ついに夏本番!さぁ、家族でキャンプに行くぞ! >>

「ツール」→インターネットオプション→詳細設定→デバックをしようしないをon、スクリプトエラーごとに通知するをoffにしても通知されます。
セキリュティタブでJavaアプレットのスクリプトというところをすべてonにした状態です。

逆にoffにしますと、javaアプレットが実行されません。onにすると実行されますがエラーが通知されます・・・。

OS再インストールしてもだめでした・・・本当に助けてください・・・

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

No.1です。


No.1でWebページ作成者のJavaScriptのプログラムミスによるポップアップのエラー表示以外にも、IEのバグによってJavaScriptエラーが発生するようです。他のFirefoxやNetscapeではこの種のポップアップによるエラー表示は出ませんね。

MicrosoftはIEのヘルプの中で、あなたの対策を行っても、JavaScriptのポップアップのエラー表示が止められない場合があると記載しています。またどうしてもエラー表示させたくない場合の表示の止め方も掲載しています。このような対策は、一般のIE利用者ができる対策の範囲を超えている、つまりIEバグとでもいえるものかと言っていいでしょうね。

対策:
IEのヘルプから目次とキーワードを開く

目次タブ

インターネットのセキュリティとプライバシーについて

Internet Explorerのポップアップブロックについてよく寄せられる質問

ここで右側の内容の説明中
第2項、5項、6項に説明や表示させない対策が詳しく書かれています。

ご覧になってください。

参考)FirefoxやNetScapeはJavaScriptについてのバグは少ないですが、IEでは多いようです。本来ブラウザは、HTML文法にない記述があった場合やエラーがあった場合はその部分を無視することで、古いバージョンのブラウザでも、最新のHTML文法に対応したブラウザでも正しく表示されるようにして発達してきた。もちろん古いブラウザは、新しいHTML文法で導入された記述部分は無視してWebページを表示します(HTML1.1文法にない記述はエアラー表示せず無視することで新旧バージョンのブラウザの互換性を保っています。)。
IEのJavascriptのバグをポップアップウインドウでエラー表示すること自体問題があり、そのエラー表示をコントロールする設定も中途半端で、質問者の設定でも対応できないわけですね。その説明と対応をヘルプの質問の中にひっそりと書いておくのはいかにもMicrosoftのやり方らしいですね。
(不完全な機能を取り入れ、その対応も不完全で、それを質問で個別対応するといった方法は感心しませんね。一般のWeb利用者でも問題なく使えるフェイルセーフの設計をしてほしいですね。)
    • good
    • 0

お使いのPCのOSとIEのバージョンは何でしょうか?



>onにすると実行されますがエラーが通知されます・・・。
下記参考URLの現象ですね。
これはHP作成者のhtmlファイルのJavaScriptのプログラムミスです。あなたの方では対応できないと思います。

ご覧になっているHPの作成者に修正をしてもらえば、正しく表示され、エラーも通知されなくなります。

参考URL:http://www.ne.jp/asahi/qpon/b/java/nyumon/nyumon …

この回答への補足

回答ありがとうございます。
OS: XP Pro SP
IE 6
です。

対応したいのではなくて無表示に設定したいんです。
何度も検索して何度もいろいろな設定でためしました。
一ヶ月程調べても直らないのです・・・

補足日時:2005/04/16 19:37
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング