Apple IDログイン機能メンテナンスのお知らせ

こんにちは
紫外線で肌老化するのが嫌で麦わら帽子みたいのをつけて外出してます。
私の元知り合いは草刈り専門業者みたいで、久々に見たらめちゃくちゃほうれい線が深く、肌は黒人みたいでした。
男は色白である必要ないのでそれは考えないとして、
日光を浴びて紫外線でメラニン作って肌の老化に強くなりほったらかしスタイルの人と、
麦わらとか日焼け止めで徹底的に紫外線を避けて顔を守りメラニンの生成も肌の老化も押さえる人ではどっちが肌の老化しにくいのでしょうか?
肌の老化最小限に抑えてすぐに色黒になる方法はあるんですか?
メラニンの生成=日光で肌の老化しにくくなるというのは間違いないでしょうか?

A 回答 (3件)

確かに紫外線は肌にダメージになると言われていますが、老化は人それぞれで、遺伝の影響が大きいと思います。


ゴルフやマリンスポーツをたくさんして真っ黒でも、シワやたるみがない人もいます。
時々びっくりするのは、テレビの取材などで見る、田舎の農家のお年寄りで、シミやシワがあまりない人もいます。
老化にはメンタルも大きく影響しているようです。
    • good
    • 1

> 日光を浴びて紫外線でメラニン作って肌の老化に強くなり


これは強くはならないでしょうね。
もともと色黒だったり黒人のように自分にメラニンが備わっている方たちは紫外線に強いのは確かです。
でも日本人の肌はもともと紫外線に強くはないので、日焼け止め・UVカットアームカバー・帽子・サングラス・日傘など、フル装備で肌を守り保湿も欠かさない。これが一番だと思います。

もちろん人それぞれ肌質・体質が違うので、対してそういうケアをしてこなくても年齢を重ねてもシミやシワがあまり多くはないって人もいるでしょうけどね。
    • good
    • 1

一般的には、紫外線を浴びることで肌の老化は早まります。



>メラニンの生成=日光で肌の老化しにくくなるというのは間違いないでしょうか?

逆です。
日光を浴びることでメラニンが生成され、肌の老化は促進されます。

アメリカのトラックドライバーの事例で、運転業務中は左側からだけ日光を浴び続けることになるため、顔の左半分だけ極端に老化してしまった人の事例があります。

有名な画像なんですが、リンクを貼ってみます(ちょっとだけ閲覧注意)。

https://livedoor.blogimg.jp/laba_q/imgs/5/c/5c94 …
    • good
    • 1

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!