紹介で入った会社がありました。

試用期間も無事終わり、会社側からの返事は採用だったのですが、
「人間関係」と「体の不調」が原因で辞退しました。

紹介していただいた方は日頃からお世話になっていた方で、
辞退した理由を伝えて謝り、またその方も
「(もうちょっと頑張ってもらいたかったが)しょうがない」
とおっしゃってくれましたが、
この一件を知っていた友人から「顔に泥をぬった」と注意されました。

その後、申し訳なさからずっとその方にお会いしていないのですが、
本当にいろいろお世話になった方ですので、
挨拶に伺いに行きたい…と思っているのですが…

失礼にあたると思いますか?
やはり「顔に泥をぬった」行為だったと思いますか?

A 回答 (4件)

#2です。



>今また、以前のように気軽に会いに行っても「失礼にあたらないだろうか?」というところで悩んでしまっているのです。

ご自分がとられた行動に、自信が無いですか?
ご紹介者、お断りした会社に対して、配慮を怠った、と思いますか?

あなたが誠実に行動したと思うなら、
胸をはっていればいいんじゃないでしょうか。
ご紹介いただいた方と、これからもお付き合いを続けたいなら、
背筋を伸ばして、伺えばいいのではないでしょうか。
何も後ろ暗いことをしたわけではないでしょ。

もしかしたら、先方では「余計なことをしてしまった」と、
気に病んでいるかもしれません。
だとしたら、もっと失礼なことになるよね。

あなたが、お付き合いを続けたいなら、
あなたから小さな壁を、突き破るべきです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

yoyomanさん 再度のご回答ありがとうございます。

>あなたが誠実に行動したと思うなら、胸をはっていればいいんじゃないでしょうか。
>あなたが、お付き合いを続けたいなら、あなたから小さな壁を、突き破るべきです。
悩んで立ち止まっている今の状況から一歩踏み出そう!と背中を押されたようです。
本当にありがとございました。

お礼日時:2005/04/03 23:37

 ♯2さんの再回答と同意見です。


「紹介者の方のビジネス上での縁故から紹介してもらったため・・」いろいろな人間関係の中でもよくある事です。それに紹介者の方もzoolさんの役に立ってあげたい、zoolさんの成長を手助けしたいと思ったから紹介してくれたわけですし、義理を欠いたわけでもありませんから、そこまで気にする必要はないと思います。それよりも今回こうやっていろいろ悩んだり相手の事を慮ったりすることで、一層zoolさんも成長されている訳ですから、堂々とお会いしても良いと思いますよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

kimu88さん 再度のご回答ありがとうございます。
温かい励まし嬉しいです。

気にしすぎて、かえってそれが自分を動けなくさせているのだと自覚しています。
紹介してもらった「義理」を必要以上に重く感じているのだと思います。
kimu88さんのアドバイスで気持ちがラクになりました。
堂々と会いに行こうと決めました。
本当にありがとうございました。

お礼日時:2005/04/04 19:47

事情があってのことですから、


「しょうがない」でしょうね。

同じように、紹介してくれた方にも事情があるでしょうから、
どのように感じておられるかは、わかりませんよね。

今回のようなケースでは、お断りするなら早いほうがいいです。
中途半端に続けて、「やっぱりダメです」となるよりはいいと思います。
でもどうせ断るなら、相手先が態度を決める前のほうが、より良かったでしょうし、
さらにその前に、紹介者に相談を持ちかけたほうが良かったでしょう。

でも、済んだことはどうにも出来ないし、
そう理想的にもことは進まないもんです。
なら、これから礼を尽くせばいいのではないでしょうか。

相手があることは、こうすればいい、というものでもないですよ。
相手がどう感じているか上手く感じ取って、対処することが大事でしょうね。
あいさつにお伺いするべきだと思いますよ。

この回答への補足

早速のご回答ありがとうございます。

>相手があることは、こうすればいい、というものでもないですよ。
>相手がどう感じているか上手く感じ取って、対処することが大事でしょうね。
今の私には新鮮なご意見で、大変参考になりました。

説明不足でしたので、#1の方と同じ補足になりますが付け加えさせていただきます。

>その上で、紹介して下さった方への当然の筋として、紹介をしてくれた御礼、
>入社を断った経緯の説明・お詫びは欠かせないことです。
先に紹介者の方に「辞退する」旨を伝えてから会社側に辞退を伝え、また双方にはお詫びしました。
ここで質問をさせていただきましたのは、
この一件が落ち着いてからこの数年間、どこか後ろめたさがあり、会いに行くのを控えていたのですが、
今また、以前のように気軽に会いに行っても「失礼にあたらないだろうか?」というところで悩んでしまっているのです。

友人の「顔に泥をぬった」と言う発言は、
紹介者の方が、ただの紹介で会社を紹介したのではなく、
紹介者の方のビジネス上での縁故から紹介してもらったため、このような発言になったと思うのですが、どう思いますか?

補足日時:2005/04/03 18:56
    • good
    • 0

 こんにちは


仕事というのは実際にそこで働いてみないとわからないものですよね。ですので、入社を辞退した事については紹介者も残念には思っていると思いますが、zoolさんに対して「俺の顔に泥をぬった」などとは思っていないでしょう。紹介をする場合は当然本人が辞退する事も考えているでしょうから。

 その上で、紹介して下さった方への当然の筋として、紹介をしてくれた御礼、入社を断った経緯の説明・お詫びは欠かせないことです。申し訳なさから会いづらいお気持ちもわかりますが、一度きちっとお会いした方が良いでしょう。

 もし日があいてしまいタイミングを逃してしまったという事であれば、「申し訳なさからお会いしづらくて・・」という事を手紙で出し、その後電話でアポイントをとるのが良いと思います。ずるずる時間が経ってしまうと本意ではなくても「失礼な人だ」という風に捉えられてしまう可能性があるからです。

この回答への補足

早速のご回答ありがとうございます。

説明不足でしたので、補足を付け加えさせていただきます。

>その上で、紹介して下さった方への当然の筋として、紹介をしてくれた御礼、
>入社を断った経緯の説明・お詫びは欠かせないことです。
先に紹介者の方に「辞退する」旨を伝えてから会社側に辞退を伝え、また双方にはお詫びしました。
ここで質問をさせていただきましたのは、
この一件が落ち着いてからこの数年間、どこか後ろめたさがあり、会いに行くのを控えていたのですが、
今また、以前のように気軽に会いに行っても「失礼にあたらないだろうか?」というところで悩んでしまっているのです。

友人の「顔に泥をぬった」と言う発言は、
紹介者の方が、ただの紹介で会社を紹介したのではなく、
紹介者の方のビジネス上での縁故から紹介してもらったため、このような発言になったと思うのですが、どう思いますか?

補足日時:2005/04/03 18:53
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング

おすすめ情報