アプリ版:「スタンプのみでお礼する」機能のリリースについて

64才で退職する予定です。
64才から65才まで特別支給の老齢年金が貰える予定になっております。

この場合、特別支給の老齢年金と失業給付は同時に受け取れないので、
どちらか高い方を貰えば良いと聞きました。

何とか上手く両方を貰える方法はありませんでしょうか?

よくご存じの方がいらっしゃれば教えて下さいませ。
よろしくお願いいたします。

A 回答 (4件)

同時には受け取れないでしょうね。


64になる前に退職して失業給付を貰うしかないですね。。。
    • good
    • 0

特別支給の老齢厚生年金を受給される方は雇用保険とも連携しますので、基本手当を受給するなら特別支給の老齢厚生年金は全額支給停止です。


裏技などはありません。

https://www.nenkin.go.jp/service/jukyu/roureinen …
    • good
    • 0

特別支給の老齢年金とは、年金受給資格の65まで、


所得の低下分を、所得額に応じて一部補填するものです。
失業給付が、この条件以上であれば、特別支給は受けらえません。
同時に受け取れないというのは、このことを言っているのでしょう。
    • good
    • 0

継続雇用なら、失業保険の代わりに継続調整金が出ます。

まぁ、金額は低いですが。両方受取ることは、不可能です。

財布が同じ所なので、すぐにわかります。

詳しくは、年金事務所で、手続きの時に詳しく聞きましょう。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!