一年を通して、たまに顔に、炎症ニキビににた形状の、赤いポツンと盛り上がった(白い芯みたいなのは見当たらず)ものができます。
頬に多いです。

とにかく痒いのです。(虫刺されみたいに痒い!)
無意識に、かゆい~と感じつい手が伸びる時、かいてはダメ!と思って鏡をみると、その赤いポツンが出来ています。
顔なので、一応かかないように、触らないようにを気にしているのですが、
これはニキビなのか?虫刺されなのか?区別がつきません。
(ニキビは痒いですか?という質問を見たら、炎症なんで痒くても不思議はないという回答がありました。)

よく、ニキビの薬とかゆみ止めの薬は正反対なので、ニキビの薬は虫刺されには使わないでください。(逆も)と、聞きます。
(皮膚科の先生と漢方の先生がおっしゃってました。)

私は、なんとしても痒い!っていうときはムヒをちょんちょんと塗ってしまうのですが、痒みはすぐひくのですが、赤みは消えません。
赤みは三日くらい消えず、そのあと紫色→薄くなって行く。という感じなので、そのつど、「あ~これはニキビだったのにムヒを塗ってしまったから治りが遅くなってしまったのか?と、ムヒを塗った事を後悔したりしています。」

ちなみに、痒い!でもニキビかも!と葛藤の末、ニキビの軟膏をチョンチョンとつけると、全然かゆみがおさまらないので、一日に何回も塗り直してみたり、果ては氷を当てて冷やしてごまかしたりします。


これは虫刺されでしょうか?ニキビでしょうか?
虫刺れとニキビの見分け方、もしくは違いってなんでしょうか?
ニキビと、虫刺されは同じ炎症のように思えますが、どうして正反対の薬を塗るのでしょうか?


もし知ってる方がいらっしゃったら教えて下さい!!
痒い!時に、どっちの薬を塗ったらいいのかとっても迷うので、ぜひ、アドバイスをください!!

基本的には虫に刺されやすいO型で、刺されるとプクーッと派手に盛り上がり真っ赤になるタイブです。
でも今の季節、1月に蚊は飛んでないし、ダニって基本的には二つ刺し口がありませんか?(ひとつ口のダニもいるのかな?!)

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

ニキビは基本的に痒いというより痛くありませんか?


市販薬で治すのも限界がありそうですよ。


ダニに刺されたのであれば、すごく痒いみたいです。
皮膚が痒いといってもニキビや虫さされだけが原因とは限りませんので、やはり皮膚科の診断を一度受けられる事をお勧めします。

参考URL:http://nkb.kouguchi.com/025/ent3846.html,http:// …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

すごく痒い(全然痛みがない)…という事はやはりダニですか…
参考URLとてもありがとうございます!
なんだかんだで跡も残らず治るので皮膚科に行く機会を引き伸ばしてきましたが、今度何かの機会に皮膚科に行ったときに聞いてみようと思いました!
回答くださってありがとうございました☆☆☆

お礼日時:2009/02/15 15:11

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q国土交通省ガイドライン

「国土交通省ガイドライン」の捉え方なんですが、ガイドライン自体には(法的な)強制力は無いとの事…、
なので、賃貸退去時の「原状回復および敷金」取扱は、貸主と借主の話合いに100%委ねられるモノであって、ガイドライン自体は「倫理的」なモノという事なのでしょうか?

ガイドラインの捉え方が良く分かりません。
ご教授下さいませ。。

Aベストアンサー

既に回答もありますが、「国土交通省ガイドライン」は、法令ではありませんから、法的拘束力はありません。
法的な紛争についての最終的な判断権は裁判所にありますから、裁判所が、ガイドラインに書いてあることと異なる判断をすることも可能と言えば可能です。
しかし、ガイドラインが1つの有力な解釈ではあることは否定できません。裁判所も(拘束はされませんが)、考慮要素の1つとして「参考」にはします。

例えば、

近時、原状回復特約(借主の原状回復義務を重くする)や敷引きなどについて、契約書に明確な規定があっても、無効とした裁判例が相次いでいます(※)。
これは、事業者・消費者間の契約で、民法などの規定よりも消費者の権利を制限したり、消費者の義務を重くする条項で、「民法第1条第2項に規定する基本原則に反して消費者の利益を一方的に害するもの」は無効とする、と定める消費者契約法10条によるものです。

この消費者契約法10条の規定にある、「民法第1条第2項に規定する基本原則に反して消費者の利益を一方的に害するもの」という要件は、漠然としていて、条文を見ただけでは判断できません。民法第1条第2項の「権利の行使及び義務の履行は、信義に従い誠実に行わなければならない」という規定も漠然としています。
ガイドラインは、このような漠然とした規定を具体化する際に参考にされる解釈としても、借家人保護に寄与する効果をもたらしています。

もちろん、借家関係のトラブルの中でも裁判にまで発展するものは必ずしも多くはありませんが、裁判外における紛争解決でも、通常、裁判になればどうなるかと言う点を踏まえた上で判断がなされますから、その事実上の影響力は大きいと思います。

(※)
質問者の方は「賃貸退去時の「原状回復および敷金」取扱」に関心があるようなので、参考までに、消費者契約法10条により原状回復特約を無効とした裁判例を挙げておくと、
・大阪高等裁判所平成16年12月17日判決
http://www.hyogoben.or.jp/hanrei/hanreihtml/041217.html
・大阪高等裁判所平成17年1月28日判決
http://www.hyogoben.or.jp/hanrei/hanreihtml/050128_02.html
・東京簡易裁判所平成17年11月29日判決
http://www.courts.go.jp/search/jhsp0030?action_id=dspDetail&hanreiSrchKbn=01&hanreiNo=8952&hanreiKbn=03
などがあります。

既に回答もありますが、「国土交通省ガイドライン」は、法令ではありませんから、法的拘束力はありません。
法的な紛争についての最終的な判断権は裁判所にありますから、裁判所が、ガイドラインに書いてあることと異なる判断をすることも可能と言えば可能です。
しかし、ガイドラインが1つの有力な解釈ではあることは否定できません。裁判所も(拘束はされませんが)、考慮要素の1つとして「参考」にはします。

例えば、

近時、原状回復特約(借主の原状回復義務を重くする)や敷引きなどについて、契...続きを読む

Qニキビ肌ではないのに、ある日突然(昨年梅雨の時期から)ニキビが一年以上

ニキビ肌ではないのに、ある日突然(昨年梅雨の時期から)ニキビが一年以上治らず困ってます。

洗顔は資生堂の「パーフェクトホイップ」、基礎化粧品は「ドクターシーラボ・アクアコラーゲンゲル」、ファンデーションは「シーラボ・BBクリームファンデーション」、
そして 市販の「アクネージア」を使っています。ニキビが出来る前から変えてないのですが、

ずっと使っている化粧品が突然肌に合わなくなる事はあるのでしょうか?
皮膚科にも行きましたが効果ならず…

Aベストアンサー

もしかしてシャンプーやリンス、洗濯洗剤を変えられたりしませんでしたか?

シャンプー・リンスは顔にかかって刺激になり、洗濯洗剤はタオルや衣類などから皮膚に洗浄成分が入り込みます。

本気で直したいのであれば、症状が落ち着くまで化粧品の使用をお休みされることをおすすめします。
化粧品は、肌荒れやニキビなどがあると刺激になってしまい、本来の効能を発揮出来ないばかりか悪化させることにもなります。

特にゲル状の化粧品はポリマーがたっぷりですので、肌に負担がかかります。
クリーム状のファンデや日焼け止めも同様です。

ずっと使っていたのに突然合わなくなったのは、ポリマー類が蓄積され限界を迎えたのかもしれませんね。
(ポリマーとは、ビニールやプラスチックの一種です)


とりあえず、症状が落ち着くまで

朝は水のみで洗顔→化粧水のみ→パウダーファンデもしくはミネラルファンデ(日焼け止め・下地無し)

