数日前に神戸の中国自動車道少女死亡事件で容疑者の現役の中学教師が
逮捕された事件で、昨夜テレビでこの関連のニュースを見てたところ、
容疑者の中学教師の学校の校長、教頭が被害者の家に出向き、謝罪した旨
伝えておりました。この際、被害者の父親が、謝罪に来た校長などに対し、
「あんたのことろの学校の教師が、うちの子を…」
「まだ12才で将来は看護婦になる夢を持ってた子に、なんてことをしてくれたんや」
などと怒鳴りつけているところが放送されておりました。

被害者の少女が死亡したばかりで、容疑者が逮捕される前には、被害者の少女の
取り巻く環境がいかに複雑で、テレクラや家出など非行に走ってしまう要因が
あったかを報道していたことを思い出し、少し変な気持ちになりました。

人として、成人として、尚且つ中学教師という立場からも、この容疑者の犯行は
許されるべきことではありませんし、愛娘を亡くした遺族には憎んでも憎みきれる問題ではないでしょう。しかし、12歳の娘を非行の道から導いてやれなかったこの父親が容疑者の上司を非難することに多少??と思ってしまいました。
ご覧になったみなさんはどう思われました?

A 回答 (13件中11~13件)

この方も人の親、娘にたいする不憫さははかりしれないと思いますが、たしかにおっしゃるようにちょっと釈然としないものがあるのも事実です。


おうおうにして、責任感がなく自己中心的なひとほど、じぶんのことはたなにあげ、被害がこうむると相手の責任を過度に追及される人がいるような気がします。
かなしみももっともですけど、親として、娘がこうなった責任はなかったのかかんがえてみることができないことじたい、親としての責任がないようなきがします。
しかしながら、かといってこの少女の最期はあまりにもいたましく気の毒すぎます。本人の生まれつきの性格があるにしろ、まわりの環境でおおきくかわった人生がおくれたのではと不憫に思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
私もあなたの意見に同意します。本当にこの少女の最期が気の毒でなりませんね。

お礼日時:2001/09/10 18:28

まったくだと思いますよ。


この父親は、家出の直後娘と会って話しているのですから、
その時連れ戻せなかった自分の不甲斐なさも、全てをぶつけている様にしか思えないです。
あの怒鳴られていた教頭は八つ当たりされた様な物と言うと、お叱りも受けそうですが、気の毒でした。
親の責任は多大でしょうし、彼女が自ら招いた事故です。
2ショットダイヤルで出会った男が良い人だとでも思ったか?そんな分けないです。
きっと、危ないとは思いながらも、着いて行ったのでしょう。
まぁ、本人の自覚の無さは親の責任だけとは思いません。
どんな環境に育とうとも、真っ当な人は沢山、居るのですから。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございました。
少女の父親が救えたであろう可能性を考えると、本当にこの少女が不憫で
ならないですね。ただ、12歳の少女に危険だと自覚を求めるのは意見が2分
するのでは? 売春など自分の性を自覚することは早くても、それに伴う危険や
自分の安全を守る責任の自覚には12歳の少女には無防備なことが今の現状なの
ではないでしょうか?

お礼日時:2001/09/10 18:26

あなたがおっしゃるとおりです。


小学生売春をしていたなんてはっきり言って尋常じゃありません。
それに、地下風俗(個人売春)には危険は付き物でしょう。
NYとかの危険な所。特に犯罪温床地帯と呼ばれる場所に一人で遊びに行って殺された時に、殺すのが悪い。アメリカ政府が悪い!と一方的に言っているようなものじゃないでしょうか?
第3者の立場からは同情の気持ちは一切ありません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速のご回答ありがとうございました。

お礼日時:2001/09/10 18:09

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