アプリ版:「スタンプのみでお礼する」機能のリリースについて

昭和35年生まれの会社員ですが、特別支給の老齢年金って
いくらくらい貰えるのでしょうか?
何か計算する方法はありますでしょうか?

ご存じの方がいらっしゃれば教えてください。
宜しくお願い致します。

A 回答 (3件)

基本は65?んーん。


特別支給に限れば、35年生まれは64歳からが基本。
ハガキ見てないんですか?                      定期便ハガキに64歳~のところに記載されちょるわ。
因みに、ほとんどは記載金額より多い。
    • good
    • 0

誕生日前後に送られてくる


ねんきん定期便に記載されていますよ。

基本は、65歳から受給できる
老齢厚生年金の受給額になります。

60歳以降も厚生年金に加入して
働いているなら、65歳からもらえる
老齢厚生年金は少し増えることに
なりますけどね。

受給額は、厚生年金の加入期間の
全ての給与収入が分からないと
計算できないです。

概算で言えば、
年収の平均×5.481÷1000×勤続年数
といった感じです。

例えば、平均年収が500万で、
35年務めていたのなら、
500万×5.481÷1000×35年
=500万×0.005481×35年
=27,405×35年
= 959,175
つまり、
約96万が老齢厚生年金の
1年あたりの受給額となります。

いかがでしょうか?
    • good
    • 0

もらえるのは64歳からの1年間だけです


下記ページに計算式が書いてあります
https://www.nenkin.go.jp/service/yougo/hagyo/hos …
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

関連するカテゴリからQ&Aを探す