夜は、お湯で濡らした手拭いで拭ってファンデを落とす→化粧水のみ

洗濯は、トップクリアリキッドのみ、柔軟材は無し


で、試してみて下さい。


ニキビが治ったら、またお好きな化粧品をお使いになればいいと思います。


お時間ありましたら、是非こちらのサイトを是非ご覧になってみて下さい。

http://himitsu-cosme.com/archives/2009/06/nanimo.php


化粧品はたくさんありますが、自分の肌は一つです。
大切になさって下さいね。

もしかしてシャンプーやリンス、洗濯洗剤を変えられたりしませんでしたか?

シャンプー・リンスは顔にかかって刺激になり、洗濯洗剤はタオルや衣類などから皮膚に洗浄成分が入り込みます。

本気で直したいのであれば、症状が落ち着くまで化粧品の使用をお休みされることをおすすめします。
化粧品は、肌荒れやニキビなどがあると刺激になってしまい、本来の効能を発揮出来ないばかりか悪化させることにもなります。

特にゲル状の化粧品はポリマーがたっぷりですので、肌に負担がかかります。
クリーム状のファ...続きを読む

Q法律に書いてないガイドラインまで守らなきゃダメ?

概要
法律の条文に書いてないことも守らなきゃダメでしょうか? 
省庁から通達されたガイドラインなるものの規制力はどのぐらいの力を発揮するものでしょうか?
法律には抵触せず、ガイドラインには抵触する行為を犯した時、裁判所はどのように判断するのでしょうか?

詳細
業務において、とある法律の規制が掛かっているので、その条文をよく読み、弁護士とも相談の上、法律の範囲内で業務を行っておりました。
ところが、ある時、その関係省庁の外郭団体の人間から
「法律には確かにそのように書いてある。
しかし、その条文の実際の運用は、次にいう主務省令(この法律の場合は総務省)の通達したガイドラインにおいてはXXXXXと規定されている。
よって、貴社の行為は違法行為となる」
との指摘を受けました。

当方は反論として
「関係法令は順守してあり、当社の行為はそれに抵触しない。
 そちらが言うところの”ガイドライン”なるものを認識、調査していなかったのが落ち度であったとしても、それのガイドラインなる文章は法律ではない。
 ”ガイドラインはどうしても守ってもらわねばならぬ”と主張するならば、なぜそのガイドラインに記載された規則を、法律の条文として盛り込まないのだ?
 ガイドラインなるものを持ち出して、法律を拡大解釈して、民間業者を網に掛けよう、というのは役人の勝手な論理だ。」
と主張しました。

すると相手は
「違法行為ですから告訴することもありますよ」
と脅かしてきました。

当方は
「法律に何一つ抵触していないにも関わらず、違法行為として訴えるとは妙な話だ。
では受けて立とう。いったいどのような理屈で違法行為を立証するのか。
訴状をよく読ませてもらう」
と返答しました。
______

そこで質問です。
確かに今回の件、主務省庁からガイドラインなるものが通達されているようですが、こちらに言わせれば、法律の言外で網に掛けよう、規制を掛けよう、としか思えません。
このガイドラインなるものに抵触すると本当に「違法行為」となるのでしょうか?
ガイドラインによって法律をいかようにでも形を変えて運用できるとしたならば、一体、法律を国会で成立させる存在意義は何なのでしょうか?

逆に一見、ガイドラインの中で但し書き、規制緩和、例外事項が認められていて、
「法律には抵触するが、ガイドラインには抵触しない」
というようなことがあった場合、これは役所や裁判所はどのようにはんだんするのでしょうか?

詳しい方、お願いします。

概要
法律の条文に書いてないことも守らなきゃダメでしょうか? 
省庁から通達されたガイドラインなるものの規制力はどのぐらいの力を発揮するものでしょうか?
法律には抵触せず、ガイドラインには抵触する行為を犯した時、裁判所はどのように判断するのでしょうか?

