もう少し具体的な例をあげますと

   A   B   C  
1 名前  足  指
2 うし   4   4
3 いか   10   0
4 ひと   2   10
5 たこ   8   0
6 うし    4   4
7 うし    4   4

と、たとえばこんな表があったとします。
この場合にA列の「うし」という文字列を判別して、別のセルに「うし」だけの足の合計数(=12)を表示させたり、指の合計数(=12)を表示させたりすることはできますか?

DSUMなどのデータベース関数を使うのかと思ったのですが、別に参照する表を作成しなくてはいけなかったりしてあまり融通がききません。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

=SUMIF($A$2:$A$7,"うし",b2:b7)



で足の計がでます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

できました! 簡単でした。

まさにこういう関数を探していました。
ありがとうございます。

お礼日時:2005/04/12 16:14

データ範囲


語句  足データ 指データ
A2:A7  B2:B7   C2:C7

D1 検索する語句
D2 検索結果(足の数)
=SUMPRODUCT((A2:A7=D1)*B2:B7)
D3 検索結果(指の数)
=SUMPRODUCT((A2:A7=D1)*C2:C7)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

これもできました!
いろいろな可能性があったわけですね。

どうもありがとうございます。

お礼日時:2005/04/12 16:19

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング