プロが教えるわが家の防犯対策術!

ソフト開発、エンジニア派遣の営業をやり始めたばかりです。
インターフェースという言葉をよく聞きますが、
ハードをつなげるときのコネクターを指したり、
人間と機械で情報を交換するときの方式をさしたりと、
意味がいっぱいありすぎて何のことだかわかりません。
だれかわかりやすくまとめて教えてください。お願いします!

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

確かに、判ったようでわからない言葉です。


もともと、顔と顔を向かい合わせるということから「コミュニケーション」に近い言葉です。
しかし、段々いろんな分野で拡大使用されるに連れ、「接続」あるいは「コミュニケーション」の際の「約束事:技術:方法:接続用ハード」という風にあらゆる意味で使われてきています。一言でまとめると「接続技術」という感じかも知れません。
参考URLも合せてご覧ください。

参考URL:http://hakuto.mis.ous.ac.jp/~masa/web_dic/dic_r/ …
    • good
    • 14
この回答へのお礼

ありがとうございます。
コミュニケーションとおきかえると確かにわかりやすいですね。

お礼日時:2001/09/06 18:06

さらに混乱してしまうかもしれませんが・・・


ソフト開発という観点からいうと、あるシステムと別のシステムとを
データ連携させる場合も、インターフェースという言葉を使用します。
今はやりのXMLでのデータ交換も、システムとシステムとをつなげる
インターフェースです。
    • good
    • 10
この回答へのお礼

データ連携するときにもインターフェースっていうんですね?
すこしわかったようなきがします。
ありがとうございます。

お礼日時:2001/09/06 18:12

何かのやりとりをする窓口やその方式を指すのだと思います。


例えば、ハードを繋げるコネクターであればハードとハードのやりとりを、パソコンの場合であれば人間と機械のやりとりの手段を指します。
例えばWindowsやMacの画面はGUIと呼ばれますが、これはグラフィカルユーザーインターフェースの略称で、画面に描画されたウィンドウやマウスポインターを操作してやりとりすることに由来します。
また、旧来のUnixやDOSの様にコマンドラインで文字ベースの命令を打つことで文字による回答を得て操作したものをCUI、キャラクターユーザーインターフェースと呼びます。
この様にやりとりの手順を指してインターフェースという言葉は使われています。

#広い意味で言えば電話も人対人のインターフェースですね。
    • good
    • 9
この回答へのお礼

ありがとうございます。
DOSのコマンドラインで命令を打つことをインターフェースというのですね。
やはりコミュニケーションといいかえると意味がわかりやすくなるような気がします。

お礼日時:2001/09/07 08:53

インターフェースとは、もともと物と物との接合点や境界面を意味しています。


コンピュータ業界でいうと、装置と装置、あるいは、装置と人との接点のことです。

装置と装置の場合、相互のの出入り口のことを言います。言い換えるならば、コンピュータと周辺機器を接続する際の端子やデータの規格、あるいは接続に必要な装置(ケーブルなど)を指します。

また、人とコンピュータ間でのやりとりは、ユーザーインターフェースとかマンマシンインターフェースとか言われています。
キーボードでの入力、ディスプレイでの表示などが、これに当たります。
    • good
    • 5
この回答へのお礼

なるほどー。キーボードでの入力もインターフェースというんですね。

お礼日時:2001/09/07 08:49

解答にならないかもしれませんが、インターフェイスというのは名前の通り、AとBとをつなげるためのものを示します。


だから、ハードとハードをつなぐコネクターのことや、ユーザーとパソコンをつなぐ入力画面や操作画面のことなど様々な場面で使用します。
    • good
    • 4
この回答へのお礼

ありがとうございます

お礼日時:2001/09/07 08:55

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q「基」と「元」の使い方

経験を"もと"に話す。
上記の場合の”もと”は元、基のどちらが正しいのでしょうか?
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

はじめまして。

ご質問1:
<上記の場合の”もと”は元、基のどちらが正しいのでしょうか?>

「基」になります。

1.「経験を"もと"に話す」とは言い換えれば「経験にもとづいて話す」ことと同じです。

2.「もとづい(て)」は「もとづく」の連用形です。

3.「もとづく」は「基づく」という漢字しか存在しません。

4.従って、ここでは元、本、素などの漢字は適切ではありません。


ご質問2:
<経験を"もと"に話す。>

1.「~をもとに」という語感が「~を元に戻す」といった語感になるため、「元」の漢字を想定されたのだと思われます。

2.しかし、ここで使われる「もと」とは「土台」の意味になります。

3.他の漢字「元」「本」などには「土台」「ベース」といった意味はありません。

4.従って、ここでは基が適切な漢字となります。

以上ご参考までに。

Q目処(めど)と目途(もくと)