詳細
業務において、とある法律の規制が掛かっているので、その条文をよく読み、弁護士とも相談の上、法律の範囲内で業務を行っておりました。
ところが、ある時、その関係省庁の外郭団体の人間から
「法律には確かにそのように書いてある。
し...続きを読む

Aベストアンサー

>業務において、とある法律の規制
>主務省令(この法律の場合は総務省)の通達したガイドライン

これらの表現での「法律」とか「ガイドライン」が具体的に何なのか示していただくと、より良い回答が出ると思います。

簡単に言えば、まず、一般的な法体系として、(1)憲法、(2)法律-国会、(3)政令(施行令)-
内閣、(4)省令(施行規則-省庁のような構造になっています。たとえば(1)憲法は最高位にあり、改正も比較的に困難ですが、下位になる程、よりきめ細かな規定が可能ですし改正(改廃)もより容易になります。一方で、上位になるほど抽象的で大まかな面がありますから、より下位の規定で細部を補うわけです。
行政府としては、内閣、省庁、地方自治体、というように階層を持ち、それぞれで規定を発行できます。

>なぜそのガイドラインに記載された規則を、法律の条文として盛り込まないのだ?

上の理由です。

ガイドラインという外国語が使われていますがお役人が好きなやり方です。(2)法律以下で、各省庁がより具体的な指針や規定を出してきますが、それらは法律と同格と考えて良いでしょう。当然拘束力もあります。

ご質問のような状況で、法律に書かれていない内容のガイドラインだからといって守らなくてよいとは言えないのです。また、そのガイドラインが依拠する法律と矛盾するとかいう場合もあり得ますが、その場合は異議を申し立てることができます。
たとえば、国会でいろいろな法律が作られますが、その内容が憲法と矛盾する場合に、憲法違反が問われるのと同様です。

>「法律には抵触するが、ガイドラインには抵触しない」

この場合は法律が上位なので、そのガイドラインが依拠する法の改正が同時に行われるでしょう。

おっしゃるように、何か問題があれば裁判所の判断を求めることになります。

>業務において、とある法律の規制
>主務省令(この法律の場合は総務省)の通達したガイドライン

これらの表現での「法律」とか「ガイドライン」が具体的に何なのか示していただくと、より良い回答が出ると思います。

簡単に言えば、まず、一般的な法体系として、(1)憲法、(2)法律-国会、(3)政令(施行令)-
内閣、(4)省令(施行規則-省庁のような構造になっています。たとえば(1)憲法は最高位にあり、改正も比較的に困難ですが、下位になる程、よりきめ細かな規定が可能ですし改正(改廃)もより容易になります。...続きを読む

Q虫刺され跡の消し方 膝裏の上下あたりに、0.5mm〜1cm弱のニキビ跡のような、虫刺され跡のような

虫刺され跡の消し方

膝裏の上下あたりに、0.5mm〜1cm弱のニキビ跡のような、虫刺され跡のようなものが数個あります。

赤い出来物ができていたときも痒くも痛くもありませんでした。

バイオイル、アットノンなど色々有りますが、何を使えば、どのようにすれば消えますか?
よろしくお願いします。

どのようにすれば綺麗になりますか?

なるべく皮膚科に行かない方法で教えてください。

Aベストアンサー

すでについた跡は忘れたころに消えてますよ。

ちゃんとした措置をしないから、傷つけて跡がのこる場合もあるし、毒素がつよくて残ることもあります。
最初が肝心。

Q喘息治療のガイドライン

日本アレルギー学会・厚生省「喘息治療ガイドライン」の「喘息の長期に於ける重症度対応段階的薬物療法」は1998年が最新のものでしょうか。 また、日本アレルギー学会編「アレルギー疾患治療ガイドライン」の気管支喘息の治療目標は 95年度が最新でしょうか。 「参考文献」(?)として参考にしたいのですが、より新しいガイドラインは発表されているようでしたらお教え下さい。

