電子書籍の厳選無料作品が豊富!

パソコンを購入しましたがOfficeが入っていないのでOfficeをインストールしたいと思っています。
Microsoft とAmazonのホームページを見ると無料版と有料版があります。
Microsoft のホームページの無料版には「Web 上で Word、Excel、PowerPoint などを無料で使用。Office は Microsoft 365 になります」と書いてありました。
Amazonの有料版には「Microsoft 365 Personal(最新 1年版)|オンラインコード版|Win/Mac/iPad|インストール台数無制限(同時使用可能台数5台)」と書いてありました。
いままでは、パソコンに最初から入っているOfficeを使用していましたので、無料版でいいのか、それとも有料版した方が良いのかが判断できません。
すみませんが無料版と有料版の違いと、どちらにしたほうがよいかのアドバイス助をいただけましたらかります。
よろしくお願いいたします。

A 回答 (6件)

購入したということは家庭内で使うということですか?


これまで、Officeを何に使っていましたか?
今後はOfficeで何をしたいのですか?

無料版と有料版の違いは、WordやExcelなどによって制限している
者は違う部分もありますが、大きな違いはフォントの自由さです。

Office for Webと呼ばれるブラウザ上で使う無料版だと、決まった
フォント以外を使えないのと、日本語のフォント数が少ないので、
決まったビジネス文書のようなもの以外だと使いにくいです。
図形やテキストボックスについては、最新機能にて追加されたので
多少は使えるようにはなっています。ただし、Wordでは有料版でも
不自由さがありますが、無料版だともっと不自由です。
文字列の折り返しが使えないことで配置の自由さがありません。
また、ページ設定の指定もできないことも不自由なことですね。
Excelについては新しい関数などが使えたりするので、Excelだけで
文書を作ってきたのなら、簡単なものなら無料版でじゅ分です。

有料版については、新機能が多く追加されています。
Microsoft 365 であれば、サブスクリプションで契約することで、
常に新機能が追加されますので、最新のものを使えるメリットが
あるのは、ちょっとだけ気になるところだと思います。
買い切り版Office2021の場合は、発表した時点の最新機能なので
去年以降追加された機能などは付いていない場合もあります。
https://www.itmedia.co.jp/pcuser/articles/2110/0 …

これまでどのように使ってきたかによって、どちらを選択したら
良いのかアドバイスできると思いますので、できるだけ具体的に
使用してきたことを補足することをお勧めします。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
色々お教えいただき助かりました。
こころから感謝いたします。

お礼日時:2022/12/24 16:02

Microsoft Office がプリインストールされているパソコンは、ライセンスがそのパソコン固有ですから、他のパソコンには使えません。

これは、無料ではなく Microsoft が安く卸しているもので、普通なら 3 万円以上ですが 2 万円程で価格に上乗せされています。

Mcrosoft Office は Web 版が無料で使えます。インターネット経由でないと使えませんし、機能も制限されていますが、手軽に無料で使えます。

Microsoft Office の有料版は、買い切りタイプとサブスクリプションで定額を毎年支払う方式があります。

買い切りタイプは従来通りの Office です。Microsoft 365 は、サブスクリプション専用で常に最新版が使えて、バージョンアップも無料です。それぞれの違いを下記で詳しく説明しています。

どこよりも分かりやすくMicrosoft Officeの種類を解説。現時点ではサブスク版のOffice 365がおすすめ。
https://pctextbook.com/various-office-types/

Microsoft 以外にも、フリーの Libre Office と Oppen Office があります。Open Office は Libre Office と殆ど同じですが、開発が停止しています。

LibreOffice 7.4 オフィススイートのルネサンス
https://ja.libreoffice.org/

Released: Apache OpenOffice 4.1.13
https://www.openoffice.org/ja/

他には、Google が提供している Google Workspace があります。

https://workspace.google.co.jp/intl/ja/

料金は下記のようですね。無料で試せるようです。

https://workspace.google.co.jp/intl/ja/pricing.h …

有料では WPS Office と言うものもあります。Microsoft Office と比較的互換性が高い見た目と操作系を持っています。良く中古パソコンにおまけで添付されていたりします。

https://www.kingsoft.jp/office/

何れも、Microsoft Office の各ファイルを読み込んで表示することはできますが、100% 互換ではないですね。VBA やマクロと言った部分は動作しませんし、互換性の低い Office はレイアウトなどが乱れます。ただ、再編集すれば使えますので、切り替えることは可能です。

私は、かなり古い Microsoft Office を持っていて、Libre Office と併用して使っています。単純な表計算なら Excel を Calc に移せば再計算できますので、かなり使えると思います。

他の Office が Microsoft 製だった場合は、Microsoft Office しかないでしょうけれど。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
お教えいただき助かりました。
こころから感謝いたします。

お礼日時:2022/12/24 15:57

LibreOffice も無料です。


どういう使い方をするかによります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
お教えいただき助かりました。
こころから感謝いたします。

お礼日時:2022/12/24 15:50

選択肢は他にもありますので紹介しておきます。

3.のみ有料、他は無料です。

1.OpenOffice

(42) 無料のOpenOffice(オープンオフィス)とは - YouTube


2.Googleスプレッドシート

(42) 2022年Googleスプレッドシートの使い方・初心者入門講座【完全版】 - YouTube
https://www.youtube.com/watch?v=tbWD-VG35RM

3.WPS Office

(42) WPS Office(Kingsoft)って実際どうなの?安くて有名なOffice 互換ソフトで何ができるか試してみた - YouTube
https://www.youtube.com/watch?v=EJUoSSmWFHE

4.Microsoft OfficeOnLine

(42) 【OS関係なし】Microsoft OfficeOnLine【個人利用なら無料】 - YouTube
https://www.youtube.com/watch?v=6_K8wmcnjXU
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
お教えいただき助かりました。
こころから感謝いたします。

お礼日時:2022/12/24 15:50

違い


https://www.office-online.jp/office-online/
https://www.office-online.jp/office-online-2/

純正に拘らなければ互換ソフトの
https://ja.libreoffice.org が無料で使えます。

仕事で使わず、個人、家族内で完結するなら無料版かlibreofficeで十分かと
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
お教えいただき助かりました。
こころから感謝いたします。

お礼日時:2022/12/24 15:49

無料版は要するにブラウザ上で作業します。


アプリではないです。
マクロなど細かな機能は利用できなくなっています。

今すぐにでも利用できますので、無料版を使ってみて不足なら通常のOfficeを購入するのをオススメします。

今までのは無料版ではなく有料版です。
パソコンとセットのはOffice料金がパソコン代金に含まれていたというだけです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
お教えいただき助かりました。
こころから感謝いたします。

お礼日時:2022/12/24 15:49

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!