皮膚科でニキビを潰してもらって消毒した後、「オゾンあてますね~」と電球のようなものを顔にあてます。
あれはどのような効果があるのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

ズバリ殺菌効果です。



・・・といわれてますけど、どの程度効果があるかは???ですねぇ。

ニキビの原因が「菌性」のものなのかどうかがまず問題ですし。

それからニキビを潰すのは絶対の絶対にだめですよ!!
必ず後からニキビ痕となって後悔します。

針で切開して取ってもらってくださいね。

オゾンを当てるのもかな~り原始的な方法かと・・・。

その皮膚科はおじいちゃん先生とかではないでしょうか?
ニキビに限らずある程度最新技術を兼ね備えた病院に行ったほうが回復が早いと思いますよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

殺菌効果ですか。ニキビは針で切開=潰すとその病院ではいっているので、自分で潰してはいませんよ。
おじいちゃん先生です。かなり評判のいい病院なんですけど、私の場合治りが遅いです。最新技術を兼ね備えている病院・・探してみます。

お礼日時:2005/04/21 23:19

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qオゾンは有毒?肌にはいい?漂白殺菌?

オゾンは有毒という事や分子の構成など他の質問を見ましたが、いまいちよく分からないことがありますのでご存知の方、教えてください!


オゾンの美容器が売られているのは何故ですか?
また大手ラパル●で、先日オゾン洗顔を受けました。
有害なものなのに、肌には大丈夫なのでしょうか??

酸化剤としてオゾンは有名ですが、肌を酸化させて
「生まれ変わりなさい」と自然治癒力に働きかけるのでしょうか?

それとも、活性酸素として肌にシワやシミ酷く言えばガンをつくる原因となるのでしょうか?

また、真皮層まで作用するといいますが、実際肌のどこまで酸化、もしくは漂白殺菌作用があるのですか?

また独特の生臭い匂いがありますが、あの匂いが有毒なのですか?または、肌につけた時点で発生するジリジリという刺激(オゾン+高周波と聞きました。)が有毒なのですか?

他の質問だと、青白い光とありますが、当方のオゾンはオレンジ色の光を出します。
この違いはなんですか??

オゾンを当てた後は数日、とても肌の調子がよく、好んで使用しているのですが、これが酸化するだけならば、数年後にはシミ・シワが増え、肌は人一倍衰えるということでしょうか??

そうぞオゾンとオゾン美容に詳しい方、お願いします!!

オゾンは有毒という事や分子の構成など他の質問を見ましたが、いまいちよく分からないことがありますのでご存知の方、教えてください!


オゾンの美容器が売られているのは何故ですか?
また大手ラパル●で、先日オゾン洗顔を受けました。
有害なものなのに、肌には大丈夫なのでしょうか??

酸化剤としてオゾンは有名ですが、肌を酸化させて
「生まれ変わりなさい」と自然治癒力に働きかけるのでしょうか?

それとも、活性酸素として肌にシワやシミ酷く言えばガンをつくる原因となるのでしょうか?
...続きを読む

Aベストアンサー

20~30年ほど前はオゾン健康法と言って、オゾンを吸い込むのが流行ったりしました(よくあんな臭いのを我慢して吸ったものと感心します)。
その後活性酸素の危険性が解明されるに連れ、その健康法が大きな誤りであることが判明し、オゾンを吸い込んで健康になるという人は居なくなりました。

オゾンには強力な酸化力に起因する殺菌作用があり、食物や医療機器の殺菌、消臭に用いられます。しかし、諸刃の剣で高濃度であると人体に危険な影響を及ぼします(呼吸により体内に取り込んだ場合)。通常0.6ppm(空気中に1000万分6の濃度でオゾンが存在する)以上のオゾン濃度中に3時間以上居ると、頭痛などの体調の不良を訴えます。

しかし、肌に低濃度のオゾンを当てた場合、体内に取り込まれる量は極微であり、実質的な効果としては皮膚表面に付着したアクネ桿菌(ニキビの元)等を殺菌する程度と考えられます。
それとジリジリという刺激は高周波ではないですか?

Qオゾンって頭皮にいいんですか?

こんばんは。ここでの過去の質問にてマイナスイオンドライヤーはオゾンを発していて髪に悪いと書いてありました。
しかし、ネットで見るとオゾンを使った発毛、頭皮殺菌などがあり頭皮にはよいのではないかと思いました。
一度マイナスイオンドライヤーを試してみようと思うのですが、もしオゾンを発しているだけとしても髪には悪くても頭皮にはよいのでしょうか?
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

マイナスイオンドライヤーからは、オゾンをはじめとする微量の活性酸素種が出ています。ユーザーによる「髪がサラサラ・つやつやになった」との声がネット上でたくさん見つかりますが、これは活性酸素種の酸化作用が傷んだ髪の修復に役立っている可能性があります。オゾンは人間には有害というイメージが強いのですが、それは気体のオゾンが粘膜を刺激するのであり、ドライヤーから出る量ぐらいなら頭皮に悪影響はないと思われます。また、オゾンを水に溶かしたオゾン水が「髪を溶かす」という主張がネット上にはありますが、科学的な根拠がありません。パーマにやや高濃度のオゾン水を使う美容室があるくらいですから。オゾン水は眼科や歯科の治療で殺菌に使われることもあります。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報