Aベストアンサー

気管支喘息の治療ガイドラインとしては、1998年厚生省の喘息予防、管理ガイドライン研究班によるガイドラインが出されましたが、これが最新です。ガイドラインが最近重視しているのはEBM(Evidence based medicine)を実施することで、現在、科学的文献の再検討による改訂作業が進行していると聞いています。

1992年にInternational Consensus Report on Diagnosis and Management of Asthma(喘息の診断、管理の国際コンセンサスレポート)が発表されて、これをうける形で、日本では1993年に日本アレルギー学会が「アレルギー疾患治療ガイドライン(JGL)」を出し、1995年にその改訂版を出しています。世界的には、1995年にWHOなどが喘息管理国際指針(GINA)を発表しました。厚生省の研究班は、このJGLとGINAを基にして1998年に喘息予防、管理ガイドラインを作成したというのが一連の流れです。
したがって1998年の「喘息予防、管理ガイドライン」は1995年の「アレルギー疾患治療ガイドライン(JGL)」を基礎にしてより発展させたもの(治療、管理ばかりでなく病態生理、疫学、QOLなどを含んでいます)と考えればよいでしょう。

小児科領域においては、日本小児アレルギー学会が2000年に「小児気管支喘息治療、管理ガイドライン」を出しています。

気管支喘息の治療ガイドラインとしては、1998年厚生省の喘息予防、管理ガイドライン研究班によるガイドラインが出されましたが、これが最新です。ガイドラインが最近重視しているのはEBM(Evidence based medicine)を実施することで、現在、科学的文献の再検討による改訂作業が進行していると聞いています。

1992年にInternational Consensus Report on Diagnosis and Management of Asthma(喘息の診断、管理の国際コンセンサスレポート)が発表されて、これをうける形で、日本では1993年に日本...続きを読む

Qニキビの炎症

ニキビに悩んでいます。
皮膚科の先生に診てもらったところ
ニキビから炎症を起こして肌全体が
赤くなっていると言われました。

アクアチムクリームとオレンジのキャップの
ローションを処方していただき1ヶ月ほど塗っていて、ニキビのポツポツは
無くなってくるのですが赤みが
治まらなくて目立ちます。

学校へ行くときだけどうしても気になるので
フリープラスの粉ファンデを塗って
帰宅したらすぐ落とすようにしてます。

早寝を心がけているのですが、
赤みがいつまで経っても引きません。

鏡を見る度に嫌になっしまうし、
色白なので余計目立ってしまいます。

なにかアドバイスなどありましたら
小さなことでもいいので回答お願いします。

Aベストアンサー

気持はわかるけどね。
貴方自身の今がホルモンバランスが乱れてる時期でもあるから。
出やすい人は出やすいんだよ。
そして先生の言うように、炎症が起きてる。
それは少しずつ引いて来るんだよ。
しかもただ回復するばかりでは無くて今の時期は乾燥もあるし、生活していればばい菌も付くし、生活習慣でも影響が出る。
一進一退はあるんだよね。
長い目で見ていく。
基本的だけど生活習慣の改善。
早寝もそうだけど、しっかり睡眠時間を確保する事。
出来たら12時半位までには布団に。そして6時間以上。
後は緑黄色野菜でビタミンを摂る事。
運動不足の解消。そしてストレスを溜めない。
悩みや環境の変化は結構影響するからね☆

Q国土交通省のガイドラインについて

国交省の「ガイドライン」は消費者金融で言う「グレーゾーン」になりませんか?