目処と目途の使い分けについて教えてください。
送り仮名に違いがありますか。
PC辞書で「めど」の変換を探すと目途が入っているのもありますね。
これは明らかに誤用ですよね。

Aベストアンサー

めどはやまと言葉ではないでしょうか。もしそうなら漢字は当て字であり、どちらが正しいというものでもなく、世間で一般的にどう使い分けされているかということに過ぎないと思います。

広辞苑ではめど(目処)もくと(目途)と分けて記載されているだけで説明がなく
不親切です。朝日新聞社の漢字用語辞典では、めど(目処、目途)とあり、私のPCでも、めどで両方が転換できます。

解決のめどがつくとか、目標達成のめどが立ったなどと使われるので、
ものごとがその完成、実現にちかずいたということを意味し、目標とは若干ニュアンスが異なると思います。目標は高くとは言いますが、目途(目処)は高くとはいいませんね(この部分は蛇足です)

Qモジュールとは何ですか

モジュールとは具体的には何を指しているのか、をお聞きします。

手元のカタカナ語辞典では
「プログラムを、それぞれ特有の機能を持ついくつかの基準単位に分割すること。また、その基準単位。」
と書いてありました。

そうすると、1つ1つのソースファイルを指しているように思えてきます。

いままで私が人がしゃべっているのを聞いてきたところでは、Windowsでいうところの、exeファイルやdllファイルを指しているような気がします。

「モジュール」という言葉は gooの新語辞典にも載っています。
また、コンピュータ用語辞典のようなサイトも見てみました。
それらによると、「ソフトウェア・ハードウェアの部品」だそうです。
しかし、例えば何のことをいっているのかが、分からないのです。

#ファイルなら何でもいいのだろうか。

この言葉の用例を教えていただきたいのです。

============================
過去の質問と回答より。


http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=302590
回答No.1の補足より。
>モジュールはAccessの標準モジュールのことです

わたしはAccessのことをほとんど知らないので、ハテナです。


http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=293234
こちらのNo.2の回答では、
dllとは「共通モジュール=ライブラリ」である、
という使い方ですので、例えばdllのことを指しているようです。

モジュールとは具体的には何を指しているのか、をお聞きします。

手元のカタカナ語辞典では
「プログラムを、それぞれ特有の機能を持ついくつかの基準単位に分割すること。また、その基準単位。」
と書いてありました。

そうすると、1つ1つのソースファイルを指しているように思えてきます。

いままで私が人がしゃべっているのを聞いてきたところでは、Windowsでいうところの、exeファイルやdllファイルを指しているような気がします。

「モジュール」という言葉は gooの新語辞典にも載ってい...続きを読む

Aベストアンサー

「モジュール」と言う言葉には「ソフトウェアの部品」という以上の共通概念はありません。
よって、使用される文章の前後関係によって微妙に意味合いが変ってきます。

1.関数、手続き
「mainモジュール」など
2.機能単位でまとめられたライブラリのメンバー
「標準関数ライブラリ(UNIXならlibc.a)に含まれるstdio関係の関数群」など
3.実行ファイルを構築するための個々の素材ファイル
「ソースファイル」、「オブジェクトファイル」、「ライブラリファイル」など
4.実行環境を構成する個々の実行可能ファイル
「exeファイル」、「dllファイル」など
5.(オブジェクト指向型言語において)クラス

モジュールは機能で分類されていると言う保証はありません。
「stdioを構成する個々の関数」を関数モジュールと言う場合もあります。

モジュールと言う単語を使い場合、「関数モジュール」とか「ライブラリモジュール」と言うように、モジュールと言う言葉の曖昧さを保管するような単語と組み合わせて使う用に心がけた方が安全です。

Qエクセルで計算すると2.43E-19などと表示される。Eとは何ですか?

よろしくお願いします。
エクセルの回帰分析をすると有意水準で2.43E-19などと表示されますが
Eとは何でしょうか?

また、回帰分析の数字の意味が良く分からないのですが、
皆さんは独学されましたか?それとも講座などをうけたのでしょうか?

回帰分析でR2(決定係数)しかみていないのですが
どうすれば回帰分析が分かるようになるのでしょうか?
本を読んだのですがいまいち難しくて分かりません。
教えてください。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

★回答
・最初に『回帰分析』をここで説明するのは少し大変なので『E』のみ説明します。
・回答者 No.1 ~ No.3 さんと同じく『指数表記』の『Exponent』ですよ。
・『指数』って分かりますか?
・10→1.0E+1(1.0×10の1乗)→×10倍
・100→1.0E+2(1.0×10の2乗)→×100倍
・1000→1.0E+3(1.0×10の3乗)→×1000倍
・0.1→1.0E-1(1.0×1/10の1乗)→×1/10倍→÷10
・0.01→1.0E-2(1.0×1/10の2乗)→×1/100倍→÷100
・0.001→1.0E-3(1.0×1/10の3乗)→×1/1000倍→÷1000
・になります。ようするに 10 を n 乗すると元の数字になるための指数表記のことですよ。
・よって、『2.43E-19』とは?
 2.43×1/(10の19乗)で、
 2.43×1/10000000000000000000となり、
 2.43×0.0000000000000000001だから、
 0.000000000000000000243という数値を意味します。

補足:
・E+数値は 10、100、1000 という大きい数を表します。
・E-数値は 0.1、0.01、0.001 という小さい数を表します。
・数学では『2.43×10』の次に、小さい数字で上に『19』と表示します。→http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%8C%87%E6%95%B0%E8%A1%A8%E8%A8%98
・最後に『回帰分析』とは何?下の『参考URL』をどうぞ。→『数学』カテゴリで質問してみては?

参考URL:http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%9B%9E%E5%B8%B0%E5%88%86%E6%9E%90

★回答
・最初に『回帰分析』をここで説明するのは少し大変なので『E』のみ説明します。
・回答者 No.1 ~ No.3 さんと同じく『指数表記』の『Exponent』ですよ。
・『指数』って分かりますか?
・10→1.0E+1(1.0×10の1乗)→×10倍
・100→1.0E+2(1.0×10の2乗)→×100倍
・1000→1.0E+3(1.0×10の3乗)→×1000倍
・0.1→1.0E-1(1.0×1/10の1乗)→×1/10倍→÷10
・0.01→1.0E-2(1.0×1/10の2乗)→×1/100倍→÷100
・0.001→1.0E-3(1.0×1/10の3乗)→×1/1000倍→÷1000
・になります。ようするに 10 を n 乗すると元の数字になるた...続きを読む

Q英語で「個数」「件数」は?

質問は単純です。
英語で「個数」や「件数」をなんというか、です。

とりあえず、思いついたのは、numberでした。
たとえば、「りんごの個数」は"a number of apples"ですか?
でも、"a number of"は「いくつかの」という意味ですよね。

「データの件数」は"a number of data"でしょうか?

私は英語はほとんど出来ませんが、numberは「個数」というよりも「番号」という意味であるような気がしてなりません。

Aベストアンサー

>「個数」や「件数」をなんというか、です。
>とりあえず、思いついたのは、numberでした。
意外に思われるかもしれまんせんが、語の選択はnumberであっています、と思います。

>「りんごの個数」
the number of (the) apples

>「データの件数」
the number of (the) data

>numberは「個数」というよりも「番号」という意味であるような気がしてなりません。
実は、昔、私も、「個数や件数はなんていうのかな、え、number? え、本当?」と、奇異に感じたことを、思い出しました。

Q年の前に付くFY 例FY2003のFYとは?

FYの意味や正式な言い方
日本語で同じ物はあるのでしょうか?
どなたかご存知の方おしてください

Aベストアンサー

「fiscal year」または「financial year」の事です。
日本語では「会計年度」「課税年度」に相当します。
日本で「平成15年度」が「H15年4月~H16年3月」を表すのと同じで、1月1日から始まらない「年度」を表します。

QイーサネットケーブルとLANケーブルの違いは?

LANケーブルとイーサネットケーブルって、何か違いがあるのでしょうか?

