プロが教えるわが家の防犯対策術!

今の世の中、年金生活を迎える年齢(老齢)になると、
人生100年と言いながら、早く死ぬ人は早く逝く。
遅く逝く人は遅く逝く。人それぞれバラバラ、
それもこれも金と寿命(毎日の過ごし方)がすべてを支配している感じる。
つまり死神のお迎えが来るか、金の尽きるのが先か(金神のお迎えがいつ来るか)という
2つの競争という気がしませんか。
皆さまはどういう心境で毎日をくらしていますか。

質問者からの補足コメント

  • へこむわー

    物価高騰ですが、家計に響きませんか。

    No.2の回答に寄せられた補足コメントです。 補足日時:2024/02/24 09:39

A 回答 (5件)

貧乏神と仲良くしてるよ。

それ見て死神もよけてくよ。心境なんて何も無いね。ただ食って寝て足りない金は働いて稼いでるよ。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

助かりました

お礼日時:2024/02/23 22:14

カネが有っても寿命は尽きる。


カネが尽きれば自然に寿命が尽きる。
    • good
    • 0

傘寿家内と共に80歳迎えました 北陸の片田舎豪雪地帯の古民家で


二人暮らしです3男2女孫11人ひ孫3人全て独立しています

金と寿命多少の因果関係否定は出来ませんが、それが全てでは有りません
金で寿命は買えませんし寿命は金の有るなしに左右されません

家内と二人囲炉裏端でほんのり佇んでおります。
100歳迄生きられるか とにかく大勢の子供や孫たちの為にも
家内と二人後しばらく助け合いながら生き抜いて行きます
蛇足
最近熊さん良く来るので子供ら随分心配してくれています
    • good
    • 1
この回答へのお礼

大切に

お礼日時:2024/02/23 21:29

年金もらっている限りお金は尽きません

この回答への補足あり
    • good
    • 1
この回答へのお礼

解決しました

永い間、ご苦労様でした。ハッピーエンドを祈ります。

お礼日時:2024/02/23 20:14

私も年金生活者ですが、別にお金の心配はしていません。


現役の間に厚生年金の掛け金をドッチャリ納めていますから、今どきの若い奴らが非正規で働く以上の支給額が見込まれています。
もし、それを超える支出があっても、資産は預貯金だけで1億円以上ありますし、いざとなれば今の自宅を売る事で老人ホームみたいな所に入れると思っています。
子供が3人いるので、それぞれ何千万円かの遺産を残したいと考えていて、節約した生活を心がけています。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

解決しました

金持ちの子沢山で幸せそうですね。いい人生でしたか。

お礼日時:2024/02/23 20:13

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

関連するカテゴリからQ&Aを探す


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A