契約者⇔大家との契約が基本ですよね。すると契約⇔ガイドラインとは差が出来ます。この差はどう考えれば良いのでしょうか

それとガイドラインにさえ従っていれば、訴えられる心配は全く無いのでしょうか?
大家をしていて心配に思い、質問させて頂いています

Aベストアンサー

大家してます、同業です

よくお読み下さい

http://www.mlit.go.jp/jutakukentiku/house/torikumi/kaihukugaido.htm

現在、既に賃貸借契約を締結されている方は、一応、

 「現在の契約書が有効なもの」

と考えられますので、契約内容に沿った取扱いが原則ですが、

 「契約書の条文があいまいな場合や、契約締結時に何らかの問題があるような場合は」

、このガイドラインを参考にしながら

 「話し合い」

をして下さい。

なんら現行の契約書と矛盾は生じません
文句を言う人はガイドラインは関係なく文句を言います
最後は個別の裁判での決着になります

なお、

このガイドラインは、

 「賃貸借契約締結時」

において

 「参考」

にしていただくものです。

と書かれています、要するに単なる参考資料です
拘束力も何らかの保証もありません

文字通り「ガイドライン」です

Qニキビ跡の赤みは炎症ですか?

高校2年の男子です。
中学のときニキビが酷かったのですが、高校に入ってからなくなりました。
しかし、赤く残ってしまい、数が多いため赤ら顔に見えます。

これは色素が沈着しているのでしょうか。それとも炎症を起こしているのでしょうか?
改善策を教えてくれるとうれしいです。

Aベストアンサー

実際に見ていないので
はっきりは分かりませんが
赤っぽいなら炎症だと思います。

改善策としては一度皮膚科に行って
看てもらったほうが
一番安心だと思います
治療法もきちんと教えてくれます

私もにきびで赤ら顔みたいに
なりましたが
皮膚科で薬を貰ったら
おさまりました

Q癌治療のガイドライン

父の前立腺ガンの治療方法についてです。病院によると、国内には泌尿器科医共通のガイドラインがあるそうだ。

複数の病院は、父にはそのガイドラインによると残念ながら内分泌療法しかないという。手術や放射線という選択肢は国内ではまず有り得ないと言われた。

しかし、ある病院だけは、内分泌療法に加えて手術と放射線も行うという。手術可能というのだ。

最終的に患者の意志で選ぶが、ガイドラインを超えた治療を選択するのは止めるべきか?それともガイドラインに拘らず一縷の望みにかけてよいか?

Aベストアンサー

>余命についてのデメリットはございますか?
>特に前立腺には手術は勧めないという理由は何でしょうか?

勧めないとしたのは内分泌療法のみと手術や放射線治療をしても平均的な予後(余命)が変わらないのなら、いろいろなことをやればやるほどデメリットだと考えたからです。
人間の死亡率は100%なのでいつかは死にます。目安としての平均寿命が78歳として、残り9年くらい。9年間生きてくれることは難しいとしても、その半分くらいは期待したい。ただ生きるのではなくて、今と同じように一見すると本当にがん患者なの?って具合でいて欲しい。それなら本人が今と同じ生活を続けられるような治療法がいい。前立腺以外にもおそらく持病の一つや二つはあるだろうから、手術などのリスクになるなら避けたいし、入院で認知症のようになっても困る。放射線治療で直腸や膀胱に障害が出て、下の世話が必要になると本人は辛いだろう。それならば本人が今と同じような生活を長く続けられる方法をとりたい。
私見を述べた思考回路の一端です。

Qニキビの炎症が治まったのはいいんですが…

かれこれ一ヶ月前くらいからニキビがぽちっとあって、今はもう炎症は治まり、膿などは無いのですが、赤みが中々消えません。
ニキビ跡というよりニキビのように少し隆起していて、赤みを帯びています。

チョコラBBやc1000などやビタミンcが豊富な果物を意識的に取り入れるようにしてはいます。
また、寝る前に他の部分のニキビにはオロナインを使ってるのですが、例の部分に何をしたらいいのか分かりません。

ニベアやメラノccなどが効果的でしょうか?
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

こんにちわ!私も ニキビが酷かったんですが

洗顔に 時間をかけたら 治りましたよ♪


よく 泡立ててから 擦るのではなく さする感じで

毎日 10分ほどを続けました。。

2~3日後 夕方に友人と会ったとき「風呂に入ってきたん?」と

聞かれました。

顔のつやが 違ったそうですよ

一度 お試しあれ☆


人気Q&Aランキング

おすすめ情報