Aベストアンサー

質問にある両方の名称ともに俗称(?)である為、正確な解答は難しいですが、細い所を出来るだけ簡単に説明します。長文になりますがお許しを・・・
まず、No.4の方の回答にあるIEEEは米国電気電子技術者協会の略でその中でも802グループはLAN規格の制定を行っています。中でも802.3はイーサネット規格グループで100Baseや1000Baseもこのグループに入ります。例えば100Base-TXは802.3uや1000Base-SXは802.3zと言った物です。又当然802.3グループにはイーサネット以外もあり、(今では見る事の出来ない)トークンリングは802.5グループになります。
上記はLANの規格でしたが、これとは別にケーブルの規格があります。EIA(米国電子工業会)と言う規格が一般的です。中でもLAN用機材はTR41.8と言うグループが制定しており、イーサネットで一般的なツイストペアケーブルはEIA-568-B.2であり光ケーブルはEIA-568-B.3と言う規格です。

と、細かい事を書きましたが結論としては、イーサネットケーブルは複数あるLANケーブルの一種であり、イーサネットケーブルの中にも複数の種類があると言う理解で宜しいのではないかと思います。

歴史的な背景を考えるとNo.4さんの回答が概ね的を得ていると思いますが、現在ではイーサネットとIEEE802.3は同様のものとして考えるのが一般的です。又、シールド付のツイストペアは現在でも流通しています(家電小売店で販売はしていないでしょうが)し、IEEE802.3に入るはずです。両者の違いはインピーダンスだけの違いであって変換用のモジュラーを使う事で通常のHUB等でも利用できます。但しEIAでは違う規格かもしれません。

質問にある両方の名称ともに俗称(?)である為、正確な解答は難しいですが、細い所を出来るだけ簡単に説明します。長文になりますがお許しを・・・
まず、No.4の方の回答にあるIEEEは米国電気電子技術者協会の略でその中でも802グループはLAN規格の制定を行っています。中でも802.3はイーサネット規格グループで100Baseや1000Baseもこのグループに入ります。例えば100Base-TXは802.3uや1000Base-SXは802.3zと言った物です。又当然802.3グループにはイーサネット以外もあり、(今では見る事の出来ない)トークンリン...続きを読む

Q絶縁抵抗とは

抵抗(Ω)については理解できますが,絶縁抵抗とはなんですか?そもそも絶縁という意味もよく分かりません...。

Aベストアンサー

電気の流通路以外の個所への電気の漏れを防止しなければならないことは当然ですが、この役目をしているのが、いわゆる電気絶縁です。
家庭でも家電製品のコードの銅線が剥き出しだったら怖いですよね?

絶縁抵抗とは電気を通すことをさえぎる力の大きさのことで、この値は大きいことほど安全度が大きいと言う事です。
普通、この絶縁抵抗値の単位はMΩ(メグオーム)で表
され、この値が小さくなると感電災害などの発生の危険が増すことになります。

Qmin-1の意味は?

回転数とは思うのですが、min-1はどういう意味で、また何の略で、どう読むのでしょうか。

RPMであれば、round per minutesで
1分間の回転数という意味ですよね。

min-1とRPMはイコール(=)なのですか?
またなぜー1とつけるのでしょうか。

分かる方、お願い致します。

Aベストアンサー

#1の方の回答の通りですが、ちょっと補足めいたことを。

読み方は「まいふん」だと思います。そう言ってます。

rpmは[revolutions per minute]1分間あたりの回転数ですね。
http://dictionary.goo.ne.jp/search.php?MT=rpm
もしかすると「round」という言い方もあるのかもしれませんので否定はしませんが、
「revolutions」と言う場合が多いと思います。

で、なぜRPMを使わないかというと、
単位の表示方法を世界的に統一しようという動きがあり、(SI単位系を使おー)
「revolutions」は「回」という、それを表す単位がSI単位系に無いため、
RPM → min^-1 となります。

天気予報の気圧を表すミリバールという単位がヘクトパスカルになったのも
SI単位系を使おーという動きのためです。

インチ、ポンド、フィートなども使うのを避ける方向になっています。

Q文字列として"(ダブルコーテーション)を表示させる方法

こんにちは。文字列として、ダブルコーテーションを表示させるには、どうすればよいのか教えてください。m(__)m


例えば、
<font size="2">あいうえお</font>

というタグの「あいうえお」の部分が、セルA1にあった場合、

="<font size="2">"&A1&"</font>"という表示にしたいのです。

"2"のダブルコーテーションも文字列として表示させるには、どうすればよろしいのでしょうか。

教えてください。よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

こんにちは~

表示形式は 「標準」 のままで、
ダブルコーテーションを、ダブルコーテーションで囲んでください。

""2""

="<font size=""2"">"&A1&"</font>"

としてみてください。


人気Q&Aランキング