プロが教えるわが家の防犯対策術!

父が来月64歳になります。
どうやら64歳から年金の「定額部分」が支給されるようになるらしいのです。
この「定額部分」というのは、貰ってしまうと月の支給年金額が少なくなるとか障害年金が受給されなくなるという類のものとは別なのでしょうか?
(早めに受給するとそういうリスクがあると聞いたらしいので…)

また母と年齢が離れているので「加給年金」の対象となっているようです。
(もらえる条件はクリアしているとのこと)
その場合は「定額部分」と同時に支給されますか?
そのための手続きは本人に行かせないといけないのでしょうか。

64歳の誕生日が来月に迫っているのに父はのんきにしています。
年金なんか遥か彼方先の問題である娘の私のほうがなんだか心配になってきました(苦笑)
詳しい方がいらっしゃったら教えていただきたいです。
よろしくおねがいします。

A 回答 (2件)

>この「定額部分」というのは、貰ってしまうと月の支給年金額が少なくなるとか障害年金が


>(早めに受給するとそういうリスクがあると聞いたらしいので…)

老齢基礎値金の繰り上げ請求と混同されていますね。
http://www.nenkin.go.jp/question/tyuiten.html
お父さんが貰われるのは特別支給の老齢厚生年金ですから別物です。
http://www.nenkin.go.jp/main/individual_02/pdf/k …

>また母と年齢が離れているので「加給年金」の対象となっているようです。
お母様が65歳になるまで支給されます。
こちらは繰り下げ請求と混同されているのかな?
http://www.nenkin.go.jp/question/tyuiten01.html
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速の回答をありがとうございます。

確かに混同していたみたいです。安心しました。
定額部分は手続きはいらないみたいですが、加給年金の部分はどうやら手続きが必要なようですね。
「定額部分」が受給開始になると、同時に「加給年金」も申請できるらしいので父のおしりを叩いて母と申請に行かせようと思います(苦笑)

わかりやすい回答をいただきとても参考になりました。
本当にありがとうございます!

お礼日時:2012/02/16 22:31

65になれば障害年金とかもらえません

    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答いただきありがとうございます。

障害年金ですが繰り上げ支給を貰うと障害基礎年金が受給できないリスクが有るようです。
65になると障害年金がもらえないとうのは、また別の形で障害者になった時の支給はあるということでしょうか?
詳しくは知らないのですが、祖父は障害がでたので2年前から障害手帳を持ち色々と手当をもらっているようです。
年金とは別にもらっているということなのか??

ともあれ回答いただけたことに感謝いたします。

お礼日時:2012/02/16 22:36

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

関連するカテゴリからQ&Aを探す