使ってカゴ釣りをやっています。

号数合わせですが、”ナイロンラインの号数×4=lbs” というように計算します。
6号は24lbs 8号は32lb となりますので、PEラインの同様のlbsのもので代用ができます。ただし、直径がかなりかわりますのでリールに巻く場合はスプール対してうまく高さをあわせる工夫が必要なこととなります。(下まきのこと)リールの仕様で決まるのですが。

ナイロン6号ですとPE1.5号で十分となります。
http://www.duel.co.jp/products/hardcore-x8-150m200m300m

竿がSICリングのガイドであれば大丈夫ですが、ハードガイドの竿の場合は負荷のかかりやすい部分は交換したほうが安全かとおもわれます。負荷がかかるところとはラインが強く当たるガイドですからラインが曲がるところですかね? ハードガイドでも負荷の小さい釣りでは大丈夫です。例えばエギングなど。。反対に大物を上げるならSICの竿が必要です。

なお、数回のちょっとした釣りで(50cmのチヌなどで)ハードガイドがPEで削れたことはないです。70cmの大物だとどうかわかりません。なぜハードガイドがPEラインで削れるのかというと、海水中の成分が原因とのことですからPEラインを塩抜きする理由もあります。

なお、PEでカゴ釣りなどするならウキ止め以下はナイロンラインを使ってください。
そうしないとトラブル続出して困ることになりますがこれがPEラインを使う一番のコツです。

ナイロンラインとPEの両方を使ってカゴ釣りをやっています。

号数合わせですが、”ナイロンラインの号数×4=lbs” というように計算します。
6号は24lbs 8号は32lb となりますので、PEラインの同様のlbsのもので代用ができます。ただし、直径がかなりかわりますのでリールに巻く場合はスプール対してうまく高さをあわせる工夫が必要なこととなります。(下まきのこと)リールの仕様で決まるのですが。

ナイロン6号ですとPE1.5号で十分となります。
http://www.duel.co.jp/products/hardcore-x8-15...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報